無料ブログはココログ

« 平成24年医療施設調査・病院報告(1)(2) | トップページ | 『現代川柳  点鐘』  第160号 »

2013年9月10日 (火)

一重咲きのバラ


« 平成24年医療施設調査・病院報告(1)(2) | トップページ | 『現代川柳  点鐘』  第160号 »

コメント

これ、なんという名前のばらだろうねえ。
知りたくて、でも、わかりませんでした。
ただ、ことし、函館の杉浦教授のブログで知った肝木の花によく似た、ひとえ咲きの白ばら、その名も「淡雪」というきれいなバラをしることができたのは喜びです。

鈴木省三(すずきせいぞう)ミスターローズの紹介記事☟

これはカクテルではないでしょうか。
ツル性で一重でかわいいです。
昔植えていて当時の隣人さんからポッキリ折られてわが家側に捨てられていました。 たぶん枝が少し出てたみたいで・・

もしバラアーチに咲いてなかったら、バラだと気づかなかったかも知れません。
創世で撮りました。
庭の管理と維持は、お金と愛情がいりますね。
山口さんは引っ越されたのですね。

カクテル、きれいでピッタリです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一重咲きのバラ:

« 平成24年医療施設調査・病院報告(1)(2) | トップページ | 『現代川柳  点鐘』  第160号 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31