無料ブログはココログ

« 夏の花 | トップページ | »

2013年8月10日 (土)

平成26年度診療報酬改定の動向(15) 消費税増収分は

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 8 月 10 日 平成26年度診療報酬改定の動向(15)

Share on Facebook


国民会議報告書の「医療・介護サービスの提供体制改革」の「2-(5)医療・介護サービスの提供体制改革の推進のための財政支援」に記載されている事項は次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・病院・病床機能の分化・連携への支援、急性期医療を中心とする人的・物的資源の集中投入、在宅医療・在宅介護の推進、更には地域包括ケアシステムの構築に向けた医療と介護の連携、生活支援・介護予防の基盤整備、認知症施策、人材確保などに消費税増収分を活用すべきである。
・医療・介護サービスの在り方が「地域完結型」に変わるからには、それに資するよう、診療報酬・介護報酬の体系的見直しを進めていく必要がある。
・地域ごとの様々な実情に応じた医療・介護サービスの提供体制を再構築するため、全国一律に設定される診療報酬・介護報酬とは別の財政支援の手法が不可欠である。
・医療機能の分化・連携には医療法体系の手直しが必要であり、また、病院の機能転換や病床の統廃合など計画から実行まで一定の期間が必要なものも含まれることから、その場合の手法としては、基金方式も検討に値する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
消費税増収分については、医療・介護サービスの提供体制の再構築のために用いるべきという論旨です。
診療報酬・介護報酬の財源に用いるべしとは書いてありません。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

今日も仕事、月曜まで、ひょっとしたら、その翌日も少し出なきゃいけないかも。
昨夜おそく次男が大分から帰りました。
バイクは置いていってたので、久大線で帰ったのですが、久留米駅周辺で友達とあっていたらしい。痩せています。朝ぬきなんだろうねえ。だれもいわないしねえ。

このところ、アクセス解析がゆっくりできてません。
昨日は多かった。どうして?
夏休みだから?

特にきになったのは、早朝三時から四時の普段なら一人も訪問がなかったりする時間帯に35人。もしやimagine dragonsかいな、と思ったんだけど、記事ごとの数を見るとそうでもないし。うーん。
暇なら生ログをその時点までさかのぼって突き詰めるが。

生ログってのは、三日間だけの賞味期限なんだって。
だから、ひらいたとき勝負みたいなとこがあって。

かささぎは夏が好きです。
暑くて指の毛穴からまで汗が噴出して。
5時起き、ほんとに気持ちがいい。
百姓の子なんだなあ。
野に放たれたけものの気分。

« 夏の花 | トップページ | »

コメント

Thanks for the marvelous posting! I certainly enjoyed reading it, you will be a great author.I will be sure to bookmark your blog and will come back very soon. I want to encourage you continue your great job, have a nice afternoon! [url=http://uit.edu/mwaseem/camera04.html]デジカメ[/url] デジカメ

www.collegeadmissionsguide.org
Jun 35, 2013 55: 00Radio Midday NL Crosstalk Surving cancers AudioRadio Midday NL Crosstalk Surving cancers Jun 28, 2013 55: 00It is often an example of a good number of imense examination to take delivery of. And since fast precisely as it can take in the physician to express the idea of "cancer, inch the entire your life can turn. Your query at present: Will outlasting many forms of cancer, quite a few perform, provide you enjoy life diversely? Your recording studio.


oakleys canada

検索サイト Yahoo  検索ワード 診療報酬改定 平成26年度 消費税

1位本家
かささぎ9位

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年度診療報酬改定の動向(15) 消費税増収分は:

« 夏の花 | トップページ | »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31