無料ブログはココログ

« 公明党の参院選重点政策 ~見出しと政策 | トップページ | 民主党の参院選重点政策 ~ 歳入庁を設置します »

2013年7月 5日 (金)

グレイの激流のうたと志貴皇子の石激の歌

DARK RIVER / Eternally / 時計

グレイの新曲。ぐいぐい惹かれる。

ドラマ『激流』の主題歌。タイトルがかっこいい。

動画探しましたが、開けません。

激流という字。

すぐに「石激」(万葉集の志貴皇子のうたの出だし)を連想してしまう。

どう詠むように作者は作ったんだろう。

いはそそく、あるいは、いはそそき。

だけど、いははしる、と読むほうがしっくりきます。

みんなもそう思うから、こちらの読みの方が多数派になった。

うたのよみの世界って、時間をかけた、無言の多数決。
ほんとうは正解がちゃんとあるんだろうけどもさ。
そんなものは一気になぎ倒していく、激流みたいな世界。

いはばしる たるみのうへの さわらびの
もえいづる春に なりにけるかも

    万葉集、志貴皇子『懽(よろこ)びの御歌』

« 公明党の参院選重点政策 ~見出しと政策 | トップページ | 民主党の参院選重点政策 ~ 歳入庁を設置します »

コメント

激流、初回をたまたま観てしまったので、見逃さないため録画予約をしました。
毎週のタイトルも、なかなか興味深い。
30代半ば、たぶん、人生の中でいちばん輝いているはずの充実の世代がどう転げ落ちてゆくのか。
これはもう見逃せません。

主題歌。グレイでしたね。
久しぶりに彼らの新曲が出たんじゃない?
映像のうつくしさと、彼らの歌も楽しみにしています。

桐谷健太と国仲涼子が気になります。
国仲さんが経済的にこまってしまって愛人契約を結ぶ相手役、なんとカンニングの竹山さん。どっかでみたなあと思ったら。それがぴたっとはまり役。びっくりしました。
グレイの歌を知りません。
これがはじめてのグレイ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレイの激流のうたと志貴皇子の石激の歌:

« 公明党の参院選重点政策 ~見出しと政策 | トップページ | 民主党の参院選重点政策 ~ 歳入庁を設置します »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29