無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

おみやげ

おみやげ


iPhoneから送信

平成26年度診療報酬改定の動向(6)早急に地域ごとのシステム構築を

保健医療経営大学学長
橋爪 章
2013 年 7 月 31 日 平成26年度診療報酬改定の動向(6)
Share on Facebook


社会保障制度改革国民会議の報告書(案)の総論部分で医療に特に言及した部分の抜書きの続きです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
地域づくりとしての医療・介護・福祉・子育て
今後、大都市では、75歳以上の高齢の高齢者が急増する一方、地方圏では、75歳以上の高齢者数の伸びは緩やかになり、減少に転じる地域も少なくない。
一方、過疎化が進む地域では、人口が急速に減少し、基礎的な生活関連サービスの確保が困難になる自治体も増加する。
このように地域ごとに高齢化の状況が異なっており、また、地域の有する社会資源も異なることから、各地域において地域の事情を客観的なデータに基づいて分析し、それを踏まえて、医療機能の分化・連携や地域包括ケアシステムの構築など医療・介護の提供体制の再構築に取り組んでいくことが必要となる。
高齢化に伴い患者が急増する中で、医療資源を有効に活用し、より質の高い医療提供体制を実現するため、医療機能の分化・連携を強力に進めていくことが必須であるが、その改革の実現のためには、在宅等住み慣れた地域の中で患者等の生活を支える地域包括ケアシステムの構築が不可欠である。
過度な病院頼みから抜け出し、QOLを目標として、住み慣れた地域で人生の最後まで、自分らしい暮らしを続けることができる仕組みとするためには、病院病床や施設の持っている機能を、地域の生活の中で確保することが必要となる。
すなわち、医療サービスや介護サービスだけなく、住まいや移動、食事、見守りなど生活全般にわたる支援を併せて考える必要があり、このためには、コンパクトシティ化を図るなど住まいや移動等のハード面の整備や、サービスの有機的な連携といったソフト面の整備を含めた、人口減少社会における新しいまちづくりの問題として、医療・介護のサービス提供体制を考えていくことが不可欠である。
このような地域包括ケアシステムの構築は、地域のもつ生活支援機能を高めるという意味において「21世紀型のコミュニティの再生」と言える。
病床機能の分化・連携や、地域包括ケアシステムの構築は、団塊の世代のすべてが75歳以上となる2025(平成37)年に向けて速やかに取り組むべき課題であり、その実現に向けて早急に着手し、地域の特性に応じて実現可能な体制を見出す努力を早急に開始すべきである。
医療・介護の地域包括ケアシステムの構築により、地域ごとに形成されるサービスのネットワークは、高齢者介護のみならず、子ども・子育て支援、障害者福祉、困窮者支援にも貴重な社会資源となり、個人が尊厳をもって生きていくための、将来の世代に引き継げる貴重な共通財産となる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
病床機能の分化・連携や地域包括ケアシステムの構築についての言及がありますが、それ自体は目新しい提言ではありません。
注目点は、病床機能の分化・連携や、地域包括ケアシステムの構築は、『速やかに取り組むべき』『その実現に向けて早急に着手』『早急に開始すべき』と、緊急性が繰り返し強調されていることです。
26年度診療報酬改定の重点事項となるのは間違いありませんので、入院基本料の施設基準の変更等による病床機能の分化・連携のさらなる促進が仕組まれるはずです。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

アッサムさんのマリオットの盲点から、写真を一葉。

永遠のこどもが駈ける大落暉   かささぎ
夏の夕永遠に遠浅つづくやう

Football2_2

▼保健医療経営大学時間学講座、ご紹介-松永伸夫氏による。

What’s 時間学?(その15)
──第5回時間学研究会記録から──
 
今年1月からスタートした私たち保健医療経営大学「時間学研究会」の、会員による発表等、
これまでの具体的な歩みは次のようです。
(第1回、2013年1月17日)発会式、参加者(5名)
(第2回、2月21日)発表者:辻正二(本学教授)、発表題:「時間学とは何か」、参加者(6名)
(第3回、4月18日)発表者:辻正二(本学教授)、発表題:「時の尺度化:人類は時間を
    どのように理解しようとしてきたか」、参加者(7名)
(第4回、5月16日)発表者:橋爪章(本学教授、学長)、発表題:「タイムトラベルについて」
    参加者(7名、うち一般1名)
(第5回、6月20日)発表者:内田和実(本学准教授)、発表題:「観光・ツーリズムとまち
    づくりに関する『時間の問題』」参加者(5名)
そして(第6回、7月16日)木下宏一(本学非常勤講師)、発表題:「永遠と今─仏教の時間─」
    参加者(11名、うち一般5名)、です。         (敬称略)

 この歩みの中で何よりもうれしいことは、一般市民の方々の参加が現実となったことで
す。さらに会員からは市民の方が多く参加できる、みやま市「秋穫祭」等イベントでの
「時間(学)」についてパネルディスカッションなどの企画はどうだろうか、といった提案も
出されています。どうぞご期待ください。

アガパンサス・6

  写真は白木秀典先生

(保健医療経営大学キャンパス東側には南北全長700メートルの市道が整備されてい
 ます。新緑の季節には歩道に植えられた躑躅(つつじ)が市民の目を癒してくれま
   した。盛夏の今は、キャンパス側築山に美しく咲いている、このアガパンサスが
 気持ちを優しくしてくれています。一年前、本学の白木秀典先生から届いた力作を
 再度ご紹介させていただきました。ありがとうございました)

勉強会の様子を、今回は第5回時間学研究会記録から概要を抽出してみました。

1)日時  2013年6月20日(木)  18:30~20:45
2)場所  辻教授研究室  3)参加者 5名
4)発表者とテーマ  内田和実 先生(保健医療経営大学准教授)
       「観光・ツーリズムとまちづくりに関する『時間』の問題」
6)内容    発表者がハンドアウトにそって説明し、発表後に質疑応答があった。
発表の主要項目は、以下の通り。
1.「観光・ツーリズムにおける「時間」
2.まちづくりと「時間」
3.共生・対流時代における共鳴「時間」

アガパンサス・白と薄紫
 
その項目明細等の説明は次のようであった。
1.「観光・ツーリズムにおける「時間」
(1)観光・ツーリズムの規定要素
  「これまでの観光政策及び観光研究の対象」
(2)観光とツーリズムの違い
 観光とツーリズムそれぞれについて、語源・用例および歴史の説明があった。
 (定義)
   観 光:「楽しみのための旅行」が一般的(ビジネスは除外)
   ツーリズム:「ビジネスあるいはレクレーションなどを目的に、継続して
         1年を超えない期間で、日常生活圏を離れて旅や滞在を行うこと」
 また、実態経済上の違いについて、数値を示して説明があった。
(3)観光・ツーリズムと「時間」
 「時間」枠(需要サイド)と、地域(供給サイド)との関係を、日本と欧米との対比し   
  ての説明があった。
2.まちづくりと「時間」
(1)まちづくりの現代的課題
  民間企業、家族・地域コミュニティー及び行政の相互連携による、「新しい公共の
  場づくり」について説明があった。
(2)新たな公共の場づくりと共有される「時間」
 (仮説)まちづくりに成功している地域では、多層的に共有されている「時間」があ
     るのでは? 
   との研究分析結果がある(たとえば、由布院での映画祭や音楽祭等イベント後で
   の交流会)。
3.共生・対流時代における共鳴「時間」
(1)共生・対流時代の到来
   経済社会の大きな潮流と次世代ツーリズム
   グリーン・ツーリズムから都市と農山漁村の共生・対流へ
(2)共生・対流時代における共鳴板としての「時間」

朝風呂の 我にほほえむ アガパンサス
アガパンサス・7大輪
(朝の散歩のおりに築山の雑草をとっていますが、誤ってアガパンサスを切り取って
 しまいました。風呂場のバケツで一輪挿しにしています。)

7)質疑応答
  ・諸悪の根源は日本に有給休暇制度が無いことにあるという論調になっているが、も
  っと柔軟に考えると、価値があるもの(=時間)が金銭を媒介として取引できるよう
  な意識・制度改革ができればいいのではないか。まずは、時間に価値をつける所から
  考えるべきではないか。
  ・観光とツーリズムとは同じレベルで捉えることはできないのではないか。日本人に
  とっての観光は、お伊勢参りに始まる「光(聖なるもの)を見る」という意味合いを
  持ち、救いの極致でもある。観光は、いやしや急速の意味をもつ湯治とは別のものと
  して位置づけられるものではないか。
  ・ツーリズムは、その意味内容からすると、旅行と対比すべきものではないのだろう
  か。
  ・時間を共有する、共鳴することは意味があり、これができる夫婦は仲がいい。
  ・労働(価値をもつ)とは違うところに、余暇(価値あるものとして考えない)との
  違いが出てきた。
  ・田舎暮らしについては、団塊の世代のUターンが期待されたものの、現実には意外
  と帰ってきていないのではないか。また、都会生まれ、都会育ちの世代にとってはご
  みごみした場所が好きという人もいるし、緑がきらいという意識の方が強く働くので
  はないか。
  ・今回の発表内容は、「時間」の使い方について、一般的な視点から捉えたものであ
  った。時間には、「動き」と「出来事」と「意味づけ」がある。その点では、時間消
  費の枠内での1つの変数として捉えるのではなく、時間創出として時間を濃縮したも
  のとしてもとらえる必要があるのでは。「出会い」のきっかけが観光やツーリズムで
  あり、それは長ければ良いというものではない。
  ・自分達の大切な時間の使い方としては、旧暦がいい。

8)その他
・来年(平成26年)の日本時間学会の学会・総会の開催場所について
  日本時間学会の今年度学会・総会が去る6月8日・9日に山口大学を会場として
 開催されたが、辻正二会長の再選と、来年度学会・総会の開催会場として保健医療
 経営大学が決定したことの報告があった。

(投稿者:松永伸夫)

学長の発表のとき、かささぎは午後から仕事を有給とって行くはずであった。
が、おなじ隣組の方が亡くなり、お通夜にいくことになり、行けませんでした。
何を語られたのかと気になっていました。タイムトラベルか。ヘへっ!

ときどき、NHKの夜遅くあっているタイムトラベルの歴史ものを見ます。
半分眠りかぶりながら。いつか、ほんとに、可能なのだろうか。

なお、紫のよく見かける花、アガパンサスという名前とは。アスパラガスみたいな名前ではござんせんか。

  ガンマンの哀しき口笛アガパンサス  かささぎの旗

(のうこうそくのサイン・・・口笛が吹けなくなる。)

2013年7月30日 (火)

朝メシ前

朝メシ前

日曜日、いまからひまわりを見に行こうとしてるところへ、

山内のいとこのみちよちゃんが見えました。

みずいもの茎と、手作りのブルーベリージャムを届けてくださいました。
それで、パンにつけて早速いただきました。(写真)

がさつに生きております。んが、元気です。

槙がきれいにならぶので


新聞句会

新聞句会

弁当をつつむ新聞蝉時雨   かささぎ

まこと忌の雲よぶ風や生石港   

十九時半ごろの駐車場


一時間残業をして帰るとき。まだこんなに車がある!

平成26年度診療報酬改定の動向(5) 税財源投入後退の宣言

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 30 日 平成26年度診療報酬改定の動向(5)

Share on Facebook


昨日、第18回社会保障制度改革国民会議が開催され、報告書(案)の総論部分と各論部分骨子が公表されました。
参議院選挙後の初会合です。
総論で医療に関連する部分を、順次、抜書きしてみます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<税と社会保険料の役割分担>
社会保険制度の財源は、原則、保険料であるが、我が国の社会保険制度には、多くの公費(税財源)が投入されている。
例えば、全国民に給付される基礎年金には国費が2分の1投入され、自営業者や無職者が加入し、医療サービスを受ける国民健康保険には、国費と地方費が2分の1投入され、中小企業のサラリーマンが加入する全国健康保険協会の給付費にも一部国費が投入されている。
さらに、後期高齢者医療制度や介護保険制度にも、国費と地方費が2分の1投入されている。
税と保険料の役割分担については、どのように考えるべきであろうか。
我が国の医療保険制度や年金制度は、被用者保険と自営業者等を対象とした保険に分かれており、医療保険制度は、それぞれのグループ内において、さらに細かく保険者が分立していること、また、無職者や低所得者であっても、医療保険制度や年金制度に加入するという皆保険・皆年金の考え方をとっていることが特色となっている。
社会保険制度への公費投入の理由は、一つは、無職者や低所得者も保険に加入できるよう、保険料の負担水準を引き下げることであり、もう一つは、保険制度が分立していることによる給付と負担の不均衡を是正することである。
まず、前者については、現行制度の下では、現在、高齢化の進行や非正規雇用の労働者の増加による所得格差が増大する中で、保険料負担の逆進性を強めることとなる。
したがって、逆進性緩和の視点から低所得者の保険料軽減や標準報酬月額の最高限度額の引上げを行うなど、社会保険料の在り方を再点検した上で、社会保障の維持と機能強化のために公費を投入することが必要となる場合があると考えられる。
一方、後者については、制度分立は保険者の仕組み方の問題であり、基本的には保険制度の中での調整が求められ、公費投入に頼るべきでなく、公費投入は保険者間で調整できないやむを得ない事情のある場合とすべきである。
また、給付の大宗を社会保険制度で賄っている年金・医療・介護については、すでに財源の4割弱が公費(税財源)で占められており、これらの給付が増えれば、必要となる税財源が増えていくこととなるが、社会保障をめぐる財政は、社会保障関係費が増大する中で、それに見合った税負担がなされておらず、その不足分をいわゆる赤字公債で補っている状況であり、消費税が増税された後でもこの構造が解消されるわけではない。
こうした状況は、国・地方を通じた財政の健全化、社会保障の持続可能性、世代間の公平という観点から極めて問題である。
こうした我が国の財政状況も踏まえれば、社会保険への税の投入については、上記の所得格差の調整を含め、社会保険料に係る国民の負担の適正化に充てることを基本とすべきである。
一方、社会保険は、透明性と納得性にその特徴があることから、制度が必要以上に複雑にならないようにできる限り努力しなければならない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
医療はじめ社会保障財源の構成要素のうち、税財源投入の後退が宣言されています。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの感慨

火野正平さんはいいじいさまになりましたね。
自転車こいで、「人生、下り坂さいこう!!」。

時代の名言です。

明るいひかりのほうばかり向く医療であってはならない。
どうやって闇の中に安らかに入っていくことができるか。

漢字  さんずいのつく金

絶好の草抜き日和。

すこしパラつく涼しい朝。

母はさっそく畑にしゃがんでくさを引いている。

私も弁当をつめて新聞をよんだあと、庭の草をひいた。

で、読めなかった、新聞の俳句を考える。

 一夜さの梅雨の汲む舟溜り 綿貫 惇

(漢字変換できませんでしたが、金の字はサンズイがつきます。)

このお方はホトトギスの俳人らしい。柳川とあった。
柳川のひまわりを見てきたばかりではあるし、読みたい。

まず、この句をよみくだしたとき、わきあがったのが、「あお」。
以前、

九州俳句誌に中島勝子さんが詳しく書かれていた。

水売りの去りてたちまち径凍つる   中島勝子   

有明海に注ぐ筑後川の下流域で、奇跡の水とも呼ぶべき極上の真水が汲まれていたことは地元の人を除いて多分ご存じなかろう。地元の人はその水を「あお」と呼んでいた。

筑後川は、九州一の大河で、いくつもの川が合流しながら豊富な水を有明海に運んでいる。ところが月の満ち欠けによる満潮時には流れが逆になり、ここに激しいバッティングが発生。上流から流れてきた水は潮流に押し上げられて、瞬間水面に生ずる水が「あお」である。雑り合うほんの僅かなタイミングが勝負だとも耳にしていた。「あお」を桶いっぱい汲み入れ板切れを浮かせて、担いで売り歩く早朝の足音が耳に残る。(板切れは桶の水の揺れを圧えるはたらき)。
叔母の淹れてくれた「あお」のお茶は癖のない味で、特に茶人に重宝されたようであった。長きに及び筑後川の恵みも今に至っては川の上流に出来た堰が自然の流れの水質を大きく変えたのであろうか。(中島勝子)
   

 『九州俳句』161号「風紋」より引用。

このあおとおなじかは知らないけれども、海の近くに暮らしておられる方々だけの知識がないとわからない句なんだろうと思う。

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_49d4.html

あと、連想したのは、

名月は二つこそあれ一夜川  各務支考

一夜川は筑後川の別名だという。
千年川ともいいますから、対照的ではあります。
この命名のひみつ、生活の中からうまれてきたのだろう。
知りたい。リアルに知りたい。とおもった。

2013年7月29日 (月)

昨日の読書案内に

きのうの朝刊の読書案内で、懐かしい人にであった。

大石政則さんの笑顔。
そして、渡辺京二著「もうひとつのこの世 石牟礼道子の宇宙」を紹介していた、三砂ちづるさん。
名著「オニババ化する女たち」、の著者である。
数年前に読んで、たしかにそうだと思うことが多く、いまだに印象深い。
渡辺京二先生、。
いったい、いつ、この近代史家の先生のことを知ったのか。
「逝きし世の面影」という本がでたときであった。
その本の印象的な題名は、石牟礼道子氏がつけたのだという。
石牟礼道子。
あないふとしせんせいのてんらいつうしんに、ときどき出てきたっけ。
俳句もすごく達者なかたであった。

幼児と高齢者の死亡率の推移(1)(2)

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 29 日 幼児と高齢者の死亡率の推移(2)

Share on Facebook


医学・医療の進歩にかかわらず、男女とも平成24年の死亡率が(平成21年より)改善していない年齢は次の年齢です。
(各年齢の人口10万対死亡数)
年齢 男21年 男24年   女21年 女24年
3      17      18        15      17
4      13      15        12      12
12       8       9         7       7
13      10       11        7       8
14      13       15        9       9
82   6804     6817     3390    3396
83   7576     7634     3882    3889
84   8421     8533     4455    4455
87  11339    11882     6751    6803
88  12627    13190     7682    7874
89  13876    14590     8713    9063
90  15178    16082     9868   10352
91  16535    17667    11182    11739
92  17947    19350    12590    13216
93  19415    21134    13948    14815
94  20941    23021    15379    16554
95  22523    25014    16841    18431
96  24164    27114    18336    20452
97  25862    29321    19861    22623
98  27618    31636    21417    24949
99  29431    34057    23003    27433
100  31300    36582    24618    30078
101  33225    39208    26262    32883
102  35202    41928    27934    35847
103  37231    44737    29632    38964
104  39310    47626    31355    42226

3歳、4歳と12~14歳は「不慮の事故」による死亡が多い年齢です。
医学・医療の進歩では抗しきれない、小児環境が悪化してきているのかもしれません。
小児は他の年齢でも「不慮の事故」が多いのですが、3歳児、4歳児は危険性の認識が不十分であるにかかわらず保護者が目を離しがちな年齢です。
12~14歳の中学生も、危険を顧みない、向こう見ずな行動に走りがちな年齢です。
82~84歳と87歳以上の全年齢は、「病気」による死亡が多い年齢であるにかかわらず、医学・医療の進歩空しく、死亡率が悪化しています。
病院の外へは医学・医療の進歩の恩恵が及びにくいので在宅医療の普及によって死亡率の改善スピードが鈍ることは考えられますが、死亡統計に影響が及ぶほど在宅医療が普及しているかどうかは検証が必要です。

2013 年 7 月 28 日 幼児と高齢者の死亡率の推移(1)
Share on Facebook


平成24年簡易生命表が公表されました。
生命表は、日本にいる日本人について、当該年の死亡状況が今後変化しないと仮定したときに、各年齢の人が1年以内に死亡する確率や平均してあと何年生きられるかという期待値などを死亡率や平均余命などの指標によって表したものです。
これらは、男女別に各年齢の人口と死亡数を基にして計算されていますので、生命表を見れば年齢別死亡率がわかります。
平成24年簡易生命表では、92歳女性を唯一の例外(死亡率0.13206が0.13216に悪化)として、すべての年齢で平成23年より死亡率が改善しています。
平成23年簡易生命表では前年より死亡率が悪化した年齢が半分近かったことと対照的です。
平成23年は125万人の年間死亡数のうち1万5千人以上が東日本大震災による死亡数でしたので、各年齢の死亡率が1%以上悪化したとしてもおかしくはありません。
従って、平成24年の死亡率がほぼ全年齢において改善するのは自明のことでしょう。
平成24年の年齢別死亡率を大震災前年の平成22年のそれと比較すると、一部の年齢層において死亡率が悪化しています。
これらの年齢層については、その前年の平成21年よりも高い死亡率となっており、この数年の医学・医療の進歩の恩恵からすっぽり抜け落ちているかのようです。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

げげ!!

104歳までの数字、いったいなんだろうとおもったよ。
年令ですか。そんなに大きなデータがあるんですね。
こないだ、できちゃった婚はふつうのことになっていた、という記事へのアクセスから、その周辺記事をみていて、出来ちゃった婚の学会での正式名称は何ですかという質問に、それに勝つ名称は今のところありません。という回答があって、思わず笑ったけど。
こういう統計をみるにつけ、百を過ぎても普通に生きていける時代なんだなあ。。。。と感慨深い。

生きていくのに、ときにとってもつらくてたまらないときが襲ってくるんだが、その一つに、このような暮らしがあと○○年続くとしたら。という恐れがある。
ノストラダムスもだめで、マヤの暦の終末論もだめで、終末論をワクワクしてながめているこころの中には、ある種の期待感があって。

きのう、母とその妹ふたり(つまり叔母)を連れて柳川の有明海に面したとこまで、ひまわりを見に行く。
もう終わりかけかと思って行ったのですが、まだ咲ききってはいなかった。
真ん中に小高い丘へつづく道が開いてあり、そこを通っていくと、かたや、こっちを見ているひまわりたち、かたや、そっぽを見ているひまわり組と、二種類のひまわりの表情を見ることができた。

ぜんぶあっちを見ているひまわりの大群生、。
かなしいね。なんだかさ、菅さんのきもちになった。

えめさんブログで出雲大社とお伊勢さん参拝記をみた。
そんで、太秦にもよったというとこで、かささぎは、突如、あの太田龍を思い出してね。

その太田龍ブログを久々にたずねたら、終末論が一個。
それをなおも連句的にたどっていたら、原爆投下のブログにいきついた。
しばらくそれを読んでみようとおもう。

では、きょうも元気にはたらこう。



2013年7月28日 (日)


iPhoneから送信



iPhoneから送信



2013年7月27日 (土)

土曜のアクセス解析

かなり間が飛びましたが、やりましょう。
かささぎ、町工場の工員となって一年三ヶ月ほどですが、パートタイマーの身、激務です。
残業をこなさなければ、ふつうのお給料はいただけない仕組み。なんとこれは正社員の方々もそうらしくて。すごいもんだね。日本の仕事の時間あたり効率、世界でも低いというデータがあるのは、ここですよ。残業しなきゃ、お給料がもらえないから。(←これ、時間給でなく、能率給に変えたら、変わるだろうと思われる。)
びっくりしたのは、押入れ掃除してたら、年金通知書、大判封筒に入ったのが出てきて(読む暇がなかったから押し込んでいたらしく)、それをみてたら、30数年前の給与とあまり変わってない額しか今の自分が得てないことに気づかされた。おーまいがっ。。。かそけきペーソス。
んが、まあ、58だし、いまさらだし、そりゃあたくさんもらったらうれしいが、べつに暮らしていけるなら、ぜいたくなどできなくてもいいし、と、さすが年の鋼、じゃなかった、としの効。
人的環境がよくて、土日や祭日休めること、これはしあわせなんだよね。

七月十日から昨日までの訪問者数とアクセス数(赤)。
2013年7月10日(水) 462605
2013年7月11日(木) 448547
2013年7月12日(金) 420549
2013年7月13日(土) 325487
2013年7月14日(日) 313508
2013年7月15日(月) 362484
2013年7月16日(火) 466593
2013年7月17日(水) 484630
2013年7月18日(木) 555764
2013年7月19日(金) 445703
2013年7月20日(土) 342466
2013年7月21日(日) 314456
2013年7月22日(月) 485657
2013年7月23日(火) 455675
2013年7月24日(水) 451663
2013年7月25日(木) 457680
2013年7月26日(金) 464668
上は16日間のものですが、検索キットでは一週間のかひと月のか一日のか過去4ヶ月かという様式の統計しか出ません。
ですので、この一週間のものを。

検索ワード/フレーズ

訪問者がどのような言葉を組み合わせて検索して訪れたかがわかります。
検索時に入力された語句をそのまま集計しています。
集計対象アクセス数:7,238

検索ワード/フレーズ 割合
1 かささぎの旗  G Y M 341 4.7%
2 第6次医療法改正  G Y M 123 1.7%
3 世界の終わり 幻の命  G Y M 89 1.2%
4 特定除外制度とは  G Y M 76 1.1%
5 看取り介護加算  G Y M 72 1.0%
6 看取り加算 算定要件  G Y M 71 1.0%
7 特定除外制度  G Y M 58 0.8%
8 7対1入院基本料  G Y M 56 0.8%
9 ダルビッシュ研二  G Y M 44 0.6%
10 andymori  G Y M 38 0.5%
11 乳児死亡率  G Y M 36 0.5%
12 真琴つばさ  G Y M 34 0.5%
13 看取り加算 要件  G Y M 27 0.4%
14 sekai no owari 幻の命  G Y M 26 0.4%
15 第6次医療法改正  G Y M 19 0.3%
16 大谷雅夫  G Y M 18 0.2%
16 乳幼児死亡率  G Y M 18 0.2%
18 小山田壮平  G Y M 17 0.2%
19 診療報酬 7対1看護  G Y M 16 0.2%
19 7:1看護 診療報酬  G Y M 16 0.2%
19 安定供給マニュアル  G Y M 16 0.2%
22 医療法改正 2013  G Y M 15 0.2%
22 7対1看護 診療報酬  G Y M 15 0.2%
24 看取り介護加算とは  G Y M 14 0.2%
24 一般病棟入院基本料  G Y M 14 0.2%
24 第六次医療法改正  G Y M 14 0.2%
24 世界の終わり 幻の命 歌詞 意味  G Y M 14 0.2%
28 平均在院日数 計算式 除外  G Y M 13 0.2%
28 訪問看護管理療養費とは  G Y M 13 0.2%
28 乳児死亡率 日本  G Y M 13 0.2%
28 看取り介護加算 算定要件  G Y M 13 0.2%
32 看取り加算  G Y M 12 0.2%
33 在宅移行早期加算  G Y M 11 0.2%
33 新生児死亡率  G Y M 11 0.2%
33 セカイノオワリ 幻の命  G Y M 11 0.2%
33 国民医療費 24年度  G Y M 11 0.2%
33 医師標準人員算定式  G Y M 11 0.2%
33 国保 共同事業拠出金  G Y M 11 0.2%
39 はしだのりひこ 確執  G Y M 10 0.1%
39 7対1入院基本料 施設基準  G Y M 10 0.1%
39 なだいなだ 家族  G Y M 10 0.1%
39 7対1看護基準とは  G Y M 10 0.1%
39 マダガスカル 産業  G Y M 10 0.1%
39 幼児死亡率  G Y M 10 0.1%
39 川本皓嗣  G Y M 10 0.1%
46 診療報酬改定 平成26年度  G Y M 9 0.1%
46 イギリス 社会保障  G Y M 9 0.1%
46 平均在院日数 除外  G Y M 9 0.1%
46 家畜防疫員  G Y M 9 0.1%
46 看護必要度 診療報酬  G Y M 9 0.1%
46 世界の終わり 幻の命 意味  G Y M 9 0.1%
46 病気が移る  G Y M 9 0.1%
53 7対1入院基本料 条件  G Y M 8 0.1%
53 介護報酬改定 平成26年度  G Y M 8 0.1%
53 生活の党  G Y M 8 0.1%
53 宗教 中絶  G Y M 8 0.1%
53 乳幼児死亡率 日本  G Y M 8 0.1%
53 乳児死亡率 国際比較  G Y M 8 0.1%
53 介護保険 看取り加算  G Y M 8 0.1%
53 療養病棟入院基本料1  G Y M 8 0.1%
61 入院基本料 7対1  G Y M 7 0.1%
61 被爆量 許容量  G Y M 7 0.1%
61 イギリス 社会保障制度  G Y M 7 0.1%
61 医師配置基準  G Y M 7 0.1%
61 顕つ  G Y M 7 0.1%
61 なだいなだ  G Y M 7 0.1%
61 前期高齢者交付金とは  G Y M 7 0.1%
61 アイフォン5  G Y M 7 0.1%
61 看護職員夜間配置加算  G Y M 7 0.1%
61 維新の会  G Y M 7 0.1%
61 医療法改正 第6次  G Y M 7 0.1%
61 新生児死亡率 日本  G Y M 7 0.1%
61 病気がうつる  G Y M 7 0.1%
61 国民健康保険保険基盤安定負担金  G Y M 7 0.1%
75 できちゃった婚 人口  G Y M 6 0.1%
75 ラロックプラン  G Y M 6 0.1%
75 特別入院基本料  G Y M 6 0.1%
75 医療従事者 職種  G Y M 6 0.1%
75 7対1看護 要件  G Y M 6 0.1%
75 国保 前期高齢者交付金  G Y M 6 0.1%
75 国民健康保険前期高齢者交付金  G Y M 6 0.1%
75 山鹿灯篭祭り 2013 ポスター  G Y M 6 0.1%
75 診療所からの訪問看護  G Y M 6 0.1%
75 http://ww w.otemae. ac.jp/gai yo/gakucho  G Y M 6 0.1%
75 エジプト文明 象形文字  G Y M 6 0.1%
75 喜矢武豊  G Y M 6 0.1%
75 介護支援連携指導料 算定要件  G Y M 6 0.1%
75 橋爪章  G Y M 6 0.1%
75 国民保健サービス  G Y M 6 0.1%
75 医療法改正案  G Y M 6 0.1%
75 国民健康保険 共同事業交付金とは  G Y M 6 0.1%
75 第6次医療法改正 時期  G Y M 6 0.1%
75 乳児死亡率 世界  G Y M 6 0.1%
75 死産率  G Y M 6 0.1%
75 樽美酒研二 アクセサリー  G Y M 6 0.1%
75 中絶 宗教  G Y M 6 0.1%
75 新生児 死亡率  G Y M 6 0.1%
75 乳児 死亡率  G Y M 6 0.1%
75 国民健康保険 前期高齢者納付金  G Y M 6 0.1%
75 看取り加算+要件  G Y M 6 0.1%

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43

※検索ワード/フレーズをクリックすると、そのワード/フレーズで検索されたページの一覧を表示します。

ページ別アクセス数

どのページが多く見られているかがわかります。
ここに表示されている情報を、あなたのブログのサイドバーに表示しましょう。設定はこちら

アクセス数: 17,900
訪問者数: 14,288
解析ページ 訪問者 アクセス
1 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 1,6821,921 11.8% 10.7%
2 かささぎの旗: トップページ 6011,372 4.2% 7.7%
3 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 501651 3.5% 3.6%
4 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 524616 3.7% 3.4%
5 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 532610 3.7% 3.4%
6 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 342404 2.4% 2.3%
7 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 302379 2.1% 2.1%
8 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 294358 2.1% 2.0%
9 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 272306 1.9% 1.7%
10 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 175221 1.2% 1.2%
11 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 168188 1.2% 1.1%
12 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 132168 0.9% 0.9%
13 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 115159 0.8% 0.9%
14 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 99129 0.7% 0.7%
15 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止 110124 0.8% 0.7%
16 かささぎの旗: 三万日ブルース   andymori 107123 0.7% 0.7%
17 かささぎの旗: 職場の5S運動 73111 0.5% 0.6%
18 かささぎの旗: ののかで女子会、そのあと、旧大内邸に行ってきた。 58106 0.4% 0.6%
19 かささぎの旗: 共産党と社民党の選挙公約 74104 0.5% 0.6%
20 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 7695 0.5% 0.5%
21 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(153)             平成26年度改定へ向けての附帯意見 8892 0.6% 0.5%
22 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(166)          喀痰吸引と褥瘡管理 8591 0.6% 0.5%
23 かささぎの旗: スペイン語圏の国々 8090 0.6% 0.5%
24 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(15)        病院・診療所からの訪問看護診療報酬 7885 0.5% 0.5%
25 かささぎの旗: 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本 7282 0.5% 0.5%
25 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 6282 0.4% 0.5%
27 かささぎの旗: 山鹿灯篭まつりポスター 3680 0.3% 0.4%
28 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ 5569 0.4% 0.4%
29 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 4964 0.3% 0.4%
30 かささぎの旗: 今日のアクセス生ログから 4863 0.3% 0.4%
31 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 4961 0.3% 0.3%
32 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(15対1)について~医療法標準数ぎりぎりの基準 5459 0.4% 0.3%
32 かささぎの旗: だんだんたいくつなアクセス解析。 5259 0.4% 0.3%
34 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(27)        介護支援連携指導料300点算定の条件 4657 0.3% 0.3%
34 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(3)               国民保健サービスNHSの概要 4957 0.3% 0.3%
34 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(65)              平均在院日数に関する基準 5057 0.3% 0.3%
34 かささぎの旗: 音楽 957 0.1% 0.3%
38 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 4352 0.3% 0.3%
38 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 4552 0.3% 0.3%
38 かささぎの旗: 一週間のアクセス 4152 0.3% 0.3%
41 かささぎの旗: 療養病棟入院基本料(25対1)について 4751 0.3% 0.3%
41 かささぎの旗: 西日本読者文芸欄から 3251 0.2% 0.3%
43 かささぎの旗:  フランスの社会保障制度(3)              国家による統制の強化が招くもの 3150 0.2% 0.3%
43 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(164)          看護補助者夜間配置加算 4750 0.3% 0.3%
43 かささぎの旗: グレイの激流のうたと志貴皇子の石激の歌 4150 0.3% 0.3%
46 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 4749 0.3% 0.3%
46 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(170) ベッドコントロールについての改定~政策誘導が逆効果となりはしまいか、 4249 0.3% 0.3%
46 かささぎの旗: アクセス、一週間 4049 0.3% 0.3%
46 かささぎの旗: 平成26年度診療報酬改定の動向(1) 中間とりまとめにむけての始動 3049 0.2% 0.3%
50 かささぎの旗: 整骨院の助手のしごと。 4648 0.3% 0.3%
51 かささぎの旗: マクワウリ弁当 2847 0.2% 0.3%
52 かささぎの旗: アメリカの社会保障制度(5)             居宅介護~ナーシングホーム 4046 0.3% 0.3%
53 かささぎの旗: 1984・「ファンファーレと熱狂」より   andymori 3745 0.3% 0.3%
54 かささぎの旗:  ドイツの社会保障制度(2)                日本がお手本とした制度、日本との相違点 2942 0.2% 0.2%
55 かささぎの旗: フィリピンの社会保障制度(3)  公的医療保険への未加入者が三分の一 3240 0.2% 0.2%
55 かささぎの旗: 医薬品・医療機器の輸出入(1)  TPP交渉に向けて 3740 0.3% 0.2%
57 かささぎの旗:  人口動態の動向(7)昭和60年以降、自然死産率を上回る人工死産率 3139 0.2% 0.2%
58 かささぎの旗: 日本人の健康(6)  受療率の高い疾患と分析 3138 0.2% 0.2%
58 かささぎの旗: 山下家の桃と東妙寺らんの書付け 2238 0.2% 0.2%
60 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(14)         退院調整加算見直し 3637 0.3% 0.2%
60 かささぎの旗: 死亡診断書の書き方  様式がおのずと要求するもの 3437 0.2% 0.2%
60 かささぎの旗: とみのへんざい、富の偏在~超リッチな人が世界で二番目に多い日本 3037 0.2% 0.2%
63 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(47)         デイケアとデイサービス 3136 0.2% 0.2%
64 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 2035 0.1% 0.2%
64 かささぎの旗: 調一族の血 ー しらべさんからの手紙1 2735 0.2% 0.2%
64 かささぎの旗: 平成24年度診療報酬・介護報酬改定(24)             介護療養型医療施設廃止に6年の猶予 3435 0.2% 0.2%
64 プロフィールページ 3335 0.2% 0.2%
68 かささぎの旗: 経鼻胃管栄養法をやってみる。 3234 0.2% 0.2%
68 かささぎの旗: 医療従事者の給与(3)  医療職種ごとの賃金比較その2 3134 0.2% 0.2%
68 かささぎの旗: 平成23年医療施設調査・病院報告(12) 患者数から標準医師数を割り出して見えるもの 2534 0.2% 0.2%
68 かささぎの旗: 後発医薬品の使用促進(2)  安定供給マニュアルの作成 2534 0.2% 0.2%
72 かささぎの旗: 家畜伝染病予防法(14)               家畜防疫官と家畜防疫員 3133 0.2% 0.2%
72 かささぎの旗: 英語圏の国々~旧英国領 2833 0.2% 0.2%
72 かささぎの旗: なだいなだ氏追悼 2733 0.2% 0.2%
72 かささぎの旗: トイレにドボン!アイフォン、機種変する、でも。 2833 0.2% 0.2%
76 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(42)           在宅移行早期加算新設など 2932 0.2% 0.2%
76 かささぎの旗: 八女農高みらい館で会った三年生女子 2132 0.1% 0.2%
76 かささぎの旗: 放射線・放射能と健康被害(3) 許容被曝線量ってあるの? 2232 0.2% 0.2%
76 かささぎの旗: ぼんからの手紙 2332 0.2% 0.2%
80 かささぎの旗: 八女郡黒木町 2731 0.2% 0.2%
80 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(32)        居宅介護ケアプラン作成料について 3031 0.2% 0.2%
82 かささぎの旗: 死亡届(戸籍法) ー高齢者死亡無届事件 2630 0.2% 0.2%
82 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(67)         総医療費36兆円、平成21年度の国民医療費 2530 0.2% 0.2%
84 かささぎの旗: 破傷風について~ ワクチン接種を免れた年代の人がかかる 2829 0.2% 0.2%
85 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(13対1)について 2628 0.2% 0.2%
85 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(3)  在宅患者調剤加算 2528 0.2% 0.2%
85 かささぎの旗: 「石激」の訓についての「文学」誌、大谷雅夫の論とかささぎの素朴な質問 1328 0.1% 0.2%
85 かささぎの旗: 2013年07月 2228 0.2% 0.2%
89 かささぎの旗: 廣田弘毅 2427 0.2% 0.2%
89 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(173)             15対1での特定除外制度の見直しの影響は 2627 0.2% 0.2%
91 かささぎの旗: 水上源蔵という名の言霊 1726 0.1% 0.1%
91 かささぎの旗: 海軍橋 2126 0.1% 0.1%
91 かささぎの旗: 一般病棟の入院基本料(特別入院基本料)について 2626 0.2% 0.1%
94 かささぎの旗: 『特攻第一号のはずの久納中尉』  八女老連広報第42号より 2325 0.2% 0.1%
94 かささぎの旗: 種のブローチ 1725 0.1% 0.1%
94 かささぎの旗: 震災仕様の朝日新聞と、JAL123便墜落事故に絡む元官僚のことば 2225 0.2% 0.1%
97 かささぎの旗: 日本維新の会の選挙公約  尊厳ある人生を実現する 1624 0.1% 0.1%
97 かささぎの旗: 磐井ロード 1624 0.1% 0.1%
99 かささぎの旗:  フランスの社会保障制度(1)                 事業主の負担が重い医療保険 2023 0.1% 0.1%
99 かささぎの旗: 一般病床の入院基本料(有床診療所) 1723 0.1% 0.1%
99 かささぎの旗: みんなの党の選挙公約 2023 0.1% 0.1%
99 かささぎの旗: 2013年06月 2023 0.1% 0.1%
103 かささぎの旗: 部下を庇い連行された小隊長 1622 0.1% 0.1%
103 かささぎの旗: 医学の基礎(筋骨格系疾患の8) 捻挫・骨棘・アキレス腱炎 2122 0.1% 0.1%
103 かささぎの旗: 玉藻社 星野椿先生の大虚子の句についてのお便り 1822 0.1% 0.1%
103 かささぎの旗: 人工妊娠中絶の実態  中絶数ワースト10に九州勢が6つも 2222 0.2% 0.1%
103 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(10対1)について~人件費の費用対効果で考える人になる 1722 0.1% 0.1%
103 かささぎの旗: 医療法等改正法案(9) 「臨床研究中核病院(仮称)」の新設 1622 0.1% 0.1%

(1072番まで出ますが、省略しました)

滞在時間ランキング

訪問者がどのページを長く見ているかがわかります。

1人当たりの平均滞在時間
ページ 割合
1 かささぎの旗: 車椅子 4時間13分57秒 5.2%
2 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(32)        居宅介護ケアプラン作成料について 3時間30分20秒 4.3%
3 かささぎの旗: 市町村の将来(4)(5)  15歳未満人口の行方 2時間51分19秒 3.5%
4 かささぎの旗: 水上源蔵という名の言霊 2時間40分27秒 3.3%
5 かささぎの旗: 檀一雄全集別巻 2時間34分03秒 3.2%
6 かささぎの旗: 樋口軒の料理と山太郎蟹 2時間17分26秒 2.8%
7 かささぎの旗: キャベツの千切り、丸四・五個分! 2時間13分22秒 2.7%
8 かささぎの旗:  平成24年診療報酬・介護報酬改定(102)          DPCの機能評価係数Ⅱの具体化 1時間45分54秒 2.2%
9 かささぎの旗: 一般病床の入院基本料(有床診療所) 1時間42分01秒 2.1%
10 かささぎの旗: 明治の”赤ちゃんポスト” 〈後編〉 澤田謙照 1時間30分51秒 1.9%
11 かささぎの旗: 家畜伝染病予防法(16) 違反への罰則 1時間28分54秒 1.8%
12 かささぎの旗:  ロシアの社会保障制度(1)                法の建前と現実のはざまで 1時間26分24秒 1.8%
13 かささぎの旗: 欲しかったもの 1時間14分16秒 1.5%
14 かささぎの旗: バルサン焚く 1時間12分31秒 1.5%
15 かささぎの旗: 八女灯篭人形の祖・松延貫嵐と久留米藩主有馬頼徸 1時間03分42秒 1.3%
16 かささぎの旗: 無冠の男 1 1時間00分08秒 1.2%
17 かささぎの旗:  フランスの社会保障制度(3)              国家による統制の強化が招くもの 57分34秒 1.2%
18 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(41)        介護老人保健施設、従来型と療養型 56分15秒 1.2%
19 かささぎの旗: 『特攻第一号のはずの久納中尉』  八女老連広報第42号より 54分45秒 1.1%
20 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(15対1)について~医療法標準数ぎりぎりの基準 54分13秒 1.1%
21 かささぎの旗: 「石橋秀野ノート前書」に父の思い出 53分46秒 1.1%
22 かささぎの旗: 日本人の受療行動(3)病院選びの理由 52分51秒 1.1%
23 かささぎの旗: 海軍橋 52分25秒 1.1%
24 かささぎの旗: アフリカ開発と日本(5)  マダガスカルの産業と援助国 47分27秒 1.0%
25 かささぎの旗: 『黄櫨』 筑後の文人の伝統が香る同人誌 45分46秒 0.9%
26 かささぎの旗: 高良大社のなぞー音火子の答え1 43分11秒 0.9%
27 かささぎの旗: 乙骨耐軒とその子孫 42分05秒 0.9%
28 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(22)                新型インフルエンザや結核等の感染症対策の推進       38分08秒 0.8%
29 かささぎの旗: おばあちゃんの夏休み 37分27秒 0.8%
30 かささぎの旗: 『ちょんまげぷりん』 錦戸亮くんの武士 37分08秒 0.8%
31 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(168)         法が変われば死ぬ場所もかわる 36分00秒 0.7%
32 かささぎの旗: きのうから 33分58秒 0.7%
33 かささぎの旗: 日本維新の会の選挙公約  尊厳ある人生を実現する 33分39秒 0.7%
34 かささぎの旗: 冷たいお茶 33分00秒 0.7%
35 かささぎの旗: 後発医薬品の使用促進(4)  正確な情報をどう集め、どのように広めるか 32分39秒 0.7%
36 かささぎの旗: トイレに携帯置き場~Tジョイ久留米映画館 32分31秒 0.7%
37 かささぎの旗: ペット 31分12秒 0.6%
38 かささぎの旗: 現代俳句と女たち   3 28分16秒 0.6%
39 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 28分11秒 0.6%
40 かささぎの旗: 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本 27分39秒 0.6%
41 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 26分30秒 0.5%
41 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(143)    中医協の論点整理10 病院機能に合致した入院医療 26分30秒 0.5%
43 かささぎの旗: 医療と統計学 突然死のうち、交通事故死半減!乙四郎元官僚語録 23分58秒 0.5%
44 かささぎの旗:  後期高齢者医療制度の財源(1) 「出す金は一割高貴高齢者」 では残りはだれが払ってくれるの? 23分53秒 0.5%
45 かささぎの旗: アクセス、一週間 23分47秒 0.5%
46 かささぎの旗: 医療の国際化(1)                 シンガポールから医療ツーリズムの先陣を切ってやってくるRMG 23分03秒 0.5%
47 かささぎの旗: 医療従事者による個人情報の保護 22分00秒 0.5%
48 かささぎの旗: よどまつり 21分27秒 0.4%
49 かささぎの旗: 殺すな!宮崎の宝は日本の宝、口蹄疫ワクチン接種、例外を認めよ。 20分42秒 0.4%
50 かささぎの旗: 時事詠と川柳と俳句と短歌のあひだ 20分40秒 0.4%
51 かささぎの旗: 介護保険の動き(2)  人生90年時代へ向けての高齢社会対策大綱 20分03秒 0.4%
52 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 19分32秒 0.4%
53 かささぎの旗: 山田PAの自動ドア、エコ 18分42秒 0.4%
54 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 18分23秒 0.4%
55 かささぎの旗: カレー弁当 18分15秒 0.4%
56 かささぎの旗: 英語圏の国々~旧英国領 18分10秒 0.4%
57 かささぎの旗: 世界の終わりのフカセと竹橋乙四郎先生が切り拓いた地平 17分59秒 0.4%
58 かささぎの旗: 唱導文学としての「黒木物語」2 古典文学の中の小侍従   國武久義 17分56秒 0.4%
59 かささぎの旗: 日本医療経営学会学術総会in福岡 17分50秒 0.4%
60 かささぎの旗: とみのへんざい、富の偏在~超リッチな人が世界で二番目に多い日本 17分30秒 0.4%
61 かささぎの旗: トイレにドボン!アイフォン、機種変する、でも。 17分25秒 0.4%
62 かささぎの旗: 磐井ロード 17分13秒 0.4%
63 かささぎの旗: トップページ 16分38秒 0.3%
63 かささぎの旗: 総合医療論講義(10) ノーマライゼーション 16分38秒 0.3%
65 かささぎの旗: 戦記 16分34秒 0.3%
66 かささぎの旗: 放射線・放射能と健康被害(3) 許容被曝線量ってあるの? 15分55秒 0.3%
67 かささぎの旗: 廣田弘毅 15分39秒 0.3%
68 かささぎの旗: 新型出生前診断の導入にどう対応するか 15分15秒 0.3%
69 かささぎの旗: うえだ画伯との半歌仙 15分03秒 0.3%
70 かささぎの旗: 季戻り、てえげまんげ。 15分02秒 0.3%
70 かささぎの旗: マダガスカルとの国際協力(7) 現地の青年海外協力隊員 15分02秒 0.3%
72 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 14分54秒 0.3%
73 かささぎの旗: 感染症対策に関する法律 14分35秒 0.3%
74 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(170) ベッドコントロールについての改定~政策誘導が逆効果となりはしまいか、 14分08秒 0.3%
75 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 14分04秒 0.3%
76 かささぎの旗: 34,000円のドレスを着た黒木瞳、『同窓会~ラブ・アゲイン症候群』 13分28秒 0.3%
77 かささぎの旗: 平成24年度診療報酬・介護報酬改定(25)            介護保険法の一部改正法案 13分13秒 0.3%
78 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 13分04秒 0.3%
79 かささぎの旗: おうたい三番 13分01秒 0.3%
80 かささぎの旗: フィリピンの社会保障制度(3)  公的医療保険への未加入者が三分の一 12分46秒 0.3%
81 かささぎの旗: 安産祈願とお宮参り談義ー善導寺特別展からの連句的 12分37秒 0.3%
82 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 12分29秒 0.3%
83 かささぎの旗: 『久留米藩十志士と本荘家』  本荘 平 12分23秒 0.3%
84 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(10対1)について~人件費の費用対効果で考える人になる 12分21秒 0.3%
85 かささぎの旗: 山下家の桃と東妙寺らんの書付け 12分10秒 0.2%
86 かささぎの旗:  イギリスの社会保障制度(5)              公衆衛生施策の概要 11分58秒 0.2%
87 かささぎの旗: 三万日ブルース   andymori 11分56秒 0.2%
88 かささぎの旗: ののかで女子会、そのあと、旧大内邸に行ってきた。 11分54秒 0.2%
89 かささぎの旗: 胡蝶蘭ひげ根気ままに縦横に 11分44秒 0.2%
90 かささぎの旗: 『雲』第44号より  歌仙『ファドの坂道』 11分42秒 0.2%
91 かささぎの旗:  アメリカの社会保障制度(4) JCAHO                 医療の質を見極める機関 11分37秒 0.2%
91 かささぎの旗:  アフリカ開発と日本(3)   マダガスカルに無事到着する 11分37秒 0.2%
93 かささぎの旗: 古賀の達也さんのお話から「九州古代王朝」筑紫から筑後への遷宮のくだり 11分36秒 0.2%
94 かささぎの旗:  国家の独立を承認するとは。 11分09秒 0.2%
95 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 10分56秒 0.2%
96 かささぎの旗: スペイン語圏の国々 10分53秒 0.2%
97 かささぎの旗: マクワウリ弁当 10分46秒 0.2%
98 かささぎの旗: 療養病棟入院基本料(25対1)について 10分39秒 0.2%
99 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 10分36秒 0.2%
100 かささぎの旗: 漏斗胸は進行するようだ 10分34秒 0.2%

1 2 3 4 5 6 7


総滞在時間
ページ 割合
1 かささぎの旗: トップページ 7日11時間56分00秒 32.4%
2 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 1日11時間47分04秒 6.4%
3 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 20時間51分15秒 3.7%
4 かささぎの旗: 水上源蔵という名の言霊 18時間43分11秒 3.4%
5 かささぎの旗: ののかで女子会、そのあと、旧大内邸に行ってきた。 11時間53分42秒 2.1%
6 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 11時間28分52秒 2.1%
7 かささぎの旗: 一般病床の入院基本料(有床診療所) 10時間12分07秒 1.8%
8 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 8時間42分38秒 1.6%
9 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 8時間23分38秒 1.5%
10 かささぎの旗:  フランスの社会保障制度(3)              国家による統制の強化が招くもの 7時間40分35秒 1.4%
11 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 7時間02分49秒 1.3%
12 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 6時間31分44秒 1.2%
13 かささぎの旗: おばあちゃんの夏休み 6時間14分27秒 1.1%
14 かささぎの旗: 山鹿灯篭まつりポスター 6時間10分04秒 1.1%
15 かささぎの旗:  ロシアの社会保障制度(1)                法の建前と現実のはざまで 5時間45分36秒 1.0%
16 かささぎの旗: 三万日ブルース   andymori 5時間22分08秒 1.0%
17 かささぎの旗:  平成24年診療報酬・介護報酬改定(102)          DPCの機能評価係数Ⅱの具体化 5時間17分42秒 1.0%
18 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 5時間14分56秒 0.9%
19 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 5時間00分19秒 0.9%
20 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(41)        介護老人保健施設、従来型と療養型 4時間41分16秒 0.8%
21 かささぎの旗: 山下家の桃と東妙寺らんの書付け 4時間39分45秒 0.8%
22 かささぎの旗: 海軍橋 4時間22分04秒 0.8%
23 かささぎの旗: アクセス、一週間 4時間21分33秒 0.8%
24 かささぎの旗: 車椅子 4時間13分57秒 0.8%
25 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(168)         法が変われば死ぬ場所もかわる 4時間11分59秒 0.8%
26 かささぎの旗: マクワウリ弁当 3時間56分47秒 0.7%
27 かささぎの旗: 世界の終わりのフカセと竹橋乙四郎先生が切り拓いた地平 3時間53分41秒 0.7%
28 かささぎの旗: 磐井ロード 3時間43分52秒 0.7%
29 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(32)        居宅介護ケアプラン作成料について 3時間30分20秒 0.6%
30 かささぎの旗: 西日本読者文芸欄から 3時間25分02秒 0.6%
31 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 3時間21分28秒 0.6%
32 かささぎの旗: 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本 3時間13分30秒 0.6%
33 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 3時間10分12秒 0.6%
34 かささぎの旗: 時事詠と川柳と俳句と短歌のあひだ 3時間05分57秒 0.6%
35 かささぎの旗: 家畜伝染病予防法(16) 違反への罰則 2時間57分48秒 0.5%
36 かささぎの旗: 平成26年度診療報酬改定の動向(1) 中間とりまとめにむけての始動 2時間54分23秒 0.5%
37 かささぎの旗: 市町村の将来(4)(5)  15歳未満人口の行方 2時間51分19秒 0.5%
38 かささぎの旗: きのうから 2時間49分49秒 0.5%
39 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(15対1)について~医療法標準数ぎりぎりの基準 2時間42分38秒 0.5%
40 かささぎの旗: トイレに携帯置き場~Tジョイ久留米映画館 2時間42分37秒 0.5%
41 かささぎの旗: 檀一雄全集別巻 2時間34分03秒 0.5%
42 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 2時間30分27秒 0.5%
43 かささぎの旗: 職場の5S運動 2時間17分40秒 0.4%
44 かささぎの旗: 樋口軒の料理と山太郎蟹 2時間17分26秒 0.4%
45 かささぎの旗: 『黄櫨』 筑後の文人の伝統が香る同人誌 2時間17分17秒 0.4%
46 かささぎの旗: 日本維新の会の選挙公約  尊厳ある人生を実現する 2時間14分35秒 0.4%
47 かささぎの旗: キャベツの千切り、丸四・五個分! 2時間13分22秒 0.4%
48 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 2時間08分40秒 0.4%
49 かささぎの旗: 乙骨耐軒とその子孫 2時間06分15秒 0.4%
50 かささぎの旗: とみのへんざい、富の偏在~超リッチな人が世界で二番目に多い日本 2時間02分30秒 0.4%
51 かささぎの旗: 無冠の男 1 2時間00分16秒 0.4%
52 かささぎの旗: 『特攻第一号のはずの久納中尉』  八女老連広報第42号より 1時間49分30秒 0.3%
53 かささぎの旗: 季戻り、てえげまんげ。 1時間45分16秒 0.3%
54 かささぎの旗: トイレにドボン!アイフォン、機種変する、でも。 1時間44分27秒 0.3%
55 かささぎの旗: 平成23年医療施設調査・病院報告(12) 患者数から標準医師数を割り出して見えるもの 1時間39分59秒 0.3%
56 かささぎの旗: 胡蝶蘭ひげ根気ままに縦横に 1時間33分54秒 0.3%
57 かささぎの旗: 明治の”赤ちゃんポスト” 〈後編〉 澤田謙照 1時間30分51秒 0.3%
58 かささぎの旗: スペイン語圏の国々 1時間27分03秒 0.3%
59 かささぎの旗: 高良大社のなぞー音火子の答え1 1時間26分22秒 0.3%
60 かささぎの旗:  イギリスの社会保障制度(5)              公衆衛生施策の概要 1時間23分44秒 0.3%
61 かささぎの旗: グレイの激流のうたと志貴皇子の石激の歌 1時間19分45秒 0.2%
62 かささぎの旗: フィリピンの社会保障制度(3)  公的医療保険への未加入者が三分の一 1時間16分34秒 0.2%
63 かささぎの旗: 欲しかったもの 1時間14分16秒 0.2%
64 かささぎの旗: バルサン焚く 1時間12分31秒 0.2%
65 かささぎの旗:  後期高齢者医療制度の財源(1) 「出す金は一割高貴高齢者」 では残りはだれが払ってくれるの? 1時間11分40秒 0.2%
66 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(170) ベッドコントロールについての改定~政策誘導が逆効果となりはしまいか、 1時間10分42秒 0.2%
67 かささぎの旗:  アメリカの社会保障制度(4) JCAHO                 医療の質を見極める機関 1時間09分41秒 0.2%
68 かささぎの旗: 日本人の健康(6)  受療率の高い疾患と分析 1時間06分04秒 0.2%
69 かささぎの旗: ぼんからの手紙 1時間05分37秒 0.2%
70 かささぎの旗: 後発医薬品の使用促進(4)  正確な情報をどう集め、どのように広めるか 1時間05分18秒 0.2%
71 かささぎの旗: 八女灯篭人形の祖・松延貫嵐と久留米藩主有馬頼徸 1時間03分42秒 0.2%
72 かささぎの旗: 放射線・放射能と健康被害(3) 許容被曝線量ってあるの? 1時間03分41秒 0.2%
73 かささぎの旗: 爪を摘む 1時間03分22秒 0.2%
74 かささぎの旗: ペット 1時間02分24秒 0.2%
75 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(10対1)について~人件費の費用対効果で考える人になる 1時間01分46秒 0.2%
76 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 1時間01分01秒 0.2%
77 かささぎの旗: 1984・「ファンファーレと熱狂」より   andymori 1時間00分51秒 0.2%
78 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 57分26秒 0.2%
79 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 54分40秒 0.2%
80 かささぎの旗: 英語圏の国々~旧英国領 54分29秒 0.2%
81 かささぎの旗: 共産党と社民党の選挙公約 53分47秒 0.2%
82 かささぎの旗: 「石橋秀野ノート前書」に父の思い出 53分46秒 0.2%
83 かささぎの旗: 日本人の受療行動(3)病院選びの理由 52分51秒 0.2%
84 かささぎの旗: 在宅医療の動向(3)  実数はいかほど。資料にみる在宅医療の数字 50分07秒 0.2%
85 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(3)               国民保健サービスNHSの概要 49分47秒 0.1%
86 かささぎの旗: 戦記 49分43秒 0.1%
87 かささぎの旗: schneller-久々の乙四郎スウィッチとジャンヌダルクさんからのお便りとのシンクロ 49分36秒 0.1%
88 かささぎの旗: 今日のアクセス生ログから 48分39秒 0.1%
89 かささぎの旗: アフリカ開発と日本(5)  マダガスカルの産業と援助国 47分27秒 0.1%
90 かささぎの旗: 廣田弘毅 46分56秒 0.1%
91 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 43分12秒 0.1%
92 かささぎの旗: よどまつり 42分53秒 0.1%
93 かささぎの旗: 調一族の血 ー しらべさんからの手紙1 41分17秒 0.1%
94 かささぎの旗: 平成24年度診療報酬・介護報酬改定(25)            介護保険法の一部改正法案 39分40秒 0.1%
95 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 39分03秒 0.1%
96 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(22)                新型インフルエンザや結核等の感染症対策の推進       38分08秒 0.1%
97 かささぎの旗: 『久留米藩十志士と本荘家』  本荘 平 37分09秒 0.1%
98 かささぎの旗: 『ちょんまげぷりん』 錦戸亮くんの武士 37分08秒 0.1%
99 かささぎの旗: 唱導文学としての「黒木物語」2 古典文学の中の小侍従   國武久義 35分52秒 0.1%
100 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止 35分18秒 0.1%

1 2 3 4 5 6 7

リモートホスト(プロバイダ)

訪問者が接続しているプロバイダがわかります。

集計対象訪問者数:2,968
ホスト名 割合
1 ocn.ne.jp 501 16.9%
2 au-net.ne.jp 250 8.4%
3 spmode.ne.jp 225 7.6%
4 panda-world.ne.jp 147 5.0%
5 bbtec.net 126 4.2%
6 dion.ne.jp 125 4.2%
7 plala.or.jp 97 3.3%
8 so-net.ne.jp 59 2.0%
9 eonet.ne.jp 57 1.9%
10 mesh.ad.jp 55 1.9%
11 home.ne.jp 54 1.8%
12 infoweb.ne.jp 48 1.6%
13 nttpc.ne.jp 47 1.6%
14 ucom.ne.jp 37 1.2%
15 bbiq.jp 36 1.2%
15 google.com 36 1.2%
17 e-mobile.ne.jp 34 1.1%
18 googlebot.com 27 0.9%
19 vectant.ne.jp 26 0.9%
20 webnx.com 25 0.8%
20 asahi-net.or.jp 25 0.8%
22 yournet.ne.jp 23 0.8%
23 commufa.jp 18 0.6%
24 zaq.ne.jp 17 0.6%
25 msn.com 15 0.5%
26 emobile.ad.jp 13 0.4%
27 t-com.ne.jp 12 0.4%
27 openmobile.ne.jp 12 0.4%
27 bbexcite.jp 12 0.4%
30 wakwak.ne.jp 11 0.4%
31 mopera.net 10 0.3%
31 niigata.jp 10 0.3%
31 uqwimax.jp 10 0.3%
31 2iij.net 10 0.3%
35 kumin.ne.jp 9 0.3%
35 pcsitebrowser.ne.jp 9 0.3%
35 access-internet.ne.jp 9 0.3%
38 megaegg.ne.jp 8 0.3%
38 dti.ne.jp 8 0.3%
38 odn.ad.jp 8 0.3%
41 gmo-isp.jp 7 0.2%
41 cv-net.jp 7 0.2%
41 kcn.ne.jp 7 0.2%
41 pikara.ne.jp 7 0.2%
45 hotcn.ne.jp 6 0.2%
45 mochida.co.jp 6 0.2%
45 osaka.jp 6 0.2%
45 sannet.ne.jp 6 0.2%
45 heisei-u.ac.jp 6 0.2%
50 hi-ho.ne.jp 5 0.2%
50 messagelabs.net 5 0.2%
50 healthcare-m.ac.jp 5 0.2%
50 scn-net.ne.jp 5 0.2%
50 canvas.ne.jp 5 0.2%
50 s-idc.net 5 0.2%
50 crust-r.net 5 0.2%
50 ztv.ne.jp 5 0.2%
50 fukuoka-edu.ac.jp 5 0.2%
59 netyou.jp 4 0.1%
59 kualnet.jp 4 0.1%
59 enjoy.ne.jp 4 0.1%
59 hitachi.co.jp 4 0.1%
59 tokai.or.jp 4 0.1%
59 gol.ne.jp 4 0.1%
59 itscom.jp 4 0.1%
59 bit-drive.ne.jp 4 0.1%
59 octv.ne.jp 4 0.1%
59 secomtrust.net 4 0.1%
69 j-cnet.jp 3 0.1%
69 ncn.ac.jp 3 0.1%
69 kct.ad.jp 3 0.1%
69 ccnw.ne.jp 3 0.1%
69 yamanashi.jp 3 0.1%
69 jrc.or.jp 3 0.1%
69 oct-net.ne.jp 3 0.1%
69 bai.ne.jp 3 0.1%
69 jichi.ac.jp 3 0.1%
69 saitama.jp 3 0.1%
69 starcat.ne.jp 3 0.1%
69 ritsumei.ac.jp 3 0.1%
69 ycix.net 3 0.1%
69 ishikawa.jp 3 0.1%
69 aitai.ne.jp 3 0.1%
69 odn.ne.jp 3 0.1%
69 mlit.go.jp 3 0.1%
86 hyogo.jp 2 0.1%
86 vmobile.jp 2 0.1%
86 iij4u.or.jp 2 0.1%
86 hidatakayama.ne.jp 2 0.1%
86 infoaomori.ne.jp 2 0.1%
86 cncm.ne.jp 2 0.1%
86 aoyama.ac.jp 2 0.1%
86 ogaki-tv.ne.jp 2 0.1%
86 hinocatv.ne.jp 2 0.1%
86 actv.ne.jp 2 0.1%
86 saga-u.ac.jp 2 0.1%
86 kmu.ac.jp 2 0.1%
86 ntt-neo.jp 2 0.1%
86 ezweb.ne.jp 2 0.1%
86 tochigi.lg.jp 2 0.1%

1 2 3 4

OS(端末)

訪問者が利用しているOS(端末)がわかります。

集計対象訪問者数:12,826
OS 割合
1 Windows 7 4,414 34.4%
2 MacOS-X 2,623 20.5%
3 Windows XP 1,918 15.0%
4 Linux 1,874 14.6%
5 Windows Vista 833 6.5%
6 Windows 8 433 3.4%
7 Robot/Tool 270 2.1%
8 Linux i686 122 1.0%
9 Linux x86_64) 64 0.5%
10 Windows 2000 39 0.3%
11 Windows Server 2003 20 0.2%
12 MacPowerPC 18 0.1%
13 Linux x86_64 8 0.1%
14 Linux i686) 2 0.0%
14 au 2 0.0%
16 DoCoMo 1 0.0%
16 SunOS i86pc 1 0.0%
16 Windows 98 1 0.0%
判別不能 183 1.4%

ブラウザ

訪問者が利用しているブラウザがわかります。

集計対象訪問者数:12,826
ブラウザ 割合
1 InternetExplorer 8.0 2,106 16.4%
2 InternetExplorer 10.0 1,879 14.6%
3 InternetExplorer 9.0 1,815 14.2%
4 Safari 8536.25 1,769 13.8%
5 Safari 534.30 1,054 8.2%
6 Safari 533.1 701 5.5%
7 Chrome 27.0.1453.116 415 3.2%
8 InternetExplorer 7.0 338 2.6%
9 Chrome 28.0.1500.72 332 2.6%
10 Robot/Tool 270 2.1%
11 Firefox 22.0 254 2.0%
12 Safari 7534.48.3 250 1.9%
13 InternetExplorer 6.0 222 1.7%
14 Mobile 10 187 1.5%
15 HeartRails_Capture 1.0.4 110 0.9%
16 Chrome 9.0.597 109 0.8%
17 Safari 536.30.1 105 0.8%
18 BingPreview 1.0 92 0.7%
19 Chrome 28.0.1500.71 79 0.6%
20 Safari 6533.18.5 69 0.5%
21 Firefox 21.0 65 0.5%
22 Chrome 22.0.1229 60 0.5%
23 Chrome 18.0.1025.166 42 0.3%
24 Mozilla 4.0 37 0.3%
25 Firefox 2.0.0.20 31 0.2%
26 Safari 534.59.8 23 0.2%
27 Chrome 27.0.1453.90 19 0.1%
28 Netscape 5.0 18 0.1%
28 Chrome 18.0.1025.308 18 0.1%
28 Opera 9.80 18 0.1%
31 Mobile 9 17 0.1%
32 Safari 533.22.3 16 0.1%
32 Safari 534.13 16 0.1%
34 Safari 534.57.2 15 0.1%
35 Safari 533.19.4 14 0.1%
35 Safari 536.29.13 14 0.1%
37 Firefox 17.0 13 0.1%
38 Safari 536.26.17 12 0.1%
38 Chrome 27.0.1453.110 12 0.1%
38 Safari 528.16 12 0.1%
41 Safari 533.21.1 10 0.1%
42 Chrome 26.0.1410.64 9 0.1%
43 Firefox 19.0 8 0.1%
44 Safari 534.57.7 7 0.1%
45 Chrome 28.0.1500.64 6 0.0%
45 Safari 535.19 6 0.0%
47 Firefox 15.0.1 5 0.0%
47 Firefox 20.0 5 0.0%
47 Safari 536.28.10 5 0.0%
47 Firefox 3.6.28 5 0.0%
51 Firefox 10.0.2 4 0.0%
51 Chrome 26.0.1410.58 4 0.0%
51 Mozilla 5.0 4 0.0%
51 Chrome 28.0.1500.52 4 0.0%
51 Firefox 14.0.1 4 0.0%
51 Chrome 28.0.1500.94 4 0.0%
51 Safari 530.19 4 0.0%
58 Safari 534.58.2 3 0.0%
58 Safari 534.52.7 3 0.0%
58 Firefox 16.0 3 0.0%
58 Chrome 25.0.1364.169 3 0.0%
58 Firefox 5.0 3 0.0%
58 Chrome 28.0.1500.63 3 0.0%
64 Safari 536.25 2 0.0%
64 Chrome 23.0.1271.64 2 0.0%
64 Safari 534.56.5 2 0.0%
64 Silk 3.2 2 0.0%
64 Opera 9.50 2 0.0%
64 Chrome 5.0.307.11 2 0.0%
64 Chrome 11.0.696.34 2 0.0%
64 Chrome 21.0.1180.89 2 0.0%
64 Chrome 24.0.1350.0 2 0.0%
64 NintendoBrowser 1.5.0.8047 2 0.0%
64 Firefox 3.6.17 2 0.0%
64 Firefox 3.0.19 2 0.0%
64 Safari 531.21.10 2 0.0%
64 Firefox 18.0 2 0.0%
64 Opera 8.60 2 0.0%
64 Firefox 3.5.2 2 0.0%
64 Mozilla 21.0 2 0.0%
64 Chrome 5.0.375.55 2 0.0%
64 Chrome 25.0.1364.172 2 0.0%
83 Mozilla 22.0 1 0.0%
83 Safari 523.15 1 0.0%
83 Safari 534.34 1 0.0%
83 Firefox 9.0.1 1 0.0%
83 Firefox 10.0.4 1 0.0%
83 SeaMonkey 2.0.14 1 0.0%
83 Chrome 4.0.249.22 1 0.0%
83 Chrome 27.0.1453.94 1 0.0%
83 Chrome 29.0.1547.0 1 0.0%
83 Chrome 17.0.963.33 1 0.0%
83 i-mode (FOMA) 1 0.0%
83 Firefox 3.6.10 1 0.0%
83 Presto 2.4.18 1 0.0%
83 Firefox 3.6.12 1 0.0%
83 Chrome 12.0.742.112 1 0.0%
83 Safari 6531.22.7 1 0.0%
83 Chrome 22.0.1250.0 1 0.0%
83 Safari 536.26.14 1 0.0%

1 2

アクセス地域

訪問者がアクセスしている都道府県がわかります。
ここに表示されている情報を、あなたのブログのサイドバーに表示しましょう。設定はこちら

集計対象アクセス数:5,633
都道府県 割合
1 東京 1,897 33.7%
2 大阪 345 6.1%
3 福岡 344 6.1%
4 愛知 293 5.2%
5 神奈川 227 4.0%
6 兵庫 173 3.1%
7 北海道 172 3.1%
8 長野 139 2.5%
9 埼玉 137 2.4%
10 京都 136 2.4%
11 千葉 125 2.2%
12 静岡 115 2.0%
13 広島 89 1.6%
14 宮城 86 1.5%
15 熊本 83 1.5%
16 茨城 78 1.4%
17 三重 74 1.3%
18 新潟 71 1.3%
19 岡山 61 1.1%
19 大分 61 1.1%
21 鹿児島 59 1.0%
22 愛媛 57 1.0%
23 岐阜 56 1.0%
24 宮崎 46 0.8%
25 石川 44 0.8%
26 奈良 42 0.7%
27 沖縄 41 0.7%
28 福島 38 0.7%
28 長崎 38 0.7%
30 栃木 36 0.6%
31 秋田 35 0.6%
31 富山 35 0.6%
33 山形 34 0.6%
33 和歌山 34 0.6%
33 岩手 34 0.6%
36 山口 33 0.6%
37 滋賀 32 0.6%
37 高知 32 0.6%
39 青森 29 0.5%
40 群馬 28 0.5%
41 佐賀 25 0.4%
41 徳島 25 0.4%
43 香川 24 0.4%
44 福井 23 0.4%
45 山梨 20 0.4%
46 島根 17 0.3%
47 鳥取 10 0.2%

カレンダーを表示

国・言語

訪問者が利用しているブラウザの言語設定がわかります。

集計対象訪問者数:12,544
言語 割合
1 [ja] Japanese 11,257 89.7%
2 [en] English 1,251 10.0%
3 [zh] Chinese 20 0.2%
4 [es] Spanish 4 0.0%
4 [ko] Korean 4 0.0%
6 [fr] French 2 0.0%
6 [de] German 2 0.0%
8 [pt] Portuguese 1 0.0%
8 [ru] Russian 1 0.0%
8 [c] 1 0.0%
8 [th] Thai 1 0.0%

※[ ]内は生ログに記録されているデータです。

訪問周期

1人の訪問者が何日に一回の割合で訪れているかがわかります。

集計対象訪問者数:5,427
訪問周期 割合
毎日 20 0.4%
2日 36 0.7%
3日 30 0.6%
4日 28 0.5%
5日 31 0.6%
6日 29 0.5%
7日 29 0.5%
8日 30 0.6%
9日 44 0.8%
10日 33 0.6%
2週間 255 4.7%
3週間 304 5.6%
1ヶ月 368 6.8%
5週間 432 8.0%
6週間 455 8.4%
7週間 418 7.7%
2ヶ月 410 7.6%
9週間 372 6.9%
10週間 388 7.1%
11週間 356 6.6%
3ヶ月 391 7.2%
13週間 452 8.3%
14週間 200 3.7%
15週間 112 2.1%
4ヶ月 62 1.1%
4ヶ月以上 142 2.6%

検索サイト

訪問者がどの検索サイトを利用して訪れたかがわかります。

集計対象アクセス数:7,238
検索サイト 割合
1 Yahoo 4,761 65.8%
2 Google 2,298 31.7%
3 BIGLOBE 86 1.2%
4 goo 75 1.0%
5 @nifty 12 0.2%
6 Excite 6 0.1%

※サイト名をクリックすると、検索サイト別ワード集計を表示します。

累計アクセス数: 1252767 1日当たりの平均: 451.45



ほかに、頁移動ランキングなどありますが、よくわからないので、このへんで。今回はじめて開いた解析サイトもありました。まだまだよくのみこめていない、手探りでやっています。

▼きづいたことなど。

数日まえ休憩中に生ログをみていましたら、「樽美酒、ブログ止まる」でこちらへ見えていました。それは私も気づいていました。ご本人が書かれていますが、書きたくなるまで待つしかないと思います。

そうしてみますと、いかに「幻の命」が特殊かが見えてきます。
ずっと一位であることのすごさ。
やっと最近、トップ記事や人口動態の動向(3)とおなじアクセス数まで落ちてきましたが。

音楽、ほかには、andymori「三万日ブルース」が三位にあがっています。

学長ブログ関連の記事では、原発事故の放射能の話題が、これまでベスト3に入っていたのですが、さすがに時流に流され十四位くらいまで下がっていました。被曝許容線量ってあるの。という副題をつけていた記事です。

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-e124.html

☟この四位の記事、。晩発的影響。

http://hide20.blog.ocn.ne.jp/mokei/2013/05/post_2bee.html

祈りはどこへ行くのだろう~無までの30分   andymori

2013年7月26日 (金)

ドリフターズ

ドリフターズ


iPhoneから送信

かささぎの旗(17)

現代俳句と女たち

かささぎの旗(その17)

    姫野恭子

人は孤独だ。

短夜やまことの夢は次の次   柴 勇起男

この一句、煩悩具足の生身だからこそ獲得できた、どこかこの次元を突き抜けた世界の実在をありありと体感させる。いま、俳句誌「円錐」の扉に載っている横山康夫のこの句の読みを読んで、尚更その思いを深くした。
作者柴勇起男については、何も知らない。この一句の他には次の句しか。

大和魂叺にも似て麦の秋    柴 勇起男

その円錐誌がこのところ、恋句特集を組んでいる。目に付いた句をご紹介する。

われは恋ひ君は晩霞を告げわたる   渡邊白泉

君に逢ふため晩夏のドアいくつひらく  

雪女郎おそろし父の恋恐ろし      中村草田男

月の街歩みしよりの恋ごころ      

雪の日のそばかすの子を恋そめし   白泉

きみ嫁けり遠き一つの訃に似たり   高柳重信

林檎の木ゆさぶりやまず逢いたきとき  寺山修司

愛されずして沖遠く泳ぐなり      藤田湘子

作者名のついていない作品は、そのままとした。この中で、ごの藤田の句は、師であった水原秋桜子から、あることが原因で不興を買い、遠ざけられた寂しさを詠んだものだというのを、本人の本で読んだことがあるが、そのように読むよりも、恋の句として眺めたほうがいいようだ。

女性の恋句

ゆるやかに着て人と逢ふ螢の夜   桂 信子

鞦韆は漕ぐべし愛は奪ふべし     三橋鷹女

ひとの夫欲しと青麦刈られおり    寺田京子

これに私も次の一句を加えたい。

求めあう体の奥の葛嵐         月野ぽぽな

季語と内容の響き合いが、あっというほど新鮮。求め合うのは体ではなく、その奥の葛嵐である。葛にまつわる和歌史は、多くが恨みや葛藤を抱えて、表面はしんと鎮もる。そういうことを連想させるだけのふところと音色をもつ。

山風に川風まざる藤袴     ぽぽな

こんな葛飾調の句もいいし、月野ぽぽなは多彩だ。

   ◇       ◇      ◇

去年まいた歌仙から、この恋句。

   ポニーテールの高さ確かめ   恭子
朝(あした)にはまだ処女(をとめ)なる君の息  都
   空腹だったか熱情だったか      整子
少しづつ水を垂らして包丁研ぐ      らん

  ◇       ◇      ◇

昭和24年1月発行「俳句春秋」第二号を読む。伊丹三樹彦、橋本多佳子、佐野まもる、瀧春一、石塚友二、高柳重信、後藤夜半、楠本憲吉、・・・とのちのビッグネームが並ぶ。敗戦直後のこのころの熱気、すさまじい。
幸福よりも不幸の力は何より優ると思った。

(「九州俳句」170号より転載)

平成26年度診療報酬改定の動向(3) 部門別利益率比較

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 26 日 平成26年度診療報酬改定の動向(3)

Share on Facebook


中医協の「医療機関のコスト調査分科会」がまとめた「平成24年度医療機関の部門別収支に関する調査報告書(案)」による主要なレセプト診療科(入院外来合計の病院数が50以上の診療科)の収支の状況は次の通りです。

(部  門) 入院収支差 外来収支差 入院外来計収支差
内   科    -5%    7%       0%
精 神 科   -24%  -44%     -32%
神経内科     -8%   -9%      -7%
呼吸器科    -10%   10%      -2%
消化器科     -1%    3%       0%
循環器科     -1%    4%      -1%
小 児 科     5%  -25%      -4%
外   科    15%   -6%       9%
整形外科      3%  -34%      -3%
脳神経外科     8%   -6%       5%
心臓血管外科   13%  -34%      10%
皮 膚 科   -18%  -88%     -61%
泌尿器科     15%    4%       8%
産婦人科    -12%  -53%     -20%
眼   科    41%  -38%      11%
耳鼻咽喉科    15%  -34%       1%
放射線科     42%   -8%       6%

診療科によって大きく異なっています。
皮膚科、精神科、産婦人科、神経内科では医業費用が医業収益を大きく上回り、眼科、心臓血管外科、外科、泌尿器科では医業収益が医業費用を大きく上回っています。
診療報酬改定の際は特定の診療科に利益や損失が集中しないような調整がなされますので、この調査結果を見る限りは、眼科(特に入院)に厳しく皮膚科(特に外来)に優しい改定となることが予想されます。
しかしながら、この調査は、7対1または10対1入院基本料を算定しているすべての病院(3570病院)に調査を依頼したにかかわらず、応諾したのは455病院(応諾率13%)にすぎず、有効回答は216病院(有効回答率6%)にとどまっています。
これでは調査結果が実態を反映しているか否か疑問であり、他の諸調査で裏打ちされない限りは、診療報酬改定の基礎資料とはなり難いかもしれません。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼資料

医業費用とは

委託費・減価償却費・租税公課・保険料・地代家賃/賃借料・水道光熱費・修繕費・消耗品費・宣伝広告費・給与費・接待交際費
研究研修費・その他経費 等の勘定科目のことを総称します。

※かささぎの疑問

なぜ精神科の経費は高いのだろうか。これ、気になります。ほかの科はなんとなくわかるが。
しらべてみたら、こんなんが出ました。おりべさんの論文。織部、ではなくて織辺聡。

http://www.mba.u-hyogo.ac.jp/SBR/1-1/095.pdf#search='%E3%81%AA%E3%81%9C%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E3%81%AE%E5%8C%BB%E6%A5%AD%E7%B5%8C%E8%B2%BB%E3%81%AF%E9%AB%98%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B'

これで直接わかるわけではない。
でも、ゾロ(後発医薬品)を使うより、正規の元祖薬を使ったほうが病院の収益率はいいという事実、これを読んではじめてわかった。使えば儲かるなら、ほうっていても流れは変わる。

統計グラフ用語、せんど、わいど、という言葉。
とがる尖度、歪む歪度。
イメージはわきます。

わかった。
精神科は、手術がなく、診療材料も使用しないから、だから医薬品代の占める割合が高くなる。とかかれていた。なんだ、そうか。でも、それは薬代の費用に占める割合の話でしょ。引き続き、なぞは謎。

以下は、別のところから引きました。一部分を拝借。
ありがとうございます。
さきほどの兵庫県立病院の織辺さんのはコピペができないようになっています。

こういうのはまったくなにがなにかさっぱりわからないんだけど。
ちょっとずつかじっていたら、かささぎの腹の中である日パズルが完成する日がくるかしら。

社会保険診療報酬に係る所得税の概算経費の特例(松浦章彦税理士事務所ブログ)より

「医業或いは歯科医業を営む個人(又は医療法人)の、その年(又はその事業年度)の社会保険診療報酬の収入金額が5千万円以下の場合には、実際に要した経費ではなく税法で定められた概算経費率を用いて必要経費(又は損金)の額を計算することが認められています。一般に、社会保険診療報酬に係る概算経費の特例と呼ばれています。個人或いは法人の何れに付いても適用があります。本来は小規模医療機関の事務処理負担の軽減を目的に設けられた制度なのですが、現在どちらかと言えば実額経費と概算経費を比較してより有利な方を選択すると言う一種の節税策として用いられているのが実態の様です。

ではどの程度の割合の医療機関が選択適用しており、どの程度の経済メリットがあるのか検証してみましょう。平成23年秋に会計検査院が実施した調査結果が有ります。個人開業医である有資格者(社会保険診療報酬の年間収入が5千万円以下)のうち、35.1%が概算経費率による必要経費の計算を選択しています。因みに特例適用者の全医業収入の平均は3410万円、この内自由診療の占める割合は12.4%です。医業収入から実際に要した売上原価と経費を控除した損益差額の平均は1747万円ですから、実際原価率は大凡50%と言うことになります。これを概算経費率で計算しますと原価率は70.4%となります。社会保険診療報酬の約2割について過剰に必要経費が認められることになり、これに起因して所得税と住民税負担が平均194万円軽減されます。社会保険診療についての事業税は非課税ですから考慮する必要は有りません。特例の適用状況を診療科別にみますと、顕著な開差が認められます。特例適用率が最も高いのは精神科の58.9%で、医業収入全体に占める必要経費割合は60.1%になります。一方、最も低いのは外科の19.8%で、必要経費割合が85.8%と精神科に比べると相当差異があります。歯科の適用率は31.5%で、必要経費割合は74.1%、医業全体と比較しても大きな相違はありません。

医療法人についても同様の措置が講じられていますが、事業規模が大きいため特例の適用を受けるものは少ない様です。」

▼きのうの最強の名医、ドクターズ、
みました。
高嶋さんおもしろーい。

主役の医者が往年の加山雄三みたいな王道をうゆくハンサムだから、何をやっても勝てない。そこで、あの線ですか。おおげさ。でも受ける。野際さんとのやり取りで、腹抱えて笑いました。母と。

医者は儲からないし、きついし。という伊藤蘭さん(医師役)のセリフがあった。
えっそうなの。とおどろく。

ではいってきます。さすがに五日連続残業はないよね。きょうは早く帰れますように。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q134382303

2013年7月25日 (木)


平成26年度診療報酬改定の動向(2)「階梯式配賦」という方法~診療科別収支の計算

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 7 月 25 日 平成26年度診療報酬改定の動向(2)
Share on Facebook


昨日開催された中医協総会では診療報酬基本問題小委員会からの報告が議題になりました。
この報告は、中医協の診療報酬調査専門組織である「医療機関のコスト調査分科会」が今月17日に会合を開いてまとめた「平成24年度医療機関の部門別収支に関する調査報告書(案)」です。
医療機関の経営状況は中医協の医療経済実態調査で調査されていますが、医療経済実態調査で示される医療機関の収支は施設全体についてのもので、一般診療所については主たる診療科別の集計がなされているものの、病院については診療科別の集計はなされていません。
そのため、医業経営の実態を診療科別に把握し、診療報酬に関する基礎資料を得ることを目的として、平成15年度以降、コスト調査分科会において部門別収支調査が行われています。
この調査は、7対1または10対1入院基本料を算定しているすべての病院を対象として調査協力依頼が行われています。
診療科別収支の計算は、収益・費用を段階的に配賦する「階梯式配賦」という方法によって行われます。
各部門(入院部門、外来部門、中央診療部門、補助・管理部門)で発生した収益、費用のうち直接把握できる科目については該当部門に直接計上し、結びつけられない科目につい ては基準値を用いて按分し、その値を各部門に計上します。
各診療科が共有している中央診療部門や補助・管理部門(医事課や総務等)に計上された収益と費用は、各診療科の患者数比率や面積比率等を基準として按分します。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼八時まで、あと三分しかない。
そんな中、どうやって勉強すんの。

会計用語と統計用語、相当専門的な知識がいる。
ってことがわかっただけでもいいか。

この人のこの感覚、まず、よみました。
どうもかささぎの旗は連句的接近しかできない。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4376228.html

2013年7月24日 (水)

平成26年度診療報酬改定の動向(1) 中間とりまとめにむけての始動

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 24 日 平成26年度診療報酬改定の動向(1)

Share on Facebook


参議院選挙が終わり、次期診療報酬改定に向けての動きが本格化します。
自民党の政権公約は『「社会保障制度改革国民会議」の審議の結果等を踏まえて』必要な見直しを行うということでした。
国民会議は来月中旬までに審議結果を発表しなければなりませんので、7月12日の前回会合では既に報告書のとりまとめモードになっています
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kokuminkaigi/dai17/gijisidai.html
平行して、政府の各審議会も発表後を意識した動きとなっています。
中医協の診療報酬調査専門組織である「入院医療等の調査・評価分科会」は本年5月以降に集中的に開催された6回の会合を経て、次回の7月31日には「中間とりまとめ素案」が提出され、8月上旬に「中間とりまとめ案」が発表されます
実質的に最後の集中討議となった7月17日の前回会合では、次のような論点となっています。
『~についてどのように考えるか。』とあるのは、『次期診療報酬改定において~を実施したい』というアドバルーンです。
<7対1入院基本料のあり方>
○ 7対1入院基本料を算定している医療機関は、長期療養を提供するのではなく、複雑な病態をもつ急性期の患者に対し、高度な医療を提供するべきという意見についてどのように考えるか。
○ 7対1入院基本料を算定している医療機関のあり方を踏まえ、平均在院日数の算出において、治療や検査の方法等が標準化され、短期間で退院可能な手術や検査の取扱いをどのように考えるか。

○ 退院支援の強化と受け皿となる病棟の評価を検討することを前提に、特定除外制度については13対1・15対1と同様に見直すことについてどのように考えるか。
○重症度・看護必要度の項目について、
・調査結果を踏まえて、「呼吸ケア」「時間尿測定」の見直しについてどのように考えるか。
・「呼吸ケア」については、痰の吸引を定義から外す等の見直しについてどのように考えるか。
・「創傷処置」については、褥瘡の処置を定義から外す等の見直しについてどのように考えるか。
・新しい項目の追加と項目間の相関の強いものについて、その取り扱いをどのように考えるか。
○ 例えば、年間手術実施件数や全身麻酔手術件数等の診療実績を要件にすることについてどのように考えるか。
○ 現在の7対1入院基本料を算定している医療機関の在宅復帰率を踏まえ、自宅及び亜急性期・回復期病棟へ退院又は転棟した患者の割合を要件にすることについてどのように考えるか。
○ 急性期入院医療を担う医療機関の機能や役割を適切に分析・評価するため、DPCデータの提出を要件にすることについてどのように考えるか。
○ 高齢者の急性期病院への入院が増える中、入院中のADL低下や褥瘡の発生等を防ぐため、急性期病棟における早期からのリハビリテーション等を要件にすることについてどのように考えるか。
<亜急性期入院医療>
○ 今後、拡充が必要な亜急性期病床について、現状の病室単位ではなく病棟単位の評価とすることについてどのように考えるか。
○ 例えば、病床の種別にかかわらず、人員配置、重症度・看護必要度、在宅復帰率、二次救急病院の指定、在宅療養支援病院の届出のような亜急性期病床に期待される機能に関する要件を設定した上で、評価を充実させることについてどのように考えるか。
○ 亜急性期病床の果たす機能を継続的に把握する必要性を踏まえ、提供されている医療内容に関するデータの提出を求めることについてどのように考えるか。
<医療提供体制が十分ではなく医療機関の機能分化を進めることが困難な地域に配慮した評価>
○ 自己完結型の医療を行っているが、医療提供体制が十分ではなく医療機関の機能分化を進めることが困難である地域において、一般急性期、亜急性期医療等を一体として提供することに対する評価について、平成26年診療報酬改定後も引き続き利用状況を検証していくことを前提に、評価を継続していくことを、どのように考えるか。
○ 急性期からの受け入れ、在宅・生活復帰支援、緊急時の受け入れ等、多様な病態の患者に対し、一体的な医療を提供していることを勘案し、亜急性期入院医療の今後の評価体系に準じた評価とすることについて、どのように考えるか。
○ 一方、地域の拠点となる大規模な医療機関については、院内での機能分化が可能であると考えられることから、対象とする医療機関は、一定病床以下の医療機関とすることについて、どのように考えるか。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

連日の残業。前々日三時間きのうは二時間。

あつい。

今となりの柿の木でくまぜみ独唱。よけい、あつい。

ざりがにおっちゃんがうちの庭の木の消毒をしてくださる。

よそごとながら、わがやのように気にかけてくれて、ありがたし。

きのうは娘の夫の父からお中元が届く。まだお礼をいってない。

解体する家庭制度、はい、我が家におかれましては、。

でも、いいじゃん。ねっこはつながっているからね。

こちらからは、お茶とお菓子。

お茶にはこだわりがあって、それを先様にも押し付ける。笑。

普段のみのお茶がいちばんおいしい。という明確なポリシー。

千円の上煎茶はきどった味がしてかささぎ的には肩がこる。
600円の煎茶、いつもこればかりのんでいる。夏にも。
酒もビールもいらない体、お茶があればそれでいいんだ。

ところで。
きのうは大分の大学生協から、夏の公務員講座の受講案内が来ていた。

どれくらいの期間かみなかったけど、経費は5万4千円。
公務員をめざしてる人たちはうけるんだろう、まだ一年、二年のときから。

たかひろは夏休み、帰ってきて、引越し屋のバイトをしたいといっていたけど。
この時期、ひっこし、あるんだか。

選挙投票用紙を持って帰ったけど、八女市のが大分でつかえたかな。
ちなみに、母とわたしは一緒に投票、長男はひとり行ってた。
よかった。入れた人が当選なさっていた。

では、きょうも元気に仕事しましょう。

2013年7月23日 (火)



在宅医療の動向(12)四つに一つのサ高住が看取っている

保健医療経営大学学長

橋爪 章

在宅医療の動向(12)

Share on Facebook


サービス付き高齢者向け住宅の運営主体は、多い順に、介護サービス関連法人(34%)、不動産・建設業(18%)、医療法人(18%)、社会福祉法人(8%)です。
サービス付き高齢者向け住宅の89%は医療機関との連携を行っており、そのうち27%はグループ法人内の医療機関との連携です。
医療連携サービスの提供状況は、訪問診療・往診が80%、外来受診が69%、緊急時の入院受入が44%、定期的な健康診断が36%です。
サービス付き高齢者向け住宅物件の54%には要医療者が入所しており、要医療者の医療内容は、酸素療法(26%)、膀胱カテーテル(21%)、人工透析(19%)、経管栄養(15%)、喀痰吸引(10%)、点滴(7%)、疼痛管理(6%)などです。
緊急時の対応方針は、主治医や協力医療機関へ通報するか、救急車で搬送するか、医療機関へ入居者を自ら搬送するかですが、グループ法人内の医療機関と連携をしているサービス付き高齢者向け住宅では、主治医や連携医療機関へ通報を行う方針である住宅の割合が高くなっています。
看取り対応が可能なサービス付き高齢者向け住宅は58%ですが、看取りの実績があるのは25%です。
グループ法人内の医療機関と連携している住宅は、看取りの実績件数が多くなっています。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼今際のきわのこと、おもいだすこと

最後の十日間ほどは、父の病室に母と叔母が詰めていました。
とまりこみでついてました。
まだ寒いころです。
なにもかもおわってから、おもいました。
これが旅館かホテルであれば、人数が増えたわけですから、当然あと二人分の宿泊代を徴収されるであろうに。
ありがたかったなあとおもいます。

▼ウィキの資料

サービス付き高齢者向け住宅(サービスつきこうれいしゃむけじゅうたく)とは、住宅の設計や構造に関する基準、入居者へのサービスに関する基準、契約内容に関する基準の三つの基準のそれぞれ一定の要件を満たし、都道府県に登録された住宅である。この制度の創設により、民間事業者が運営する高齢者向け住宅は、事実上、有料老人ホームと「サービス付き高齢者向け住宅」の、大きく二つにまとめられることになった。

その評価

サービス付き高齢者向け住宅に関しては法律の施行と前後してさまざまな評価がある。

賃貸不動産管理士高木礼治がその著書『サービス付き高齢者向け住宅経営』[1]のなかで、家賃・医療報酬・介護報酬・生活支援サービスの4収益構造が実現できるとし、その高収益性を指摘している。高木の指摘するように不動産管理業界は大きなビジネス・チャンスとして捉えている。

また、株式会社メッセージ[2]会長であり医学博士でもある橋本俊明は、サービス付き高齢者向け住宅の特徴は住まいとケアの分離にあるとし、ケアを主体とした施設から住まいを中心とした住居へと高齢者福祉が転換していくことを指摘している。高齢者が住居において十分なサービスを選択できることが理想であるが、サービス選択を保障する規定が不十分であるとしている。

ワタミの介護株式会社[3]・株式会社メッセージ等のアドバイザーを務めた、医学博士鷹野和美は、サービス付き高齢者向け住宅においてはサービスの質が最優先されるとしている。医療・介護・予防・生活支援を住みながらにして受けられる仕組み作りにより質の高いサービスを実現できるとし、住居において施設並みのサービスが可能であることを指摘している。

以上、ウィキペディア。

2013年7月22日 (月)

在宅医療の動向(11) 高齢者の施設の整理

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 22 日 在宅医療の動向(11)

Share on Facebook


高齢者のための施設を整理してみます。

<特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)>
要介護高齢者のための生活施設
1人あたり居室面積:10.65㎡以上(個室)
<老人保健施設(介護老人保健施設)>
要介護高齢者にリハビリ等を提供し在宅復帰を目指す施設
1人あたり居室面積:10.65㎡以上(個室)、8㎡以上(多床室)
<介護療養型医療施設>
医療の必要な要介護高齢者の長期療養施設
1人あたり居室面積:10.65㎡以上(個室)、6.4㎡以上(多床室)
<サービス付き高齢者向け住宅>
高齢者のための住居(状況把握サービス、生活相談サービス等の福祉サービスを提供)
1人あたり面積:25㎡など
<有料老人ホーム>
高齢者のための住居(入浴、排せつ、食事の介護、食事の提供、洗濯、掃除等の家事、健康管理事業を行う)
1人あたり面積:13㎡など
<養護老人ホーム>
環境的、経済的に困窮した高齢者の入所施設(入居者が自立した生活を営み、社会的活動に参加するために必要な指導及び訓練その他の援助を行う)
1人あたり面積:10.65㎡
<軽費老人ホーム>
低所得高齢者のための住居(食事の提供その他日常生活上必要な便宜を供与する)
1人あたり面積:21.6㎡(単身)、31.9㎡(夫婦)など
<認知症高齢者グループホーム>
認知症高齢者のための共同生活住居
1人あたり面積:7.43㎡

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ族のツッコミ

あれ?きのう、ザザっとググったとき、
ケアハウスA、B、C(これCにだけは別名があった。なんて複雑なんだ。複雑すぎる。)ってのもあったけど、あれは何。ここのどこにもないが。

そこで、かささぎの旗内検索で、ケアハウスをしらべる。

http://search.nifty.com/websearch/search?select=2&ss=cocowin&cflg=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&q=%E3%82%B1%E3%82%A2%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9+site%3Ahttp%3A%2F%2Ftokowotome.cocolog-nifty.com%2Fblog%2F&ck=&otype=

やはり乙四郎先生は何度か書かれていた。
ケアハウスは軽費老人ホームの一種か。

言葉が違うと扱いも異なるのだろうか。
老婆心ながら、プロにとってもまことにややこしい分類なんではなかろうか。

以下、ケアハウスについてのピンポイント引用。

http://ホーム.ludetok.com/cat0002/1000000002.html

ただケアハウスの短所として、利用者が平均80歳と高齢化しているため、前期高齢者は暮らしにくいことがあります。

また、居住空間が、ワンルームマンション程度の広さのため、あまり荷物は持ち込めません。

そして要介護も中程度までを利用期間としている施設が多く、再度の住み替えが必要な場合があります。

また要介護のケアハウスは、機能訓練や治療の世話もしてくれますが、利用料が倍ぐらいになります。


詳しい利用料は、軽費老人ホームよりは、高くなっています。施設や市町村に問い合わせてみましょう。一例では、ケアハウスが月額7万円~13万円、要介護で16万円~20万円です。


かささぎの父は特養=特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)とリハビリ病院とをいったりきたりして最期は病院でなくなった。

特養の利用料ですが、こんなふうに説明されています。

有料老人ホームなどでは必要になる入居一時金は、特別養護老人ホームでは必要ありません。入居後に必要な月額利用料には、家賃、管理費、食費、水道光熱費に加えて日常生活にかかる雑費などが含まれます。

月額利用料は、本人や扶養義務のある家族の世帯収入、課税状況の他、相部屋か個室ユニットかの選択によって異なります。事前によく確認するか、わかりにくい場合はケアマネージャーなどに相談すると良いでしょう。http://www.minnanokaigo.com/guide/hiyou/tokuyou/

へえ。

有料のホームでは、入居一時金ってのが必要なんだ。知らなかった。

そもそもさ、どっこも有料なんですけど。笑。
ただのとこなんて、どこにもないし。

たぶん、分類のときの名付けにややこしさの根っこがあるんだろう。
途中きづいたけど、もうせからしくてそのまま突っ走ったってかんじ。

どんどん建て増していく巨大な構造物。バベルの塔か、桜田ファミリアか。

あーあ。こげーんせからしか世界はない。
ほんに、やおいかんね。

もうやめた。

と、逃げ出せたら楽だが、いまさら、そうも行くまい。
なにより、たしの時代がくる。多死の時代。
どこでしぬのか、だれもしらない。

2013年7月21日 (日)

在宅医療の動向(10) サービス付き高齢者向け住宅

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 21 日 在宅医療の動向(10)

Share on Facebook


平成23年に施行された「高齢者の居住の安定確保に関する法律」によりサービス付き高齢者向け住宅の登録制度が始まりました。
本年5月末現在の登録数は3478物件(11万1966戸)です。
登録基準は次の通りです。
(ハード)
・床面積は原則25㎡以上・構造・設備が一定の基準を満たすこと
・バリアフリー(廊下幅、段差解消、手すり設置)
(サービス)
・サービスを提供すること(少なくとも安否確認・生活相談サービスを提供)
[サービスの例:食事の提供、清掃・洗濯等の家事援助等]
(契約内容)
・長期入院を理由に事業者から一方的に解約できないなど、居住の安定が図られた契約であること
・敷金、家賃、サービス対価以外の金銭を徴収しないこと
・前払金に関して入居者保護が図られていること
[初期償却の制限、工事完了前の受領禁止、保全措置・返還ルールの明示の義務付け]
登録事業者には次の義務が課せられます。
・契約締結前に、サービス内容や費用について書面を交付して説明すること
・登録事項の情報開示
・誤解を招くような広告の禁止
・契約に従ってサービスを提供すること
また、登録事業者へは次のような行政による指導監督がなされます。
・報告徴収、事務所や登録住宅への立入検査
・業務に関する是正指示
・指示違反、登録基準不適合の場合の登録取消し
サービス付き高齢者向け住宅の利用者の平均年齢は82.6歳です。
利用者の15.7%は要介護4以上です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ資料

ちょい待ってくだされ。

老人ホームって種類ありすぎでござる。
覚えているだけでも、軽費老人ホーム、ケアハウス、介護付き有料老人ホーム・・・

ちがいがわかりませぬ。

なにかわかりやすいの、ない?

・・・あった。これ。

有料老人ホームなどの介護施設をしのぐ勢いで「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」と呼ばれる賃貸住宅の戸数が急増し、2013年2月に全国で10万戸(登録ベース)を突破している。にもかかわらず、“サ高住”は認知度が低く、介護施設とどう違うのか、あまり理解されていない。介護施設と“サ高住”のどちらが老後の住まいにふさわしいか、徹底比較した特集だ。

 しかし、ビジネスジャーナル読者にはこういわれてもピンとこない人が多いだろう。わかりやすく解説すれば、自宅での独居が困難になった場合、特別養護老人ホーム、介護療養型医療施設、サービス付き高齢者向け住宅、住宅型有料老人ホーム、介護付き有料老人ホームなどといった住まいがある。

 このうち、介護サービスから日常の生活支援サービスまで提供するのが有料老人ホームだが、入居者の自由度が制限される上に、入居費用は月払いで一人30万円以上かかるなど、出費も多い。

 これに代わって、今、注目を集めているのが、高齢者向けに作られた賃貸住宅、「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)だ。“サ高住”は安否確認と生活相談サービスが最低限備わったバリアフリーの賃貸住宅で、入居費用も有料老人ホームの半分以下だ。有料老人ホームなどの施設との最大の違いは、プライバシーや自由度が大きいこと。居室はバリアフリー仕様で日中はホームヘルパー2級の資格を持つ職員が常駐するほか、夜間は緊急通報システムで対応する。要介護度が高めの人が入居することも少なくないため、訪問介護事業所や通所介護事業所を併設し、住居と介護サービスを一体的に提供することが多いのも特徴だ。

 この“サ高住”が急増する背景には、「多死時代」の「死に場所」不足の問題がある。超高齢社会となった日本では、25年に高齢者人口は3600万人超となり、高齢化率(総人口に占める高齢人口の割合)が30%を超える。高齢人口が増えて要介護者が増え、死亡率も上昇する「多死時代」に突入するのだ。

 厚生労働省などのデータによると30年時点での死亡場所は医療機関が約89万人、自宅が約20万人、介護施設が9万人と試算される。しかし、47万人は現在の状況が続くならば、死に場所が見つからない“みとり難民”になってしまうのだ。

 その受け皿として登場したのが、“サ高住”だ。国土交通省が今後10年間で60万戸の供給を計画し、1戸につき最大100万円の補助金や税制優遇策を始めたことで不動産会社のほか保険会社など異業種からの参入もあり、空前の建設バブルを迎え、13年2月に全国で10万戸(登録ベース)を突破しているのだ。(http://biz-journal.jp/2013/04/post_1979.html引用)

へ~。

かささぎのむすめが調理師をやっている桜十字の天神の病院に併設されているのは、どっちなんだろかな。高級老人ホームっていってたし、きっと月に何十万円もかかる有料老人ホームに分類されるんだろうね。こんどお盆に会ったら、詳しくきいてみよう。

磐井ロード

午後三時ころから、せいこさんちにいってきた。
ちょうどいてくれた。

福島高校の坂道からみえる飛形山と八女の町並

かささぎの長男はこの高校に毎日自転車で通った。
三年間、たった一日休んだだけ、(台風が来た日、私が確認もせず、学校はどこも今日は休みよといったとき)、それで皆勤賞を逸してしまったため、ずっと恨まれた。

対して、母親のわたしは、一回も自転車でなんか行ったことない。
こんな坂を、どうやって登るの。のぼれないよ。(バス通学してた。)

 

選挙会場

 

上妻小学校にて

2013年7月20日 (土)

在宅医療の動向(9) 特定施設入居者への訪問診療料が倍に

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 20 日 在宅医療の動向(9)

Share on Facebook


平成24年診療報酬改定では、特定施設(有料老人ホーム、軽費老人ホーム(ケアハウス)、養護老人ホームなど)における在宅医療の評価が引き上げられました。
改定前は、同一建物の2人以上の患者への訪問診療料は(1人のみ訪問であれば830点であるのに対し、)200点でしたが、改定後は、特定施設の入居者であれば400点となりました。
特定施設に入居している要介護者に対しては、「特定施設入居者生活介護」という、日常生活上の世話、機能訓練、療養上の世話が行われる介護保険サービスがあります。
特定施設入居者生活介護の事業所数、受給者数は増加の一途で、平成22年の事業所数は3641事業所、受給者数は年間累積で150万人を超えています。
この介護保険サービスの施設基準は次の通りです。
(設備基準)
① 介護居室:原則個室、プライバシーの保護に配慮、介護を行える適当な広さ、地階に設けない等
② 一時介護室:介護を行うために適当な広さ
③ 浴室:身体の不自由な者が入浴するのに適したもの
④ 便所:居室のある階ごとに設置し、非常用設備を備える
⑤ 食堂、機能訓練室:機能を十分に発揮し得る適当な広さ
⑥ 施設全体:利用者が車椅子で円滑に移動することが可能な空間と構造
(人員基準)
①管理者 … 1人[兼務可]
②生活相談員 … 要介護者等:生活相談員=100:1
③看護・介護職員 …
要支援者:看護・介護職員=10:1
要介護者:看護・介護職員= 3:1
※ただし看護職員は要介護者等が30人までは1人、30人を超える場合は50人ごとに1人
④機能訓練指導員 … 1人以上[兼務可]
⑤計画作成担当者 … 介護支援専門員1人以上[兼務可]
※ただし、要介護者等:計画作成担当者=100:1を標準

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

武田鉄矢の語りで吉田所長のたたかいを聴く

武田鉄矢三枚おろし

死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20727519

いま、はじめて知ることばかりだ。

門田隆将・著のドキュメンタリー。

吉田所長、原発職員のみなさま、ありがとうございました。

武田鉄矢といっしょに、命懸けのたたかいに涙流しつつ、。

2013年7月19日 (金)

在宅医療の動向(8) 「在宅看取り」の実数は

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 7 月 19 日 在宅医療の動向(8)
Share on Facebook


平成24年4~9月に、在宅で看取りを行った回数の分布は次の通りです。
________ 0回  1回 2回  3回 4回 5回以上
機能強化(連携型)14%  24%  16%  16%  6%  26%
機能強化(単独型) 0%  20%  20%  0%  20% 40%
在支診      42%  31%   9%  5%   3%  11%
在支診以外の診療所 64% 21%   2%  6%   2%  4%

在宅看取りの回数は在支診とりわけ機能強化型において多いようです。
在支診以外の診療所の大半は在宅看取りの実績がありませんが、一割強の診療所では3回以上の実績があります。
対し、在支診の8割は3回未満の実績です。
機能強化型であっても、連携型の場合は過半が3回未満の実績です。
このように、在宅医療や在宅看取りの実績が豊富であっても、在支診の届出を行っていない診療所が多数存在しています。
届出をしていない理由としては、常勤医師3名以上の配置や定期的なカンファレンス実施の困難等が多いようです。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

七月十三日は祖母の命日だったのに、私はすっかり忘れていた。
翌日はっと気づき、母にいうと、じぶんは覚えていたから、ばあちゃんが好きだったまくわうりとおかしをお供えしたという。
可愛がってくれた祖母、明治29年春に生まれ、平成七年夏まで生きた。
しぬときは老衰で、座敷のたたみの上で、なくなりました。
ひと月、点滴だけでした。
黒岩先生が定期的に来てくださってました。

思い出すことがあります。
夏、冬、時期になると、祖母はかならず、
きょうこさん、先生にあげるから、ウイスキーば買うてきとってくれんの。
と私に頼んだ。
先生がみえると、いずまいをただし、いそいそとうれしそうだった祖母。
百年の、しあわせな人生でありました。

また、五木寛之の親鸞がはじまりました。
読んでいます。

2013年7月18日 (木)

マクワウリ弁当

マクワウリ弁当


マクワウリ、真桑瓜、ウリ科キュウリ属の一年草で、学名は Cucumis melo var. makuwa。 インドが原産。
むかしからある。どのくらい昔からかといえば。陰陽師にでてくるくらい昔から。⇒言い切っていいの?さあ。しらん。


古くから日本で食用にされてきたため、アジウリ(味瓜)、ボンテンウリ(梵天瓜)、ミヤコウリ(都瓜)、アマウリ(甘瓜)、カンロ(甘露)、テンカ(甜瓜)、カラウリ(唐瓜)、ナシウリ(梨瓜)といった様々な名称で呼ばれてきた。さまざまな品種があり、黄金色に熟するマクワウリは、金瓜・黄金マクワウリとも呼ばれる。

また、マスクメロンが高級品で庶民の手に届かなかった頃には、マクワウリを指してメロンと呼ぶこともあった。

以上、ウィキより。我が家では二代目ねんねばあちゃんの時代から作っていて、なしうり、と呼んでいた。
いまは、母がつくっている。瓜とメロンの中間の甘さ。

梨瓜のうた

なんということもなけれどなしうりは
夏の普段着の味がする
畑のからから乾いた草むらに
ごろんと転がる黄色の楕円
腰のまがった母が
きゅうりとなすとピーマンと
もいだあとから
よっこらと一番最後にもいでくる
おまえさんはもう甘くなったかと

うう。。。ぱにっくせっと。

うう。。。ぱにっくせっと。

氷、溶けとらんかった。立派だ!

氷、溶けとらんかった。立派だ!

三時のお茶の時間まで氷が持ってた。
象印。つくづく立派だ。
工場内はどんだけ室温が高いことか。

おばあちゃんの夏休み



タイトル、ほんとは、みかん色の夏休みっていうんですが。
いい歌だなあ。

こないだ、さだまさしの長崎のバイオリンの先生にあいにいくのを見たのですが。

かささぎの母、わかいころに、長崎に少しいたことがあったんだって。
これ、まったく知らなかった。
いろいろときいてみるものだわね。

ところで。

宮崎のおばあちゃんから、マンゴーが送られてきました。
ちょうどいい頃合で、とっても甘くて美味しかった。
博多の娘に電話番号をたずね、(というのも、私のアイフォン、継続扱いにするはずが、設定を誤り登録データをぜんぶ殺してしまったのでファイルに何もない)、お礼をいう。

すると懐かしい声が、鹿児島訛りもまじるイントネーションで、こちらは元気かと聞かれ、今年中にはなんとしても式を挙げたいですねえと言われた。
ごめんね、祥子。あなたたちの新居に、母はまだ一度も行ってない。
こないだも、行くと言って、とうとう行かなかった。ごめん。
毎日何も考える余裕もなくするすると歳月が過ぎていく。

母たち三婆を月に一回、平山温泉に運ぶのが唯一の家族サービス。

おばあちゃんに宮崎においでくださいと誘われました。
お盆休み、行ってみようかなあ。
母を連れて、おばあちゃんに会いに。
串間、とおいなあ。地図ですと、三時間半くらいかな。

在宅医療の動向(7)  往診の回数は

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 7 月 18 日 在宅医療の動向(7)
Share on Facebook


中医協調査では、平成23年9月と平成24年9月を比較すると、主治医として在宅医療を提供している患者数(1施設あたり)は、有効回答施設では次のように増加しています。
機能強化型在支診(連携型) 59.5→63.3
機能強化型在支診(単独型) 80.8→88.4
在支診           38.2→41.3
在支診以外の診療所     15.2→16.4
また、平成24年4~9月に緊急時に往診した回数の分布は次の通りです。
______________0回 1~4回 5回以上
機能強化型在支診(連携型) 23.9%  28.4%   47.7%
機能強化型在支診(単独型) 37.5%  12.5%   50.0%
在支診           34.1%  34.6%   31.2%
在支診以外の診療所     52.0%  28.6%   19.4%

機能強化型在支診であっても緊急往診が月平均1回もないところが半数です。
半年に1回もないところも多い
ようです。
機能強化型ではない在支診では、7割が月平均1回もありません。
他方、在支診以外の診療所であっても、2割近くの診療所では緊急往診が5回以上です。
10~19回が4.1%、20~29回が3.1%、30回以上の診療所も1%あります。
いずれの診療所においても、当該施設の医師が主治医ではない患者に対して行う緊急往診は一部であり、ほとんどの緊急往診は主治医が行っています。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

2013年7月17日 (水)

飛形山

飛形山

山鹿灯篭まつりポスター

山鹿灯篭まつりポスター

平山温泉で

鶴田一郎のポスター

鶴田一郎は天草出身、1954年の4月生まれ。おお!

作品に天草四郎の祈りがあります。http://www.amakusaichiba.com/azulejo3.html

天草切支丹館蔵。

もうひとつ、http://j-spirit-blg.jugem.jp/?eid=103

(版画のジークレー技法http://www.graphic.jp/lineup/giclee/what.php

天草四郎は島原の乱当時は「フランシスコ」と名乗っていたそうです。

在宅医療の動向(6) 中医協、調査の有効回答率は二割

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 7 月 17 日 在宅医療の動向(6)
Share on Facebook


中医協(H24検証部会)調査では、1施設当たりの医師数は常勤換算で、機能強化型在支診(連携型)では2.1人、機能強化型在支診(単独型)では3.1人、機能強化型ではない在支診では1.4人、在支診以外の診療所では1.1人でした。
これらの数字を弾き出した客体数は、機能強化型在支診(連携型)は82施設、機能強化型在支診(単独型)は10施設、機能強化型ではない在支診は230施設でした。
在支診の調査数は1500施設でしたので、在支診の有効回答は21.5%ということになります。
この項目の有効回答施設数分布は、
連携型:単独型:在支診=82:10:230
となっていますが、届出数の全国分布は、
連携型:単独型:在支診=2604:221:10933
ですので、分析に用いられた客体は機能強化型、特に単独型に偏りがあることになります。
他の調査項目については、連携機関について次のような結果が出ています。
ここで連携とは定期的な会合や患者情報の共有を行っていることを指します。
1施設当たりの連携医療機関数は、機能強化型在支診(連携型)では5.0施設、機能強化型在支診(単独型)では2.7施設、在支診では3.4施設、在支診以外の診療所では2.1施設です。
1施設当たりの連携訪問看護ステーション数は、機能強化型在支診(連携型)では3.3施設、機能強化型在支診(単独型)では3.7施設、在支診では2.7施設、在支診以外の診療所では1.5施設でした。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

品質のこと。
再生品も新品なんだから、それを忘れないで。
とボスに叱責された。

かささぎの梱包。
どこかに再生品という思いがあって、なめていた。

そのかささぎ自身が、再生品。かも。


このところの中二自殺のニュース報道、いたたまれん。
あの担任教師、かささぎではないかとぎょっとした。
言いそうだから。
しねるものならしんでみな。って。

2013年7月16日 (火)

トイレにドボン!アイフォン、機種変する、でも。

まだ設定の段階でグズグズ。

いちばんにすべきは、メール設定。

なのに、アドレスとパスワードでぐにゅぐにゅ。

あたまがクラクラ。しぬほどこの作業がいやだ。

そこへ、けさの朝刊に、中国で機内添乗員の女性がアイフォン5の電話をうけて、感電死したと出ているのを読みました。

大丈夫なんだろうか。

こういうとき、次男がいると、すぐ助けてくれたんだけど。

ではきょうもげんきでいってきます。

在宅医療の動向(5)  中医協の独自調査の内容は

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 16 日 在宅医療の動向(5)

Share on Facebook


中医協は平成24年度診療報酬改定の結果検証のため「在宅医療の実施状況及び医療と介護の連携状況」調査という在宅医療特別調査を行っています。
調査目的は、
○ 医療機関から在宅への退院調整及び移行状況の変化等の把握
○ 在宅医療の実施状況及び各医療機関間・居宅介護支援事業所等との連携状況の把握
○ 患者における在宅医療に関する意識等の把握等
調査内容は、
○ 在宅医療の実施状況の把握
○ 在宅医療の提供を行う医療機関における夜間や緊急時の対応状況の把握
○ 在宅医療の提供を行う医療機関における他の医療機関や居宅介護支援事業所等との連携状況の把握
○ 在宅医療の提供を行う医療機関における特別訪問看護指示書の交付状況、緩和ケア・ターミナルケアの実施状況の把握
○ 在宅医療を受けている患者における訪問看護・介護サービスの利用状況の把握
○ 入院医療から在宅医療に移行した患者における退院調整の実施状況、在宅医療の利用状況と満足度等の把握等
です。
調査対象と調査方法は次の通りで、調査対象施設数は多いのですが、強制力がある法定調査ではありませんので実際の回答数は少なくなります。
自宅医療の実績がある医療機関のほうが、ない医療機関より回答率が高くなるかもしれませんので、在宅医療の集計結果は実態より多くなる
可能性があります。
<入院医療機関調査>
全国の保険医療機関のうち、①退院調整加算、退院時共同指導料2、地域連携診療計画退院時指導料等を算定している保険医療機関(500施設)と②在宅療養支援病院(500施設)の計1,000施設
<在宅医療調査>
全国の保険医療機関のうち、無作為抽出した①在宅療養支援診療所(機能強化型を含む)1,500施設、②在宅療養支援病院(500施設、「入院医療機関調査」の対象)、③在宅療養支援病院・診療所の届出のない保険医療機関(500施設)の計2,500施設。
<患者調査>
上記「在宅医療調査」の対象施設のうち、①及び②の対象施設の在宅医療を受けている患者。1施設につき3名を本調査の対象とする。3名の内訳は、退院からの期間が新しい人から3名を優先的に対象とする。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの一人ごと

こういう地道な調査が実態を多方面から掴んで分析するためのツールになるのか。

なるほどであります。強制力のある調査ではないのに、ちゃんと協力してくれる医療機関

が多いことに、中医協のちからを感受できる。

ちなみに、いまひとたび、中医協ってなんだ

二年に一回おこなわれる診療報酬

改定に向けてその価格をど
うするか話し合う場が、厚生労働相
の諮問機関である中央社会保険医療
協議会(中医協)
です。改定率は、厚
生労働相と財務相が協議のうえ、政
府が決定します。ここで決まった財
源をどこに厚く配分し、どこを削る
かを議論する場が中医協です。
前回2012年度の改定では、プラス
0.004%と、ほぼゼロ改定でした
。」

(☝テルモさんのブログより)

あと、そのトップはだれで、どんなことをおっしゃっているか、ちょっと見てみましょう。

もりたあきら氏。森田朗と書きます。

わが国での医療行政の渋滞は、IT化が遅れていることに起因し、それは韓国と比べても一周遅れどころか二周遅れくらいの差がある。個人のカルテに番号をつけて一括管理できるようになれば、これが一気に解決へとむかう。

「日本には,先進的な技術も構想もあるものの,医療政策も含めなかなか情報を利活用できない状況にあるのです。」

ほかに、

「医療保険改定におよぼす中医協の力」で検索して、上位にあがってきたものに、このブログがあります。

http://www.pp.u-tokyo.ac.jp/HPU/seminar/2011-10-10/documents/111010_sympo_1-1_endohisao.pdf#search='%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BF%9D%E9%99%BA%E6%94%B9%E5%AE%9A%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%BC%E3%81%99%E4%B8%AD%E5%8C%BB%E5%8D%94%E3%81%AE%E5%8A%9B'

字が大きくて、書かれていることもパラッしてほぐれやすく、とっても見やすい。
かささぎ、一押しです。きのうの高知のブログと並べても負けない、見やすい。

おすすめポイント。

「中医協が他の審議会と異なる点」のページ。
「中医協の権限の縮小と日医選出委員の削減」のページ。
「24年度改定に関する注目すべき課題」のページ。

(とはいうものの、おそろしくむずかしくて、かささぎあたまではこなれない。)
⇒丸呑み!

2013年7月15日 (月)

在宅医療の動向(4) 改定の影響を評価するにはもっとデータが必要

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 15 日 在宅医療の動向(4)

Share on Facebook


在宅療養支援診療所・病院は増加していますが、入院医療を在宅医療にシフトするためには24時間・緊急時対応が必須で、そのために機能強化型の在宅療養支援診療所・病院が設けられています。
しかし、単独で機能強化できている在宅療養支援診療所13758在支診のうち、わずか221しかありません。
複数の医療機関が連携して24時間対応している在支診は2604ありますが、この程度の数では全国をカバーすることはできません。
なお、単独で機能強化できている在宅療養支援病院746在支病のうち138、連携型の在支病は264です。
平成24年改定の影響を評価するためには、ある程度の数の機能強化型在支診・在支病を調査客体としなければなりませんので、それがデータの偏りを生んでいるのかもしれません。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

ダウンロード (2)

IMGP4811

(白いパンジー、珍しいです。写真は白木先生)

▼大学オフィシャルブログの案内記事

本学が共催する「エコ活動と国際協力のシンポジウム」のお知らせです。

来る2013年7月20日(土曜日)、久留米市にある聖マリア学院大学6号館651号室を会場に、

13:30~17:00の予定でシンポジウムが開催されます。

シンポジウムは、NPO法人ISAPH(アイサップ)の活動報告と活動を支えるエコ活動について、

ラオスとフィリピンの事業実施者をお招きして、エコ活動の意義と課題などについてお話をしていただきます。

本学から、iサイクル同好会の坂西代表も講演します。ご興味のある方は下のPDFファイルをご覧になり、

是非お越しいただければ幸いです

エコ活動と国際協力のシンポジウム(PDFファイル)

 

(記事作成:伊達教授、記事投稿:高尾)

時事詠と川柳と俳句と短歌のあひだ

真夜中にブログアクセスの生ログを閲覧してると、ぽぽなさんにぶつかる。

ぽぽなさんはいろんなところで活躍しているのですね。
たくさんの受賞歴、輝かしくて、まぶしいです。
そんな中、川柳のシーンでぽぽなさんの俳句作品を書く姿勢が真剣に問われている文章にであいました。ここです。
http://daenizumi.blogspot.jp/2013/01/blog-post.html
そのままコピペしてもいいかな。ごめん。以下、引用です。
「俳誌「里」12月号の巻頭に「冬の星」10句(月野ぽぽな)が掲載されている。

   コネチカット銃乱射に倒れた子供たちの冥福を祈り
ぎしりぎしり山々哭きながら眠る
焼け跡のような心地よ冬の訃報
愛されぬ命は凶器より凶器
天狼のひかり幼き四肢ぬらす
いくたびも名を呼び冬の星増やす


10句のうち5句を引用した。詠まれている内容は前書きの通りで、月野ぽぽなはニューヨークにいて、これまでもハリケーンのことを詠むなど身近な事件を作品化しているらしい。この作品は同人欄「里程集」に投句されたものだが、これを巻頭に特別掲載することにしたのは発行人・島田牙城の判断である。島田は「困難な型といふこと ぽぽな作品に觸れて」で次のように書いている。

〈正直に言ふ。困難な道である。二十人の小さな命が無惨にも不條理に奪はれた、悲しいし、虚しい。その正直な気持を俳句にぶつけたい、ただそれだけでは、陳腐になる。哀しみを哀しみとして、虚しさを虚しさとして詠みたくなる事件は決して今回の銃乱射事件だけではない。たとへば、十二月二日に起きた笹子トンネルの事故にしても、怒りと哀しみに僕たちは包まれた。シリアでは今日も内戦で市民が命の危険にさらされ続けてゐる。どれだけ個別化できるのか、個別化するものは前書しかないのか、出来事としての個別化をしないのであれば、どこまで作者獨自の世界観に辿り着けるのか、その世界観に普遍性はあるのか、または普遍性を必要としないのか。里程集の投句を読んでゐて、原發のことや、身近には親族との死別や、作句契機だけを見ると掲載してあげたくなるものは多い。でも、思索・観照を経ない単なる吐露・報告に終はつてゐる作品が大半なものだから、これなら虚子の如く「詠むな」と命じるはうが楽だなとすら思ふこともある。隣の人と同じに悲しんでゐても、新聞報道と同じに怒つてゐても、それは俳句にはならない〉

島田の指摘は他所事ではない。「隣の人と同じに悲しんでいても、新聞報道と同じに怒っていても、それは川柳にはならない」と言えるからだ。」引用おわり。
おや。かささぎはこのブログを書かれている人に一度であったことがあります。
小池正博さん。れぎおんで十年前くらいにであいました。
連句大会のとき、前田先生から紹介されたので、そうとわかりました。
そのころ、れぎおん企画で、歌人の俵万智さんの「チョコレート革命」を読むという特集を前田先生が組まれ、小池さんも書かれていたと記憶する。のせられて、つい書いてしまった私は、しかし、おかげで大変勉強になりました。あのとき取り上げた歌は今も忘れない。俵万智がおかげで好きになったし。次のただ一首の力。
水仙をふるさとの花と思うとき暗き海色の花瓶を選ぶ    俵万智
  「チョコレート革命」所収
在りし日のわたくしといる春堤    増田まさみ
この増田まさみさんは、大牟田の谷口慎也先生の「連衆」誌でよく見かけました。
かささぎが最近よんだ歌の中に、この増田さんのお句とそっくりでありつつ、さきの俵万智の歌とも同じコードでつながっている作品があったので、紹介させてください。
朝顔はわがありし日の姿より少しさびしき水色に咲く  與謝野晶子
    「朱葉集」収録

2013年7月14日 (日)

随想 風媒花(19) ひたむきに願う    文・ 大浦フサ子

ひたむきに願う

    文・大浦フサ子(宮崎県都城市在住)

 水脈の果て炎天の墓碑を置きて去る

金子兜太「自選自解99句」(平成24年5月刊)の中の一句。
昭和21年11月トラック島から帰還の復員船中の句で、「非業の死者」への鎮魂の句と解説されている。本句を幾度となく読み、昭和の激動といわれる戦争、特に第二次大戦の三百十万人余の戦死者に思いを馳せる。その多くが大正年代の生まれである。
今年は東京大空襲より68年となる。三男の兄は荒川区にいた。兄は昭和20年3月9日の深夜から、10日の早朝の東京大空襲の惨状に遭う。B29約80機の空爆は巨大火災の大旋風を巻き起こす。中でもその熱火から逃れようと隅田川に飛び込んだ住民は、山積みの死骸となっていたという。一昨年九十九歳で亡くなった墨田区深川本所の知人は、五人の家族が焼死。中野区の別邸で、空襲の早朝「おかあさん」と長男の声に起こされたが、空耳であった。私には悲しい思い出話である。

爆撃機B29延べ三万三千四十一機の空爆。
65の都市が焦土化。死者67万人余りで終戦。

私の思いは原子爆弾の投下である。
8月6日の広島の爆心地では、着ていた服も皮膚も黒くぼろぼろに垂れ下がったという。被爆の人々は「水」「水」と水を求めて彷徨い、放射能で汚れた水を飲み、多くの人が命を落とした。画家の丸木位里、俊の夫妻はいち早く駆けつけて「原爆の図」を墨画した。正に生き地獄。

私はその現場の一部を、三十数年前に広島の資料館で見た。被爆した諸々の中に真黒になった下駄があり足型が薄く残る。下駄は靴替わりの当時の女学生の履きもの。朝8時、国の学徒勤労動員令によって、防空作業のために集まっていた女学生のものと確認される。またアルミの弁当箱が米粒や梅干しの形なく黒こげに。私は息を呑んだ。もっとひどい惨状が想像できた。下駄を履き、必需品を入れた手製の布かばんと防空頭巾を肩に掛け、モンペ(手製のズボン)を穿いた女学生の集団が、一瞬にして黒く形を変える情景ー。

平成25年2月4日「原爆乙女」25人のなかの一人、被爆の語り部山岡ミチ子さんの死が報じられた。八十二歳であった。被爆当時山岡ミチ子さんは女学校三年生(現中学三年生)十五歳。その十年後25人の「原爆乙女」の一人として、米国でケロイドの皮膚の移植を受ける。手術は27回に及んだが、消すことはできなかった。被爆後の広島に風評が立ち、復業は長期に亘り、被爆した女の人からは奇形児が生まれるという、結婚否定であった。

戦後六十八年、私はミチ子さんと同じ年令。戦時の学徒動員へ従事した。
結婚し子ども孫にも恵まれ今日健康に暮らしている。平凡な生活のひと世を核に犯され、核の語り部となったミチ子さん。昭和の14年余り続いた戦争で亡くなった多くの方々に心からの冥福を祈り、平和に感謝を捧ぐ。

大正8年生まれの九十三歳の俳人金子兜太氏は、南の島の墓碑に向かって毎朝合掌しておられる。不戦の願いも望まれているのだ。戦争はどんな理由があっても絶対勃発させてはならないと願うのみである。

※資料・・・NHK自分史年表。戦後50年毎日新聞。中学社会、大阪書籍。等。

大浦フサ子氏の俳句作品

参道をいろはに落ちて楓かな
侘助や里の地熱に愛(いと)しまれ
東京駅異国の人や蔦紅葉
大根曳き腰折れ後の大笑い

枯蟷螂福祉のバスより降りてくる

「九州俳句」170号(平成25年5月15日発行)より引用しました。

冒頭の金子兜太の一句、水脈(みお)の果か果てか、表記を確認したくてネット検索したところ、下のブログにいきあいました。

http://hourakuji.blog115.fc2.com/blog-entry-2684.html

表記は果て、とおくってある。
それにしても、ぎょ。
上記ブログ、金子先生は故人になっていますが・・・
何かの勘違いです。
今年の長崎原爆忌平和祈念俳句大会の選者にもなっておられます。

あ!そうそう、そういえば。

川柳の点鐘誌で墨作二郎先生の編集後記を読んでいましたら。
スミサク先生は八十代だと思いますが堺の番傘川柳創立85周年(古い!!)の大会選者をなさるそうで、その応募総数千三百とかいう膨大な句たちを全部自分でノートに筆記して、それから選句なさるとのこと。たまげた!わたしはほんとにびっくりしました。

▼年に四回発行、九州俳句誌のご紹介

編集発行 福本弘明
発行所  九州俳句作家協会
印刷所  山福印刷

グロリアス軽トラ  andymori


グロリアス軽トラックでいこうぜ  田舎道
スイカを盗みにいこうぜ
グロリアス軽トラックでいこうぜ  田舎道
ケアンズの空の下 ベニスの空の下 所沢の空の下


在宅医療の動向(3)  実数はいかほど。資料にみる在宅医療の数字

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 14 日 在宅医療の動向(3)

Share on Facebook


6月に開催された中医協総会では、平成24年は平成23年より在宅医療の供給量が上昇しているという資料が提出されています。
在宅療養支援診療所の届出数は12830(平成23年)から13758(平成24年)に増加し、1医療機関あたり担当患者数は46.9人(平成23年)から65.8人(平成24年)に増えているというのです。
12830×46.9=601727、13758×65.8=905276ですので、在宅療養支援診療所が関与した在宅医療患者数が60万人(平成23年)から90万人(平成24年)に増えたかのごとき数字ですが、それでは、なぜ平成24年6月審査分の診療行為別調査結果(全数調査)では在宅医療の診療報酬総点数が減少する結果となっているのでしょうか。

実際は、在宅医療の実績がほとんどなくても在宅療養支援診療所の届出をしている診療所が多いとも聞きます。
中医協提出資料の調査客体に偏り(たとえば在宅医療の実績がある診療所のみを調査対象とするなど)があるのかもしれません。

なお、平成23年患者調査では、調査日に医科診療所が在宅医療を行った患者数は8万人弱でした。
調査日以外の患者数はカウントされていませんので、在宅医療が平均して週1回だとすれば8万人×7=56万人の在宅患者があり、平成23年に在宅医療が供給された患者数が60万人だとしてもおかしくはありません。
しかし、患者調査では在宅療養支援診療所の届出をしていない診療所による在宅医療(往診など)も多くカウントされていますので、在宅療養支援診療所の担当在宅患者の総数が60万人というのは実態との乖離があるかもしれません。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

かささぎ資料

在宅医療のアンケート

で検索したら一番に出るのが、高知の記事です。

http://www.pref.kochi.lg.jp/uploaded/life/29110_61967_misc.pdf

・ ほとんどの医療機関が1 人で診療を行っている(約70%)
・ 複数と回答した医療機関は病院が多かった。
・ 医師一人で62人の在宅患者を診ている所もあれば、医師が4人や5人でも2人し
か診ていない医療機関もあった)

☝さいごの一行、どういうことでしょうかね。気になってねむれない。
これ、グラフが色つきで見やすく、わかりやすいです。
こういうところに、高知はさすが龍馬の故郷だと感心する。
以前、看護師がいちばん多いとこ高知、で有名になりました。
さっきそれをぐぐっていたら、とある看護師求人記事にかささぎの旗の学長ブログが使われていたので、ぎょっ。もっと詳しく読もうと追いかけたら、むむむ。ぜんぶ消えてしまった。あれはなんだったんだか。

かささぎの旗での高知関連記事

なぜ看護師は高知に集まる?
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-3e84.html

入院費、高知は静岡の倍、を分析すると

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-10ff.html

在宅医療アンケートで、二番目に出るのが、北海道。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/cis/grp/tyousa1.pdf

生ログみていますと、北海道から学長医療記事へのアクセスが多い。

ということは関心が高い。

古典研究室の杉浦教授の肝木の花にも通じる思想です。(どこがかといいますと。)

最近ご紹介の北のほうにしか咲かない美しい肝木の花の花言葉は、そろそろトシね。であります。こんな花言葉があろうとは。
肝木という命名といい、年齢を感じるという花言葉といい、まさに。

しかし、記事のみやすさという点では高知のものに譲ります。

三番目は佐賀。

https://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1019/ki-iryoujouhou/_66108.html

ごぞんじ、トスは佐賀にあります。

ということで、トスという医療ハブ都市。
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-150d.html

アンケートの、あとの順番は、

新潟県、

横浜栄区、

健保組合連合会、

熊本市、

和歌山県眼科医会、

チームもりおか。

以上です。(一ページ目)

こういうものって、意外と大事。
順番にこだわらねばならないし、アクセス数を競わなければならないんだと思う。
熱意の証明だから。

肝木の花http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-abb1.html
花の画像がでないときは、添付のURLをクリックしてくださると出ます。

2013年7月13日 (土)

在宅医療の動向(2) 昨年は機能強化型への移行が図られたが

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 13 日 在宅医療の動向(2)

Share on Facebook


在宅療養支援診療所・病院は、地域において在宅医療を支える24時間の窓口として、他の病院、診療所等と連携を図りつつ、24時間往診、訪問看護等を提供する診療所です。
平成24年診療報酬改定では、機能強化型在宅療養支援診療所・病院が設けられました。
機能強化型の施設基準は、
・常勤の医師が3名以上配置
・24時間往診・24時間訪問看護が可能な体制を確保
・他の保健医療サービス及び福祉サービスとの連携調整を担当する者と連携
・患者に関する診療記録管理を行うにつき必要な体制を整備
・緊急時に居宅において療養を行っている患者が入院できる病床を常に確保
・24時間連絡を受ける保険医又は看護職員をあらかじめ指定
・患者からの緊急時の連絡先の一元化
・月1回以上の定期的なカンファレンスの実施
・過去1年間の緊急の往診の実績を5件以上
・過去1年間の在宅における看取りの実績を2件以上
です。

このほか24年改定では、医療機関間連携等を行い緊急往診と看取りの実績等を有する医療機関について、
・緊急時・夜間の往診料の引き上げ
・在宅時医学総合管理料の引き上げ
・在宅患者緊急入院診療加算の引き上げ

が行われました。
また、在宅ターミナルケア加算の評価体系の見直し(ターミナルケアの評価をプロセス評価と看取り評価に分離)と、在宅緩和ケアの充実(緩和ケア専門の医師・看護師と、在宅医療を担う医療機関の医師・看護師が共同して、同一日に診療・訪問を行った場合を評価)も行われました。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼参照記事

産経ニュース記事:
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120217/bdy12021708240001-n5.htm

医師ら、「機能強化型」新設に懐疑的

(2012.2.17 08:21 の配信記事)

増えるか、在宅看取りの医療機関

 4月から2年間の診察や治療にかかる価格が決まった。膨れ上がる医療費を抑えるため、国は長期入院の価格を引き下げ、在宅医療の価格を引き上げて医療機関に取り組みを促す。夜間や深夜の往診など、在宅看(み)取りに関する価格が大幅に引き上げられるが、引き上げ対象の医療機関は一定条件で絞られる。在宅に携わる医師からは不満の声も上がっている。(佐藤好美)

 堺市に住む杉山文子さん(86)は4年前、85歳の夫を自宅で看取った。夫は検査入院で腎臓がんが見つかったが、痛みもなく、家に帰りたがった。主治医とも相談し、家で看取ってくれる医師と看護師を探し、桜の花が咲く頃に退院した。

 家には同居中の孫もおり、息子や娘や孫が入れ代わり立ち代わり来てくれた。夫は「あれが食べたい」「これが食べたい」と言っては好きなものを食べ、庭木にオレンジを刺してメジロが来るのを楽しんだ。亡くなるまで約2カ月。その間に孫7人を含む10人で思い出の地へ温泉旅行もした。

 山口県で開かれた孫の結婚式には出られなかったが、夫はベッドで“実況写メール”を見て結婚式を堪能。その後、親族が下関へ回った様子を見ながら、「ふぐ、ええなあ」などと言っていた。

亡くなったのは翌日だった。杉山さんはその日のことはもうよく覚えていない。「親族一同が昨日は白ネクタイだったのに、翌日は黒ネクタイで集まり、『おじいちゃん、結婚式待っててくれはったのかなぁ』なんて話しました。ずっとにぎやかだったから、私も気楽に世話ができた。主人も本当に楽しんでいて、あれで良かったと思います」という。しかし、同時に夫は運が良かったとも思う。「みんな家で暮らしたい。でも、医師や看護師や介護職が来てくれても、その合間が1人ではなかなか難しい。私も主人にあやかりたいですが、なかなか条件がそろうものではない。大変だと思います」と話している。

 

実績で分類

 

 

 こうした在宅の看取りに携わる「在宅療養支援診療所(在支診)」は平成18年に制度化され、手厚い診療報酬がつくようになった。しかし、数こそ22年に1万2500カ所まで増えたものの、年に1人以上を看取る在支診は半数にとどまる。

 

 背景には、1人態勢の開業医が患者の24時間をカバーするのが難しい現実がある。しかし、42年までに死亡者は約40万人増えるとみられ、看取り先の拡大は急務。

 

 このため、国は来年度から在支診の中でも、(1)常勤医が3人以上(2)過去1年間の看取りが2件以上-など、実績のあるところを「機能強化型」に分類。外来時間帯に生じた緊急往診の加算を2千円引き上げて8500円に、夜間や深夜の加算を有床の在支診などで4千円上げて、1万7千円と2万7千円にする(いずれも自己負担は1~3割)

複数の医療機関が連携して条件を満たすことも可能で、国は医師の連携を促し、在宅看取りの増加を図る。

 

やる気そぐ

 

 

 しかし、在宅に携わる医師からは不満がもれる。東京都内で在宅医療を行う病院(在支病)の副院長は「在宅ばかりをマニアックにやる医療機関はいいかもしれないが、地域で年に何件か在宅看取りをしてきた医療機関のやる気をそぐ」と批判的だ。

 

 この病院は現状では「機能強化型」に移行できず、移行しなければ診療報酬に大きな増額はない。「開業医の連携は容易でないが、他のクリニックに声をかけて移行するか検討する」という。

 

 中部地方で20年前から在宅看取りを行ってきたクリニックの院長は「患者や家族の気持ちは、在宅看取りについていっているのか」と疑問を感じる。ここ数年、むしろ在宅での看取りが難しくなったように感じるからだ。

 

 「家で看取るには、家族のがんばりや覚悟もいる。しかし、単身、認知症、遠距離介護が増えた。一方で介護保険が浸透して施設の質も上がり、高齢者の施設志向は高まっている。私が訪問診療をする患者でも『最後まで自宅で』という人より、緩和ケア病棟や特別養護老人ホームやグループホームの空き待ちという人が多い」という。

 

 

公益性高めて

 

 

 兵庫県尼崎市の「長尾クリニック」は土日も外来を行う。常勤医6人を抱え、年50人以上を在宅で看取る。現状で「機能強化型」に移行できる医療機関だが、今回の施策には懐疑的だ。

「開業医の中には在支診の看板を掲げず、看取りをする医師も多い。こうした医師を評価するのが先だと思う。国は在宅看取りを増やさなければ、とあせっているのではないか」とする。

 だが、方向性としては致し方ないとも思う。高齢化がピークを迎える37年に向け、中学校区で医療も介護もカバーする態勢を作るには、看取りに携わる医療機関の普及は必須の課題だ。

 

 長尾和宏院長は「機能強化型の在支診は今後、公益性を高めて緩和ケアの普及や研修医受け入れなどをすべきだ。そうすることで金もうけで在宅に携わり、満足に緊急対応もしない質の悪い医療機関も淘汰(とうた)される」と話している。

 

                   ◇

 

特養の看取り加算、がん以外も可

 

 これまでは、在支診・在支病の医師が特別養護老人ホーム(特養)の入所者を看取っても、看取りの加算は「末期がんの場合」しか算定できなかった。

 

 このため、施設はがんでない入所者を誰に看取ってもらうかという難題に直面。看取るためだけに救急車で病院に搬送するなどの事態が生じていた。施設職員からは「厚労省は施設での看取りを推進するが、在支診の先生に往診を頼んでも、がんでない入所者の場合は難色を示される。老衰で死ぬ人もいるのに…」(神奈川県の特養の看護師)などの不満が上がっていた。

しかし、来年度からは在支診の医師などが入所者を看取ると、末期がんでなくても、死亡前30日は関連の診療報酬が請求できるようになる。看取りの態勢が整わず、四苦八苦だった特養のスタッフは「良かった。これでもう一度、医師に当たってみられる」と話している。

(引用させていただきました。ありがとうございました。)

      かささぎの旗

前川弘明句集『月光』評   岸本マチ子

前川弘明句集『月光』より三十句抄

      岸本マチ子・抄出

直立不動の皇帝ペンギン春の月
初つばめ被爆の橋をくぐり来し
爆心地みんなかげろうになりて過ぐ
飛込みのながき一瞬雲の峰
担がれてガラスがよぎる大花野
古希いつか過ぎたり石榴弾けたり
熟年のたましい冴えて月光に
霧を行く角もたずともかなしまず
血族が寄り合い桜の下である
ぬぬぬぬとケータイうごく朧月
麦の秋はればれ燃えるもの燃やす
透明になるまで泳ぐ月夜かな
白日傘ゆけどもゆけども爆心地
八月の水飲めば鳴る喉仏
薄氷を壊して今日の来りけり
春立ちぬ逆立ちでもしてみるか
体内の水位みちくる麦の秋
初蝶のはじめは風花であった
八月の水ぶっかける被爆坂
霜踏めば骨の音する爆心地
真夜の雛くすくす笑いしていたり
どっぷりと河馬たっぷりと春の水
白蛇もオラショも雨の音がする
羽抜鳥おのれ映して水を飲み
ごうごうと昼の銀河の五島灘
血の色のギヤマングラス桜騒
かなかなの鳴きつくしたる空き家かな
綾取りをほどけば秋の水がゆく
相客はみみずく雪の終電車
歳晩の水の音するきれいな樹

句集『月光』を読んで

  岸本マチ子・文章

1935年3月7日生れの前川さんは、早生れの為、わたしより一つ若い同年生。つまり戦中戦後の実に飢えと貧困と、過酷と変動の坩堝の中で、青春を過ごして来た同志と言えるかも知れない。だが長じて「海程」同人となった前川さんは、一寸えらそうでわたしにとっては頭の全く上がらない先輩なのだ。その彼が第4句集を出された。「月光」である。

 直立不動の皇帝ペンギン春の月

一読まるで彼の自画像のようで面白かった。
妙に律儀で真面目で、その癖ペンギンの様に愛すべき不器用さが胸を張っている所など、思わずうふふとなってしまう。

  初つばめ被爆の橋をくぐり来し
  爆心地みんなかげろうになりて過ぐ
  八月の水ぶっかける被爆坂

しかし、彼はわたしが焼夷弾や照明弾の下を掻い潜り逃げ回っている時、長崎のピカドンに遭遇していたのだ、いやしたであろうと想像している。広島で原爆にあった私の友人は、ぼろの様にぶら下がる皮膚の母親を抱え、病院へ行ったがそこもやられていて、やっと与えられたオキシドールの大ビン一本とガーゼだけで奇跡的に直したとのこと、随分大変だったに違いない。

  古希いつか過ぎたり石榴弾けたり
  熟年のたましい冴えて月光に

その昔杜甫が「人生七十古来稀」と曲江詩に謳ったというのだが、現在では古希など普通になってしまった。しかしながら本人にしてみれば、よくぞここまでという感慨一入に違いない。そして気が付けば八十歳ももうすぐ。熟年のたましいも冴え冴えと月光に吸い込まれていき、老人力は熟年力とばかり胸を張るこの突っ張りが、なんとも頼もしい。

  ぬぬぬぬとケータイうごく朧月
  麦の秋はればれ燃えるもの燃やす
  どっぷりと河馬たっぷりと春の水
  相客はみみずく雪の終電車

「あとがき」の中で前川さんは「作品を書くという事は、眼前の対象をただ書き留めることではなく、作者の直感・記憶・幻想・思念など作者の総合をもって対象を照射し作品を創出することであろう」と言っているが、煎じ詰めればセンスの問題という事になろうか。なんにしても己の全体重を掛けて頑張らなくてはと理解する。

  ごうごうと昼の銀河の五島灘

今、尖閣を初め五島列島附近はごうごうと音をたてて軋んでいる。故にそんな昼の銀河の不穏な空気を増幅して感じさせて居られるのはさすがだと思った。ますますのご活躍を!!

  『九州俳句』170号より

▼連句的

ごうごうと昼の銀河の五島灘  前川弘明

爛々と昼の星見え菌生え    高濱虚子

ごうごうと欅鳴るまの地蟲かな  石橋秀野

▼尖閣諸島を開拓して貿易の一大拠点とした八女出身の古賀辰四郎さんのことが最近の西日本新聞に載っていた。それ、そのままコピペします。

古賀辰四郎(1856~1918)

 現在の八女市山内に製茶農家の三男として生まれる。23歳で沖縄に渡り、茶と海産物業の古賀商店を開業。1896年に明治政府から尖閣諸島の魚釣島などを借り受けると、家屋や船着き場の建設などの開拓を始め、その後、漁業やかつお節製造などを行った。その功績が認められ、1909年に藍綬褒章を受章した。

(2013年7月10日掲載)

尖閣諸島開拓者 古賀辰四郎さん 出身地・八女を歩く 「寄付」と伝わる図書館 神社修復に桁違いの大金

 中国の領有権主張によって国際的な関心を集める沖縄県の尖閣諸島。開拓した実業家古賀辰四郎さんは八女市山内の出身だが、今は地元に親類縁者もなく、その名を身近に感じることはなかった。それでも、1世紀以上も前、はるか南の島々で活躍した辰四郎さんのルーツや足跡くらい見つかるはず。そう思って山内地区を歩いてみた。 

 まず訪ねたのは川崎小学校の体育倉庫。「地元では辰四郎さんが寄付した図書館と伝わってます」。そう説明するのは、同行してくださった熊谷恒樹さん(70)。郷土史に詳しく、「童男山・犬尾城址(じょうし)保存会」の前会長も務めた。

 床面積約30平方メートル。壁には子どもたちの絵画や世界地図が残り、図書室の面影を感じる。八女市広報などによると、辰四郎さんは兄2人とともに当時の川崎村に図書館を寄贈したとされ、棟木には「大正十四年(1925)十二月七日上棟」の墨書きを確認できた。

 少し待てよ。辰四郎さんが亡くなったのは18年のはずでは…。

 「実際には存命だった次兄の与助さんが資金を出したのが、時代とともに『辰四郎さんが建てた』に変わってしまったのでは」と熊谷さん。樋口佳司校長も「ここで本を読み、辰四郎さんみたいに成功してほしい。そんな地域の思いがこの図書館に込められているのでしょう」と語る。

 すでに伝説上の人物のような扱いだが、できれば明確な記録からも辰四郎さんに触れたい。次に案内された山内天満宮にその足跡があった。

 樹高約30メートル、幹回り約10メートルの市指定天然記念物の「大樟(おおくす)」で知られ、社殿の屋根は銅板ぶきでなかなかの重厚感が漂う。

 「ここに『辰四郎』の名前がありますよ」

 熊谷さんが指したのは1897年に建てられた高さ約3メートルの石碑。春の大祭を開く資金として、兄弟連名で十円を寄進したと刻まれていた。別の石碑には1917年に「金百円寄附(きふ)」と残る。寄付したのは当時の国債で、利息を含めて38年に完成した社殿の修復費に充てられたという。

 「修復は地域の一大行事。地元の名士からも資金を集めているが、多くて五十円程度。古賀家は桁違い」と熊谷さんもうなる。関西地方から沖縄まで幅広く事業を手がけ、大きな成功を収めた辰四郎さん。故郷に錦を飾るという思いも生涯忘れなかったようだ。

 続いて古賀家の墓を訪ねると今は別に移されて墓石もなく、竹がうっそうと茂るだけ。これで終わりかときびすを返すと、斜面の先に見えたのが童男山古墳。不老不死の霊薬を求める中国・秦始皇帝の命を受け、日本を目指した徐福が息絶えたという伝説が残る場所だ。毎年1月に川崎小児童らが徐福をしのぶ「童男山ふすべ」を続けている。

 辰四郎さんも徐福伝説を知らないはずはなく、「海外を意識するきっかけになったかも」と熊谷さん。辰四郎さんが徐福の来た道をたどるように海を目指したのだとすれば、今度は辰四郎さんについて学び、冒険心に燃える若者が山内に現れるかもしれない。そんな期待を抱きたくなる町歩きだった。

http://www.nishinippon.co.jp/wordbox/word/7237/9752

かささぎの旗で古賀辰四郎:
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-34cf.html

 

1984・「ファンファーレと熱狂」より   andymori


1984年生まれ。
小山田壮平はかささぎの長男とおなじ年だったのか。
とても胸に響くなあ。歌詞、生きてる。

 ファンファーレと熱狂
 赤い太陽 五時のサイレン
 六時の一番星

じっさいに演奏して歌っている動画は、☟で見れます。
http://82536468.at.webry.info/201111/article_6.html

ネットに興味深いインタビューがあるので、引用します。失礼ながら。
http://www.cdjournal.com/main/cdjpush/andymori/1000000401
(以下の文章は、☝から)

つんのめったグルーヴと妄想めいた言葉で白昼夢のような音世界を生む3ピース・バンド、andymori。彼らの2ndアルバム『ファンファーレと熱狂』には、20代半ばの若者たちの混乱と怒り、諦めと希望、毒と笑いがカオスのように渦巻いている。闇雲なパワーで停滞した時代の空気をかきまわす新作について、ソングライターの小山田壮平(vo、g)に話を訊いた。

 

『ファンファーレと熱狂』

――アルバム名の『ファンファーレと熱狂』は、1曲目の「1984」で歌われるフレーズですが、これは小山田さんの生まれた年ですよね。

小山田壮平(以下、同) 「そうです。この曲を作ったときは、自分の世代観について考えてたんです。オレはこうして25歳になるまで生きてきたけど、なんで生きてるんだろうって考えたときに、その理由を歌にしようと思って」

――その理由というのは?

 「“ファンファーレと熱狂 赤い太陽 5時のサイレン 6時の一番星”。そういうファンタジーでニセモノな、諦めも含めたエネルギーがあるなって。夕暮れどきってじつは子供が一番元気な時間だと思うんです。“5時だからもう帰りなさい”って言われる直前って、すごい勢いでブランコ漕いだり、鬼ごっこの鬼で終わりたくないから必死で追いかけたり、今思うとものすごいパワーがあった(笑)」

――確かに(笑)。「なんで5時で終わっちゃうんだ」って思いつつ。

 「その5時っていう門限も、オレたちの世代では“絶対こうしろ”って言い切る大人がいなかったから、帰らなきゃいけない理由がいまいちわからなかった。かといって門限を破る意味も動機もないから、“なんだよ!”って思いながら半笑いで家に帰るみたいな……そういう暮らしが当時、日本中にあったんじゃないかなと思う」

――そういう世代だった自分を再確認したということですか?

 「いや、あの頃を単純に祝福したかったんです。よくわからなかったけど、いろんな景色がいっぱいあったね、きれいだったねって。やっぱり夕暮れになると子供ながらにノスタルジーを感じてたし、当時は今よりもっと敏感で、もっと美しい5時の景色を見てたかもしれない」

――ああ……。私はこのアルバムを聴いてると、ちょっと怖くなるんです。そういう過去の景色や妄想と現実が混じっていく感じがして。

 「うん、もともとオレの中では虚構も現実もあんまり線引きがなくて。なんとなく全部がウソのような気がするっていう感覚が、曲作りの出発点なんです」

――その感覚って、ずっと自分の中にあるものですか?

 「うん……成長するにしたがって強くなってる気がする。たとえば誰かと話をして、バイバイを言って、家に帰る。そういう毎日を繰り返してるうちに、人が死んだりする。そうしたら“あの人、オレにこんなこと言ってたのにもういないんだな”って……これは一体どういうことなんだろうって、不思議に思うんですよね。小さい頃は自分の生きる世界を疑う余地がないから安心だったのに」

――ああ、そういう混乱は私にもあります。他人と自分の見てる世界はすごくズレてるんじゃないか、とか。

 「見てる世界はひとりひとり違うから、すごく孤独だけど、逆にワクワクもするんですよね。自分の世界では自分が王様だから(笑)。そう考えると多少の息苦しさから解放されるのかな」

――そういう混乱とか息苦しさって、なにから生まれてくるんでしょう。

 「うーん、なんなんですかね。いろんなことが納得いかなかったんだろうな。たとえばテレビのバラエティを観てても、こんなに楽しい番組を、どこかで孤独死しそうなおばあちゃんも同じように観てるのかなって思ったり……。そういう違和感がずっと引っかかってるんですよね。自分は大丈夫だっていう大多数側の空気に乗っかること自体が罪のような気がして……。かといって自分がそんなに正しいとは思えないし……。ある意味で自分はぜったい正しいけど、全部ウソの可能性もあるなあって」

――その感覚は「クレイジークレイマー」という曲でも歌われていますね。

 「ああ、これは友達のために作った曲です。でもそいつ、死んじゃったんですよ」

――えっ。

 「もともと鬱っぽかったんだけど、薬を飲み過ぎちゃって……。とにかく変わったヤツで、歌詞に出てくる“ひまわり畑”っていうのは、そいつの部屋のことなんです。部屋にタワーレコードの袋を敷きつめて、それ以外は布団しかないっていう、めちゃくちゃ混乱した生活してたから。その友達は今回、曲間でセリフを入れてくれたし、アルバムのジャケットにも顔が写ってるから、発売日を一緒に楽しみにしてたんだけど」

――この曲は、おまえが間違ってても、オレがおまえを全肯定してやるっていう歌ですよね。

 「そう。自分も含めて、苦しんでるマイノリティの人たちのために歌ってたんです。ヤケクソな感じで、ある意味ジョークでもあった。でも今は、あいつのためだけに歌ってる……。なんかそういう予感もあったから、作ったのかな」

――そのヤケクソな感じは、最後の「グロリアス軽トラ」にもありますね。なんとかなるのかどうかもわからないけど、とりあえずどっか行こうぜっていう。

 「この曲は、バカだけどがんばろうっていう歌(笑)。仕方がないから、軽トラックも“栄光の軽トラ”って呼ぼうって。ノーテンキでいいですよね」

――ちょっと笑えるし、どうしようもねーっていう逆ギレ感もある。

 「そうですね、意味もなく逆ギレしてるんですよね。混乱してるし、怒ってるんだろうな。それを音楽にして、吐き出してるんだと思います」

取材・文/廿楽玲子(2010年1月)

 
☆鵲の一人ごと
1984年というジョージオーウエルの有名な小説があります。
短大時代、時事英語の佐藤先生が教えてくださったのが最初。
三十五年程前に「日本の自殺」という本の中でも取り上げられていた・・・。
・・・いろいろと思い出すことばかり。

2013年7月12日 (金)

在宅医療の動向(1)

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 7 月 12 日 在宅医療の動向(1)
Share on Facebook


平成24年6月審査分の診療行為別調査結果が公表されました。
この調査によって平成24年4月に実施された診療報酬改定の影響を知ることができます。
24年改定は在宅医療の推進が重点課題でした。
しかし、医科の入院外における1件当たり点数が前年に比べ1.8%増加している中、在宅医療の1件当たり点数は8.3%も減少しています。
1件あたりというのは6月審査の全件数(在宅医療が0点のものも含む)の1件あたりですので、在宅医療がカウントされている診療報酬明細書が増えていれば、おのずと1件あたり点数は増加しているはずなのですが、実際はそうなっていません。
入院外の総点数に占める在宅医療の割合は改定前の6.6%(平成23年6月)から5.9%へ減じています。
一般医療においては、入院外の1件あたり総点数1186点のうち在宅医療は48点(4.0%)に過ぎません。
対し、後期高齢者医療においては、入院外の1件あたり総点数1722点のうち在宅医療は172点(10.0%)を占めています。
これは投薬(354点)、検査(269点)、処置(213点)、初・再診(197点)に次ぐ位置付けで、医学管理(154点)や注射(132点)、画像診断(127点)以上の入院外収入をもたらしています。
目論見通りに24年改定で在宅医療が順調に伸びていれば、在宅医療は後期医療入院外の稼ぎ頭である投薬に次ぐくらいの位置付けとなっていたはずです。


(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

この写真は、保健医療経営大学の駐車場から見たみやまの山並み。
なにげなく日付を確かめる。2011年の三月三日。
きっちり一年後のこの日、父が亡くなったんだなあ。

久しぶりに大学へ行きました。「蒼帝のひげ」以来かも。
かささぎの旗にとっての大学は、保健医療経営大学です。
むすこのおかげで行くことができます。
でも最近はぜんぜん足が遠のいていて、行くべきだったときにも行けていませんでした。
きのう午後、別件の用事で有休をとってたのもあり、行ってきました。
連絡もなしの訪問、学長はおるすでしたが、学長付の秘書の先生と、川島先生(福高の同窓生!)と丹羽先生が話を聞いてくださいました。
ありがたかった。しんからありがたかったです。

おかげで視界がぱあっとひらけました。
この大学に入ってよかった。と心から思った。

一階のホールで待っていたとき、松永伸夫先生が、園庭の草取りをなさっているのが目に入りました。行って、何かお声をかけたい思いに駆られましたが、迷っているうちに、川島先生とばったり会い、それっきりになりました。松永先生の書評を引用したご縁、あれも断りもなくやったことで、かささぎは紀要の3号から読んでいませんで、こないだむすこがもってきてくれたのは、5号、4号でした。わたしは3号がホールにあるのをみつけました。もtって帰りました。これから読みますので。

おやこともども、お世話になります。

2013年7月11日 (木)

日本維新の会の選挙公約  尊厳ある人生を実現する

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 7 月 11 日 日本維新の会の選挙公約

Share on Facebook


日本維新の会の医療に関する参院選公約(政策実例)は次の通りです。
【社会保障を賢く強くする】(大見出し)
「社会保険としての受益と負担を均衡させる。」(小見出し)

●受益(給付)と負担(保険料)の明確化→適正な保険料を設定し、適正な給付を実現する(保険であることの再確認)。
●高齢者向け給付の適正化→高齢者雇用の創出を図った上で年金の支給開始年齢の段階的引上げ、医療費自己負担割合の一律化を図る。年齢で負担割合に差を設けるのでなく、所得に応じて負担割合に差を設ける。
「規制緩和によって医療政策を拡充する。」(小見出し)
●混合診療(治療方法を患者が選べる医療)の適用範囲を拡大する。
●処方箋のIT化、オンライン化、電子カルテの導入を促進する。
●ビッグデータ(匿名医療情報)を活用した疾病対策を促進する。
●リビング・ウィル(選択的終末期医療)を制度化し、尊厳ある人生を実現する。
これらのほか、日本維新の会の「基本方針」に次の記述があります。
●予防医療を保険制度化する。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ、吉田所長を送る言葉

きのう、吉田工場長がなくなりましたね。
工場長ではないのですが、そう呼びたい人でした。
あの仕事が原因だったと思います。58歳での死亡。
かささぎや学長さんともおなじ年齢だったのですね。
戦後日本最大の危機の中、寝る間もなく渾身のちからを降注いで、見えない敵と戦われました。一歩も退かず、信念を貫かれたあなたのお姿、わたしたちは忘れません。
おかげで今があります。ありがとうございました。
どうか安らかにおねむりください。合掌。

地湧の菩薩・・・http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-480d.html

▼はしもとさんのいってることは正しい。とかささぎは(内心)おもう。

▼かささぎ工場へたれ日誌

あまりの暑さに午後からあたまが朦朧となり、仕事で失敗をしでかしました。
左右逆にとりつけてしまった。なつかしい失敗。さいしょのころ、よくやっていた。
それをもとにもどすのに、小一時間かかった。きつかった。

最近のかささぎ座右の銘。
すればしただけ、確実に前に進む。

だんだんたいくつなアクセス解析。

でも、するだ。きめたことだから。

解析対象期間: 2013年7月3日(水) ~ 2013年7月9日(火)

レポートメニュー:

アクセス推移

アクセス数合計: 4,179 (日平均: 597)
訪問者数合計: 3,065 (日平均: 438)

















































































7/3 7/4 7/5 7/6 7/7 7/8 7/9

日付
2013年7月3日(水) 463621
2013年7月4日(木) 446565
2013年7月5日(金) 427592
2013年7月6日(土) 365589
2013年7月7日(日) 328434
2013年7月8日(月) 523701
2013年7月9日(火) 513677

多いなあ。週日は400~500人も見えています。産休。
学長ブログの記事、せんきょこうやく、なんてたいくつなもんに、よくもまあ。(失礼)
だってさ、どの政党も、てんこもりでいいことばっかりしか言ってないよ。
そんなもんよんでどうする。と、かささぎはおもうのだが。

うわ。もうあと十分であしたになる。急がねば。日付、かわっちゃう。

かささぎのギジュツでは日付操作ができないから。

ページ別アクセス数

どのページが多く見られているかがわかります。

アクセス数: 4,179
訪問者数: 3,428
解析ページ 訪問者 アクセス
1 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 489560 14.3% 13.4%
2 かささぎの旗: トップページ 135287 3.9% 6.9%
3 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 148169 4.3% 4.0%
4 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 103124 3.0% 3.0%
5 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 92115 2.7% 2.8%
6 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 85100 2.5% 2.4%
7 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 8897 2.6% 2.3%
8 かささぎの旗: ののかで女子会、そのあと、旧大内邸に行ってきた。 3977 1.1% 1.8%
9 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 7174 2.1% 1.8%
10 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 6472 1.9% 1.7%
11 かささぎの旗: 三万日ブルース   andymori 4754 1.4% 1.3%
12 かささぎの旗: アクセス、一週間 3746 1.1% 1.1%
13 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 3538 1.0% 0.9%
14 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 2937 0.8% 0.9%
14 かささぎの旗: グレイの激流のうたと志貴皇子の石激の歌 2837 0.8% 0.9%
16 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 2233 0.6% 0.8%
17 かささぎの旗: ぼんからの手紙 2029 0.6% 0.7%
18 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(15)        病院・診療所からの訪問看護診療報酬 2425 0.7% 0.6%
18 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止 2325 0.7% 0.6%
18 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 2425 0.7% 0.6%
21 かささぎの旗: 今日のアクセス生ログから 1924 0.6% 0.6%
22 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 1522 0.4% 0.5%
23 かささぎの旗: スペイン語圏の国々 1921 0.6% 0.5%
23 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(153)             平成26年度改定へ向けての附帯意見 2121 0.6% 0.5%
23 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(166)          喀痰吸引と褥瘡管理 1921 0.6% 0.5%
23 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 1621 0.5% 0.5%
27 かささぎの旗: 共産党と社民党の選挙公約 1620 0.5% 0.5%
28 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ 1219 0.4% 0.5%
29 かささぎの旗: 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本 1818 0.5% 0.4%
30 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 1317 0.4% 0.4%
30 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(15対1)について~医療法標準数ぎりぎりの基準 1417 0.4% 0.4%
32 かささぎの旗: なだいなだ氏追悼 1015 0.3% 0.4%
32 かささぎの旗: みんなの党の選挙公約 1215 0.4% 0.4%
34 かささぎの旗: 八女農高みらい館で会った三年生女子 914 0.3% 0.3%
34 かささぎの旗: アメリカの社会保障制度(5)             居宅介護~ナーシングホーム 1114 0.3% 0.3%
34 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(65)              平均在院日数に関する基準 1214 0.4% 0.3%
34 かささぎの旗: 療養病棟入院基本料(25対1)について 1314 0.4% 0.3%
34 かささぎの旗: 民主党の参院選重点政策 ~ 歳入庁を設置します 814 0.2% 0.3%
39 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(164)          看護補助者夜間配置加算 1313 0.4% 0.3%
39 かささぎの旗: 日本人の健康(6)  受療率の高い疾患と分析 913 0.3% 0.3%
39 かささぎの旗: 玉藻社 星野椿先生の大虚子の句についてのお便り 913 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(13対1)について 1012 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 西日本読者文芸欄から 712 0.2% 0.3%
42 かささぎの旗: 自民党の参議院選挙公約は。~公示直前、見出しと内容との確認 1212 0.4% 0.3%
45 かささぎの旗: 調一族の血 ー しらべさんからの手紙1 911 0.3% 0.3%
45 かささぎの旗: 整骨院の助手のしごと。 911 0.3% 0.3%
45 かささぎの旗: 職場の5S運動 711 0.2% 0.3%
45 かささぎの旗: 公明党の参院選重点政策 ~見出しと政策 811 0.2% 0.3%
49 かささぎの旗: 切字論、川本皓嗣 2-1 210 0.1% 0.2%
49 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(27)        介護支援連携指導料300点算定の条件 710 0.2% 0.2%
49 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 910 0.3% 0.2%
49 かささぎの旗: フィリピンの社会保障制度(3)  公的医療保険への未加入者が三分の一 910 0.3% 0.2%
49 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(67)         総医療費36兆円、平成21年度の国民医療費 610 0.2% 0.2%
49 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(176)    7対1入院基本料の施設基準については 310 0.1% 0.2%
49 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 1010 0.3% 0.2%
49 かささぎの旗: 2011年06月 910 0.3% 0.2%

検索ワード/フレーズ

訪問者がどのような言葉を組み合わせて検索して訪れたかがわかります。
検索時に入力された語句をそのまま集計しています。

集計対象アクセス数:1,641
検索ワード/フレーズ 割合
1 かささぎの旗  G Y M 66 4.0%
2 看取り加算 算定要件  G Y M 25 1.5%
3 看取り介護加算  G Y M 24 1.5%
4 第6次医療法改正  G Y M 20 1.2%
5 andymori  G Y M 18 1.1%
6 世界の終わり 幻の命  G Y M 15 0.9%
7 乳児死亡率  G Y M 11 0.7%
8 川本皓嗣  G Y M 10 0.6%
9 sekai no owari 幻の命  G Y M 9 0.5%
10 7対1入院基本料  G Y M 8 0.5%
11 ダルビッシュ研二  G Y M 7 0.4%
11 大谷雅夫  G Y M 7 0.4%
11 国民医療費 24年度  G Y M 7 0.4%
11 看護必要度 診療報酬  G Y M 7 0.4%
11 看取り加算 要件  G Y M 7 0.4%
16 生活の党  G Y M 6 0.4%
16 第6次医療法改正  G Y M 6 0.4%
16 エジプト文明 象形文字  G Y M 6 0.4%
19 はしだのりひこ 確執  G Y M 5 0.3%
19 激流  G Y M 5 0.3%
19 セカイノオワリ 幻の命  G Y M 5 0.3%
19 第6次医療改正  G Y M 5 0.3%
19 入院基本料 7対1  G Y M 5 0.3%
19 星野 椿   G Y M 5 0.3%
19 喜矢武豊  G Y M 5 0.3%
19 第六次医療法改正  G Y M 5 0.3%
19 一般病棟入院基本料  G Y M 5 0.3%
28 調一族  G Y M 4 0.2%
28 真琴つばさ  G Y M 4 0.2%
28 特定除外制度とは  G Y M 4 0.2%
28 平均在院日数 計算式 除外  G Y M 4 0.2%
28 在宅移行早期加算  G Y M 4 0.2%
28 7:1看護 診療報酬  G Y M 4 0.2%
28 プロの キャベツの 千切り  G Y M 4 0.2%
28 7対1看護 要件  G Y M 4 0.2%
28 世界の終わり+深瀬+藤崎+中絶  G Y M 4 0.2%
28 看取り介護加算とは  G Y M 4 0.2%
28 一般病床再編  G Y M 4 0.2%
39 医師の配置標準  G Y M 3 0.2%
39 看取り加算  G Y M 3 0.2%
39 広川 天津池 釣り  G Y M 3 0.2%
39 新しい感染症対策 基本理念 対策の変化  G Y M 3 0.2%
39 七夕の歌詞かささぎ野サギも  G Y M 3 0.2%
39 7対1入院基本料 要件  G Y M 3 0.2%
39 診療報酬 7対1看護  G Y M 3 0.2%
39 深瀬慧 藤崎彩織 幻の命  G Y M 3 0.2%
39 なだいなだ  G Y M 3 0.2%
39 よど饅頭 筑後 作り方  G Y M 3 0.2%
39 特定除外制度  G Y M 3 0.2%
39 梅畑  G Y M 3 0.2%
39 医療法改正案  G Y M 3 0.2%
39 7対1看護 診療報酬  G Y M 3 0.2%
39 一般病棟入院基本料とは  G Y M 3 0.2%
39 平均在院日数 除外  G Y M 3 0.2%
39 岡山県超高額医療費  G Y M 3 0.2%
39 世界の終わり幻の命  G Y M 3 0.2%
39 髪を摘む  G Y M 3 0.2%
39 ナーシングホームとは アメリカ  G Y M 3 0.2%
39 整骨院 助手の仕事  G Y M 3 0.2%
39 病院 構造設備基準 書籍  G Y M 3 0.2%
39 介護保険 看取り加算  G Y M 3 0.2%
39 恋句  G Y M 3 0.2%
39 医師標準人員算定式  G Y M 3 0.2%
39 看護職員夜間配置加算  G Y M 3 0.2%
39 小山田壮平  G Y M 3 0.2%
39 国民健康保険 共同事業交付金  G Y M 3 0.2%
39 原爆忌全国俳句大会  G Y M 3 0.2%
39 療養病床入院基本料  G Y M 3 0.2%
39 一般病棟入院基本料 7対1 平均在院日数  G Y M 3 0.2%
39 介護支援連携指導加算算定 書類  G Y M 3 0.2%
39 安定供給マニュアル  G Y M 3 0.2%
39 入院基本料 13:1  G Y M 3 0.2%
39 介護報酬 地域区分 全国一律  G Y M 3 0.2%
39 病気がうつる  G Y M 3 0.2%
39 地域一般病床  G Y M 3 0.2%
39 きみ嫁けり遠き一つの訃に似たり 意味  G Y M 3 0.2%
39 子規と律  G Y M 3 0.2%
39 看取り介護加算 算定要件  G Y M 3 0.2%
79 磐井の乱 小田  G Y M 2 0.1%
79 7 1看護診療報酬  G Y M 2 0.1%
79 7対1入院基本料 施設基準  G Y M 2 0.1%
79 平均在院日数 新退棟  G Y M 2 0.1%
79 7対1入院基本料 条件  G Y M 2 0.1%
79 訪問看護管理療養費とは  G Y M 2 0.1%
79 平塚近辺で、重症筋無力症で有名な病院は?  G Y M 2 0.1%
79 生方たつゑ  G Y M 2 0.1%
79 世界の終わり 幻の命 意味  G Y M 2 0.1%
79 ゆりかごから墓場まで スウェーデン  G Y M 2 0.1%
79 福祉施設 減少  G Y M 2 0.1%
79 介護報酬 看取り報酬  G Y M 2 0.1%
79 市町村精神保健福祉  G Y M 2 0.1%
79 調一族川崎氏系図  G Y M 2 0.1%
79 貧困と社会保障制度  G Y M 2 0.1%
79 在宅ターミナルケア加算 10000点  G Y M 2 0.1%
79 新生児 死亡率  G Y M 2 0.1%
79 連歌 宗長  G Y M 2 0.1%
79 輝翔館  G Y M 2 0.1%
79 山中智恵子  G Y M 2 0.1%
79 医療機器 TPP  G Y M 2 0.1%
79 ロコモ  G Y M 2 0.1%

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

滞在時間ランキング

訪問者がどのページを長く見ているかがわかります。

1人当たりの平均滞在時間
ページ 割合
1 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(41)        介護老人保健施設、従来型と療養型 4時間29分32秒 12.7%
2 かささぎの旗: 車椅子 4時間13分57秒 11.9%
3 かささぎの旗: 樋口軒の料理と山太郎蟹 2時間17分26秒 6.5%
4 かささぎの旗: キャベツの千切り、丸四・五個分! 2時間13分22秒 6.3%
5 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 1時間48分22秒 5.1%
6 かささぎの旗:  平成24年診療報酬・介護報酬改定(102)          DPCの機能評価係数Ⅱの具体化 1時間45分54秒 5.0%
7 かささぎの旗: 『特攻第一号のはずの久納中尉』  八女老連広報第42号より 1時間43分45秒 4.9%
8 かささぎの旗: 高良大社のなぞー音火子の答え1 1時間22分58秒 3.9%
9 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(15対1)について~医療法標準数ぎりぎりの基準 1時間14分20秒 3.5%
10 かささぎの旗: 海軍橋 1時間10分12秒 3.3%
11 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 1時間06分53秒 3.1%
12 かささぎの旗: きのうから 42分23秒 2.0%
13 かささぎの旗: 世界の終わりのフカセと竹橋乙四郎先生が切り拓いた地平 33分14秒 1.6%
14 かささぎの旗: 冷たいお茶 33分00秒 1.6%
15 かささぎの旗: 後発医薬品の使用促進(4)  正確な情報をどう集め、どのように広めるか 32分39秒 1.5%
16 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 26分59秒 1.3%
17 かささぎの旗: 医療と統計学 突然死のうち、交通事故死半減!乙四郎元官僚語録 23分58秒 1.1%
18 かささぎの旗: アクセス、一週間 23分47秒 1.1%
19 かささぎの旗: 爪を摘む 20分20秒 1.0%
20 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 19分32秒 0.9%
21 かささぎの旗: 山田PAの自動ドア、エコ 18分42秒 0.9%
22 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 18分39秒 0.9%
23 かささぎの旗:  イギリスの社会保障制度(5)              公衆衛生施策の概要 16分59秒 0.8%
24 かささぎの旗: 昆虫学者江崎悌三 16分57秒 0.8%
25 かささぎの旗: トップページ 16分52秒 0.8%
26 かささぎの旗: 感染症対策に関する法律 14分35秒 0.7%
27 かささぎの旗: おうたい三番 13分01秒 0.6%
28 かささぎの旗:  国際協力論講義(60)主なNGO 12分59秒 0.6%
29 かささぎの旗:  病院報告(1) 介護療養病床経営の苦衷 10分27秒 0.5%
30 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 9分45秒 0.5%
31 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 9分09秒 0.4%
32 かささぎの旗: ののかで女子会、そのあと、旧大内邸に行ってきた。 8分24秒 0.4%
33 かささぎの旗: よどまつり 8分08秒 0.4%
34 かささぎの旗: 父の祖里にて  「転法輪山明永寺の歴史」 7分37秒 0.4%
35 かささぎの旗: 日本人の健康(6)  受療率の高い疾患と分析 7分21秒 0.3%
36 かささぎの旗: 放射線・放射能と健康被害(3) 許容被曝線量ってあるの? 6分43秒 0.3%
37 かささぎの旗: 歌集 6分29秒 0.3%
38 かささぎの旗: 今日のアクセス生ログから 6分18秒 0.3%
39 かささぎの旗: おひたし、とは。 6分15秒 0.3%
40 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 6分06秒 0.3%
41 かささぎの旗: グレイの激流のうたと志貴皇子の石激の歌 5分18秒 0.2%
42 かささぎの旗: 人口動態の動向(9)  離婚率~同居期間30年以上の離婚は増加 5分07秒 0.2%
43 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(74)            医療機関の領収書発行 4分53秒 0.2%
44 かささぎの旗: 幻の命(2)  ふたたび、中絶ワースト。の話題 4分50秒 0.2%
45 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(13対1)について 4分38秒 0.2%
46 かささぎの旗: はだか麦 4分35秒 0.2%
47 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(15)        病院・診療所からの訪問看護診療報酬 4分32秒 0.2%
48 かささぎの旗: 現代俳句と女性たち  (13) 4分21秒 0.2%
49 かささぎの旗: 円交会の歴史 4分19秒 0.2%
49 かささぎの旗: 奥八女ー黒木と星野の物語 4分19秒 0.2%
51 かささぎの旗: 江崎悌三夫人・シャルロッテ 4分12秒 0.2%
51 かささぎの旗: 整骨院の助手のしごと。 4分12秒 0.2%
53 かささぎの旗: creative suffering 4分10秒 0.2%
54 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 4分09秒 0.2%
55 かささぎの旗: 風媒花(18) 西光寺とのご縁   3分52秒 0.2%
55 かささぎの旗: ぼんからの手紙 3分52秒 0.2%
57 かささぎの旗: 2009年10月 3分37秒 0.2%
58 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 3分29秒 0.2%
59 かささぎの旗: 英語圏の国々~旧英国領 3分21秒 0.2%
60 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(11)       3種の訪問看護基本療養費 3分11秒 0.1%
60 かささぎの旗: 医療法等改正法案(9) 「臨床研究中核病院(仮称)」の新設 3分11秒 0.1%
62 かささぎの旗: 連歌師3・宗長  鶴崎裕雄 3分09秒 0.1%
63 かささぎの旗: 2013年02月 3分07秒 0.1%
64 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 3分06秒 0.1%
65 かささぎの旗: 乙四郎語録 対話篇3 2分58秒 0.1%
66 かささぎの旗: 戦艦大和 2分47秒 0.1%
67 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 2分42秒 0.1%
68 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 2分41秒 0.1%
69 かささぎの旗: 部下を庇い連行された小隊長 2分40秒 0.1%
69 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(27)        介護支援連携指導料300点算定の条件 2分40秒 0.1%
71 かささぎの旗:  フランスの社会保障制度(2) 人口高齢化のスピードの違いが教えてくれること 2分39秒 0.1%
72 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 2分33秒 0.1%
73 かささぎの旗: 八女農高みらい館で会った三年生女子 2分29秒 0.1%
74 かささぎの旗: 長崎原爆忌平和祈念俳句大会の58回目 2分26秒 0.1%
75 かささぎの旗: 中国の社会保障制度(6)               全省で普及した最低生活保障制度 2分23秒 0.1%
76 かささぎの旗: 昆虫学者江崎悌三 2 2分22秒 0.1%
77 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(176)    7対1入院基本料の施設基準については 2分16秒 0.1%
78 かささぎの旗: 薬剤師数の実情(2) ドラッグストアが多いと薬剤師が多いし、薬学部があるところでも多い。 2分14秒 0.1%
78 かささぎの旗: 石橋秀野ノート 2分14秒 0.1%
78 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 2分14秒 0.1%
81 かささぎの旗: おおつごもりの特別編~組織としてのゴールデンボンバー    2分13秒 0.1%
82 かささぎの旗: アメリカの社会保障制度(5)             居宅介護~ナーシングホーム 2分11秒 0.1%
83 かささぎの旗: 俳句誌『円錐』45号 2分08秒 0.1%
84 かささぎの旗: 病院の人員配置・構造設備の基準 2分06秒 0.1%
84 かささぎの旗: 共産党と社民党の選挙公約 2分06秒 0.1%
86 かささぎの旗: 総合医療論講義(6)古代から近代の医療 1分59秒 0.1%
86 かささぎの旗: 『あかときくらく』  山中智恵子の歌論 その1 1分59秒 0.1%
88 かささぎの旗: 臺上の蟻 1分56秒 0.1%
88 かささぎの旗: 「いはそそく」と「いはばしる」 万葉集名歌の訓みの考察 大谷雅夫 1分56秒 0.1%
90 かささぎの旗: 三万日ブルース   andymori 1分55秒 0.1%
91 かささぎの旗: 『磐井の乱』( 吉川弘文館)小田富士雄編 1分53秒 0.1%
91 かささぎの旗: 2010年07月 1分53秒 0.1%
93 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 1分52秒 0.1%
94 かささぎの旗: 戦争の話(18) 橋爪一郎従軍記 1分50秒 0.1%
95 かささぎの旗: なだいなだ氏追悼 1分49秒 0.1%
95 かささぎの旗: 民主党の参院選重点政策 ~ 歳入庁を設置します 1分49秒 0.1%
97 かささぎの旗: かささぎ小説 1分48秒 0.1%
98 かささぎの旗: さだまさしと杉山のおんじい。と、山本健吉夢中忌のご案内。(と連句会のご案内もついでに。 1分43秒 0.1%
98 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 1分43秒 0.1%
100 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 1分42秒 0.1%

1 2 3

総滞在時間
ページ 割合
1 かささぎの旗: トップページ 1日14時間14分25秒 32.0%
2 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 8時間04分52秒 6.8%
3 かささぎの旗: ののかで女子会、そのあと、旧大内邸に行ってきた。 6時間43分04秒 5.6%
4 かささぎの旗:  平成24年診療報酬・介護報酬改定(102)          DPCの機能評価係数Ⅱの具体化 5時間17分42秒 4.4%
5 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(41)        介護老人保健施設、従来型と療養型 4時間29分32秒 3.8%
6 かささぎの旗: アクセス、一週間 4時間21分33秒 3.6%
7 かささぎの旗: 車椅子 4時間13分57秒 3.5%
8 かささぎの旗: 世界の終わりのフカセと竹橋乙四郎先生が切り拓いた地平 3時間52分35秒 3.2%
9 かささぎの旗: 海軍橋 3時間30分36秒 2.9%
10 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 3時間25分10秒 2.9%
11 かささぎの旗: きのうから 2時間49分30秒 2.4%
12 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(15対1)について~医療法標準数ぎりぎりの基準 2時間28分39秒 2.1%
13 かささぎの旗: 樋口軒の料理と山太郎蟹 2時間17分26秒 1.9%
14 かささぎの旗: キャベツの千切り、丸四・五個分! 2時間13分22秒 1.9%
15 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 1時間48分22秒 1.5%
16 かささぎの旗: 『特攻第一号のはずの久納中尉』  八女老連広報第42号より 1時間43分45秒 1.4%
17 かささぎの旗: 高良大社のなぞー音火子の答え1 1時間22分58秒 1.2%
18 かささぎの旗: グレイの激流のうたと志貴皇子の石激の歌 1時間19分23秒 1.1%
19 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 1時間17分57秒 1.1%
20 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 1時間06分53秒 0.9%
21 かささぎの旗: ぼんからの手紙 1時間05分37秒 0.9%
22 かささぎの旗: 後発医薬品の使用促進(4)  正確な情報をどう集め、どのように広めるか 1時間05分18秒 0.9%
23 かささぎの旗: 爪を摘む 1時間00分59秒 0.8%
24 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 53分39秒 0.7%
25 かささぎの旗:  イギリスの社会保障制度(5)              公衆衛生施策の概要 50分57秒 0.7%
26 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 48分49秒 0.7%
27 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 45分16秒 0.6%
28 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 39分03秒 0.5%
29 かささぎの旗: 冷たいお茶 33分00秒 0.5%
30 かささぎの旗: 日本人の健康(6)  受療率の高い疾患と分析 29分25秒 0.4%
31 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 26分59秒 0.4%
32 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 26分55秒 0.4%
33 かささぎの旗: 今日のアクセス生ログから 25分11秒 0.4%
34 かささぎの旗: 医療と統計学 突然死のうち、交通事故死半減!乙四郎元官僚語録 23分58秒 0.3%
35 かささぎの旗: 三万日ブルース   andymori 19分13秒 0.3%
36 かささぎの旗: 山田PAの自動ドア、エコ 18分42秒 0.3%
37 かささぎの旗: 昆虫学者江崎悌三 16分57秒 0.2%
38 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 15分38秒 0.2%
39 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 14分53秒 0.2%
40 かささぎの旗: 感染症対策に関する法律 14分35秒 0.2%
41 かささぎの旗: なだいなだ氏追悼 14分33秒 0.2%
42 かささぎの旗: おうたい三番 13分01秒 0.2%
43 かささぎの旗:  国際協力論講義(60)主なNGO 12分59秒 0.2%
44 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ 12分28秒 0.2%
45 かささぎの旗: 八女農高みらい館で会った三年生女子 12分23秒 0.2%
46 かささぎの旗: おおつごもりの特別編~組織としてのゴールデンボンバー    11分04秒 0.2%
47 かささぎの旗:  病院報告(1) 介護療養病床経営の苦衷 10分27秒 0.1%
48 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(13対1)について 9分15秒 0.1%
49 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(15)        病院・診療所からの訪問看護診療報酬 9分04秒 0.1%
50 かささぎの旗: 奥八女ー黒木と星野の物語 8分38秒 0.1%
51 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 8分28秒 0.1%
52 かささぎの旗: 整骨院の助手のしごと。 8分24秒 0.1%
52 かささぎの旗: 共産党と社民党の選挙公約 8分24秒 0.1%
54 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 8分18秒 0.1%
55 かささぎの旗: よどまつり 8分08秒 0.1%
56 かささぎの旗: 総合医療論講義(6)古代から近代の医療 7分55秒 0.1%
57 かささぎの旗: 父の祖里にて  「転法輪山明永寺の歴史」 7分37秒 0.1%
58 かささぎの旗: 民主党の参院選重点政策 ~ 歳入庁を設置します 7分15秒 0.1%
59 かささぎの旗: 放射線・放射能と健康被害(3) 許容被曝線量ってあるの? 6分43秒 0.1%
60 かささぎの旗: 歌集 6分29秒 0.1%
61 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(11)       3種の訪問看護基本療養費 6分22秒 0.1%
62 かささぎの旗: 連歌師3・宗長  鶴崎裕雄 6分18秒 0.1%
63 かささぎの旗: おひたし、とは。 6分15秒 0.1%
64 かささぎの旗: 『磐井の乱』( 吉川弘文館)小田富士雄編 5分38秒 0.1%
65 かささぎの旗: 部下を庇い連行された小隊長 5分20秒 0.1%
66 かささぎの旗: 人口動態の動向(9)  離婚率~同居期間30年以上の離婚は増加 5分07秒 0.1%
67 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(74)            医療機関の領収書発行 4分53秒 0.1%
68 かささぎの旗: 幻の命(2)  ふたたび、中絶ワースト。の話題 4分50秒 0.1%
69 かささぎの旗: はだか麦 4分35秒 0.1%
70 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(176)    7対1入院基本料の施設基準については 4分32秒 0.1%
71 かささぎの旗: 現代俳句と女性たち  (13) 4分21秒 0.1%
72 かささぎの旗: 円交会の歴史 4分19秒 0.1%
73 かささぎの旗: 杉作さんの恋句。 4分16秒 0.1%
74 かささぎの旗: 江崎悌三夫人・シャルロッテ 4分12秒 0.1%
75 かささぎの旗: creative suffering 4分10秒 0.1%
76 かささぎの旗: 高橋甲四郎先生との出会い 4分03秒 0.1%
77 かささぎの旗: 風媒花(18) 西光寺とのご縁   3分52秒 0.1%
77 かささぎの旗: 「いはそそく」と「いはばしる」 万葉集名歌の訓みの考察 大谷雅夫 3分52秒 0.1%
79 かささぎの旗: 2009年10月 3分37秒 0.1%
80 かささぎの旗: 歌仙『一行の詩』 四句目 3分35秒 0.0%
80 かささぎの旗: みんなの党の選挙公約 3分35秒 0.0%
82 かささぎの旗: さだまさしと杉山のおんじい。と、山本健吉夢中忌のご案内。(と連句会のご案内もついでに。 3分26秒 0.0%
83 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 3分23秒 0.0%
84 かささぎの旗: 英語圏の国々~旧英国領 3分21秒 0.0%
85 かささぎの旗: 医療法等改正法案(9) 「臨床研究中核病院(仮称)」の新設 3分11秒 0.0%
86 かささぎの旗: 2013年02月 3分07秒 0.0%
87 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 3分06秒 0.0%
88 かささぎの旗: 乙四郎語録 対話篇3 2分58秒 0.0%
89 かささぎの旗: 戦艦大和 2分47秒 0.0%
90 かささぎの旗: 病院の危機管理 ~ ディズニーに学ぶ 2分45秒 0.0%
91 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 2分41秒 0.0%
92 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(27)        介護支援連携指導料300点算定の条件 2分40秒 0.0%
93 かささぎの旗:  フランスの社会保障制度(2) 人口高齢化のスピードの違いが教えてくれること 2分39秒 0.0%
94 かささぎの旗: 西日本読者文芸欄から 2分38秒 0.0%
95 かささぎの旗: 長崎原爆忌平和祈念俳句大会の58回目 2分26秒 0.0%
96 かささぎの旗: 中国の社会保障制度(6)               全省で普及した最低生活保障制度 2分23秒 0.0%
97 かささぎの旗: 昆虫学者江崎悌三 2 2分22秒 0.0%
98 かささぎの旗: ロシアの社会保障制度(5)死亡率の高さもだけど、出生率の低さも何とかせねばと繰り出された政策が功を奏したこと。奏しすぎ? 2分20秒 0.0%
99 かささぎの旗: 玉藻社 星野椿先生の大虚子の句についてのお便り 2分15秒 0.0%
100 かささぎの旗: 薬剤師数の実情(2) ドラッグストアが多いと薬剤師が多いし、薬学部があるところでも多い。 2分14秒 0.0%

1 2 3

アクセス地域

訪問者がアクセスしている都道府県がわかります。
ここに表示されている情報を、あなたのブログのサイドバーに表示しましょう。設定はこちら

集計対象アクセス数:1,331
都道府県 割合
1 東京 472 35.5%
2 愛知 81 6.1%
3 福岡 76 5.7%
4 大阪 72 5.4%
5 神奈川 49 3.7%
6 京都 44 3.3%
7 長野 42 3.2%
8 兵庫 35 2.6%
9 北海道 34 2.6%
9 静岡 34 2.6%
11 埼玉 30 2.3%
12 千葉 25 1.9%
13 熊本 24 1.8%
14 広島 22 1.7%
15 宮城 21 1.6%
16 新潟 17 1.3%
17 岡山 14 1.1%
17 愛媛 14 1.1%
17 栃木 14 1.1%
20 宮崎 13 1.0%
20 茨城 13 1.0%
20 大分 13 1.0%
23 鹿児島</