無料ブログはココログ

« 最終回だったね。ラストシンデレラ。 | トップページ | こころの底に見えたもの   なだいなだ・著 »

2013年6月21日 (金)

たばこの健康影響(2)  ポロニウム-210という放射性物質

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 6 月 21 日 たばこの健康影響(2)
Share on Facebook


たばこの健康影響評価専門委員会では、たばこの煙の中に含まれるポロニウム-210という放射性物質に着目した議論がなされています。
飲食品中の自然放射性物質由来の内部被ばく線量は年間1ミリシーベルトですが、その過半はポロニウム-210によるものだそうです。
平成24年度厚生労働科学特別研究事業で2銘柄が測定され、ポロニウム-210が1本あたり、タバコ葉中に24ミリベクレル、主流煙粒子成分中に3.2ミリベクレル含有(1日1箱喫煙で年に0.1ミリシーベルト)していることがわかりました。
大手のたばこ製造業者はポロニウムがたばこに含まれていることを1950年代に発見していたが、「眠れる巨人を呼び起こす可能性がある」として公表を中止したのだそうです。(American Journal of Public Health.2008)
たばこ自体が「発がん」物質であるので、その中に微量な放射性物質が含まれていようがいまいが五十歩百歩という考え方もありますが、たばこの場合は副流煙の影響もありますのでリスクを解明することは重要です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ科

知っているのに隠してたのか。

野球のボールのコミッショナー問題と似ているね。
あるいは、今朝の西日本新聞朝刊トップ記事の、九電は川内原発の地盤に活断層があるということを調査して知っているのに、報告で詳細を隠した。という事実と似ている。走り読みだったからごめん。

« 最終回だったね。ラストシンデレラ。 | トップページ | こころの底に見えたもの   なだいなだ・著 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 最終回だったね。ラストシンデレラ。 | トップページ | こころの底に見えたもの   なだいなだ・著 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31