無料ブログはココログ

« 「石激」の訓についての「文学」誌、大谷雅夫の論とかささぎの素朴な質問 | トップページ | 一週間のアクセス »

2013年6月26日 (水)

医療法等改正法案(5) 特定機能病院

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 26 日 医療法等改正法案(5)

Share on Facebook


医療法に規定されている「特定機能病院」は、医療施設機能の体系化の一環として、高度の医療の提供、高度の医療技術の開発、高度の医療に関する研修を実施する能力等を備えた病院について、厚生労働大臣が個別に承認するもので、承認を受けている病院(平成25年4月1日現在)は86病院です。
承認要件の主なものは次の通りです。
○ 高度の医療の提供、開発及び評価、並びに研修を実施する能力を有すること。
○ 他の病院又は診療所から紹介された患者に対し、医療を提供すること(紹介率30%以上の維持)
○ 病床数・・・・・・400床以上の病床を有することが必要。
○ 人員配置

・医師・・・・通常の病院の2倍程度の配置が最低基準。
・薬剤師・・・・入院患者数÷30が最低基準。(一般は入院患者数÷70)
・看護師等・・入院患者数÷2が最低基準。(一般は入院患者数÷3)
[外来については、患者数÷30で一般病院と同じ]
・管理栄養士1名以上配置。
○ 構造設備・・・・集中治療室、無菌病室、医薬品情報管理室が必要。
前政権下の社会保障審議会医療部会において、特定機能病院と地域医療支援病院の承認要件の見直しについて具体的に検討することが求められたため、「特定機能病院及び地域医療支援病院のあり方に関する検討会」において、昨年3月以降、これらの具体化に向けた検討が行われています。
直近では第6回会合が5月30日に開催されています。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの一人ごと

やっと梅雨らしくなってきましたね。
振り続けています、リズムの強弱は心地いい、といいたいところですが、恐ろしくもあります。去年のことがまだ生々しいから。

豪雨禍の奥八女の傷まだ癒えず、うんうんというような歌が文芸欄に載っていましたっけ。
ほかの地域の方からもあんじていただけるとは、ありがたいことです。

この季節、ちゃんと濡れないようにビニール包装して配達される新聞に感謝。

アクセス解析が昨夜できませんでした。
土曜に有給とったので、仕事がだぶついていて、きのうは久々の残業でした。
わかい子達が手伝ってくれました。
18歳女子と24歳男子です。ありがと!
おかげでかなりかたづいたよ。

« 「石激」の訓についての「文学」誌、大谷雅夫の論とかささぎの素朴な質問 | トップページ | 一週間のアクセス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療法等改正法案(5) 特定機能病院:

« 「石激」の訓についての「文学」誌、大谷雅夫の論とかささぎの素朴な質問 | トップページ | 一週間のアクセス »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31