無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

ののかで女子会、そのあと、旧大内邸に行ってきた。

きのう、月に一度の幼馴染との食べ歩き会。
先月は八女市忠見の「水の菜(みずのさい)」でしたが、今回は八女市内。
あそこは日の出町かな、紺屋町なのかな、郵便局からまっすぐ南へ三百mほどにある小さなレストラン、「ののか」。

ここは、開店したばかりのころ、ランちゃんに誘われて訪れたことがあったので、私は二度目。
どうしても友がここへ行きたいというので、格別においしくもまずくもない平凡な味(失礼)の印象がその後どうなったろうかと訪ねた。

驚いた。
外観はおなじだけど、内装がぐっと落ち着いている。
そして、料理がとてもおいしくなったように感じられた。
出されるもののどれもがおいしかったのだ。
器もすっとしてきれいで料理を引き立てていた。

水の菜もすごくよかったのですが、お値段とにらみ合せるとなるほどなので、ののかは女子会にぴったりと言えるかもしれません。
味も種類も量もじゅうぶん、かつお手頃価格です。ただし予約がいります。

近況、最近の家族間トラブルで得たサトリを話し合い、デザートがセット価格にくまれていなかったのもあり、食後はずっと私が行きたかった、白木の旧大内邸に連れて行ってもらった。

あのご隠居に、戦国時代の八女と大内氏の関係を問われて、答えにつまったことを思い出しながら。

車で十五分ほど南の山間部へのぼると、それはあった。
背後の杉や潅木の林のみどりがとっても美しい古い日本家屋で、説明板によると、十五~六世紀に山口の周防の国に一大勢力を誇った、大内義隆の弟である大内義信をとする第十代大内精一郎=初代白木村長で県会議員、その子の第十一代大内暢三(ちょうぞう)、=五期22年間衆議院議員、昭和六年には上海にあった東亜同文書院の院長も務める=の生家だったものの由。

庭には二宮金次郎少年がマキをしょって本を読んでいるあのお馴染みの銅像とともに、風呂水の哲学の碑が彫られていた。
二宮尊徳翁の御教え「風呂に入ってお湯を自分にかき寄せればお湯は自分に当たって向こうへ行ってしまう。だがあちらへ押せばお湯は向こうにぶつかって自分に返ってくる。これが天地自然の理法、仁であり義である」。
これを大内暢三先生は生涯の信条としておられたとのことだ。

ネットで調べた、大内暢三プロフィールと東亜同文書院の歴史を貼り付けておきます。

郷土の先覚・大内暢三のことhttp://net.a.la9.jp/fu/fu-kaiho/fu-2010/2010-09/p-01.html

沿革

  • 1901年明治34年)- 東亜同文書院設立(政治科、商務科。修業年限3年)。
  • 1914年大正3年)- 農工科設置。
  • 1918年(大正7年)- 中華学生部設置決定(修業年限は予科1年・本科3年)。支那研究部設置。政治科募集停止。
  • 1920年(大正9年)- 農工科募集停止。
  • 1921年(大正10年)- 専門学校令による外務省指定学校となる(修業年限4年)。 
  • 1934年昭和9年)- 中華学生部廃止。
  • 1939年(昭和14年)- 大学令による東亜同文書院大学に昇格。予科を新設(修業年限2年)。
  • 1941年(昭和16年)- 学部を新設(修業年限3年)。
  • 1943年(昭和18年)- 専門部を付設(修業年限3年)。
  • 1945年(昭和20年)- 中国軍が校舎接収。

歴代院長・学長

院長
学長

校地の変遷

  • 1901年明治34年)5月 - 上海の高昌廟桂墅里(クイシュリ)校舎にて開校。
  • 1913年(大正2年)9月 - 第二革命の戦禍で桂墅里校舎が焼失。長崎県大村仮校舎に一時移転。10月上海赫司克而路(ハスケルロ)仮校舎に移転。
  • 1917年(大正6年)4月 - 上海徐家匯虹橋路に新校舎竣工、移転。
  • 1937年(昭和12年)
  • 1938年(昭和13年)4月6日 - 上海海格路(ハイコーロ)の旧交通大学の施設を借用して授業再開。
  • 1945年昭和20年)
    • 戦局悪化で渡航不能となった新入生のため富山市の旧呉羽紡績の建物の一部を呉羽分校校舎として借用。
    • 9月 海格路校地が中華民国政府に接収。

設立前史

岸田吟香の援助を受け漢口で活動していた荒尾精は、1890年明治23年)に中国貿易実務者を養成するための「日清貿易研究所」を上海に設立した。 しかし同所は1894年明治27年)の日清戦争勃発のため閉鎖を余儀なくされ、荒尾は1896年明治29年)に死去した。 戦争終結後の1898年明治31年)、東亜同文会が設立されると、その会長近衛篤麿は日清貿易研究所に範をとる「南京同文書院」を設立、荒尾の同志であった根津一を院長とした。しかし同校が義和団の乱により存続不能に陥ると、1901年明治34年)、上海で新たに根津を院長とする東亜同文書院が設立され、南京同文書院はこれに統合された。

「大旅行」

1902年明治35年)、外務省から根津一院長に対し、中国西北地方におけるロシア勢力の浸透状況についての調査が要請され、根津は第2期卒業生の5人を現地調査に派遣した。彼らの報告書に対し外務省から支払われた謝礼金を基金として、5期生以後は卒業論文のための中国調査旅行、すなわち「大旅行」が制度化されることとなった。学生たちは数名から5・6名のチームを組んで各地へ3ヶ月から半年までの旅行をし、その範囲は中国本土にとどまらず東南アジアにも及んだ。彼らが収集した地域情報をもとに1915年から1921年にかけて『支那省別全誌』全18巻が刊行され、1918年に研究所として「支那研究部」が新設されると、大旅行はいっそう組織的に実施されるようになった。しかし末期には日本軍が学生に対し情報提供を依頼するケースもあり、これらの事情があいまって大旅行を「スパイ活動」と見なす中国側の疑惑を呼んだとする見方もある。

学生運動

1930年昭和5年)秋、安斎庫治(27期生)は学内に共青団中国共産党の青年組織)支部を組織、朝日新聞上海総局に勤務していた尾崎秀実と連携しつつ学生運動の中心的指導者となった。さらに彼は中共党員の王学文が指導していた「日支闘争同盟」にも参加し、日本海軍艦船の兵士・乗組員に対する反戦宣伝活動に従事した。この組織には安斎のみならず西里龍夫(26期生)・中西功(29期生)など多くの現役書院生および出身者が参加していたが、同年末上海総領事館警察による弾圧で書院生8名が検挙され同盟は壊滅した。翌1931年春、出獄・復学した中西らにより共青団が再建、同年末には「対支非干渉同盟」が組織され、満州事変から上海事変へと動く情勢のもとで、中共に入党した書院生を中心に反戦運動が進められた。しかし1932年昭和7年)3月には総領事館警察によって書院生19名が再び検挙され、東亜同文書院における反戦運動は終焉した。(ウィキよりhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E5%90%8C%E6%96%87%E6%9B%B8%E9%99%A2%E5%A4%A7%E5%AD%A6_(%E6%97%A7%E5%88%B6)#.E6.AD.B4.E4.BB.A3.E9.99.A2.E9.95.B7.E3.83.BB.E5.AD.A6.E9.95.B7

(ちょっと、引用が長すぎたかもしれません。すみません。
激動の時代で、ものを知らな過ぎるものですから。)

ひなびた中にもどこか毅然とした趣を感じさせるのは、そのような政治家の気骨が、まだ家の柱や踏みしめられた三和土や、大きなむき出しの梁木などのあちこちに残っているからだろうか。

古くて気品のある大きな屋敷と、トトロの物語の人形があちこちに飾られているのが違和感なくなじんでいた。
わたしたち三人(久留米在住のおがわ千代、立花町在住の一ノ瀬凛、そしてかささぎの旗子)は、ゆずジュース(400円、てづくりかりんとう付き)をいただき、じっくり和気分を堪能して帰ってきた。おがわ千代は、ほんとは小袖の会という団体でこちらに食事会に来る予定だったという。けれども、がん治療の入院を控える身なので、その日は来れないからちょうどよかったらしい。

何年がん?とぶしつけにきくかささぎ。
八年かな。とまじめにこたえるちよさん。

そうかあ。八年。
この調子で八十まで行きますよ。ねえ、凛さん。

いいなまえでしょう。
原爆忌に一句だしてもらい、そのとき、つけてもらった俳号です。
ふたりとも、これではじめて俳句をつくりました。
しみじみ、俳句っていいなあ。とっつきやすいからとってもいい。
短歌もいいけど、短歌はつい説明してしまうでしょう。
のべたくなる、手が自然とものがたってしまう。
でも、俳句は、いおうとしても、すぐおわってしまうから、そんな暇ない。
余白ばかりだから、読み手という無為無意識のはたらきが、いる。
つまり、他力がはたらく余地がとてつもなく大きい。
運だめしみたいなところがあって、面白い文芸だ。

大内邸にはすみっこに本が積まれていた。
磐井のなんとか、という本と「九州の南朝」を見つける。
著者名のたろうら、という苗字にはっとする。
たしか、長男か次男が小学校のときの先生が太郎良だったような。
途中黒木かどこかへ転校されたけど、おなじ先生かな、と気になり、九州の南朝を買い求めてしまった。ちょうど二人から投句料をもらったぶんで買えた。

目次を見て、おおっ。

ちょうどのところに石が落ちているではないか。
山下整子さんが出合った黒木の古い家柄の五條家、それから調一党、これらが歴史の物語の中で語られていく小説らしい。いま、よむべきものが多すぎて、並行読みするしかないのだが。

ことしは、まだ一回も、ブンインも連句会もできていません(!連句はことし四月に古墳資料館でやったね!)が、いずれ、ときがきたれば、なにかどういうかたちでか、できるだろう。七月か、八月か、九月にかわからないけれども。

さいごに。旧大内邸の玄関近くにあったつる性の植物は、もしやパッションフルーツ=くだものとけいそう=ではないかと友がいう。彼女は自分でも植えたそう、で、失敗したのだそうです。

医療法等改正法案(9) 「臨床研究中核病院(仮称)」の新設

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 30 日 医療法等改正法案(9)

Share on Facebook


医療法改正により、新たな病院種別が生まれそうです。
日本発の革新的医薬品・医療機器の開発などに必要となる質の高い臨床研究を推進するため、国際水準の臨床研究や医師主導治験の中心的役割を担える体制(人員、設備等)を有する病院を「臨床研究中核病院(仮称)」として医療法に位置づける方向です。
臨床研究中核病院の主な機能は次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
機能1 大学等発の医薬品候補物質等を用いた国際水準(ICH-GCP準拠)の臨床研究を実施できる。
機能2 患者数の少ない難病・小児等の医師主導治験を実施できる。
機能3 市販後に既存薬の組合せ等により最適な治療法を見いだす臨床研究を実施できる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
GCP準拠」の臨床研究が実施できるか否かは、その臨床研究に関与するすべての医師や薬剤師がGCP(Good Clinical Practice:医薬品の臨床試験の実施の基準)を守れるかどうかにかかっています。
そもそも日本において医薬品の承認が遅れがちなのは、臨床研究関与者がGCPについてあまりにも無頓着であることにも起因しています。
何年もかけて治験を行っても、その治験がGCPに準拠していなければ、その治験データは破棄され、やり直しです。
そういうことでは、新薬の承認がGCPを厳格に守っている欧米諸国より数年遅れるのは当たり前でしょう。
日本においては、特定機能病院であってもGCPを熟知したスタッフはごく一部であるのが実情です。

GCP準拠の臨床研究が恒常的に実施できる「臨床研究中核病院」は難産となるかもしれません。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの連句的独言

GCP準拠。

ふうん。そうなのか。

なんでも、世界のやり方に準拠してないといかんのやねえ。
薬の世界ってのは、いまもまだ「欧米か!」なんだね。
ってかさ。むしろびっくり。
その線上でずうっと走ってきたはずの日本が遵守してなかったなんて。
そう思いませんか。
そんなら、何か理由があるんじゃないの。とつい思ってしまうよ。

それよりさ。
最近富士山が世界遺産に登録されて浮かれているけど、登録を取り消すことはできないのかな。
うじゃうじゃの大群衆がひどくいや、見てるだけで聖地が汚される。
通年でそうなるかと思うと耐え難い。

今朝、五時起きでせいごーさんの三浦梅園「玄語」を読んだ。
そのなかのこのことば。目がさめるようだね。

最後に、この話の最初で、梅園は生涯に3度だけ国東を離れて旅をしたと言いましたが、このうちの2回は長崎と伊勢参宮でした。これはまことに象徴的なことで、この時代に特有な伊勢信仰と洋学趣味があらわれているように、私は思います。
 日本のエンジニアは、もし現状が閉塞しているのなら、欧米という長崎もいいのですが、そろそろ一度は本物の伊勢へ行ったほうがいいのじゃないでしょうか(笑)。

きのう、えめさんブログ(キラキラ・アメジスト)にいったら、出雲旅行記のなかに、ソフトクリームの写真があってね。
それみてコメントして、そのあと、三浦梅園が気になりだし調べてみたら、このせいごうさんの文章にぶつかったわけですがな。

んー。まったく関係なくてごめんけど。

デイリークィーンのこのソフトクリームが、かささぎにはいちばんおいしい。
日本にはもうない。(かつて、あった。このどいなかの八女にもね。)
画像は、中国のもの。引用;http://www.airtripper.net/dq.html

2013年6月29日 (土)

医療法等改正法案(8)~医療事故に係る調査の仕組みは

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 6 月 29 日 医療法等改正法案(8)
Share on Facebook


医療事故に係る調査の仕組みについても、長年の紆余曲折を経て具体化される方向です。
自民党が「医療紛争処理のあり方検討会」を取りまとめ、新制度の骨格や政府における留意事項を提示したのは平成19年です。
厚生労働省においても検討会が設けられ、三次にわたって試案を公表して意見募集を行い、それらを集約した成果物として平成20年に「医療安全調査委員会設置法案(仮称)大綱案」が公表されました。
しかし、平成21年の政権交代後、当時の厚生労働大臣が「第三次試案及び大綱案のまま成案にすることは考えていない」旨の国会答弁を行い、あらためて検討会が設けられましたが、前政権のうちには検討結果はまとまりませんでした。
再度自民党に政権が戻った後、本年5月、やっと「医療事故に係る調査の仕組み等に関する基本的なあり方」がとりまとめられました。
この検討結果は次の通りで、「医療安全調査委員会」ではなく「第三者機関」が鍵を握ることとなっています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.調査の目的
○ 原因究明及び再発防止を図り、これにより医療の安全と医療の質の向上を図る。
2.調査の対象
○ 診療行為に関連した死亡事例(行った医療又は管理に起因して患者が死亡した事例であり、行った医療又は管理に起因すると疑われるものを含み、当該事案の発生を予期しなかったものに限る。)
○ 死亡事例以外については、段階的に拡大していく方向で検討する。
3.調査の流れ
○ 医療機関は、診療行為に関連した死亡事例(行った医療又は管理に起因して患者が死亡した事例であり、行った医療又は管理に起因すると疑われるものを含み、当該事案の発生を予期しなかったものに限る。)が発生した場合、まずは遺族に十分な説明を行い、第三者機関に届け出るとともに、必要に応じて第三者機関に助言を求めつつ、速やかに院内調査を行い、当該調査結果について第三者機関に報告する。(第三者機関から行政機関へ報告しない。)
○ 院内調査の実施状況や結果に納得が得られなかった場合など、遺族又は医療機関から調査の申請があったものについて、第三者機関が調査を行う。
4.院内調査のあり方について
○ 診療行為に関連した死亡事例(行った医療又は管理に起因して患者が死亡した事例であり、行った医療又は管理に起因すると疑われるものを含み、当該事案の発生を予期しなかったものに限る。)が発生した場合、医療機関は院内に事故調査委員会を設置するものとする。その際、中立性・透明性・公正性・専門性の観点から、原則として外部の医療の専門家の支援を受けることとし、必要に応じてその他の分野についても外部の支援を求めることとする。
○ 外部の支援を円滑・迅速に受けることができるよう、その支援や連絡・調整を行う主体として、都道府県医師会、医療関係団体、大学病院、学術団体等を「支援法人・組織」として予め登録する仕組みを設けることとする。
○ 診療行為に関連した死亡事例(行った医療又は管理に起因して患者が死亡した事例であり、行った医療又は管理に起因すると疑われるものを含み、当該事案の発生を予期しなかったものに限る。)が発生した場合、医療機関は、遺族に対し、調査の方法(実施体制、解剖や死亡時画像診断の手続き等)を記載した書面を交付するとともに、死体の保存(遺族が拒否した場合を除く。)、関係書類等の保管を行うこととする。
○ 院内調査の報告書は、遺族に十分説明の上、開示しなければならないものとし、院内調査の実施費用は医療機関の負担とする。なお、国は、医療機関が行う院内調査における解剖や死亡時画像診断に対する支援の充実を図るよう努めることとする。
○ 上記の院内事故調査の手順については、第三者機関への届け出を含め、厚生労働省においてガイドラインを策定する。
5.第三者機関のあり方について
○ 独立性・中立性・透明性・公正性・専門性を有する民間組織を設置する。
○ 第三者機関は以下の内容を業務とすることとする。
① 医療機関からの求めに応じて行う院内調査の方法等に係る助言
② 医療機関から報告のあった院内調査結果の報告書に係る確認・検証・分析
※ 当該確認・検証・分析は、医療事故の再発防止のために行われるものであって、医療事故に関わった医療関係職種の過失を認定するために行われるものではない。
③ 遺族又は医療機関からの求めに応じて行う医療事故に係る調査
④ 医療事故の再発防止策に係る普及・啓発
⑤ 支援法人・組織や医療機関において事故調査等に携わる者への研修
○ 第三者機関は、全国に一つの機関とし、調査の実施に際しては、案件ごとに各都道府県の「支援法人・組織」と一体となって行うこととする。なお、調査に際しては、既に院内調査に関与している支援法人・組織と重複することがないようにすべきである。
○ 医療機関は、第三者機関の調査に協力すべきものであることを位置付けた上で、仮に、医療機関の協力が得られず調査ができない状況が生じた場合には、その旨を報告書に記載し、公表することとする。
○ 第三者機関が実施した医療事故に係る調査報告書は、遺族及び医療機関に交付することとする。
○ 第三者機関が実施する調査は、医療事故の原因究明及び再発防止を図るものであるとともに、遺族又は医療機関からの申請に基づき行うものであることから、その費用については、学会・医療関係団体からの負担金や国からの補助金に加え、調査を申請した者(遺族や医療機関)からも負担を求めるものの、制度の趣旨を踏まえ、申請を妨げることとならないよう十分配慮しつつ、負担のあり方について検討することとする。
○ 第三者機関からの警察への通報は行わない。(医師が検案をして異状があると認めたときは、従前どおり、医師法第21条に基づき、医師から所轄警察署へ届け出る。)


(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

保健医療経営大学紀要収録、丹羽崇之教授の論文、
「新生児に黄疸が発症し脳性麻痺の後遺障害が残った場合、担当医師に光線療法の開始が遅れた義務違反があるとされた事例」

というのを、これから読みます。
ネットでも検索すると読めると思います。

そういえば、ことしは風疹がとても流行していて、妊娠中絶も多いのではなかろうか。かささぎは若き日、役場でバイトをしていたころ、おなじ臨時職員仲間だった既婚女性が妊娠三ヶ月で風疹にかかられ、やむなく中絶されたことがあったのを忘れることができません。
こういうのは、時の運みたいなものなのでしょうが、国家の責任はどこまであるのだろう。

職場の5S運動

工場では月に一度と年に二回の表彰があります。

毎月の表彰では、ラジオ体操のときに、仕事の改善案の表彰とラジオ体操賞があり、
年に二度のでは、5エス運動の作業班ごとの評価があります。
きのう仕事の終わる三十分まえに一回目の表彰式があり、かささぎ所属班が一位になりました。
前回はたしか努力賞で、こんどは一位。通年の点数が一番高かったとのこと。
月に二回、審査員がチェックして回られ、点数をつけられます。
工場全体の雰囲気が学校みたいなかんじで、まさに校内美化コンクールってかんじです。

5エスとは、整理、整頓、清掃、清潔、躾。
(しつけというとあたまごなしみたいだから、最近は習慣化に置き換えられる。)
これを徹底することで、仕事の効率化、見える化が実現されるとのこと。

梱包係のわたしは班のなかでもひとり離れたところにいて、所有空間は最も広いのですが、製品を送り出してしまえば、何もない空間になります。
だから、片付けは主に発泡スチロールや木枠やダンボールなどの梱包資材をどう管理するかにかかってきます。
その日使う予定のものだけを身近に、ほかは資材課の所定の蔵におく。
段取りが大切です。

5エスの中には含まれていませんが、ホントは、残業削減が隠れたテーマでした。
今回の一位獲得要因の最たるものは、かささぎの残業が大幅に減ったことだよ。
前年同時期、月に三十~四十時間近い残業をしていた、それがいま十時間です。
慣れたことで、作業が早くできるようになりました。


収入にしてかなり違います。
でも、定時で帰れると、夕食の準備ができる。
母の具合がよくないので、助かります。
いまのよりどころは、母といっしょにテレビをみること。
まだまだ教わることが多いことに驚く。

きのうみたテレビ。
世界の果てまでだれか一人の芸能人が、現地で暮らしている日本人嫁を探しに行き、お話を聞いて帰る番組。番組名をわすれた。ごめん。世界の果てまでイッテQと似ていた。
その中で、印象に残ったのが、宝塚出身の元気のいい人(真琴つばさ)が取材に行った、南米ニカラグアの大きな川のはてにある小さな町に住む四十代女性の夫婦愛(過酷な旅路だったので、取材したほうのタカラヅカ人の根性にも胸打たれたし、なぜか笑えた)、もう一つは、オーストラリアの北の島の小さな町にすむ83歳の女性への鈴木砂羽さんのインタビュー。有色人種への差別が厳然とあった町、そこで唯一のアジア人だったと。しかも戦争での敵国。公然と無視される扱いを受けたが、夫の愛と祖国への誇りを胸に、じぶんも無視することで耐えた。というようなことをおっしゃっていました。さすが山口、長州出身のおなごだと思って。
こういう面白い番組のおかげで世界がほんとうに狭く身近に感じられます。



2013年6月28日 (金)

山下家の桃と東妙寺らんの書付け

月曜日、残業からへとへとになって帰ると、母が、ひと箱の桃を仏壇からもってきて、

きょう、たえちゃんが持ってきてくれた、と言う。

かきつけのはいっとろうが。せいこさんからとあろう。
たえちゃんな、うつくしかねえ。いつまでもわかか。

と母。

うん、うん。ほんなこつ。

と私。

らんちゃんからの文、大きなまろやかな書体で、

恭子ちゃんへ
  整子さんからです
  電話つながらないヨ
    元気してますか? 

      妙子

らんちゃん、ありがとうね。
せいこさん、ありがとう。
毎年この時期、私にまでたくさん頂いて。
あきとっしゃん(ご主人)、ありがとうございます。
摘花作業、たいへんでございましたろう。
上を見ながらする作業はしんどいです。

たくさんの俳人がよんだもも。
かささぎにはなにもうかばない。
ああそうだ。いつか桃仙人の歌というのができたねえ。

桃の汁指を手首を滴りぬ

う。なんじゃこりゃ。実感なんですがな。
まるごとかじってみなさい。
そういうことになりますから。
あまいよねえ。
それにさ。どこか卑猥ですよねえ。

甘かったです。ありがとう。

やっぱり携帯ないといかんねえ。
それにしてもさ。
むすこのと自分のと、おなじ日に水難にあわせてしまった。
これには意味があるのだろうか?

(ねえよっ!おまえがぼおっとしとるからだ)と鵲神様の声。

写真は「ももの画像」というところから拝借してきました。
どこのどなたのブログのか、わかりませぬ。

ありがとうございました。きれいだなあ。

医療法等改正法案(7)  さまざまな看護職員確保対策

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 28 日 医療法等改正法案(7)

Share on Facebook


抜本的な看護職員確保対策のため、看護師等人材確保法改正による新たな取り組みが提起されています。
離職中の者を含め、個々の看護師免許保持者の状況を的確に把握した上で、それぞれのニーズを踏まえた研修、情報提供、相談、職業紹介等の支援を実施していく仕組みです。
看護職員の復職支援の強化策として、看護師等免許保持者について一定の情報の届出制度が創設されます。
これにより、ナースセンターが離職者を把握し、ライフサイクルを通じて、適切なタイミングで、看護職資格保持者の要望に応じて情報提供等の支援を行い、就職斡旋と研修等の一体的実施など復職支援のためのきめ細やかな対応を行います。
このほか、看護師等の医療関係職種については、チーム医療を推進する観点から、業務範囲等の見直しが検討されています。
医師の指示の下、プロトコールに基づき、特定行為(高度な専門知識と技能等が必要な行為)を保健師助産師看護師法の改正によって看護師が実施できるようにする方向です。
そのための看護師研修制度の創設が検討されています

診療放射線技師については、CT検査、MRI検査等において造影剤自動注入器を用いた造影剤投与を行うことや、下部消化管検査に際して、カテーテル挿入部(肛門)を確認の上、肛門よりカテーテルを挿入すること等の業務範囲の拡大が検討されています。
歯科衛生士については、歯科医師の「直接の指導」の下に実施しているフッ化物塗布や歯石除去等の予防処置について、歯科医師との緊密な連携を図った上で実施することを認める方向です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

2013年6月27日 (木)

心の中で言い表せないものは全て叶えられた

<無名戦士の詩>

より偉大なことができるようにと健康を求めたのに
より良きことができるようにと病弱をあたえられた

幸せになろうとして富を求めたのに
賢明であるようにと貧困を授かった

世の人の称賛を得ようとして成功を求めたのに
得意にならないようにと失敗を授かった

求めた物は一つとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた
神の意に添わぬ物であるにかかわらず
心の中で言い表せないものは全て叶えられた
私はあらゆる人の中で
最も豊かに祝福されていたのだ

(詩に出合ったところ、思考の部屋。こういう翻訳もありますhttp://blog.goo.ne.jp/silky-wind/e/a178123e16581b90981526c48b94485b

医療法等改正法案(6) 医療機関の勤務環境改善

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 27 日 医療法等改正法案(6)

Share on Facebook


医療機関の勤務環境改善が課題となっていますが、医療法への位置づけ(案)として次のことが述べられています。
【各医療機関による自主的な勤務環境改善の取組】
○ 各医療機関の自主的な取組を支援するため、厚生労働省は、医療機関の勤務環境改善を図るためのシステム(PDCAサイクル型のマネジメント・システム)を整備するとともに、その円滑な実施のためのガイドラインを策定。
【医療機関に対する支援】
○ 国・都道府県等は、コンサルティング、研修、意識の啓発などにより、医療機関の勤務環境の改善の支援措置を講ずるよう努めること。
○ また、各都道府県ごとに、医療機関に対する勤務環境改善を支援するための「支援センター」を設置。
○ その他の関連規定を整備
「医療勤務環境改善支援センター」は、働きやすい環境整備に向けた各医療機関の取組を総合的・専門的にアドバイス(労務管理面、診療報酬面、経営や人事など多様なニーズに対応するコンサルティング)するワンストップの専門的支援機関で、医療関係団体等による実施が想定されています。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの一人ごと

「ザビエルの見た大分」を読んでいたら、あの戦国時代にキリスト教が伝わったことの意味がわかった。
告解がするすると病気をなおす。
これは、あれとおんなじじゃん。
先日読んだばかりのフロイトの精神分析と。

こころの憂いを包まず述べて
などかは下ろさぬ負える重荷を

吐き出すことができた時点で、半分以上解決しているように感じる。

一週間のアクセス

2013年6月17日(月) 515800
2013年6月18日(火) 577893
2013年6月19日(水) 542770
2013年6月20日(木) 401601
2013年6月21日(金) 769943
2013年6月22日(土) 335458
2013年6月23日(日) 346488
2013年6月24日(月) 473646

以下は解析対象期間: 2013年6月19日(水) ~ 2013年6月25日(火)

ページ別アクセス数

アクセス数: 4,523
訪問者数: 3,677
解析ページ 訪問者 アクセス
1 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 371442 10.1% 9.8%
2 かささぎの旗: トップページ 137364 3.7% 8.0%
3 かささぎの旗: 最終回だったね。ラストシンデレラ。 331357 9.0% 7.9%
4 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 137150 3.7% 3.3%
5 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 128143 3.5% 3.2%
6 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 84112 2.3% 2.5%
7 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 92111 2.5% 2.5%
7 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 102111 2.8% 2.5%
9 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 4467 1.2% 1.5%
10 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 5865 1.6% 1.4%
11 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 4346 1.2% 1.0%
12 かささぎの旗: アクセス、一週間分。 3539 1.0% 0.9%
13 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止 3337 0.9% 0.8%
13 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 3037 0.8% 0.8%
15 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 3235 0.9% 0.8%
15 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 2535 0.7% 0.8%
17 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 2731 0.7% 0.7%
18 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(153)             平成26年度改定へ向けての附帯意見 2328 0.6% 0.6%
18 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(166)          喀痰吸引と褥瘡管理 2428 0.7% 0.6%
18 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 1528 0.4% 0.6%
18 かささぎの旗: たばこの健康影響(1)  ケムリの中に69種類の発がん物質 1828 0.5% 0.6%
22 かささぎの旗: 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本 1525 0.4% 0.6%
22 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 2225 0.6% 0.6%
24 かささぎの旗: とみのへんざい、富の偏在~超リッチな人が世界で二番目に多い日本 1321 0.4% 0.5%
25 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(15)        病院・診療所からの訪問看護診療報酬 1818 0.5% 0.4%
25 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(3)               国民保健サービスNHSの概要 1718 0.5% 0.4%
27 かささぎの旗: 観世流の謡本『神歌』の作者は・・・連句的。 1017 0.3% 0.4%
27 かささぎの旗: スペイン語圏の国々 1517 0.4% 0.4%
29 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(164)          看護補助者夜間配置加算 1315 0.4% 0.3%
29 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(170) ベッドコントロールについての改定~政策誘導が逆効果となりはしまいか、 815 0.2% 0.3%
29 かささぎの旗: 写真 715 0.2% 0.3%
32 かささぎの旗: 円交会の出発点 114 0.0% 0.3%
32 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 1414 0.4% 0.3%
32 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 1314 0.4% 0.3%
32 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ 1214 0.3% 0.3%
36 かささぎの旗: 俳人山下淳の目ー「香月泰男」 213 0.1% 0.3%
36 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 913 0.2% 0.3%
36 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(67)         総医療費36兆円、平成21年度の国民医療費 813 0.2% 0.3%
36 かささぎの旗: 人工妊娠中絶の実態  中絶数ワースト10に九州勢が6つも 1013 0.3% 0.3%
36 かささぎの旗: サイモン・シン著 『宇宙創成(上・下)』 書評 313 0.1% 0.3%
36 かささぎの旗: 爪を摘む 1113 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 整骨院の助手のしごと。 1112 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(14)         退院調整加算見直し 1112 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(65)              平均在院日数に関する基準 1112 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 1012 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 寺田天満宮と樽美酒研二の接点 1112 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 保健医療経営大学の公開講座ご紹介と16ミリ映画の夕べ 712 0.2% 0.3%
42 かささぎの旗: 若村真由美さん 1212 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(3)  在宅患者調剤加算 1112 0.3% 0.3%
42 かささぎの旗: 「石激」の訓について  大谷雅夫 712 0.2% 0.3%
42 かささぎの旗: 虹の足  2 812 0.2% 0.3%
42 かささぎの旗: 『円交五号』 312 0.1% 0.3%
53 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 1011 0.3% 0.2%
53 かささぎの旗: 現代川柳『点鐘』第141号より 211 0.1% 0.2%
53 かささぎの旗: 死亡診断書の書き方  様式がおのずと要求するもの 911 0.2% 0.2%
53 かささぎの旗: 破傷風について~ ワクチン接種を免れた年代の人がかかる 911 0.2% 0.2%
53 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(13対1)について 1011 0.3% 0.2%
58 かささぎの旗: わが無明 710 0.2% 0.2%
58 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 610 0.2% 0.2%
58 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(42)           在宅移行早期加算新設など 1010 0.3% 0.2%
58 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(27)        介護支援連携指導料300点算定の条件 1010 0.3% 0.2%
58 かささぎの旗: 医薬品・医療機器の輸出入(1)  TPP交渉に向けて 910 0.2% 0.2%
58 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(15対1)について~医療法標準数ぎりぎりの基準 1010 0.3% 0.2%
58 かささぎの旗: 医療法等改正法案(1)(2)  全体像と機能分化の方法 910 0.2% 0.2%
58 かささぎの旗: 2013年06月 710 0.2% 0.2%

検索ワード/フレーズ

訪問者がどのような言葉を組み合わせて検索して訪れたかがわかります。
検索時に入力された語句をそのまま集計しています。
これも上記とおなじ期間のデータです。芸能、つよし。

集計対象検索サイト:

集計対象アクセス数:1,731
検索ワード/フレーズ 割合
1 かささぎの旗  G Y M 80 4.6%
2 ラストシンデレラ 最終回  G Y M 41 2.4%
3 第6次医療法改正  G Y M 36 2.1%
4 世界の終わり 幻の命  G Y M 28 1.6%
5 看取り介護加算  G Y M 27 1.6%
6 ラストシンデレラ  G Y M 24 1.4%
7 看取り加算 算定要件  G Y M 17 1.0%
8 ダルビッシュ研二  G Y M 13 0.8%
9 乳児死亡率  G Y M 12 0.7%
10 組織としてのゴールデンボンバー  G Y M 11 0.6%
11 家族ゲーム  G Y M 9 0.5%
12 世界の終わり 幻の命 意味  G Y M 7 0.4%
12 7対1入院基本料  G Y M 7 0.4%
12 世界の終わり 幻の命 歌詞 意味  G Y M 7 0.4%
12 幽かな彼女  G Y M 7 0.4%
12 高橋昇博士  G Y M 7 0.4%
17 国民医療費 24年度  G Y M 6 0.3%
17 日露戦争時にロシア軍浦に  G Y M 6 0.3%
17 看取り加算 要件  G Y M 6 0.3%
17 星野椿  G Y M 6 0.3%
17 看取り介護加算とは  G Y M 6 0.3%
17 第六次医療法改正  G Y M 6 0.3%
17 人工妊娠中絶 宗教  G Y M 6 0.3%
17 一般病棟入院基本料  G Y M 6 0.3%
17 看取り介護加算 算定要件  G Y M 6 0.3%
26 日本の乳児死亡率  G Y M 5 0.3%
26 イギリス 社会保障  G Y M 5 0.3%
26 乳児死亡率 日本  G Y M 5 0.3%
26 研二 ギャンブル  G Y M 5 0.3%
26 虹の足 テスト問題  G Y M 5 0.3%
31 sekai no owari 幻の命  G Y M 4 0.2%
31 人工妊娠中絶 宗教的  G Y M 4 0.2%
31 はしだのりひこ 確執  G Y M 4 0.2%
31 特定除外制度  G Y M 4 0.2%
31 7対1看護 診療報酬  G Y M 4 0.2%
31 昭和 宝満山 盗難 仏像  G Y M 4 0.2%
31 高橋甲四郎  G Y M 4 0.2%
31 ラストシンデレラ 感想  G Y M 4 0.2%
31 スウェーデン 乳児死亡率  G Y M 4 0.2%
31 広田弘毅+静子  G Y M 4 0.2%
31 乙骨耐軒  G Y M 4 0.2%
31 前期高齢者交付金  G Y M 4 0.2%
31 慎吾  G Y M 4 0.2%
31 破傷風 初期症状  G Y M 4 0.2%
31 三浦春馬  G Y M 4 0.2%
46 7対1入院基本料 条件  G Y M 3 0.2%
46 訪問看護管理療養費とは  G Y M 3 0.2%
46 死亡診断書 書き方  G Y M 3 0.2%
46 伊東一義 学徒  G Y M 3 0.2%
46 看護師配置数  G Y M 3 0.2%
46 スペイン語圏  G Y M 3 0.2%
46 高額医療費共同事業  G Y M 3 0.2%
46 超高額医療費共同事業とは  G Y M 3 0.2%
46 診療所からの訪問看護  G Y M 3 0.2%
46 喜矢武豊 高校 どこ  G Y M 3 0.2%
46 家畜防疫員  G Y M 3 0.2%
46 介護保険ターミナル加算  G Y M 3 0.2%
46 7対1入院基本料とは  G Y M 3 0.2%
46 見渡せば花も紅葉もなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮れ 解釈  G Y M 3 0.2%
46 フィリピン 医療制度  G Y M 3 0.2%
46 ゴールデンボンバー 天空城  G Y M 3 0.2%
46 平均在院日数 計算式 除外  G Y M 3 0.2%
46 第6次医療法改正  G Y M 3 0.2%
46 黒木町 城山公園  G Y M 3 0.2%
46 乳幼児死亡率  G Y M 3 0.2%
46 セカオワ 幻の命  G Y M 3 0.2%
46 高山淳 父  G Y M 3 0.2%
46 国保 前期高齢者交付金  G Y M 3 0.2%
46 喜矢武豊  G Y M 3 0.2%
46 訪問看護 管理療養費  G Y M 3 0.2%
46 世界の終わり幻の命歌詞意味  G Y M 3 0.2%
46 人工妊娠中絶の実態  G Y M 3 0.2%
46 第6次医療制度改革  G Y M 3 0.2%
46 2013年7対1入院基本料医師人員配置基準  G Y M 3 0.2%
75 7対1入院基本料 施設基準  G Y M 2 0.1%
75 水上源蔵  G Y M 2 0.1%
75 人工妊娠中絶 イスラム教  G Y M 2 0.1%
75 調一族  G Y M 2 0.1%
75 医療法 人員配置標準 計算  G Y M 2 0.1%
75 看取り加算算定要件  G Y M 2 0.1%
75 超高額医療費共同事業  G Y M 2 0.1%
75 看取り加算  G Y M 2 0.1%
75 軍行橋  G Y M 2 0.1%
75 医療保険法における人員配置  G Y M 2 0.1%
75 7:1看護 診療報酬  G Y M 2 0.1%
75 顕つ  G Y M 2 0.1%
75 平成26年度診療報酬改定  G Y M 2 0.1%
75 統計学 診療報酬  G Y M 2 0.1%
75 浜寺収容所のロシア兵  G Y M 2 0.1%
75 2005年4月30日 世界の終わり  G Y M 2 0.1%
75 経鼻胃管  G Y M 2 0.1%
75 兵庫県 看護師数 10万対  G Y M 2 0.1%
75 社会医療診療行為別調査  G Y M 2 0.1%
75 有床診療所一般病床初期加算  G Y M 2 0.1%
75 診療所の訪問看護  G Y M 2 0.1%
75 7対1看護基準とは  G Y M 2 0.1%
75 つっこんじん  G Y M 2 0.1%
75 国民総医療費 平成24年  G Y M 2 0.1%
75 褥瘡 訪問看護  G Y M 2 0.1%
75 2013年世界乳児死亡率  G Y M 2 0.1%

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

滞在時間ランキング

訪問者がどのページを長く見ているかがわかります。

1人当たりの平均滞在時間
ページ 割合
1 かささぎの旗: 廣田弘毅 5時間06分30秒 10.4%
2 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(84)      がん治療、次の改定での課題は? 4時間42分16秒 9.6%
3 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(7)  救急医療 NICU周辺 4時間40分14秒 9.5%
4 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(3)  在宅患者調剤加算 4時間37分36秒 9.5%
5 かささぎの旗: 破傷風について~ ワクチン接種を免れた年代の人がかかる 4時間30分41秒 9.2%
6 かささぎの旗: 国の法律に基づく「公費負担医療制度」 3時間00分56秒 6.2%
7 かささぎの旗:  ロシアの社会保障制度(1)                法の建前と現実のはざまで 2時間36分19秒 5.3%
8 かささぎの旗: 母子手帳 2時間34分45秒 5.3%
9 かささぎの旗: 人形原 五首 2時間02分26秒 4.2%
10 かささぎの旗: 円交会の出発点 55分01秒 1.9%
11 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(167)          ターミナルケアー高価な診療報酬の位置づけ 54分49秒 1.9%
12 かささぎの旗: 乙四郎語録 対話篇3 45分18秒 1.5%
13 かささぎの旗: 人口動態の動向(9)  離婚率~同居期間30年以上の離婚は増加 42分08秒 1.4%
14 かささぎの旗: 保健医療経営大学の公開講座ご紹介と16ミリ映画の夕べ 36分32秒 1.2%
15 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 28分27秒 1.0%
16 かささぎの旗: ナオ6恋句、冬の短句 27分52秒 0.9%
17 かささぎの旗: トップページ 24分20秒 0.8%
18 かささぎの旗: サイモン・シン著 『宇宙創成(上・下)』 書評 22分46秒 0.8%
19 かささぎの旗: 幽体離脱 22分35秒 0.8%
20 かささぎの旗: 人工妊娠中絶の実態  中絶数ワースト10に九州勢が6つも 21分22秒 0.7%
21 かささぎの旗: 3福祉士について、と、平和のコンサートの感想 19分52秒 0.7%
22 かささぎの旗: 現代川柳『点鐘』139号より 18分32秒 0.6%
23 かささぎの旗: 最終回だったね。ラストシンデレラ。 18分18秒 0.6%
24 かささぎの旗: 久々のバービーボーイズ 17分51秒 0.6%
25 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(173)             15対1での特定除外制度の見直しの影響は 17分41秒 0.6%
26 かささぎの旗: アクセス、一週間分。 17分22秒 0.6%
27 かささぎの旗: 現代川柳『点鐘』117号 16分57秒 0.6%
28 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 14分43秒 0.5%
29 かささぎの旗: 平成23年医療施設調査・病院報告(12) 患者数から標準医師数を割り出して見えるもの 13分21秒 0.5%
30 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 13分03秒 0.4%
31 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 11分34秒 0.4%
32 かささぎの旗: 爪を摘む 11分16秒 0.4%
33 かささぎの旗: 乙骨耐軒とその子孫 10分56秒 0.4%
34 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 10分47秒 0.4%
35 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 10分43秒 0.4%
36 かささぎの旗: 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本 9分54秒 0.3%
37 かささぎの旗: 2010年03月 8分32秒 0.3%
38 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 8分24秒 0.3%
39 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 8分23秒 0.3%
40 かささぎの旗: 口蹄疫の正しい知識(4)ワクチン接種の功罪   8分19秒 0.3%
41 かささぎの旗: 家畜伝染病予防法(14)               家畜防疫官と家畜防疫員 8分05秒 0.3%
42 かささぎの旗: 川柳誌  2008年点鐘雑唱   7分43秒 0.3%
43 かささぎの旗: 高橋甲四郎先生との出会い 7分23秒 0.3%
44 かささぎの旗: 「花も紅葉も」  定家の否定の花 6分40秒 0.2%
45 かささぎの旗: 眞鍋呉夫先生がくださった秀野資料 6分29秒 0.2%
46 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 6分21秒 0.2%
47 かささぎの旗: 連句作者・眞鍋天魚の句 6分20秒 0.2%
48 かささぎの旗: 大石政則日記 その31 5分20秒 0.2%
49 かささぎの旗:  パレスチナとの国際協力              生命(いのち)のパスポート 4分59秒 0.2%
50 かささぎの旗: 金爆特集 4分56秒 0.2%
51 かささぎの旗: 2012年12月 4分50秒 0.2%
52 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(13対1)について 4分45秒 0.2%
53 かささぎの旗:  短期滞在手術基本料~昨日の中医協総会での論点 4分36秒 0.2%
54 かささぎの旗: エリカの花ー西田佐知子とその時代談義(というほどでもないけど) 4分34秒 0.2%
55 かささぎの旗: 八女農高みらい館での写真いま遺影となりて吾に問ひかく    4分26秒 0.2%
56 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 4分16秒 0.1%
57 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(19) がんの疼痛緩和ケア評価引き上げとそのための要件 4分10秒 0.1%
58 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(3)               国民保健サービスNHSの概要 4分09秒 0.1%
59 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 4分02秒 0.1%
60 かささぎの旗: 社会医療診療行為別調査(2) 七年間のデータ推移に見る改定と現場の対応 3分42秒 0.1%
61 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(164)          看護補助者夜間配置加算 3分38秒 0.1%
62 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 3分36秒 0.1%
63 かささぎの旗: 2013年05月 3分24秒 0.1%
64 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(166)          喀痰吸引と褥瘡管理 3分16秒 0.1%
65 かささぎの旗: 一週間アクセスと4ヶ月分 3分11秒 0.1%
66 かささぎの旗: 高橋昇ー朝鮮の農民に学んだ農学者 3分10秒 0.1%
67 かささぎの旗: 俳人山下淳の目ー「香月泰男」 2分49秒 0.1%
67 かささぎの旗: 藤清光さんと吉沢久子さんと 2分49秒 0.1%
69 かささぎの旗: 平成22年夏みやま市キャンドルナイト 2分47秒 0.1%
70 かささぎの旗:  医学の基礎(筋骨格系疾患の2)<骨粗しょう症> 2分45秒 0.1%
70 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 2分45秒 0.1%
72 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 2分40秒 0.1%
73 かささぎの旗: 『お伊勢まいり』  西垣晴次著 2分39秒 0.1%
74 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 2分31秒 0.1%
75 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 2分29秒 0.1%
76 かささぎの旗: 八女農高みらい館で会った三年生女子 2分23秒 0.1%
77 かささぎの旗: 「石激」の訓について  大谷雅夫 2分19秒 0.1%
78 かささぎの旗: パラグアイの看護・助産教育(2)            小川正子氏の手記 2分15秒 0.1%
79 かささぎの旗: わが無明 2分12秒 0.1%
79 かささぎの旗: 医療従事者の初任給  医師とか看護師とか准看とか 2分12秒 0.1%
81 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(67)         総医療費36兆円、平成21年度の国民医療費 2分08秒 0.1%
82 かささぎの旗: 観世流の謡本『神歌』の作者は・・・連句的。 2分07秒 0.1%
83 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 2分05秒 0.1%
84 かささぎの旗: 太郎乙の第一子・牧子 2分03秒 0.1%
85 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(153)             平成26年度改定へ向けての附帯意見 2分01秒 0.1%
86 かささぎの旗: 原発事故避難者からの被曝             放射能は移るの? 2分00秒 0.1%
87 かささぎの旗: 円交の末尾に連なって 1分57秒 0.1%
88 かささぎの旗: 経鼻胃管栄養法をやってみる。 1分55秒 0.1%
89 かささぎの旗: 中山宙虫・第41回九州俳句賞受賞作品 1分54秒 0.1%
90 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 1分50秒 0.1%
91 かささぎの旗: 市町村の将来(4)(5)  15歳未満人口の行方 1分49秒 0.1%
92 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ 1分48秒 0.1%
93 かささぎの旗: 竜の灰、君が代と繋がる。 1分47秒 0.1%
93 かささぎの旗: 応挙の氷図と、えめさんの折端句と、こほりふみ行く水のいなづま。 1分47秒 0.1%
93 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 1分47秒 0.1%
96 かささぎの旗: 戦時中の短歌、俳句~「日本婦人」昭和18年4月号から「軍神の家」 1分46秒 0.1%
97 かささぎの旗: 八女工業高校は筑後市にあります。談義 1分40秒 0.1%
98 かささぎの旗: キャベツの千切り、丸四・五個分! 1分36秒 0.1%
99 かささぎの旗: 死亡届(戸籍法) ー高齢者死亡無届事件 1分31秒 0.1%
99 かささぎの旗: 洋画家杉山洋・ 繊細な蒼~甕のぞきの色の下にある被爆体験 1分31秒 0.1%

1 2 3

総滞在時間
ページ 割合
1 かささぎの旗: トップページ 2日18時間05分16秒 41.2%
2 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 9時間00分27秒 5.6%
3 かささぎの旗: 最終回だったね。ラストシンデレラ。 7時間19分09秒 4.6%
4 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 6時間59分42秒 4.4%
5 かささぎの旗: 保健医療経営大学の公開講座ご紹介と16ミリ映画の夕べ 5時間28分51秒 3.4%
6 かささぎの旗: 廣田弘毅 5時間06分30秒 3.2%
7 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(84)      がん治療、次の改定での課題は? 4時間42分16秒 2.9%
8 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(7)  救急医療 NICU周辺 4時間40分14秒 2.9%
9 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(3)  在宅患者調剤加算 4時間37分36秒 2.9%
10 かささぎの旗: 破傷風について~ ワクチン接種を免れた年代の人がかかる 4時間30分41秒 2.8%
11 かささぎの旗: 円交会の出発点 3時間40分03秒 2.3%
12 かささぎの旗: 国の法律に基づく「公費負担医療制度」 3時間00分56秒 1.9%
13 かささぎの旗:  ロシアの社会保障制度(1)                法の建前と現実のはざまで 2時間36分19秒 1.6%
14 かささぎの旗: 母子手帳 2時間34分45秒 1.6%
15 かささぎの旗: 乙四郎語録 対話篇3 2時間15分53秒 1.4%
16 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 2時間08分40秒 1.3%
17 かささぎの旗: 人形原 五首 2時間02分26秒 1.3%
18 かささぎの旗: アクセス、一週間分。 2時間01分35秒 1.3%
19 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 1時間15分27秒 0.8%
20 かささぎの旗: 爪を摘む 1時間07分35秒 0.7%
21 かささぎの旗: 人工妊娠中絶の実態  中絶数ワースト10に九州勢が6つも 1時間04分05秒 0.7%
22 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 57分48秒 0.6%
23 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(167)          ターミナルケアー高価な診療報酬の位置づけ 54分49秒 0.6%
24 かささぎの旗: サイモン・シン著 『宇宙創成(上・下)』 書評 45分32秒 0.5%
25 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 44分08秒 0.5%
26 かささぎの旗: 人口動態の動向(9)  離婚率~同居期間30年以上の離婚は増加 42分08秒 0.4%
27 かささぎの旗: 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本 39分35秒 0.4%
28 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 39分10秒 0.4%
29 かささぎの旗: 現代川柳『点鐘』117号 33分53秒 0.4%
30 かささぎの旗: 乙骨耐軒とその子孫 32分47秒 0.3%
31 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 28分11秒 0.3%
32 かささぎの旗: ナオ6恋句、冬の短句 27分52秒 0.3%
33 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 25分33秒 0.3%
34 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 24分44秒 0.3%
35 かささぎの旗: 幽体離脱 22分35秒 0.2%
36 かささぎの旗: 高橋甲四郎先生との出会い 22分08秒 0.2%
37 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 21分33秒 0.2%
38 かささぎの旗: 3福祉士について、と、平和のコンサートの感想 19分52秒 0.2%
39 かささぎの旗: 現代川柳『点鐘』139号より 18分32秒 0.2%
40 かささぎの旗: 久々のバービーボーイズ 17分51秒 0.2%
41 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(173)             15対1での特定除外制度の見直しの影響は 17分41秒 0.2%
42 かささぎの旗: 川柳誌  2008年点鐘雑唱   15分25秒 0.2%
43 かささぎの旗: 金爆特集 14分47秒 0.2%
44 かささぎの旗: 平成23年医療施設調査・病院報告(12) 患者数から標準医師数を割り出して見えるもの 13分21秒 0.1%
45 かささぎの旗: たばこの健康影響(1)  ケムリの中に69種類の発がん物質 13分10秒 0.1%
46 かささぎの旗: 一週間アクセスと4ヶ月分 12分44秒 0.1%
47 かささぎの旗: 観世流の謡本『神歌』の作者は・・・連句的。 12分40秒 0.1%
48 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 12分26秒 0.1%
49 かささぎの旗: とみのへんざい、富の偏在~超リッチな人が世界で二番目に多い日本 12分11秒 0.1%
50 かささぎの旗: 写真 11分56秒 0.1%
51 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 11分49秒 0.1%
52 かささぎの旗: 「石激」の訓について  大谷雅夫 11分36秒 0.1%
53 かささぎの旗:  パレスチナとの国際協力              生命(いのち)のパスポート 9分57秒 0.1%
54 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 9分55秒 0.1%
55 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ 9分00秒 0.1%
56 かささぎの旗: 戦時中の短歌、俳句~「日本婦人」昭和18年4月号から「軍神の家」 8分50秒 0.1%
57 かささぎの旗: 2010年03月 8分32秒 0.1%
58 かささぎの旗: 俳人山下淳の目ー「香月泰男」 8分27秒 0.1%
59 かささぎの旗: 口蹄疫の正しい知識(4)ワクチン接種の功罪   8分19秒 0.1%
60 かささぎの旗: 家畜伝染病予防法(14)               家畜防疫官と家畜防疫員 8分05秒 0.1%
61 かささぎの旗: 2013年06月 7分46秒 0.1%
62 かささぎの旗: 2013年05月 6分47秒 0.1%
63 かささぎの旗: 「花も紅葉も」  定家の否定の花 6分40秒 0.1%
64 かささぎの旗: わが無明 6分37秒 0.1%
65 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(166)          喀痰吸引と褥瘡管理 6分32秒 0.1%
66 かささぎの旗: 眞鍋呉夫先生がくださった秀野資料 6分29秒 0.1%
67 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(67)         総医療費36兆円、平成21年度の国民医療費 6分23秒 0.1%
68 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 6分21秒 0.1%
69 かささぎの旗: 連句作者・眞鍋天魚の句 6分20秒 0.1%
70 かささぎの旗: 野溜め   その2 5分50秒 0.1%
71 かささぎの旗: 大石政則日記 その31 5分20秒 0.1%
72 かささぎの旗: 2012年12月 4分50秒 0.1%
73 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(13対1)について 4分45秒 0.0%
74 かささぎの旗: 現代川柳『点鐘』第141号より 4分44秒 0.0%
75 かささぎの旗:  短期滞在手術基本料~昨日の中医協総会での論点 4分36秒 0.0%
76 かささぎの旗: エリカの花ー西田佐知子とその時代談義(というほどでもないけど) 4分34秒 0.0%
77 かささぎの旗: 八女農高みらい館での写真いま遺影となりて吾に問ひかく    4分26秒 0.0%
78 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(19) がんの疼痛緩和ケア評価引き上げとそのための要件 4分10秒 0.0%
79 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(3)               国民保健サービスNHSの概要 4分09秒 0.0%
80 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(153)             平成26年度改定へ向けての附帯意見 4分01秒 0.0%
81 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止 3分59秒 0.0%
82 かささぎの旗: 社会医療診療行為別調査(2) 七年間のデータ推移に見る改定と現場の対応 3分42秒 0.0%
83 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 3分39秒 0.0%
84 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(164)          看護補助者夜間配置加算 3分38秒 0.0%
85 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 3分36秒 0.0%
86 かささぎの旗: 虹の足  2 3分25秒 0.0%
87 かささぎの旗: タイ王国の社会保障制度(3)    3分20秒 0.0%
88 かささぎの旗: ワイエスのこの絵をみよ。 3分16秒 0.0%
89 かささぎの旗: 高橋昇ー朝鮮の農民に学んだ農学者 3分10秒 0.0%
90 かささぎの旗: 藤清光さんと吉沢久子さんと 2分49秒 0.0%
91 かささぎの旗: 平成22年夏みやま市キャンドルナイト 2分47秒 0.0%
92 かささぎの旗:  医学の基礎(筋骨格系疾患の2)<骨粗しょう症> 2分45秒 0.0%
93 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 2分40秒 0.0%
94 かささぎの旗: 『お伊勢まいり』  西垣晴次著 2分39秒 0.0%
95 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 2分31秒 0.0%
96 かささぎの旗: 八女農高みらい館で会った三年生女子 2分23秒 0.0%
97 かささぎの旗: パラグアイの看護・助産教育(2)            小川正子氏の手記 2分15秒 0.0%
98 かささぎの旗: 医療従事者の初任給  医師とか看護師とか准看とか 2分12秒 0.0%
99 かささぎの旗: 寺田天満宮と樽美酒研二の接点 2分11秒 0.0%
100 かささぎの旗: 『円交五号』 2分06秒 0.0%

1 2 3

リモートホスト(プロバイダ)

訪問者が接続しているプロバイダがわかります。

集計対象訪問者数:3,304
ホスト名 割合
1 ocn.ne.jp 447 13.5%
2 spmode.ne.jp 253 7.7%
3 au-net.ne.jp 251 7.6%
4 panda-world.ne.jp 166 5.0%
5 bbtec.net 152 4.6%
6 dion.ne.jp 149 4.5%
7 msn.com 128 3.9%
8 plala.or.jp 97 2.9%
9 mesh.ad.jp 83 2.5%
10 eonet.ne.jp 73 2.2%
11 googlebot.com 68 2.1%
12 home.ne.jp 63 1.9%
13 infoweb.ne.jp 55 1.7%
14 google.com 48 1.5%
15 so-net.ne.jp 46 1.4%
16 ucom.ne.jp 45 1.4%
17 e-mobile.ne.jp 39 1.2%
18 bbiq.jp 38 1.2%
19 yournet.ne.jp 36 1.1%
20 zaq.ne.jp 33 1.0%
20 nttpc.ne.jp 33 1.0%
20 asahi-net.or.jp 33 1.0%
23 vectant.ne.jp 30 0.9%
24 uqwimax.jp 28 0.8%
25 2iij.net 21 0.6%
26 webnx.com 20 0.6%
27 openmobile.ne.jp 19 0.6%
27 access-internet.ne.jp 19 0.6%
29 wakwak.ne.jp 18 0.5%
30 commufa.jp 17 0.5%
31 bbexcite.jp 15 0.5%
32 pcsitebrowser.ne.jp 14 0.4%
32 emobile.ad.jp 14 0.4%
34 itscom.jp 12 0.4%
35 odn.ad.jp 11 0.3%
36 t-com.ne.jp 10 0.3%
37 j-cnet.jp 9 0.3%
37 mopera.net 9 0.3%
37 kumin.ne.jp 9 0.3%
37 dti.ne.jp 9 0.3%
41 mhlw.go.jp 7 0.2%
42 hi-ho.ne.jp 6 0.2%
42 healthcare-m.ac.jp 6 0.2%
42 cv-net.jp 6 0.2%
42 tokai.or.jp 6 0.2%
42 hosp.go.jp 6 0.2%
47 kct.ad.jp 5 0.2%
47 kcn.ne.jp 5 0.2%
47 chiba.jp 5 0.2%
47 synapse.ne.jp 5 0.2%
47 aitai.ne.jp 5 0.2%
47 pikara.ne.jp 5 0.2%
47 odn.ne.jp 5 0.2%
47 fukuoka-edu.ac.jp 5 0.2%
55 infoaomori.ne.jp 4 0.1%
55 megaegg.ne.jp 4 0.1%
55 nplus-net.jp 4 0.1%
55 enjoy.ne.jp 4 0.1%
55 iwate.jp 4 0.1%
55 niigata.jp 4 0.1%
55 starcat.ne.jp 4 0.1%
55 zoot.jp 4 0.1%
55 thn.ne.jp 4 0.1%
55 fctv.ne.jp 4 0.1%
55 csf.ne.jp 4 0.1%
55 eaccess.ne.jp 4 0.1%
55 secomtrust.net 4 0.1%
68 technowave.ne.jp 3 0.1%
68 yamanashi.jp 3 0.1%
68 tmd.ac.jp 3 0.1%
68 cty-net.ne.jp 3 0.1%
68 cc9.ne.jp 3 0.1%
68 bai.ne.jp 3 0.1%
68 tcat.ne.jp 3 0.1%
68 iuhw.ac.jp 3 0.1%
68 hokkaido.jp 3 0.1%
68 osaka.jp 3 0.1%
68 hyogo.lg.jp 3 0.1%
68 icntv.ne.jp 3 0.1%
68 reset.jp 3 0.1%
68 c-able.ne.jp 3 0.1%
68 gunma.jp 3 0.1%
68 crust-r.net 3 0.1%
68 bit-drive.ne.jp 3 0.1%
85 hyogo.jp 2 0.1%
85 hiroshima.jp 2 0.1%
85 jaaikosei.or.jp 2 0.1%
85 ccnw.ne.jp 2 0.1%
85 cilas.net 2 0.1%
85 fiberbit.net 2 0.1%
85 messagelabs.net 2 0.1%
85 naramed-u.ac.jp 2 0.1%
85 toyama.jp 2 0.1%
85 tlp.ne.jp 2 0.1%
85 ogaki-tv.ne.jp 2 0.1%
85 kanagawa.jp 2 0.1%
85 stnet.ne.jp 2 0.1%
85 qwest.net 2 0.1%
85 hitachi.co.jp 2 0.1%
85 fukui.jp 2 0.1%

1 2 3 4

OS(端末)

訪問者が利用しているOS(端末)がわかります。

集計対象訪問者数:3,304
OS 割合
1 Windows 7 1,037 31.4%
2 MacOS-X 683 20.7%
3 Windows XP 493 14.9%
4 Linux 487 14.7%
5 Windows Vista 207 6.3%
6 Robot/Tool 189 5.7%
7 Windows 8 107 3.2%
8 Linux i686 21 0.6%
9 Linux x86_64) 16 0.5%
10 Windows 2000 9 0.3%
11 MacPowerPC 6 0.2%
12 Windows Server 2003 4 0.1%
13 Windows Me 1 0.0%
判別不能 44 1.3%

ブラウザ

訪問者が利用しているブラウザがわかります。

集計対象訪問者数:3,304
ブラウザ 割合
1 InternetExplorer 9.0 541 16.4%
2 InternetExplorer 8.0 506 15.3%
3 Safari 8536.25 465 14.1%
4 InternetExplorer 10.0 367 11.1%
5 Safari 534.30 272 8.2%
6 Safari 533.1 194 5.9%
7 Robot/Tool 189 5.7%
8 Chrome 27.0.1453.116 104 3.1%
9 InternetExplorer 7.0 94 2.8%
10 InternetExplorer 6.0 75 2.3%
11 Safari 7534.48.3 72 2.2%
12 Chrome 27.0.1453.110 64 1.9%
13 Firefox 21.0 62 1.9%
14 Mobile 10 50 1.5%
15 Chrome 9.0.597 33 1.0%
16 BingPreview 1.0 29 0.9%
17 HeartRails_Capture 1.0.4 20 0.6%
18 Safari 536.30.1 19 0.6%
19 Safari 6533.18.5 18 0.5%
20 Safari 534.59.8 15 0.5%
20 Chrome 22.0.1229 15 0.5%
22 Chrome 18.0.1025.166 10 0.3%
23 Mozilla 4.0 7 0.2%
23 Firefox 2.0.0.20 7 0.2%
25 Opera 9.80 6 0.2%
26 Safari 534.57.2 4 0.1%
26 Safari 534.57.7 4 0.1%
28 Mobile 9 3 0.1%
28 Safari 533.18.5 3 0.1%
28 Safari 533.22.3 3 0.1%
28 Firefox 20.0 3 0.1%
28 Safari 535.19 3 0.1%
28 Safari 536.29.13 3 0.1%
28 Safari 531.21.10 3 0.1%
35 Firefox 17.0 2 0.1%
35 Safari 534.58.2 2 0.1%
35 Chrome 28.0.1500.52 2 0.1%
35 Chrome 25.0.1364.169 2 0.1%
35 Chrome 18.0.1025.308 2 0.1%
35 Safari 536.28.10 2 0.1%
35 Safari 533.19.4 2 0.1%
35 Firefox 16.0 2 0.1%
43 Chrome 23.0.1271.64 1 0.0%
43 Chrome 20.0.1150.1 1 0.0%
43 InternetExplorer 5.5 1 0.0%
43 Chrome 27.0.1453.90 1 0.0%
43 Chrome 27.0.1453.94 1 0.0%
43 Chrome 26.0.1410.58 1 0.0%
43 Chrome 17.0.963.65 1 0.0%
43 Chrome 29.0.1521.3 1 0.0%
43 Safari 419.3 1 0.0%
43 Safari 534.56.5 1 0.0%
43 Chrome 27.0.1453.93 1 0.0%
43 Firefox 19.0 1 0.0%
43 Netscape 5.0 1 0.0%
43 Chrome 23.0.1255.0 1 0.0%
43 Silk 3.2 1 0.0%
43 Opera 9.50 1 0.0%
43 Firefox 12.0 1 0.0%
43 InternetExplorer 5.0 1 0.0%
43 Chrome 22.0.1229.95 1 0.0%
43 Safari 534.55.3 1 0.0%
43 Firefox 13.0.1 1 0.0%
43 Chrome 22.0.1229.94 1 0.0%
43 Safari 534.13 1 0.0%
43 Safari 525.18 1 0.0%
43 RakutenWebsearch 1.2.2 1 0.0%

アクセス地域

訪問者がアクセスしている都道府県がわかります。

集計対象アクセス数:1,309
都道府県 割合
1 東京 471 36.0%
2 大阪 71 5.4%
3 福岡 70 5.3%
4 愛知 61 4.7%
5 神奈川 56 4.3%
6 兵庫 50 3.8%
7 埼玉 38 2.9%
8 千葉 32 2.4%
9 京都 31 2.4%
10 北海道 30 2.3%
11 長野 29 2.2%
12 新潟 19 1.5%
12 熊本 19 1.5%
14 三重 18 1.4%
14 岐阜 18 1.4%
16 長崎 17 1.3%
17 岡山 15 1.1%
17 広島 15 1.1%
17 静岡 15 1.1%
20 石川 14 1.1%
21 茨城 13 1.0%
21 福島 13 1.0%
21 宮城 13 1.0%
21 山口 13 1.0%
25 奈良 12 0.9%
26 愛媛 11 0.8%
26 岩手 11 0.8%
28 福井 10 0.8%
28 群馬 10 0.8%
28 佐賀 10 0.8%
28 大分 10 0.8%
28 沖縄 10 0.8%
33 青森 8 0.6%
33 鹿児島 8 0.6%
35 秋田 7 0.5%
35 宮崎 7 0.5%
35 和歌山 7 0.5%
38 香川 6 0.5%
38 栃木 6 0.5%
38 高知 6 0.5%
41 島根 5 0.4%
41 山梨 5 0.4%
41 富山 5 0.4%
41 山形 5 0.4%
41 滋賀 5 0.4%
46 徳島 4 0.3%

国・言語

訪問者が利用しているブラウザの言語設定がわかります。

集計対象訪問者数:3,128
言語 割合
1 [ja] Japanese 2,774 88.7%
2 [en] English 337 10.8%
3 [zh] Chinese 7 0.2%
4 [ko] Korean 5 0.2%
5 [fr] French 2 0.1%
6 [it] Italian 1 0.0%
6 [es] Spanish 1 0.0%
6 [th] Thai 1 0.0%

※[ ]内は生ログに記録されているデータです。

累計アクセス数: 12345521日当たりの平均: 449.91

ここへおいでくださった方すべてに感謝いたします。
  現在、かささぎの旗は、片翼飛行中です。アイフォンが使えず、写真投稿と折々の生ログへのコメント投稿が一切できない状態です。私用の電話もできません。

ご迷惑をおかけいたし、もうしわけございません。

まいど、学長ブログの転載を勝手にやらせていただいてますが、ただ移しているだけなのですが、それでもふとした折にあたまに残っているものがあり、また、学長ブログのおかげで気になる世間も広がりました。お礼も申し上げず、これまた、すみません。生ログをご覧になりたいだろうなあ。とは思うものの、。ジャパネットたかたさんみたいに、ひとつのテーマに絞って組んだら面白いかもしれません。ただぼんやりと垂れ流す式のアクセス解析では、面白くないですし。

2013年6月26日 (水)

医療法等改正法案(5) 特定機能病院

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 26 日 医療法等改正法案(5)

Share on Facebook


医療法に規定されている「特定機能病院」は、医療施設機能の体系化の一環として、高度の医療の提供、高度の医療技術の開発、高度の医療に関する研修を実施する能力等を備えた病院について、厚生労働大臣が個別に承認するもので、承認を受けている病院(平成25年4月1日現在)は86病院です。
承認要件の主なものは次の通りです。
○ 高度の医療の提供、開発及び評価、並びに研修を実施する能力を有すること。
○ 他の病院又は診療所から紹介された患者に対し、医療を提供すること(紹介率30%以上の維持)
○ 病床数・・・・・・400床以上の病床を有することが必要。
○ 人員配置

・医師・・・・通常の病院の2倍程度の配置が最低基準。
・薬剤師・・・・入院患者数÷30が最低基準。(一般は入院患者数÷70)
・看護師等・・入院患者数÷2が最低基準。(一般は入院患者数÷3)
[外来については、患者数÷30で一般病院と同じ]
・管理栄養士1名以上配置。
○ 構造設備・・・・集中治療室、無菌病室、医薬品情報管理室が必要。
前政権下の社会保障審議会医療部会において、特定機能病院と地域医療支援病院の承認要件の見直しについて具体的に検討することが求められたため、「特定機能病院及び地域医療支援病院のあり方に関する検討会」において、昨年3月以降、これらの具体化に向けた検討が行われています。
直近では第6回会合が5月30日に開催されています。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの一人ごと

やっと梅雨らしくなってきましたね。
振り続けています、リズムの強弱は心地いい、といいたいところですが、恐ろしくもあります。去年のことがまだ生々しいから。

豪雨禍の奥八女の傷まだ癒えず、うんうんというような歌が文芸欄に載っていましたっけ。
ほかの地域の方からもあんじていただけるとは、ありがたいことです。

この季節、ちゃんと濡れないようにビニール包装して配達される新聞に感謝。

アクセス解析が昨夜できませんでした。
土曜に有給とったので、仕事がだぶついていて、きのうは久々の残業でした。
わかい子達が手伝ってくれました。
18歳女子と24歳男子です。ありがと!
おかげでかなりかたづいたよ。

2013年6月25日 (火)

「石激」の訓についての「文学」誌、大谷雅夫の論とかささぎの素朴な質問

(きのうのつづきです。文章は大谷雅夫氏のものです。)

 

その「石激」の訓について、本年1月刊の新たな岩波文庫『万葉集』(1)の解説「万葉集を読むために」の拙文で、およそ次のように説いた。

 

「石激」の「激」の文字は、平安時代以降の古字書にも仏典や漢籍の訓点資料においても「そそく」の訓の付けられる例が多く、「はしる」は見られない。漢語「激」と和語「そそく」との結びつきは強く、万葉人の愛読書であった漢文小説『遊仙窟』の「激石鳴泉」という句も「石に激(そそ)く鳴る泉あり」と訓まれていたと考えられる。志貴皇子の歌の初句を「石激」と表記した者は、当然それが「いはそそく」と訓まれることを期待したであろう。また、「激」は水流が障碍にぶつかって急になることを言う文字である。水が石の上に落ちかかることを言う「いはそそく」を「石激」という漢字二字で表記するのも自然なことであろう。

志貴皇子の歌を、真淵以前の旧訓に復して「石そそき垂水の上のさわらびの」と訓むことを提唱したのである。
しかし、その解説においては、それに関連して、万葉集の他の三箇所にみえる「激」の文字をどう訓むかという問題に、触れるべくしてそのいとまをもたなかった。以下、主に巻七・1141、「摂津作」と題する作者未詳歌の例をとりあげて、その補説としたい。

武庫川の水脈(みを)を早みと赤駒の「足何久激」濡れにけるかも

武庫川の深みの流れがあまりに急なので、赤駒が足をもがき動かすその水しぶきで衣が濡れてしまった、という歌意が読みとられるだろう。原文の表記で示した第四句の「足何久」は「あがく」。問題は「激」をどう訓むかである。
その「激」は、平安時代以来の万葉集諸本のすべてにおいて「そそき(に)」と訓まれていたものである。ところが、江戸時代後期の鹿持雅澄『万葉集古義』が「足何久激は、アガクタギチニと訓べし、(激をソソギと訓は、大(いみ)じき非なり、九ノ巻に、河瀬激乎見者(カハノセノタギツヲミレバ)、ともあり)」と説いて、それ以来、「たぎち(に)」がすべての万葉集注釈書のとる決定訓となった。

しかし、その改訓は果して正しかっただろうか。巻九の例(1685)は後に触れよう。問題は、「激」が「たぎち」と訓みうるか否かである。
そう訓みとることをためらわせる第一の理由は、古字書や漢文訓点資料のなかに、漢字「激」に和訓「たぎつ(ち)」をあてる例がまったく存在しないことである。今日の国語辞書は、「たぎつ(ち)」には「激」の文字をあてることが普通であろう。しかし、古くはその例がない。

動詞「たぎつ」は、「たき」「たぎる」などと同源の語とされる(角川古語大辞典など)。古代語の「たき」は瀑布ではなく、急流のこと。「たぎつ」とは早瀬の水が勢いよくたぎり流れることを言う。

「たぎつ」(あるいは「たきつ」とも)は万葉集に三十例近く見られる言葉であり、多藝津(たぎつ)・多藝都(たぎつ)・多企都(たきつ)・田寸津(たきつ)など、一字一音の音仮名で表記される場合が多く、「当」の文字をタギの二音の仮名とした当都(たぎつ)。そして滝津(たきつ)などの表記もある。しかし、その動詞を一字の正訓・義訓で示すことは「落沸(オチタギツ)」(2089)の一例をのぞいてはない。『類聚名義抄』に「沸(タギル)」とある。その「沸」は「たぎつ」の表記として読み手の理解を得られやすい文字であろう。しかし、万葉集当時の読者には、漢字「激」から和語「たぎつ」への連想の糸はつながっていなかった。そのような形跡は見られない。

そもそも、一つの和語に、その意味に対応する漢語が必ずあるわけではない。漢語には置き換えられない和語がある。たとえば、「朝なぎ」「夕なぎ」の「なぎ」がそうである。万葉集中に二十九例も見られるその和語は、奈藝(なぎ)・菜寸(なぎ)・薙(なぎ)などの万葉仮名で示されて、その意味に相当する漢字で示される例はない。「なぎ」の意に当たる漢語が求めにくいからであろう。「凪」は後に日本で作られたいわゆる国字である。同様に「しぐれ」は四具礼(しぐれ)・為暮(しぐれ)・鐘礼(しぐれ)などと表記され、「なつかし」も「わぶ」も、すべて仮名表記される言葉である。「たぎつ」もまた、それらに似て、同意の漢語の見いだしにくい和語であろう。それゆえに「沸」の一例をのぞき、漢字の意による表記がなかったのではあるまいか。

「たぎち」の訓には、もうひとつ、歌意にかかわる難点がある。この歌の作者は、言うまでもなく、騎馬して川を渡っているのである。作者の衣を濡らすのは、当然、馬のあがきの跳ね上げるしぶきであり、川の急流そのものではない。しかしながら、「たぎつ」とは、例えば、「雨降ればたきつ(滝津)山川(やまがは)」(2308)のように、川の水がはげしく流れることを言う動詞である。しぶきを散らす意ではない。もちろん、急流からしぶきがあがるのは当然の現象ではあるが、「はげしく流れる」という意の動詞に「しぶきを散らす」という意味が含まれるわけではない。その名詞形の「たぎち」も「急流」の意であって、「しぶき」ではない。もしもこの「激」を「たぎち」と訓むなら、それを「しぶき」と無理に意訳しなければ歌意が通じないのである。

「足何久激」の「激」は、古義以前の「そそきに」に戻して訓むべきであろう。
漢字「激」の代表的な和訓が「そそく」であることは繰り返すまでもない。『日本書紀』の一書(第八)には「伊
弉諾尊(いざなぎのみこと)、軻遇突智命(かぐつちのみこと)を斬りて、五段(いつきだ)に為す。・・・・・是(こ)の時に、斬る血激灑(そそ)きて、石礫(いしむら)・樹草に染る。」とある。その「激灑」という漢語が「そそきて」という訓で古くから訓まれてきたように、「そそく」とはしぶきが散って降りかかることである。その名詞形「そそき」とは、しぶきそのものを言う。「赤駒のあがくそそきに濡れにけるかも」。馬が蹴たてるその水しぶきで馬上の衣がすっかり濡れてしまったと、歌意は無理なくとらえられるのである。

巻九の1685は「泉河の辺にして間人宿禰の作りし歌二首」の第一である。

川の瀬の「激」見れば玉かも散り乱れたる川の常かも

この「激」は諸本で「うづまく」とか「たぎる(を)」とか訓まれてきたものであるが、先の万葉集古義が「たぎつ(を)」と改め、今日では「たぎち(を)」と名詞形で訓読することが一般である。しかし、この訓についても先の「あがくたぎちに」と同じ疑問がある。繰り返すまでもなく、「激」字を「たぎち」と訓む例がないこと、急流の意の「たぎち」を「しぶき」と意訳せざるを得ないことの二点である。ここでも「激」を「そそき(を)」と訓み改めるなら、川の瀬のしぶきがあたかも玉を散らしたように見えるという表現に、何の問題もなく理解できるであろう。

あと一例の「激」字は巻一の長歌の結びに見える。「この川の絶ゆることなく、この山のいや高知らす、「水激」滝の都は、見れど飽かぬかも」(36)。諸本の原文に異同があり、訓読にも、句の切りかたにすら諸説のあった難訓の部分ではあるが、今日では原文を「水激」とし、「水(みな)そそく」と訓むところに落ち着いている。今は詳説する紙幅をもたないが、本文校訂の上でも、また「激」の字の訓み方の上でも妥当な訓詁と見られる。

万葉集では、一つの漢字がいつも同じ和語で訓まれるわけではない。しかし、こと「激」字に関しては、その四例ともに「そそく」「そそき」の訓が当たるのである。

「いはばしるたるみのうへのさわらびの」とは、賀茂真淵のあまりにも美しい改作の歌であった。それはたちまちのうちに多くの人々に愛される名歌となった。しかし、「いはそそく」もまた、それまで年久しく伝えられてきた歌のかたちであった。「いはそそくたるひ(氷)の上の」(和漢朗詠集・早春)と、明らかに誤った歌詞でも愛誦された歌であった。

名歌とは、たえず読みを更新されながら、人々の心の中に生きつづけるものであろう。

ー『文学』5、6月号より引用ー

▼かささぎの感じたこと・・・

そうまでして快作した賀茂真淵には、何の根拠かあったのだろうか。
それがとても知りたい。
というのも、司馬遼太郎とおなじく、いはそそくよりはいはばしるの方が調子よくこころにうち響くので、影が濃いと思えるからである。

もう一点。
日本書紀の第八、「伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、軻遇突智命(かぐつちのみこと)を斬りて、五段(いつきだ)に為す。是の時に、斬る血激灑きて、石礫(いしむら)・樹草(きくさ)に染(そま)る。」という引用をなされているが、ネットでザザっとググって出てきたのは、五段ではなく、三段(みきだ)だったこと。どっちが正しい。そして、その意味は。

・・・なんてことを思ったのだが、それを知りたきゃ、自分で調べな。
ははあっ。すみません。

医療法等改正法案(4)

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 25 日 医療法等改正法案(4)

Share on Facebook


在宅医療・介護の推進については、「できる限り、住み慣れた地域で必要な医療・介護サービスを受けつつ、安心して自分らしい生活を実現できる社会」を目指し、「在宅医療の法的位置づけを含め、医療法改正について検討中」ということです。
検討の基礎データは次の通りです。
○ 我が国は国民皆保険のもと、女性の平均寿命86歳(世界2位)、男性79歳(同8位)を実現するなど、世界でも類を見ない高水準の医療・介護制度を確立。
○ 65歳以上の高齢者数は、2025年には3,657万人となり、2042年にはピークを迎える予測(3,878万人)。
○ 世帯主が65歳以上の単独世帯や夫婦のみの世帯が増加していく。
○ 国民の60%以上が自宅での療養を望んでいる。
○ ケアマネジャーの50%近くが医師との連携が取りづらいと感じているなど医療・介護の連携が十分とはいえない。

これらから、「国民の希望に応える療養の場の確保は、喫緊の問題」であり、「病院・病床機能の分化・強化と連携、在宅医療の充実、重点化・効率化、地域包括ケアシステムの構築等を着実に実現していく必要があり、2025年のイメージを見据えつつ、あるべき医療・介護の実現に向けた策が必要」とされています。
診療報酬・介護報酬の24年度同時改定においては、在宅医療・介護が重点的に評価されました。
平成24年度補正予算では、在宅医療など都道府県における必要性の高い事業を支援するため、地域医療再生基金に500億円が積み増されています。
平成25年度は、小児の在宅医療の推進のためのモデル事業(1.7億円)、地域で在宅医療を担う多職種を育成するための研修(1.0億円)等が予算化されています。
平成25年度からの5か年の医療計画には、新たに「在宅医療について達成すべき目標、医療連携体制」等を明記することになっています。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌~テレビから

二日間落ち込んでました。

いや、わたしではなく。
東進ハイスクール(有名予備校)の林先生と同じかそれを超えるくらい人気の英語の先生(やすこうちといった)が、先日のテレビ番組で、超こわもてのヤンキーにいちゃんねえちゃんたちを教えて、それが終わったあとの弁。
確かに、はたでみてたら、最初、先生は彼らに完全に飲み込まれていた。
けれども、中盤あたりから徐々に自分のペースを取り戻し、さいごのハイタッチのあたりでは
どんまいどんまいと自分を励ましながらも生徒たちを制していると思えた。

そうか。おちこむことが必要なんだ。

この失敗を糧にして、次こそ55点超えを狙う。と彼は言った。
数字は先生自身の授業の自己評価、その日は25点だった。

なんか、とても、げんきづけられた。
できのわるいせいとたち、先生より客観的にものごとをみてる。

(はあ。こんなことでは大友氏の本三冊を読んでいるひまはありません。
でもさ。ばんごはん後、ぐたっ、テレビの前からうごけない。

2013年6月24日 (月)

「いはそそく」と「いはばしる」 万葉集名歌の訓みの考察 大谷雅夫

名歌を読み直すー「いはそそく」補説

    大谷雅夫

一首の歌が人の生のささえとなることがあった。
ある作家の従軍の思い出に言う、

みじかい青春でした。あとは、軍服の生活でしたから。
ただ軍服時代二年間のあいだに、岩波文庫の『万葉集』
をくりかえし読みました。「いはばしる たるみのうへの
さわらびの もえいずるはるに なりにけるかも」。
この原初のあかるさをうたいあげたみごとなリズムは、
死に直面したその時期に、心をつねに拭きとる役目をし
てくれました。
(司馬遼太郎「学生時代の私の読書」『以下、無用のことながら』
文春文庫)。


志貴皇子「
懽(よろこ)びの御歌」。その歌の調べの明るさ、清らか
さに心を洗われた思い出をもつのは、おそらくこの人だけでは
ないだろう。

ところで、司馬氏のこの回想にはやや不審な点があった。
岩波文庫の『万葉集』とは佐佐木信綱編『新訓万葉集』(昭和
二年刊)上下二冊。その上冊、巻八の巻頭歌(1418)は
石(いは)そそく垂水(たるみ)の上のさわらびの萌え出づる春に
なりにけるかも」である。兵舎の薄明かりの中で彼が手にしていた
岩波文庫には、その歌は、「いはばしる」ではなく、「いはそそく」と
あったはずなのである。

万葉集とはもともと漢字だけで記された歌集である。万葉集を読むとは、
本来その原文の漢字列を訓読することであった。そして司馬氏の思い出
の歌の初句は「
石激」の二文字。平安時代から江戸時代まで、それは
一貫して「いはそそく」と訓まれてきた。「いはばしる」とは、江戸時代中期、
賀茂真淵がそう改めて、以後のほとんどの万葉集注釈書が支持し、踏襲
した訓であった。『新訓万葉集』は数少ない例外であった。

司馬氏は、当時にあって珍しかった「いはそそく」の歌を岩波文庫で読みながら、
「いはばしる」と後に記憶を変形させてしまったのである。「いはばしる」の「みごと
なリズム」の印象がそれほどきわ立つからだろうか。あるいは、「いはばしる」の形
でその名歌が語られる機会が多かったせいでもあろうか。

(つづく)

引用は岩波書店の『文学』です。

あんまり慌てたので、何号かわかりません。
著作権を問われるのだろうか。
研究者たちは、どういうところに心をとめて、原典にあたられるのかが
わかり、勉強になります。

八女戦国百首を訓読したとき、たくさんの疑問を感じつつも、
だれに尋ねることもできず、手探りのよみをしたものでした。
ちょうど大分へ行く機会があったので、図書館でその時代の
土地の連ね歌、あるいは和歌の作品集など残っていないか
調べようと思ったのですが、時間があまりなくて、とりあえず、
目についた政治の歴史の本、400年も大分を統治した大友氏
関連の、を借りてきました。さすがに本場、詳しく調べた本が
ありました。
気長に少しずつ、やります。


ところで、ネットで文学編集者の声が拾えました。
あら。ことしは創刊80年目だそうで。おめでとうございます。
はりつけます。

本年は、岩波書店創業百年ですが、雑誌『文学』も、1933年4月の創刊から数えて80年目を迎えます。創刊号の巻頭には島崎藤村の題言があげられていました。
 「古い言葉に、この世にめずらしく思われるものが三つある。いや、四つある。空に飛ぶ鷲の路、磐の上にはう蛇の路、海に走る舟の路、男の女に逢う路がそれである、と。わたしたちの辿って行く文学にも路と名のついたものがない。路と名のついたものは最早わたしたちの路ではない。」(表記は新字新かなとしました)
 私たちは先人の積み重ねてきた歩みをふり返りつつ、また新しい路を一歩一歩進んで行きたいと考えております。
 インターネットに携帯電話など、メディアは急速な変化を続けていますが、人間が思考を展開し、他者と交流をはかるうえで、文字による営みの重要性はまったく変わっておりません。広い意味の文学研究がゆるぎのない存在意義を主張する場として、小誌はよりいっそう努力してまいります。
 今後ともご愛読たまわりますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

(『文学』編集長  倉持 豊)

医療法等改正法案(3)  病棟単位で都道府県に報告する内容

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 24 日 医療法等改正法案(3)

Share on Facebook


医療機関は、以下の医療機能の中から、その有する病床の医療機能の現状と今後の方向を選択し、病棟単位で都道府県に報告することになります。
報告を求める各医療機能の考え方や具体的な内容、提供方法については今月中を目途にとりまとめられます。)
急性期:主として、急性期の患者に対し、状態の早期安定化に向けて、比較的診療密度の高い医療を提供する機能
亜急性期:主として、急性期を経過した患者、在宅・介護施設等からの患者であって症状の急性増悪した患者に対し、在宅復帰に向けた医療を提供する機能
回復期リハビリテーション:主として、急性期を経過した脳血管疾患や大腿骨頚部骨折等の患者に対し、ADLの向上や在宅復帰を目的としたリハビリテーションを集中的に提供する機能。
長期療養:主として長期にわたり療養が必要な患者を入院させる機能、主として長期にわたり療養が必要な重度の障害者(重度の意識障害者を含む)、筋ジストロフィー患者または難病患者等を入院させる機能
地域多機能:一つの病棟で複数の医療機能を持ち、幅広く対応できる機能
高度急性期」については、主に急性期機能と報告のあった医療機関の情報を分析し、その位置付けについて今後検討されます。
また、医療機関は、上記の医療機能と併せて、地域医療ビジョンを策定する上で必要な「提供している医療の具体的内容に関する情報」を都道府県に報告することになります。
報告する情報の例として次の事項が挙げてあります。
(全医療機能共通の報告事項)
病床数、高額医療機器の配置状況、医療従事者の配置状況、入院患者数、入棟前の場所別患者数、退棟先の場所別患者数等
(急性期機能の報告事項)
看護必要度(入院患者に提供されるべき看護の必要量)を満たす患者の割合、救急からの入院患者数、全身麻酔手術件数、悪性腫瘍手術件数等
「報告制度」の運用開始は平成26年度後半が予定されていますので、26年度前半までに報告の仕組みが整備されます。
報告制度の運用が開始される26年度後半からは、都道府県ごとに地域医療ビジョンの内容検討が始まり、27年度後半には、バランスのとれた医療機能の分化と連携を推進するための地域医療ビジョンが策定されて。平成25年度からスタートしている医療計画に追記されます。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

爪を摘む

母の日を忘れて母の爪を摘む  飯塚  古野道子

批評:秋尾敏

「爪を摘む」は方言のようであるが、おもしろい言い方と思う。
ここは確かに「切る」という言葉を使いたくないところである。

これ、こないだの新聞俳壇の一句。
飯塚でも爪を摘む、というんだねえ。
ここ八女でもおなじです。
髪を切るも、髪を摘むといいます。
くしけずることを、髪をけずる。
かつおぶしではあるまいし。

ほかに、最近読んだ本で出会った句。

ゆく水や何にとどまる海苔の味  其角(表記はとどまるが踊り字)

これは久保田万太郎の『鴎外よりも』という小説に入っている句で、小説全体よりもこの一句が際立っていると保田与重郎(与重郎は與重郎です。あれ?なんだ出るんじゃん)が絶賛してる。その絶賛の賛辞のことばがすごく勉強になるんです。

やはり、俳句は読みにつきる。

2013年6月23日 (日)

医療法等改正法案(1)(2)  全体像と機能分化の方法

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 23 日 医療法等改正法案(2)

Share on Facebook


医療部会の資料によると、現在の性・年齢階級別の医療サービス利用状況をそのまま将来に投影した場合、1日当たり入院者数は、133万人→162万人(2025年)に増加します。
このニーズに対応する必要病床数は、一般病床で107万床→129万床に、病床総数で166万床→202万床に急増します。
しかし、我が国は、諸外国に比べ人口当たり病床数は多いが医師数は少ない中で、このように病床を増やしていくことは「非現実的」だと医療部会の資料には記載されています。
医療資源を効果的かつ効率的に活用していくことが求められ、そのためには病床の機能分化を進め、機能に応じた資源投入を図ることにより、入院医療全体の機能強化と在宅医療等の充実を図ることが必要だということです。
機能分化を推進する仕組みとしては、次の3つの方法が挙げられています。
○医療機関による報告(平成26年度~)
医療機関が、その有する病床において担っている医療機能の現状と今後の方向を選択し、病棟単位で、都道府県に報告する制度が設けられます。
報告を受けた都道府県は、各医療機関からの報告内容について、患者・住民にわかりやすい形で公表し、患者・住民は、各医療機関の機能を適切に理解しつつ利用します。
○機能分化の支援
都道府県は、補助金を活用して、医療関係者による地域における医療機関の機能分化の取組の支援を行います。
また、診療報酬の活用についても検討されます。
○地域医療ビジョンの策定(平成27年度~)
都道府県は、地域の医療需要の将来推計や報告された情報等を活用して、二次医療圏等ごとの各医療機能の将来の必要量を含め、その地域にふさわしいバランスのとれた医療機能の分化と連携を適切に推進するための地域医療のビジョンを策定し、医療計画に新たに盛り込み、さらなる機能分化を推進します。
国は、都道府県における地域医療ビジョン策定のためのガイドラインを策定します(平成26年度~)。

2013 年 6 月 22 日 医療法等改正法案(1)
Share on Facebook


20日に開催された社会保障審議会医療部会において、医療法等改正法案の全体像(医療法等改正法案による対応の方向性)が次のように示されました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(病院・病床機能の分化・連携)
1 病床の機能分化・連携の推進
2 在宅医療の推進
3 特定機能病院の承認の更新制の導入
(人材確保・チーム医療の推進)
4 医師確保対策(地域医療支援センター(仮称)の設置)
5 看護職員確保対策(看護師復職支援のための届出制度)
6 医療機関における勤務環境の改善
7 チーム医療の推進(特定行為に係る看護師の研修制度等)
(医療事故の原因究明・再発防止)
8 医療事故に係る調査の仕組み等の整備
(臨床研究の推進)
9 臨床研究の推進(臨床研究中核病院(仮称)の位置づけ)
(その他)
10 外国医師等の臨床修練制度の見直し
11 歯科技工士国家試験の見直し
12 持分なし医療法人への移行の促進
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 病床の機能分化・連携の推進(医療法関係)については、
① 各医療機関が、その有する病床の医療機能(急性期、亜急性期、回復期等)を都道府県知事に報告する仕組みが創設されます。
② 都道府県は、医療計画の一部として、地域の医療需要の将来推計や、医療機関から報告された情報等を活用して、二次医療圏等ごとに各医療機能の必要量等を含む地域の医療提供体制の将来の目指すべき姿(地域医療ビジョン)を策定します。
また、これらと併せて、国・都道府県・病院・有床診療所の役割や、国民・患者の責務が規定されます。
2 在宅医療の推進(医療法関係)については、医療計画において、在宅医療についても5疾病5事業と同様、達成すべき目標や医療連携体制に関する事項の記載が義務づけられます。
3 特定機能病院の承認の更新制の導入(医療法関係)については、高度の医療の提供等を担う特定機能病院について、その質を継続的に確保するため、更新制が導入されます。
4 医師確保対策(医療法関係)については、都道府県に対して、キャリア形成支援と一体となって医師不足病院の医師確保の支援等を行う地域医療支援センター(仮称)の設置の努力義務規定が創設されます。
5 看護職員確保対策(看護師等確保促進法関係)については、看護職員の復職を効果的に支援する観点から、看護師免許等の保持者について、都道府県ナースセンターへの届出制度が創設されます。
6 医療機関における勤務環境の改善(医療法関係)については、国における指針の策定など医療機関の勤務環境改善のための自主的なマネジメントシステムが創設されるとともに、都道府県ごとに、こうした取組を支援する医療勤務環境改善支援センター(仮称)の設置等が規定されます。
7 チーム医療の推進については
① 診療の補助のうち高い専門知識と技能等が必要となる行為を明確化するとともに、医師又は歯科医師の指示の下、プロトコール(手順書)に基づきその行為を実施する看護師に対する研修の仕組みが創設されます。(保健師助産師看護師法関係)
② 診療放射線技師の業務範囲が拡大されます(診療放射線技師法関係)
③ 歯科衛生士の業務実施態勢が見直されます(歯科衛生士法関係)
8 医療事故に係る調査の仕組み等の整備(医療法関係)については、医療事故の原因究明と再発防止を図るため、医療機関に対する院内調査の実施が義務付けられ、各医療機関から報告のあった調査結果の分析や再発防止策に係る普及・啓発を行うとともに、遺族や医療機関の求めに応じて医療事故に係る調査を行う第三者機関の設置等が規定されます。
9 臨床研究の推進(医療法関係)については、日本発の革新的医薬品・医療機器の開発などに必要となる質の高い臨床研究を推進するため、国際水準の臨床研究や医師主導治験の中心的役割を担う病院を臨床研究中核病院(仮称)として位置づけます。
10 外国医師等の臨床修練制度の見直し(外国医師等が行う臨床修練に係る医師法第十七条等の特例等に関する法律関係)については、臨床修練制度について、手続・要件の簡素化を行うとともに、研修目的に加えて、教授・臨床研究目的の場合における診療行為が新たに認められます。
11 歯科技工士国家試験の見直し(歯科技工士法関係)については、現在都道府県が行っている試験について、国による実施に見直されます。
12 持分なし医療法人への移行の促進(医療法等一部改正法関係)については、持分あり医療法人が持分なし医療法人に移行するための移行計画を策定し、都道府県知事がこれを認定する仕組み等が設けられます。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

こころの底に見えたもの   なだいなだ・著

大分の図書館から借りてきた本のなかの一冊。
ちくまプリマー新書019、2005年9月発行。

まえがきによると、1971年に書いた、「こころの底をのぞいたら」の続編だそう。
少年少女向けに書かれた前著は、当時、「自分も心の底を覗いてみたくなった。精神科医になる」と手紙に書いてきた若い子達がたくさんいたのだそうだ。保健医療経営大学学長もその中のひとりだったということですね。
わたしは、この有名な人の著書を一度も読んだことがありませんでした。
初めてよみまして、精神分析の生まれた歴史をわかりやすく知ることができました。
驚くべきことに難解な専門用語はいっさい使われていません。
少年少女向けの本だからですが、かささぎあたまにスムーズです。
あちこち、声をあげて笑えるところもありました。

フロイトの研究のはなしが詳しく紹介されています。
他人のこころを読むことは、自分のこころも読まれること。
いちばん古い病である、ヒステリーの研究から入って、精神分析という手法を編み出したシャルコーとフロイト。

なぜフロイトは、すべてを性的な抑圧のせいにしたのか、という疑問にも答えてありました。

それが、竹橋乙四郎が書いた小説「浜寺俘虜収容所のロシア兵」http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-de1a.htmlに出てきた、ユダヤ人いじめ=ポグロムが背景にあったために、無意識に隠してしまったのだというのです。つまり、フロイト自身の家族の歴史の中に、ユダヤ人としての負い目があったから。性的なことはあからさまに語れたのに、ユダヤ人の出自に関する負い目には触れなかった。
フロイトとユングの出会いと別れもちょっとだけ触れておられましたが、それよりも、面白かったのは、フロイトがなくなってから、執念深い研究者が、フロイトが医師として書き残した症例の匿名を暴いた話でした。
フロイトはユダヤ人だったため、とても狭い世界で暮らしていた。その意味は、患者もユダヤ人が多かったということで、ユダヤ人の世間はすこしの噂もたちまち広がるほどに狭いので、細心の注意を払って、患者が誰かわからないような細工を施さねばならなかったんだそうです。
なるほどねえ。
というような話や、なだいなださんご自身の家族の歴史の話。
これが淡々と実にそっけなく、あったかく、おかしくて、わたしはなぜかゲラゲラ笑ってしまいました。
じぶんとは何か。
こころの底になにがあるのか。
うそをつかないでまっすぐに見つめる視点と勇気を与えてくれる本です。

2013年6月21日 (金)

たばこの健康影響(2)  ポロニウム-210という放射性物質

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 6 月 21 日 たばこの健康影響(2)
Share on Facebook


たばこの健康影響評価専門委員会では、たばこの煙の中に含まれるポロニウム-210という放射性物質に着目した議論がなされています。
飲食品中の自然放射性物質由来の内部被ばく線量は年間1ミリシーベルトですが、その過半はポロニウム-210によるものだそうです。
平成24年度厚生労働科学特別研究事業で2銘柄が測定され、ポロニウム-210が1本あたり、タバコ葉中に24ミリベクレル、主流煙粒子成分中に3.2ミリベクレル含有(1日1箱喫煙で年に0.1ミリシーベルト)していることがわかりました。
大手のたばこ製造業者はポロニウムがたばこに含まれていることを1950年代に発見していたが、「眠れる巨人を呼び起こす可能性がある」として公表を中止したのだそうです。(American Journal of Public Health.2008)
たばこ自体が「発がん」物質であるので、その中に微量な放射性物質が含まれていようがいまいが五十歩百歩という考え方もありますが、たばこの場合は副流煙の影響もありますのでリスクを解明することは重要です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ科

知っているのに隠してたのか。

野球のボールのコミッショナー問題と似ているね。
あるいは、今朝の西日本新聞朝刊トップ記事の、九電は川内原発の地盤に活断層があるということを調査して知っているのに、報告で詳細を隠した。という事実と似ている。走り読みだったからごめん。

最終回だったね。ラストシンデレラ。

シノハラのラスト・シンデレラ、時々見ていました。

今日は前半を見逃しましたが、さいご、見れて良かった。
藤木くん演ずるたちばなとニューヨークへ行ってしまうのかと思っていたら、んまあ、なんてことでしょう。
きれいな若い子(三浦春馬くん)と一緒になるのねえ。へーーーーうらやましいぞこのこの。
恋愛ってそういうものかい。障害があればあるほど、そっちへ向かうね。
そりゃそうと、壊れそうになってたともだち夫婦がめでたく結婚式をあげられて、よかったよねー。
結婚式って、いいなあ!
残念だったのは、鴨、京都へ行くの最終回が見れなかったこと。
無料再映が見れるといいけど、まだつなげていません。
アカウントを作成するの、なぜかためらいます。でも、かならずいつか見るから。
家族ゲームは、最終回見ました。
おかあさん役の鈴木保奈美さんがよかったんだよね。
それとあのお父さんもすごく感じのいい人だった。
主役の翔くんは、どういったらいいのかな。
熱演でしたが、抜くところがどこにもなかったように感じられた。
だから、役のわりには印象が薄い。
おかしなものですね。
作りこんだ俳句の味わいに似ていた。
自殺した役の男子生徒がリアルで、こころに深く残る。
最近のいじめはああいうのが多いのだろうね。
放映することでさらに影響を受けてああなるのだろうね。
でも、いつの時代もいじめはあったのだろう。
だいじなことは、それに打ち勝つこころだ。と原作者は言いたいのだ。
一回だけ、ぐうぜん、幽かな彼女を見ました。
わたしは香取慎吾を好きではなかったのですが、嫌いではなくなりました。
先生役、よかったです。いい先生だった。
いつの世も若い子は純粋だ。これは真理だと思う。
ということで、ドラマの感想おわり。ありがとございましたっつ。

2013年6月20日 (木)

たばこの健康影響(1)  ケムリの中に69種類の発がん物質

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 20 日 たばこの健康影響(1)

Share on Facebook


たばことたばこ成分の健康影響評価を行い、たばこによる健康影響を減じるための施策について検討するため、厚生科学審議会地域保健健康増進栄養部会に「たばこの健康影響評価専門委員会」が設置され、その第一回会合が4月に、第二回会合が5月に開催されています。
第一回会合では、「施策の推進に資する科学的根拠を明らかにすることが重要であり、そのために具体的な物質に着目してどのように評価すべきかについて検討を行う」「測定可能、低減可能な成分、成分評価を行う目的に合致した成分、発がん性や致死性のある成分やその強さなどの観点で評価の対象となる成分を選択するべき」「まずは簡易な評価を行い、必要に応じて詳細な評価を行うべき」ことが確認されています。
この会合で国立がん研究センターがん対策情報センターたばこ政策研究部の望月友美子氏が紹介された米国政府機関の資料では、たばこの害は、タール、ニコチン、一酸化炭素の3要素だけにとどまらないとされています。
たばこの煙は化学物質の複雑な混成物であり、7000種以上の既知化学物質が主流煙中に存在しているとのことです。
その中には69種類の発がん物質を含んでいるのだそうです。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの連句的

長崎原爆忌平和祈念俳句大会への投句を考えていたとき、こんなことをふと思いました。

入市被爆者認定が福島原発事故のあとだったら、なかったかもしれないと。
学長はどうお思いでしょうか。かささぎは聞きたい。
医者であり、保健行政にくみした人の観点を。
当時の政府側の役人代表としてこのテレビ番組にも出られました。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/080806_2.html

若い人が書かれたこの入市被爆者と福島被曝者との関連記事、発見。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/080806_2.html

橋爪章学長ブログ記事からも引かれています。
役人は悪者役だからしようがない。
と学長はため息をつかれるだろうか。

それにしても、せつりのばいか。とはすごいブログ名。
雪裏の梅花、。

センスあります。

2013年6月19日 (水)

新教科「公共」~ダイナミックな社会の総合像をまなぶために

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 19 日 新教科「公共」

Share on Facebook


一昨日、『自民、新教科「公共」を提言へ 高校の教育課程に』という記事が配信されました。
http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013061701001871.html
自民党文部科学部会のプロジェクトチームが、職業選択や結婚・離婚、年金・医療保険、政治参加など社会生活の幅広いテーマを学習する新科目「公共」を高校の教育課程に設ける提言を取りまとめたのだそうです。
この提言では「高校の教育内容と実生活に必要な基本的な知識や態度に乖離がある。公民や家庭科などで断片的に教えられており、全体像が見えない」と現状の問題点が指摘されています。
保健医療経営大学は「公共」を基盤とした学問を学ぶ大学ですが、高校の教育内容では「公共」が把握しづらく、進路としてイメージできにくいようです。
新教科を具体化するためには教員の確保など困難がありますが、「公共」を教える教員が教育現場に交わることで、実社会のニーズに即した進路へ生徒たちを導くことが期待できます。
本学は、この提言を大歓迎です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼コメントまとめ

コメント

へえーきゃりーさんと。それはそれは。

だれもなにも傷つけず夢のように生きていくわけにはいかないでしょう。恋はするのだろう。あたらしいうたをうたうようにであうのだろう。
なにか、かわいそうな気が、していた。みるからにいたいたしかった。もうこのうたはうたわないでいいのよ。と、いってあげたかった。
だから、ほっとしました。

かささぎは、きょう、ずうっと朝から失敗続きで、そのフォローに追われ、ばてました。
たった一本のネジを抜くことも巻くこともできず、へとへとになった。
ネジ山が擦り切れてしまったので、お手上げ。
で、どうするか。
ボスはこないだ、そのネジの中にドライバーを突きたて、ハンマーで叩いて、ネジの中に新たなネジ山を築き、それを回すことに成功。ちからわざ。
だけど、そのせいで周囲がぼこんと凹んだため、また細心の気を払いつつ、均す作業が要った。
自分にはむずかしすぎて、とてもできそうもない。
そこで今回は、青年に頼んでみました。
グラインダーみたいな道具でねじの頭を削ったら、するりとネジの残り部分が取れました。
よかった。
私がむすこみたいな年のその子を呼ぶとき、先生と尊称つきで呼びますと、またか、といういやなきもちになるんだそうです。まためんどうなことで呼んでくれるな、と。笑。

昼休み、テレビニュースであぐらの逮捕を知りました。いつか、乙四郎先生が書かれていたように、もう名前が出たらまずい政界やマスコミ関連の人々は全部損しないで儲けさせてもらった状態で抜けていたでしょうね。逮捕のタイミング。
おそかったですね。時間かかりましたね。
たくさんいた牛たちはどうなるのだろう。

アクセス、一週間分。

解析対象期間: 2013年6月12日(水) ~ 2013年6月18日(火)

アクセス推移

アクセス数合計: 5,308 (日平均: 758)
訪問者数合計: 3,466 (日平均: 495)




















































































6/12 6/13 6/14 6/15 6/16 6/17 6/18

日付
2013年6月12日(水) 521747
2013年6月13日(木) 533836
2013年6月14日(金) 481696
2013年6月15日(土) 430697
2013年6月16日(日) 413646
2013年6月17日(月) 515800
2013年6月18日(火) 573886

ページ別アクセス数

アクセス数: 5,315
訪問者数: 4,283
解析ページ 訪問者 アクセス
1 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 639755 14.9% 14.2%
2 かささぎの旗: トップページ 161401 3.8% 7.5%
3 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 147174 3.4% 3.3%
4 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 110137 2.6% 2.6%
5 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 103135 2.4% 2.5%
6 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 102121 2.4% 2.3%
7 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 83113 1.9% 2.1%
8 かささぎの旗: 若村真由美さん 6996 1.6% 1.8%
9 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 6990 1.6% 1.7%
10 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 5170 1.2% 1.3%
11 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 4154 1.0% 1.0%
11 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 4454 1.0% 1.0%
13 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 4652 1.1% 1.0%
14 かささぎの旗: 一週間アクセスと4ヶ月分 3547 0.8% 0.9%
15 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 3844 0.9% 0.8%
16 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 2935 0.7% 0.7%
17 かささぎの旗: なだいなだ氏追悼 3134 0.7% 0.6%
18 かささぎの旗: 森山酒造の酒、『牽牛』 1832 0.4% 0.6%
19 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止 2730 0.6% 0.6%
20 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 2427 0.6% 0.5%
20 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(2) 四里四方に薬局なければできること。 1827 0.4% 0.5%
20 かささぎの旗: 日記・コラム・つぶやき 327 0.1% 0.5%
23 かささぎの旗: 訪問看護の現状(1) 在宅医療の現状 2025 0.5% 0.5%
24 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 1724 0.4% 0.5%
24 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(15)        病院・診療所からの訪問看護診療報酬 1924 0.4% 0.5%
26 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(27)        介護支援連携指導料300点算定の条件 2323 0.5% 0.4%
27 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ 1022 0.2% 0.4%
28 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(153)             平成26年度改定へ向けての附帯意見 1821 0.4% 0.4%
29 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(65)              平均在院日数に関する基準 1720 0.4% 0.4%
30 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(14)         退院調整加算見直し 1219 0.3% 0.4%
31 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 1718 0.4% 0.3%
32 かささぎの旗: 整骨院の助手のしごと。 1717 0.4% 0.3%
32 かささぎの旗: 八女農高みらい館で会った三年生女子 1017 0.2% 0.3%
34 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(47)         デイケアとデイサービス 1315 0.3% 0.3%
34 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 1215 0.3% 0.3%
36 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(3)               国民保健サービスNHSの概要 1014 0.2% 0.3%
37 かささぎの旗: バックナンバー 513 0.1% 0.2%
37 かささぎの旗: 八女農高みらい館での写真いま遺影となりて吾に問ひかく    813 0.2% 0.2%
37 かささぎの旗: スペイン語圏の国々 1213 0.3% 0.2%
40 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(166)          喀痰吸引と褥瘡管理 1212 0.3% 0.2%
40 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(176)    7対1入院基本料の施設基準については 1112 0.3% 0.2%
40 かささぎの旗: 連句、連句的。 712 0.2% 0.2%
40 かささぎの旗: 保健医療経営大学の公開講座ご紹介と16ミリ映画の夕べ 712 0.2% 0.2%
40 かささぎの旗: 2012年12月 612 0.1% 0.2%
45 かささぎの旗: アメリカの社会保障制度(5)             居宅介護~ナーシングホーム 811 0.2% 0.2%
45 かささぎの旗: 平成24年度診療報酬・介護報酬改定(24)             介護療養型医療施設廃止に6年の猶予 1011 0.2% 0.2%
45 かささぎの旗: 療養病棟入院基本料(25対1)について 1111 0.3% 0.2%
45 かささぎの旗: 2013年06月 911 0.2% 0.2%
45 プロフィールページ 1111 0.3% 0.2%
50 かささぎの旗: 死亡届(戸籍法) ー高齢者死亡無届事件 910 0.2% 0.2%
50 かささぎの旗: 慕情三大ヒット歌謡曲 610 0.1% 0.2%
50 かささぎの旗: 病院報告(2)                     病院外来患者数が減ってきている理由は? 810 0.2% 0.2%
50 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(164)          看護補助者夜間配置加算 810 0.2% 0.2%
50 かささぎの旗: アフリカ開発と日本(2) 日本とアルジェリアの関係 810 0.2% 0.2%
50 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 610 0.1% 0.2%
50 かささぎの旗: 2013年01月 510 0.1% 0.2%
50 かささぎの旗: 食べる 310 0.1% 0.2%
50 かささぎの旗: 竹橋乙四郎文書 710 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗: おうたい三番 89 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(42)           在宅移行早期加算新設など 99 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 89 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗:  韓国の社会保障制度(4)                高齢者への福祉政策 69 0.1% 0.2%
59 かささぎの旗: 死亡診断書の書き方  様式がおのずと要求するもの 99 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(67)         総医療費36兆円、平成21年度の国民医療費 99 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗: 俳句における恋 / 横山康夫 99 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗:  人口動態の動向(7)昭和60年以降、自然死産率を上回る人工死産率 99 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗: 医薬品・医療機器の輸出入(1)  TPP交渉に向けて 79 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗: 今日のアクセス生ログから 49 0.1% 0.2%
59 かささぎの旗: 社会保障審議会医療保険部会の動き(12)国民健康保険の保険者の在り方 79 0.2% 0.2%
59 かささぎの旗: 芸能・アイドル 39 0.1% 0.2%
59 かささぎの旗: 『無冠の男』 49 0.1% 0.2%
59 かささぎの旗: 奥八女ー黒木と星野の物語 89 0.2% 0.2%
73 かささぎの旗: 水上源蔵という名の言霊 68 0.1% 0.2%

検索ワード/フレーズ

訪問者がどのような言葉を組み合わせて検索して訪れたかがわかります。
検索時に入力された語句をそのまま集計しています。

集計対象検索サイト:

集計対象アクセス数:1,813
検索ワード/フレーズ 割合
1 かささぎの旗  G Y M 84 4.6%
2 世界の終わり 幻の命  G Y M 36 2.0%
3 第6次医療法改正  G Y M 35 1.9%
4 看取り介護加算  G Y M 30 1.7%
5 鴨、京都へ行く  G Y M 26 1.4%
6 看取り加算 算定要件  G Y M 22 1.2%
7 sekai no owari 幻の命  G Y M 16 0.9%
8 訪問看護管理療養費とは  G Y M 13 0.7%
9 なだいなだ  G Y M 11 0.6%
10 乳児死亡率  G Y M 10 0.6%
11 ダルビッシュ研二  G Y M 9 0.5%
11 世界の終わり 幻の命 歌詞 意味  G Y M 9 0.5%
13 介護支援連携指導料  G Y M 8 0.4%
13 平均在院日数 計算式 除外  G Y M 8 0.4%
15 7対1入院基本料  G Y M 6 0.3%
15 イギリス 社会保障  G Y M 6 0.3%
15 世界の終わり 幻の命 歌詞  G Y M 6 0.3%
15 乳児死亡率 日本  G Y M 6 0.3%
15 ゴールデンボンバー 振り付け  G Y M 6 0.3%
15 第六次医療法改正  G Y M 6 0.3%
21 特定除外制度  G Y M 5 0.3%
21 前期高齢者交付金とは  G Y M 5 0.3%
21 別表第二 平均在院日数の計算対象  G Y M 5 0.3%
21 坂本画伯  G Y M 5 0.3%
21 樽美酒研二 夏物語  G Y M 5 0.3%
21 世界の終わり+幻の命  G Y M 5 0.3%
21 イギリスの社会保障制度  G Y M 5 0.3%
21 乳幼児死亡率  G Y M 5 0.3%
21 グリーストラップ 洗浄  G Y M 5 0.3%
21 医療法改正  G Y M 5 0.3%
31 世界の終わり 幻の命 意味  G Y M 4 0.2%
31 医療法 第6次  G Y M 4 0.2%
31 看取り加算  G Y M 4 0.2%
31 7対1看護基準  G Y M 4 0.2%
31 乙骨 苗字  G Y M 4 0.2%
31 イギリスの社会保障  G Y M 4 0.2%
31 診療所からの訪問看護  G Y M 4 0.2%
31 医師数+計算式  G Y M 4 0.2%
31 はしだのりひこ 確執  G Y M 4 0.2%
31 看護師 准看護師 割合 13対1  G Y M 4 0.2%
31 7:1看護 診療報酬  G Y M 4 0.2%
31 sekai no owari 幻の命 意味  G Y M 4 0.2%
31 上田敏の子供  G Y M 4 0.2%
31 世界の終り 幻の命 意味  G Y M 4 0.2%
31 医療法 改正 第六次  G Y M 4 0.2%
31 藤崎彩織 子供  G Y M 4 0.2%
31 平均在院日数+除外  G Y M 4 0.2%
31 7対1 平均在院日数  G Y M 4 0.2%
31 看取り介護加算とは  G Y M 4 0.2%
31 看取り 加算 介護保険  G Y M 4 0.2%
51 漢詩短歌日本人  G Y M 3 0.2%
51 日本の乳児・新生児死亡率について  G Y M 3 0.2%
51 平成26年度診療報酬改定  G Y M 3 0.2%
51 今山修平  G Y M 3 0.2%
51 国民医療費 24年度  G Y M 3 0.2%
51 つっこんじん  G Y M 3 0.2%
51 宗牧  G Y M 3 0.2%
51 フランスの社会保障制度  G Y M 3 0.2%
51 バラ ゴールドメダル  G Y M 3 0.2%
51 海外渡航者 死亡  G Y M 3 0.2%
51 特定除外制度とは  G Y M 3 0.2%
51 調剤薬局「バブル」の不条理  G Y M 3 0.2%
51 入院基本料7:1  G Y M 3 0.2%
51 新生児死亡率 日本  G Y M 3 0.2%
51 長崎原爆忌平和祈念俳句大会  G Y M 3 0.2%
51 八女市三河小学校の講堂の油絵は  G Y M 3 0.2%
51 入院基本料 7対1  G Y M 3 0.2%
51 医療法等改正 第六次  G Y M 3 0.2%
51 7対1看護 診療報酬  G Y M 3 0.2%
51 カササギの旗  G Y M 3 0.2%
51 939点 入院 180日  G Y M 3 0.2%
51 歌広場淳 父 仕事  G Y M 3 0.2%
51 介護支援連携指導料とは  G Y M 3 0.2%
51 永井龍雲  G Y M 3 0.2%
51 看取り加算 要件  G Y M 3 0.2%
51 報恩講 接待 服装  G Y M 3 0.2%
51 ナーシングホーム アメリカ  G Y M 3 0.2%
51 療養病床 医師数  G Y M 3 0.2%
51 人口あたりの保健  G Y M 3 0.2%
51 ゴールデンボンバー 小説 ピンク  G Y M 3 0.2%
51 老人福祉施設 減少  G Y M 3 0.2%
51 看護基準15:1 必要人数  G Y M 3 0.2%
51 ゆりかごから墓場まで 社会保障  G Y M 3 0.2%
51 セカイノオワリ 幻の命 意味  G Y M 3 0.2%
51 乳幼児死亡率+日本  G Y M 3 0.2%
51 訪問看護 診療報酬 病院診療所  G Y M 3 0.2%
51 中医協 144時間  G Y M 3 0.2%
51 高柳重信  G Y M 3 0.2%
51 デイサービス 診療報酬  G Y M 3 0.2%
51 患者数 減少理由  G Y M 3 0.2%
51 姫野家家紋  G Y M 3 0.2%
51 保険基盤安定制度  G Y M 3 0.2%
51 韓国福祉政策  G Y M 3 0.2%
51 前期高齢者交付金  G Y M 3 0.2%
51 医療機関からの訪問看護  G Y M 3 0.2%
51 継体  G Y M 3 0.2%
51 マダガスカル 母子手帳  G Y M 3 0.2%
51 樽美酒研二夏物語  G Y M 3 0.2%
51 トラスト イギリス NHS  G Y M 3 0.2%
51 訪問介護 訪問看護 違い  G Y M 3 0.2%

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

滞在時間ランキング

訪問者がどのページを長く見ているかがわかります。

1人当たりの平均滞在時間
ページ 割合
1 かささぎの旗: 口蹄疫の正しい知識(2)             口蹄疫ウイルスの伝播力 3時間34分00秒 10.4%
2 かささぎの旗: 柳川の雛祭り 3時間27分25秒 10.1%
3 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(87)               メタボ予防が医療費削減につながる 2時間42分05秒 7.9%
4 かささぎの旗:  日本人の健康(2)  自覚症状なしでの通院が増えている意味 2時間20分41秒 6.9%
5 かささぎの旗: 医薬品・医療機器の輸出入(1)  TPP交渉に向けて 1時間52分54秒 5.5%
6 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(3)               国民保健サービスNHSの概要 1時間37分15秒 4.7%
7 かささぎの旗: 廣田弘毅 1時間13分06秒 3.6%
8 かささぎの旗: 東日本大震災をよむ (1)  「樹」の俳句 1時間05分32秒 3.2%
9 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(15)        病院・診療所からの訪問看護診療報酬 1時間03分00秒 3.1%
10 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 52分17秒 2.5%
11 かささぎの旗: 乙骨太郎乙の精神世界 2 49分08秒 2.4%
12 かささぎの旗: 羽犬塚駅のシンボル、羽犬の像 32分30秒 1.6%
13 かささぎの旗: おうたい三番 31分06秒 1.5%
14 かささぎの旗: チーフとグリーストラップ清掃 29分24秒 1.4%
15 かささぎの旗:  タイ王国の社会保障制度(1)             20年間で乳児死亡率が半減した国 27分04秒 1.3%
16 かささぎの旗: 森山酒造の酒、『牽牛』 23分43秒 1.2%
17 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 21分13秒 1.0%
18 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 20分57秒 1.0%
19 かささぎの旗: 中国の社会保障制度(6)               全省で普及した最低生活保障制度 19分49秒 1.0%
20 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(14)         退院調整加算見直し 19分35秒 1.0%
21 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止 19分29秒 0.9%
22 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 18分44秒 0.9%
22 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 18分44秒 0.9%
24 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 18分40秒 0.9%
25 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(3)  在宅患者調剤加算 17分05秒 0.8%
26 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(2) 四里四方に薬局なければできること。 16分39秒 0.8%
27 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 16分24秒 0.8%
28 かささぎの旗: 外来医療について ~ 1月23日の会議、中医協の資料から 15分26秒 0.8%
29 かささぎの旗: 医療・医学の現代的課題~医師教員とともに考える授業を 15分22秒 0.7%
30 かささぎの旗: アメリカの社会保障制度(5)             居宅介護~ナーシングホーム 14分26秒 0.7%
31 かささぎの旗: 平成23年医療施設調査・病院報告(14)    看護師数に占める准看の割合 14分17秒 0.7%
32 かささぎの旗: トップページ 13分18秒 0.6%
33 かささぎの旗: 2012年01月 12分14秒 0.6%
34 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 10分32秒 0.5%
35 かささぎの旗: 社会保障審議会医療保険部会の動き(8)    在宅医療と在宅介護の連携 10分13秒 0.5%
36 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 10分06秒 0.5%
37 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 9分07秒 0.4%
38 かささぎの旗: 口蹄疫の正しい知識(4)ワクチン接種の功罪   8分57秒 0.4%
39 かささぎの旗: 若村真由美さん 8分53秒 0.4%
40 かささぎの旗: 平成23年患者調査(2) 年齢別推計外来患者数から見えるもの 7分35秒 0.4%
41 かささぎの旗: 人工妊娠中絶の実態  中絶数ワースト10に九州勢が6つも 7分27秒 0.4%
42 かささぎの旗: 2012年05月 7分18秒 0.4%
43 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 7分08秒 0.3%
44 かささぎの旗: 平成23年医療施設調査・病院報告(12) 患者数から標準医師数を割り出して見えるもの 6分41秒 0.3%
45 かささぎの旗: 俳句誌『麦』から 6分33秒 0.3%
46 かささぎの旗: 2012年12月 6分03秒 0.3%
47 かささぎの旗: 2013年01月 6分02秒 0.3%
48 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(40)        介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 5分46秒 0.3%
49 かささぎの旗:  フランスの社会保障制度(1)                 事業主の負担が重い医療保険 5分36秒 0.3%
50 かささぎの旗: 慕情三大ヒット歌謡曲 5分35秒 0.3%
51 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(153)             平成26年度改定へ向けての附帯意見 5分29秒 0.3%
51 かささぎの旗: 今日のアクセス生ログから 5分29秒 0.3%
53 かささぎの旗: なだいなだ氏追悼 5分23秒 0.3%
54 かささぎの旗: 高柳重信の方法 5分05秒 0.2%
55 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(144)            中医協の論点整理の11 官僚言葉「適切な評価」とは? 5分00秒 0.2%
56 かささぎの旗: 梨雲100号序文から 漢詩の歴史~今田述 4分59秒 0.2%
57 かささぎの旗: 平成23年度地域保健・健康増進事業報告(8)  がん検診が減っている 4分53秒 0.2%
58 かささぎの旗: 社会保障制度改革国民会議の議論   赤字を埋めるには。 4分49秒 0.2%
59 かささぎの旗: 坂本画伯の話をしようよ。 4分48秒 0.2%
60 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 4分46秒 0.2%
61 かささぎの旗: 原発事故避難者からの被曝             放射能は移るの? 4分35秒 0.2%
62 かささぎの旗: いくさ世的対話篇5 4分20秒 0.2%
63 かささぎの旗: 連歌師4・宗牧   鶴崎裕雄 4分07秒 0.2%
64 かささぎの旗: 平成23年度地域保健・健康増進事業報告(3)  保健所関連の常勤職員の配置状況 3分53秒 0.2%
65 かささぎの旗: つぎの社会保障制度に関する試験問題が、解けますか。  乙四郎元官僚語録 3分43秒 0.2%
66 かささぎの旗: 2011年10月 3分33秒 0.2%
67 かささぎの旗: おひたし、とは。 3分26秒 0.2%
68 かささぎの旗: 下流大学に入ろう! 3分23秒 0.2%
68 かささぎの旗: 白壁ギャラリー巡り 3分23秒 0.2%
70 かささぎの旗: プルトニウムの検出  原発由来と原爆由来の違い 3分21秒 0.2%
71 かささぎの旗: 経鼻胃管栄養法をやってみる。 3分06秒 0.2%
72 かささぎの旗: 人工妊娠中絶船 3分01秒 0.1%
73 かささぎの旗: 明治の”赤ちゃんポスト” 〈後編〉 澤田謙照 2分38秒 0.1%
74 かささぎの旗: 虹の足  2 2分36秒 0.1%
74 かささぎの旗: 2005年12月 2分36秒 0.1%
74 かささぎの旗: 奥八女ー黒木と星野の物語 2分36秒 0.1%
77 かささぎの旗: 宮崎県串間出身のシンガーソングライター井手綾香の歌 2分31秒 0.1%
78 かささぎの旗: 土曜のアクセス解析 2分29秒 0.1%
78 かささぎの旗: 八女戦国百首関連 2分29秒 0.1%
80 かささぎの旗: 報恩講で星野の樋口不可思先生の法話を拝聴する 2分27秒 0.1%
81 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(94)          重度認知症患者デイ・ケア 2分23秒 0.1%
82 かささぎの旗: 2006年01月 2分22秒 0.1%
83 かささぎの旗: 竹橋乙四郎歴史ノンフィクション 2分19秒 0.1%
84 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 2分16秒 0.1%
84 かささぎの旗: インドの社会保障制度(1) カーストある国の伝統医療 2分16秒 0.1%
86 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 2分07秒 0.1%
86 かささぎの旗: 生活保護の実際 2分07秒 0.1%
88 かささぎの旗: 保健医療経営大学の公開講座ご紹介と16ミリ映画の夕べ 2分05秒 0.1%
89 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 2分00秒 0.1%
90 かささぎの旗: 水上源蔵という名の言霊 1分58秒 0.1%
90 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(7)  救急医療 NICU周辺 1分58秒 0.1%
92 かささぎの旗: アフリカ開発と日本(2) 日本とアルジェリアの関係 1分56秒 0.1%
93 かささぎの旗: ロシアの社会保障制度(3)                医師多く看護師すくなく短寿命。 1分55秒 0.1%
94 かささぎの旗: 医療と統計学  幼児死亡率、高!        乙四郎元官僚語録 1分54秒 0.1%
95 かささぎの旗: 社会医療診療行為別調査(1)  統計を読む 1分52秒 0.1%
96 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 1分51秒 0.1%
97 かささぎの旗: 社会保障審議会医療保険部会の動き(3)~全体的トーンは「国民会議」への意見になっている。 1分48秒 0.1%
98 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(8)       訪問看護と訪問介護は違います 1分46秒 0.1%
99 かささぎの旗: 平べったい月 1分43秒 0.1%
100 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 1分39秒 0.1%

1 2 3

総滞在時間
ページ 割合
1 かささぎの旗: トップページ 1日14時間47分29秒 25.7%
2 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 18時間02分48秒 12.0%
3 かささぎの旗: 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われた理由 7時間29分41秒 5.0%
4 かささぎの旗: 口蹄疫の正しい知識(2)             口蹄疫ウイルスの伝播力 7時間08分00秒 4.7%
5 かささぎの旗: 柳川の雛祭り 6時間54分50秒 4.6%
6 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(3)               国民保健サービスNHSの概要 4時間51分45秒 3.2%
7 かささぎの旗: 病床の機能分化について ~  第6次医療法改正 4時間32分17秒 3.0%
8 かささぎの旗: 森山酒造の酒、『牽牛』 4時間20分49秒 2.9%
9 かささぎの旗: 若村真由美さん 4時間17分39秒 2.8%
10 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(15)        病院・診療所からの訪問看護診療報酬 4時間12分00秒 2.8%
11 かささぎの旗: 医薬品・医療機器の輸出入(1)  TPP交渉に向けて 3時間45分47秒 2.5%
12 かささぎの旗: 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶 3時間29分09秒 2.3%
13 かささぎの旗: イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓場まで 3時間16分45秒 2.2%
14 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(2) 四里四方に薬局なければできること。 2時間46分32秒 1.8%
15 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(87)               メタボ予防が医療費削減につながる 2時間42分05秒 1.8%
16 かささぎの旗: 乙骨太郎乙の精神世界 2 2時間27分25秒 1.6%
17 かささぎの旗:  日本人の健康(2)  自覚症状なしでの通院が増えている意味 2時間20分41秒 1.6%
18 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(14)         退院調整加算見直し 1時間57分30秒 1.3%
19 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(160)        7対1 入院基本料の算定要件 1時間51分06秒 1.2%
20 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 1時間40分14秒 1.1%
21 かささぎの旗: チーフとグリーストラップ清掃 1時間28分12秒 1.0%
22 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保険での看取り介護加算 1時間25分33秒 0.9%
23 かささぎの旗: 廣田弘毅 1時間13分06秒 0.8%
24 かささぎの旗: 東日本大震災をよむ (1)  「樹」の俳句 1時間05分32秒 0.7%
25 かささぎの旗: 羽犬塚駅のシンボル、羽犬の像 1時間04分59秒 0.7%
26 かささぎの旗: ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談義。 57分17秒 0.6%
27 かささぎの旗: 平成23年医療施設調査・病院報告(14)    看護師数に占める准看の割合 42分50秒 0.5%
28 かささぎの旗: 2013年01月 42分13秒 0.5%
29 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止 38分57秒 0.4%
30 かささぎの旗: おうたい三番 31分06秒 0.3%
31 かささぎの旗: 2012年12月 30分15秒 0.3%
32 かささぎの旗: アメリカの社会保障制度(5)             居宅介護~ナーシングホーム 28分52秒 0.3%
33 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサー 28分11秒 0.3%
34 かささぎの旗:  タイ王国の社会保障制度(1)             20年間で乳児死亡率が半減した国 27分04秒 0.3%
35 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け 26分18秒 0.3%
36 かささぎの旗: 慕情三大ヒット歌謡曲 22分18秒 0.2%
37 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ 22分12秒 0.2%
38 かささぎの旗: なだいなだ氏追悼 21分31秒 0.2%
39 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(172)           13対1の特定除外制度の見直し                   90日超え入院患者が多い病院の経済損失 21分13秒 0.2%
40 かささぎの旗: 中国の社会保障制度(6)               全省で普及した最低生活保障制度 19分49秒 0.2%
41 かささぎの旗: 坂本画伯の話をしようよ。 19分13秒 0.2%
42 かささぎの旗:  国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布 18分44秒 0.2%
43 かささぎの旗: 薬局における在宅業務(3)  在宅患者調剤加算 17分05秒 0.2%
44 かささぎの旗: 一週間アクセスと4ヶ月分 16分22秒 0.2%
45 かささぎの旗: 外来医療について ~ 1月23日の会議、中医協の資料から 15分26秒 0.2%
46 かささぎの旗: 医療・医学の現代的課題~医師教員とともに考える授業を 15分22秒 0.2%
47 かささぎの旗: 保健医療経営大学の公開講座ご紹介と16ミリ映画の夕べ 12分28秒 0.1%
48 かささぎの旗: 土曜のアクセス解析 12分24秒 0.1%
49 かささぎの旗: 2012年01月 12分14秒 0.1%
50 かささぎの旗:  フランスの社会保障制度(1)                 事業主の負担が重い医療保険 11分12秒 0.1%
51 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(153)             平成26年度改定へ向けての附帯意見 10分58秒 0.1%
52 かささぎの旗: 今日のアクセス生ログから 10分57秒 0.1%
53 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 10分32秒 0.1%
54 かささぎの旗: 訪問看護の現状(1) 在宅医療の現状 10分21秒 0.1%
55 かささぎの旗: 社会保障審議会医療保険部会の動き(8)    在宅医療と在宅介護の連携 10分13秒 0.1%
56 かささぎの旗: 病気がウツルというときの漢字は? 9分58秒 0.1%
57 かささぎの旗: 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメント性 9分46秒 0.1%
58 かささぎの旗: 社会保障制度改革国民会議の議論   赤字を埋めるには。 9分37秒 0.1%
59 かささぎの旗: 2006年01月 9分26秒 0.1%
60 かささぎの旗: 日記・コラム・つぶやき 9分10秒 0.1%
61 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(13)       訪問看護管理療養費 9分04秒 0.1%
62 かささぎの旗: 口蹄疫の正しい知識(4)ワクチン接種の功罪   8分57秒 0.1%
63 かささぎの旗: 奥八女ー黒木と星野の物語 7分48秒 0.1%
64 かささぎの旗: 平成23年患者調査(2) 年齢別推計外来患者数から見えるもの 7分35秒 0.1%
65 かささぎの旗: 人工妊娠中絶の実態  中絶数ワースト10に九州勢が6つも 7分27秒 0.1%
66 かささぎの旗: 2012年05月 7分18秒 0.1%
67 かささぎの旗: 連句、連句的。 7分12秒 0.1%
68 かささぎの旗: 2013年06月 7分06秒 0.1%
69 かささぎの旗: 白壁ギャラリー巡り 6分45秒 0.1%
70 かささぎの旗: 平成23年医療施設調査・病院報告(12) 患者数から標準医師数を割り出して見えるもの 6分41秒 0.1%
71 かささぎの旗: 寺田天満宮と樽美酒研二の接点 6分36秒 0.1%
72 かささぎの旗: 俳句誌『麦』から 6分33秒 0.1%
73 かささぎの旗: 乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(40)        介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 5分46秒 0.1%
74 かささぎの旗: 医療と統計学  幼児死亡率、高!        乙四郎元官僚語録 5分43秒 0.1%
75 かささぎの旗: 虹の足  2 5分12秒 0.1%
76 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(65)              平均在院日数に関する基準 5分06秒 0.1%
77 かささぎの旗: 高柳重信の方法 5分05秒 0.1%
78 かささぎの旗: 平成24年診療報酬・介護報酬改定(144)            中医協の論点整理の11 官僚言葉「適切な評価」とは? 5分00秒 0.1%
79 かささぎの旗: 梨雲100号序文から 漢詩の歴史~今田述 4分59秒 0.1%
80 かささぎの旗: 八女戦国百首関連 4分58秒 0.1%
81 かささぎの旗: 平成23年度地域保健・健康増進事業報告(8)  がん検診が減っている 4分53秒 0.1%
82 かささぎの旗: 原発事故避難者からの被曝             放射能は移るの? 4分35秒 0.1%
83 かささぎの旗: 脊振ILCハイスクール! 4分22秒 0.0%
84 かささぎの旗: いくさ世的対話篇5 4分20秒 0.0%
85 かささぎの旗: 八女農高みらい館での写真いま遺影となりて吾に問ひかく    4分14秒 0.0%
85 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 4分14秒 0.0%
87 かささぎの旗: 生活保護の実際 4分13秒 0.0%
88 かささぎの旗: 連歌師4・宗牧   鶴崎裕雄 4分07秒 0.0%
89 かささぎの旗: 石橋秀野 4分02秒 0.0%
90 かささぎの旗: おおつごもりの特別編~組織としてのゴールデンボンバー    3分57秒 0.0%
91 かささぎの旗: 平成23年度地域保健・健康増進事業報告(3)  保健所関連の常勤職員の配置状況 3分53秒 0.0%
92 かささぎの旗: アフリカ開発と日本(2) 日本とアルジェリアの関係 3分52秒 0.0%
93 かささぎの旗: ロシアの社会保障制度(3)                医師多く看護師すくなく短寿命。 3分49秒 0.0%
94 かささぎの旗: つぎの社会保障制度に関する試験問題が、解けますか。  乙四郎元官僚語録 3分43秒 0.0%
95 かささぎの旗: 一般病棟入院基本料(7対1)について 3分42秒 0.0%
96 かささぎの旗: 2011年10月 3分33秒 0.0%
97 かささぎの旗: おひたし、とは。 3分26秒 0.0%
98 かささぎの旗:  韓国の社会保障制度(4)                高齢者への福祉政策 3分25秒 0.0%
99 かささぎの旗: 下流大学に入ろう! 3分23秒 0.0%
100 かささぎの旗: プルトニウムの検出  原発由来と原爆由来の違い 3分21秒 0.0%

1 2 3

アクセス地域

訪問者がアクセスしている都道府県がわかります。

集計対象アクセス数:1,431
都道府県 割合
1 東京 498 34.8%
2 福岡 85 5.9%
3 大阪 69 4.8%
4 愛知 65 4.5%
5 神奈川 59 4.1%
6 長野 49 3.4%
7 兵庫 44 3.1%
8 埼玉 41 2.9%
9 千葉 39 2.7%
10 北海道 37 2.6%
11 広島 30 2.1%
12 茨城 29 2.0%
13 静岡 25 1.7%
14 京都 22 1.5%
15 三重 21 1.5%
15 熊本 21 1.5%
15 長崎 21 1.5%
18 岡山 18 1.3%
19 栃木 14 1.0%
20 奈良 13 0.9%
20 山口 13 0.9%
22 富山 12 0.8%
22 石川 12 0.8%
24 秋田 11 0.8%
24 青森 11 0.8%
24 大分 11 0.8%
24 和歌山 11 0.8%
24 沖縄 11 0.8%
29 愛媛 10 0.7%
29 群馬 10 0.7%
29 福島 10 0.7%
29 宮城 10 0.7%
33 福井 9 0.6%
33 岐阜 9 0.6%
35 新潟 8 0.6%
35 香川 8 0.6%
35 山形 8 0.6%
35 鹿児島 8 0.6%
35 滋賀 8 0.6%
40 佐賀 7 0.5%
40 岩手 7 0.5%
42 島根 5 0.3%
42 宮崎 5 0.3%
42 山梨 5 0.3%
42 徳島 5 0.3%
46 鳥取 4 0.3%
47 高知 3 0.2%

国・言語

訪問者が利用しているブラウザの言語設定がわかります。

集計対象訪問者数:3,295
言語 割合
1 [ja] Japanese 2,857 86.7%
2 [en] English 427 13.0%
3 [zh] Chinese 5 0.2%
4 [ko] Korean 4 0.1%
5 [fr] French 1 0.0%
5 [de] German 1 0.0%

※[ ]内は生ログに記録されているデータです。

リモートホスト(プロバイダ)

訪問者が接続しているプロバイダがわかります。

集計対象訪問者数:3,470
ホスト名 割合
1 ocn.ne.jp 509 14.7%
2 spmode.ne.jp 278 8.0%
2 au-net.ne.jp 278 8.0%
4 panda-world.ne.jp 201 5.8%
5 bbtec.net 149 4.3%
6 dion.ne.jp 146 4.2%
7 msn.com 131 3.8%
8 googlebot.com 112 3.2%
9 plala.or.jp 100 2.9%
10 infoweb.ne.jp 77 2.2%
11 mesh.ad.jp 66 1.9%
12 home.ne.jp 61 1.8%
13 so-net.ne.jp 59 1.7%
14 google.com 49 1.4%
15 ucom.ne.jp 46 1.3%
16 nttpc.ne.jp 44 1.3%
16 eonet.ne.jp 44 1.3%
18 bbiq.jp 41 1.2%
19 e-mobile.ne.jp 38 1.1%
20 vectant.ne.jp 32 0.9%
21 yournet.ne.jp 30 0.9%
22 webnx.com 28 0.8%
23 asahi-net.or.jp 23 0.7%
24 uqwimax.jp 20 0.6%
25 zaq.ne.jp 16 0.5%
25 openmobile.ne.jp 16 0.5%
25 bbexcite.jp 16 0.5%
25 commufa.jp 16 0.5%
29 emobile.ad.jp 15 0.4%
30 odn.ad.jp 14 0.4%
31 2iij.net 13 0.4%
32 access-internet.ne.jp 11 0.3%
33 wakwak.ne.jp 10 0.3%
33 t-com.ne.jp 10 0.3%
35 healthcare-m.ac.jp 9 0.3%
35 tokai.or.jp 9 0.3%
35 pikara.ne.jp 9 0.3%
38 aitai.ne.jp 8 0.2%
38 dti.ne.jp 8 0.2%
38 eaccess.ne.jp 8 0.2%
41 kumin.ne.jp 7 0.2%
41 enjoy.ne.jp 7 0.2%
41 lightpath.net 7 0.2%
41 cv-net.jp 7 0.2%
41 mhlw.go.jp 7 0.2%
46 megaegg.ne.jp 6 0.2%
46 hi-ho.ne.jp 6 0.2%
46 mopera.net 6 0.2%
46 bai.ne.jp 6 0.2%
46 hinet.net 6 0.2%
46 sannet.ne.jp 6 0.2%
46 crust-r.net 6 0.2%
53 j-cnet.jp 5 0.1%
53 kualnet.jp 5 0.1%
53 ctt.ne.jp 5 0.1%
53 gol.ne.jp 5 0.1%
53 thn.ne.jp 5 0.1%
53 pcsitebrowser.ne.jp 5 0.1%
53 itscom.jp 5 0.1%
53 nagasaki-u.ac.jp 5 0.1%
53 fukuoka-edu.ac.jp 5 0.1%
62 yamanashi.jp 4 0.1%
62 cty-net.ne.jp 4 0.1%
62 tnc.ne.jp 4 0.1%
62 canvas.ne.jp 4 0.1%
62 fenics.jp 4 0.1%
62 hosp.go.jp 4 0.1%
68 kyt-net.jp 3 0.1%
68 tmd.ac.jp 3 0.1%
68 across.or.jp 3 0.1%
68 hitachi.co.jp 3 0.1%
68 saitama.jp 3 0.1%
68 ibaraki.jp 3 0.1%
68 people-i.ne.jp 3 0.1%
68 starcat.ne.jp 3 0.1%
68 bunbun.ne.jp 3 0.1%
68 kcn.ne.jp 3 0.1%
68 spacelan.ne.jp 3 0.1%
68 zoot.jp 3 0.1%
68 ocn.ad.jp 3 0.1%
68 mctv.ne.jp 3 0.1%
68 kyoto-u.ac.jp 3 0.1%
68 mitene.or.jp 3 0.1%
68 fukushima.jp 3 0.1%
68 odn.ne.jp 3 0.1%
86 infoaomori.ne.jp 2 0.1%
86 medias.ne.jp 2 0.1%
86 messagelabs.net 2 0.1%
86 towayakuhin.co.jp 2 0.1%
86 telus.net 2 0.1%
86 mediaship.ne.jp 2 0.1%
86 pu-hiroshima.ac.jp 2 0.1%
86 kanagawa.jp 2 0.1%
86 jrc.or.jp 2 0.1%
86 virginmedia.com 2 0.1%
86 u-can.co.jp 2 0.1%
86 nanzan-u.ac.jp 2 0.1%
86 gmo-isp.jp 2 0.1%
86 avis.ne.jp 2 0.1%
86 tokyo.jp 2 0.1%

1 2 3 4

OS(端末)

訪問者が利用しているOS(端末)がわかります。

集計対象訪問者数:3,470
OS 割合
1 Windows 7 1,099 31.7%
2 MacOS-X 681 19.6%
3 Linux 519 15.0%
4 Windows XP 506 14.6%
5 Robot/Tool 223 6.4%
6 Windows Vista 211 6.1%
7 Windows 8 118 3.4%
8 Linux i686 29 0.8%
9 Linux x86_64) 14 0.4%
10 Windows 2000 7 0.2%
11 Windows Server 2003 3 0.1%
12 Windows Me 1 0.0%
12 MacPowerPC 1 0.0%
判別不能 58

累計アクセス数: 12293811日当たりの平均: 449.17

2013年6月18日 (火)

国民会議の議論(2) 会議の資料

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 18 日 国民会議の議論(2)

Share on Facebook


13日の社会保障制度改革国民会議で配布された資料の目次項目は次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.地域包括ケアシステムの構築等、
介護サービス提供体制の在り方
① 医療提供体制改革に対応した介護サービス機能の再編成
② 地域包括ケアシステム(資料1:厚生労働省説明資料)
③ 在宅医療と在宅介護の連携
④ 住宅サービスとの連携
⑤ 生活支援サービスの在り方
⑥ ケアマネジメントの再構築
⑦ 認知症施策
2.健康の維持増進・疾病の予防に向けた取組
3.医療給付の重点化等(療養の範囲の適正化等)
① 70-74歳の医療費自己負担
② 高額療養費の在り方
③ 後発医薬品の使用促進
④ 病院外来受診に対する負担の在り方
⑤ 保険料負担の公平化
4.介護サービスの範囲の適正化等
① 介護保険施設の重点化
② 補足給付の在り方
③ 一定所得以上の者の利用者負担の在り方
④ 介護納付金の総報酬割
5.年金制度について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この資料では「これまでの社会保障制度改国民会議における議論の整理(医療・介護分野)(案)」(平成25年4月22日提出資料)の関係部分が抜粋して添えられています。
この議論の整理については本ブログで紹介済みです。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの反省

すみませんでした。
以前、、いらぬこと言ってしまいました。
資料なしで会議をすると時間短縮になってうんぬん。

項目が多いと、全体が見通せる資料が必要だ!

かささぎの旗で「国民会議」。

いま探しました。これが一番にでます。(4・24)

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-e51b.html

[国保の運営が都道府県へ移管されて市町村による財政補填がなくなれば二重取りの問題は解消されますが、都道府県内で均一化されるであろう保険料は、財政が苦しくて補填ができなかった市町村の水準にまで高くなります。

その保険料の上昇を抑えるために都道府県税から財政補填せざるを得ない事態となれば、国保非加入者からの二重取りの問題は残ることになります。

このような課題が解消できないため、過去半世紀以上にわたって国保の一元化案は唱えられては立ち消えとなる愚を繰り返しています。]

つぎにこれ。医療法。

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-30be.html

その他。

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-e294.html

われながら、ほんとにろくなことはいわぬわな。と反省。

▼かささぎのびっくり

水に浸かったアイフォン、死んだかと思ったら、生きていた。
カメラのフラッシュが入りっぱなしの状態になり、機体が熱くなった。
ダメ元と思って充電器につないでみたところ、朝、回復してました。
自己回復力があるのだろうか。すごいなあ!!

2013年6月17日 (月)

国民会議の議論(1)  数ある会議の中でもいちばんホットな会議。

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 6 月 17 日 国民会議の議論(1)
Share on Facebook


社会保障制度改革国民会議がラストスパートです。
先週は、10日と13日に医療・介護をテーマとした議論が行われています。
10日に配布された資料の目次項目は次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【医療保険制度の財政基盤の安定化・保険料に係る国民の負担に関わる公平の確保】
1.国民健康保険制度の課題
① 市町村国保の財政構造
② 保険料等の地域格差
③ 市町村国保の広域化
④ 保険者機能
2.被用者保険・高齢者医療制度の課題
① 被用者保険の課題
② 高齢者医療制度の在り方
③ 後期高齢者支援金の総報酬割
【医療従事者、医療施設等の確保及び有効活用等】
3.医療提供体制の課題
① 医療提供体制の重点化・効率化と機能分化・連携
② 都道府県の権限
③ 医療関連データの収集・分析等

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「1.国民健康保険制度の課題」の資料冒頭には次の会長発言が引用されています。
『国民健康保険の保険者の問題については、都道府県単位に集約する方向で検討するということでよろしいのではないか。ただ、そのときにコスト・ベネフィット、あるいはメリット・デメリットをきちんとできるだけデータを示しながら精査して、検討をさらに深める必要があるだろうということでございますが、そういう条件のもとで、国保の保険者については都道府県単位に集約する方向で検討するということとしてはどうかと取りまとめさせていただきました。』
「2.被用者保険・高齢者医療制度の課題」の資料冒頭には次の会長発言が引用されています。
『総報酬割によって浮いた財源をどうするかということについても、やはり基本的にはラストリゾートとしての国保の持続可能性を高めるために投入する方向性があるのではないかということでございますが、ただし、その際にも、他の選択肢も含めて、その方向でこれから検討していく際に、さらにコスト・ベネフィット、メリット・デメリットを検討していく必要がある。そういう条件のもとで総報酬割によって浮いた財源を国保の持続可能性を高めるために投入する方向で検討してはどうかと取りまとめさせていただきました。』
「3.医療提供体制の課題」の資料冒頭には次の会長発言が引用されています。
『医療提供体制の重点化・効率化についてはこれまでも繰り返し、例のワイングラス型の図柄から説明されて、それをどう改革するかということがポイントになってきているわけですが、その基本的な道筋は地域医療計画の中でそれをどう実現していくかということになるだろう。つまり、先ほどの国保を都道府県単位に集約するということとある意味ではセットなわけでございますけれども、そうしたレベルにおいて地域医療計画をどうしっかりつくっていくか。その中で医療提供体制の重点化、効率化を具体化していくことで取りまとめさせていただきました。もちろんこれについても今後できるだけエビデンスを集めて検討していくことが重要であるということでございます。』
これらの会長発言のほか、「地域ごとの診療報酬の特例」も配布資料の中にありました。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの手前勝手な感想

よくわからないながら、毎朝学長ブログを写して移していますが、「例のワイングラス型の図柄」とは何か、イメージしたのは何かの統計グラフなんですが、けっきょくわからない。検索しても出ません。

しかし、その発言のなかで、つまり清家会長さんの記者会見での発言のなかに、フリーアクセスはこのまま温存、というようなことばがあり、ほっとしました。だって、いやでしょう。深夜とつぜん具合が悪くなったとして、それがたとえかぜだったとしても、どこかに駆け込みたい。あいているところが大病院しかないとして、そこへイキナリいったら、はい、あなたは紹介状がないから一万円。とか言われた日にはがくぜんとします。それがこないだから、気になっていたもので。

会議についての記事がやたらと多く、読む側としてはまたかよ。と身構える。
そこで、見出しをつけました。
会議にはいろいろあれど、中医協のより何より国民会議のが最も中心に位置づけられている。のですかねー。なんだか中国や北朝鮮の人民会議みたい。ことばのニュアンス。

(まったく関係ない話ですが、昨夜の中国の頻発する国土開発にかかわる土着の農民との悶着の仲裁、ドキュメンタリーでしたが、とても面白い番組でした。見ました。かささぎは、しゅうせんいんらく、漢字で書けば鞦韆院落。のダーシューさんの日記と重ね合わせて見ました。かわりましたねえ。中国。あそこまで見せてくれるとは。仲裁人がまるで立花隆そっくりで、かんじのいい人でした。天安門経験者だからこそ、武力では何もかわらない。と。それを中国語で、帯血的GDPではダメだ。と書いていたっけ。まったくそのとおりなり。)

薬局における在宅業務(3)  在宅患者調剤加算

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 6 月 16 日 薬局における在宅業務(3)
Share on Facebook


全保険薬局のうち約80%は在宅患者訪問薬剤管理指導を行う旨の届出を行っています。
また、在宅患者訪問薬剤管理指導の対象患者がいない薬局でも、約90%の薬局では訪問の指示があれば、応需可能です。
(平成23年度在宅医療等に関する実態調査結果(日本薬剤師会))
在宅薬剤管理指導業務に取り組んでいる薬局の多くは医療材料・衛生材料も供給していますが、薬局に医療材料・衛生材料の供給について要望が届いていないケースも多いようです。
平成24年改定では、在宅患者調剤加算(処方せん受付1回につき15点)が設けられましたが、この加算を算定できる施設基準として、
・開局時間以外の時間における在宅患者に対する調剤並びに薬学的管理及び指導に対応できる体制整備
・地方公共団体、医療機関及び福祉関係者等に対する、在宅業務実施体制に係る周知
・医療材料及び衛生材料を供給できる体制

などを満たさなければなりません。
なお、在宅患者訪問薬剤管理指導を行う旨を届け出ている薬局のうち、実際に在宅患者訪問薬剤管理指導料を算定した薬局の割合は約1割程度にとどまっています。
また、在宅患者訪問薬剤管理指導を実施している薬局であっても、年間算定回数が50回未満の薬局が半数以上です。
薬局における在宅業務の推進にどんな阻害要因があるのかについて、「薬局のかかりつけ機能に係る実態調査」(平成25年7月頃調査開始、9月頃結果速報入手予定)が実施される予定です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼鵲の疑問

医療材料とはなんだろう。調理の材料ならわかるが。

説明、ありました。よかった。以下引用です。

医療材料とは、医療行為の提供に必要な医療機器や器具、医薬品などの総称である。具体的には、栄養剤や薬を注入するときに使う注射針や注射の筒部分にあたるシリンジ、たんを吸引する際につかうチューブや、人工呼吸器の体内挿入部分にあてるY字型の滅菌ガーゼ、消毒薬などがある。また、大手のスーパーなど一般でも購入できるガーゼやカット綿などは衛生材料とよばれ区別されるが、ここでは在宅医療に必要となる用具など一式医療材料等として扱うこととする。

入院した患者には日々のケアに必要な医療材料等は病院に準備されている。一方、在宅医療では、まず自宅に必要な医療材料等を揃えることが必要となる。制度上、かかりつけの往診医や病院は、在宅の患者に必要かつ十分な量の医療材料を支給することとされている。しかし、この支給が患者が用いる量に対して十分ではない場合には、不足した医療材料等を患者が自ら購入せざるを得ないという現状がある。

東京大学公共政策大学院 特任研究員
畑中綾子,「在宅医療に医療材料の適切な供給を」

もっとくわしく知りたい方、つづきはここでどうぞ⇒

http://pari.u-tokyo.ac.jp/column/column11.html

▼かささぎの一人ごと

こないだテレビで愛犬が歩けなくなったため、車椅子を作ってあげたら、元気に走り回れるようになった。それをブログにのせたら、全国からうちの犬にも作ってくださいと注文が入るようになったと言う人の紹介がありました。
関係ないのに、オルフェさんをなんとなく思い出しました。
alsのオルフェさんはブログで外の世界とつながっています。
その打ち込みは、足でマウスを操作するもの。
自分の使いやすいのは、これ、と紹介されたときがあって、それを見たときに、あれ。足専用マウスもあるみたいなのに、ふつうのものじゃん。と思ったのですが。
足用は高いのか?ううむ。あっしにはようわからん。

オルフェの日記:http://plaza.rakuten.co.jp/orfeu2005/2000/

脊振ILCハイスクール!

2013年6月15日 (土)

薬局における在宅業務(2) 四里四方に薬局なければできること。

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 15 日 薬局における在宅業務(2)

Share on Facebook

「薬局に薬剤師が少ない」「休日や夜間の対応を求められる」が薬局が在宅薬剤管理指導できない主な理由ですが、小規模薬局間で連携すれば可能となります。
平成24年診療報酬改定では、在宅患者訪問薬剤管理指導を主に担当する薬局(在宅基幹薬局)が、それを支援する薬局(サポート薬局)とあらかじめ連携している場合、在宅基幹薬局が対応できない場合の臨時対応としてサポート薬局が行ったときも在宅患者訪問薬剤管理指導料、在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料が算定できるようになりました。

また、サポート薬局が処方せんを受け付け調剤を行い、訪問薬剤管理指導を行った場合は、調剤技術料、薬剤料等はサポート薬局が、在宅患者訪問薬剤管理指導料は在宅基幹薬局が算定できます。
他に在宅薬剤管理指導が困難な場合として、薬局から患家までの距離が遠いケースがあります。
平成24年改定では、在宅患者訪問薬剤管理指導料等の算定要件に患家との距離要件が設定されました。
患家の所在地から16キロメートルの圏域内に訪問薬剤管理指導を行う旨を届け出ている薬局が存在しない等の特殊事情がない限り、保険薬局の所在地と患家の所在地との距離が16キロメートルを超える場合には、在宅患者訪問薬剤管理指導料等は算定できません。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの一人ごと

16キロ圏内。
久留米八女間くらいですかね、16キロといえば。
十六キロは四里。
四里四方に病なし、という言葉と関係あるのかな。

▼ドラマ「仁」と時空間を隔てることと連句的。

やっと最終回がさっき再放送で見れた。
よかった~。綾瀬はるか、最高だった。
中谷美紀も陰りある華やかさがぴったり。
大沢たかおも、内村せいようの龍馬も、理想的だったなあ。
あんなふうに、いくつもパラレルワールドが存在しているのだろうか。
ときに、なにか非常に大事なことを忘れている気がすることがある。
それはそういうことのあかしなのかもしれないと思うのは乙女チックにすぎるか。
「世界一安い費用で医療が受けられる日本の保険制度」、というのを龍馬さんに教えたのは、未来から来た南方仁先生だったんだね。
坂本龍馬はじっさいに船中八策でそれを書き留めている。

・・・って、本当だろうか?(うそでした。ホントかと思って調べてしまったよ)↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1363863883

かささぎはついでに、ウロウロと調べてみました。
すると、このブログがあみにかかりました。
徳島の議員さんのみたいです。
http://chaos2ch.com/archives/3768433.html
このぶぶん。引用いたします。ありがとうございます。
「ありふれた「盲腸」の手術です。

 ニューヨークで、盲腸の手術をします、入院は1日で終わり、かかる費用総額は「243万円」です。自己負担は?。ロンドンでは入院5日で医療費は114万2千円、そして自己負担はゼロです。パリではどうでしょう入院2日・医療費は47万7千円で、自己負担は2万8千6百円です。ローマ、入院2日・医療費46万4千円で、自己負担なしです。スペインのマドリッド、入院3日・医療費は57万3千円で、自己負担ゼロです。お隣のソウルでは、入院7日・医療費は51万2千円で自己負担は10万円です。

 では、日本ではどうでしょうか、入院7日・医療費は34万6千円+個室代で自己負担は10万4千円です。 以上の結果は、歴然です。医療機関に支払われる医療費の額は、実は先進国の都市の中で日本が一番安く、逆に患者さんの自己負担は一番高いというのが、日本です。

 日本の多くの病院が、医師・看護師をはじめ患者の診療に必要なスタッフを整えて、まともな医療しようとすればするほどを赤字経営を余儀なくされています。(徳島健康生協などがそれに該当します)

 ですから、民医連や日本医労連など、医療機関や医療労働者で組織された労働組合は、医師・看護師不足、長時間労働を改善するために、医療費を上げてほしいと要求しています。一方患者・国民は、高い医療費(保険料・自己負担)を下げてほしいと要求します。ここでは、双方の要求が一見相反しているように見えますが、実は、両者の要求は一致できます。

 医療費の総額は31兆円、その内21兆円は国民負担で、国の負担は10兆円でしかありません。31兆円という医療費総額はGDP比約8%程度で、先進国中最低です。国がGDP比で先進諸国並みの負担に増やせば、患者の負担を減らし、医師・看護師不足による医療崩壊も立て直すことができるはずです。「国の負担を増やせ」これが、患者と医療機関・医療に働く労働者の共通項です。

 私は、日本の医療について、国民皆保険制度と、高いモラルを発揮している民間医療機関(開業医制度)と公的医療機関の有機的連携が高い医療水準を支えていると思っています。」(日本共産党徳島市議会議員 見田 治・文)

2013年6月14日 (金)

薬局における在宅業務(1) 在宅医療での薬剤管理

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 6 月 14 日 薬局における在宅業務(1)

Share on Facebook


在宅患者訪問薬剤管理指導料という診療報酬の評価項目があります。
平成6年に設けられた項目です
500点(5000円)で麻薬管理指導を伴えば100点(1000円)が加算されます。
なお、同一建物居住者の場合は350点です。
月4回まで(がん末期患者等の場合は週2回かつ月8回まで)算定できます。
このほか、在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料(500点、月4回まで)、在宅患者緊急時等共同指導料(700点、月2回まで)があります。

また、調剤した場合、調剤料として在宅患者調剤加算(処方せん1枚15点)があります。
在宅患者が普段服薬している薬の受け取り方法は、家族が薬局に取りに行くことが多いのですが、そうでない場合は、医師か看護師が訪問の際に持ってくるか、薬局の薬剤師が届けることが一般的です。
全体の約4分の3は薬剤師による薬剤管理指導の機会がない在宅医療です。
在宅患者訪問薬剤管理指導や居宅療養管理指導の開始時に発見された薬剤管理上の問題点は、薬剤の保管状況(57%)、服用薬剤の理解不足(46%)、薬剤の飲み忘れ(36%)、副作用の発症(23%)、薬剤の飲みすぎ(11%)、薬剤の重複(9%)などでした。
(平成19年度老人保健事業推進費等補助金「後期高齢者の服薬における問題と薬剤師の在宅患者訪問薬剤管理指導ならびに居宅療養管理指導の効果に関する調査研究」)
薬局が在宅での薬剤管理指導に積極的に関わっていくことでこれらの問題の解消が期待されますが、
「薬局に薬剤師が少ない」「休日や夜間の対応を求められる」「無菌調剤ができない」ことが、対応できない主な理由となっています。
無菌調剤とは、がん患者など免疫力が低下している患者について、薬剤の混合時における微生物、異物汚染等を回避するため実施される調剤です。
在宅患者には無菌調剤を必要とする患者が多く、対応のためには無菌調剤の設備(クリーンベンチ等)を導入する必要があります

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼用語

クリーンベンチとは
クリーンベンチ
(clean bench, laminar flow cabinet)とは、生物学生化学的な研究に用いられる、埃や環境微生物の混入(コンタミネーション)を避けながら作業を行う(無菌操作)ための装置である。周囲からの微生物の混入を避けるため、作業を行う机の上のようなスペースの周囲に壁と天井を設けた、箱のような構造をしており、濾過精密濾過)した空気を作業スペースに吹き付けることで無埃、無菌の状態に保つものである。(ウィキペディア)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81

▼今朝のネットで拾った薬剤関連ニュース

生活保護費の約半分を占める医療扶助で、過剰な薬の処方を防ぐため、大阪府東大阪市が、各受給者が薬を受け取る薬局を1カ所に限定する「かかりつけ薬局」制度の義務化を、早ければ8月にも始める方向で調整していることが11日、分かった。適正な処方による受給者の健康管理が主な目的だが、高齢化などに伴って増大する医療扶助費の抑制につながる効果も期待できそうだ。(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130612-00000537-san-pol

▼保健医療経営大学オフィシャルブログニュースの転載です。

6月11日水曜日の3時限、「NGOの運営と展開」の非常勤講師としてソルトパヤタス(Salt Payatas)の小川恵美子事務局長にご来校頂き、「福岡からフィリピンの貧困を考える」というテーマでご講演して頂きました。

フィリピンは貧富の格差が大きく、大人の貧困が子ども達の貧困を生み、そして児童労働につながっている

現実についてドキュメンタリー・ビデオを交えて説明して頂きました。

写真1

 

NPO法人ソルトパヤタスは1995年の設立で、フィリピンの首都にあるゴミ山からリサイクルできるゴミを回収して生きている人達の支援から始まりました。

今は、ゴミ山で暮らす母親達に刺しゅうを覚えてもらい、フェアートレードのタオルやハンカチを日本で販売して得た収益金で貧困からの自立を促すという支援を行っています。

淡々とお話しして頂きましたが、ここまでの道のりはご苦労の連続だったと思います。

写真2

 

2011年3月11日の東北大震災の際、ゴミ山で支援を受けている方々が集り、自分たちで何かできないか考えた結果、地域の人を誘ってミサを行い被災者への祈りを捧げてくれたそうです。

また生活費の中から少しずつお金を出し合い、日本の被災者に送ってくれるようにと募金を渡してくれたのだそうです。

ソルトパヤタスの活動を通じて、相手を思いやる気持ちが通じ合い、互いの心を暖かくしてくれるということに感動しました。

今月(6月1日から30日)1カ月間は、ストップ!児童労働キャンペーン2013が行われており、

ソルトパヤタス児童ネットワークの会員です。

授業の最後には、このキャンペーン用に集合写真を撮りました。フィリピン出張前のお忙しいところ、

お時間を頂きまして本当にありがとうございました。

写真3

(記事作成:伊達教授、投稿:高尾)
しごと未来フェスタ【ホス・ピタ】開催!

医療系の仕事をしたい高校生のみなさん、是非参加してみて下さい。

詳細は、こちら ==> しごと未来フェスタ -ホスピタ-


2013年6月13日 (木)

在宅歯科医療について

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 6 月 13 日 在宅歯科医療について
Share on Facebook


高齢者の平均残存歯数の推移は次の通りです。
(年 齢) 平成5年 平成23年
60~64 17.1⇒22.5(本)
65~69 12.6⇒21.2
70~74 10.6⇒17.3
75~79  6.7⇒15.6
80~84  5.1⇒12.2
85歳以上  3.2⇒ 8.4

高齢になっても残存している歯の数は着実に増えてきています。
20年前には80歳になって残存している歯は5~6本だったのですが、現在は倍以上です。
8020運動は80歳で20本の歯を残そうという運動です。
80~84歳で20本残存を達成している者の割合は平成5年には11.7%だったのですが、平成23年には28.9%となっています。
残存歯数が少なくなるほど要介護のリスクが高くなる傾向があります。
(要介護と残存歯数に関する疫学研究:馬場みちえら、日本老年医学会雑誌42巻3号2005)
また、口腔ケアを行っている要介護者は発熱率や肺炎発症率が低いようです。
(要介護高齢者に対する口腔衛生の誤嚥性肺炎予防効果に関する研究:米山武義、吉田光由他、日歯医学会誌:20,58-68,2001)
在宅歯科医療の意義が大きいのですが、次の課題があります。
・平成20年度改定で創設された「在宅療養支援歯科診療所」の数は、全歯科診療所の約7%にとどまっており、地域差がみられる。
・歯科訪問診療を行う歯科医療機関は増加に転じたものの、いまだに必要数と供給量との差は大きい。
・在宅歯科医療における医療機関間の連携は診療報酬上の算定実績からみてあまり進んでいない。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

2013年6月12日 (水)

なだいなだ氏追悼

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 6 月 12 日 なだいなだ氏からの手紙
Share on Facebook


精神科医であり作家でもあられた氏の訃報に接し、35年前の氏とのやり取りを思い出しました。
手元に1978年3月8日の消印の、なだいなだ氏からいただいた自筆の手紙があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
前略
七月頃外国に旅行する予定でおりますので
ご希望にはそいかねます
ご勘弁下さい。
本を読んでいてくれるというお話ですが、
最近「帽子を・・・」という短編集を
毎日新聞社より出しましたので
読んでおいて下さい。
これは、古い、僕にとっては最初の小説集で
絶版になっていたものです。

三月八日           なだ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当時、私は精神科医を志す医学生であり、作家への夢も抱く文芸部員でもありましたので、なだいなだ氏や北杜夫氏に、自分の将来イメージを投影していました。
上記は、両氏へ、ファンレターも兼ね、大学祭の講演企画の演者を引き受けていただけるか否かの打診をした際の返事です。
北杜夫氏からは『コーエンのたぐいは生理的に苦手で母校のものもお断りしています。あしからず御了承下さい 北杜夫』と、ユーモラスな幽霊のイラストを添えた自筆の返事をいただきました。
北杜夫氏からは取り付く島もない返事で講演依頼を諦めざるを得なかったのですが、なだいなだ氏からのものは日程を理由としたものでしたので、『帽子を・・・』の読後感想文を添えて、次年度の講演依頼をアタックしました。
結果、次年度には快く引き受けていただき、しかも謝金を受け取られませんでした。
その代わり、講演の機会にフランス出身の奥様と同伴で山口旅行を楽しんでいただき、お土産の萩焼は受け取っていただきました。
10年ほど前、氏は『老人党宣言』を出版されるとともに、ヴァーチャル政党「老人党」を立ち上げられました。
老人党のサイトには『「長生きしてよかった」という社会を築くために』がスローガンとして掲げてあります。
よりよい社会を築こうとする人々の精神的支柱であり続けられたこと、敬服いたします。
氏の遺志を継がさせていただきたく思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼鵲の一人ごと

へえー。
ということは。
一昨年の北杜夫氏ご逝去の折の思い出とつながっているのですね。

探してみます。

ありました。

北杜夫追悼コメント集:2011年10月28日
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-c237.html

最後になりましたが、なだいなだ先生のご冥福をお祈り申し上げます。
合掌

朝日新聞の追悼記事を引用しておきます。



作家・精神科医のなだいなださん死去 「権威と権力」

朝日新聞デジタル 6月9日(日)14時4分配信

作家・精神科医のなだいなださん死去 「権威と権力」

精神科医で作家のなだいなださん

 小説、評論、エッセーなど幅広い文筆活動で知られた作家・精神科医のなだいなだ(本名・堀内秀=ほりうち・しげる)さんが死去したことが、9日分かった。83歳だった。

 慶応大医学部卒。フランス留学後、精神科医としてアルコール依存症の治療などに取り組むかたわら、同人誌「文芸首都」に参加。スペイン語で「何もなくて何もない」を意味するペンネームで、文筆活動を続けた。

 小説に「帽子を…」「影の部分」「れとると」など。「海」などで6度、芥川賞候補になった。温かみのある筆致、ユニークな発想の文明批評でも人気を博し、娘にあてて書かれたエッセー「パパのおくりもの」や、ロングセラーの「権威と権力」、「人間、この非人間的なもの」など多数の著作がある。1970年「お医者さん」で毎日出版文化賞受賞。

 晩年は神奈川県鎌倉市で執筆活動に専念する一方、2003年にインターネット上の仮想政党「老人党」を立ち上げ、ホームページで弱者が暮らしやすい社会づくりや平和を訴えた。

 本人のブログによるとがんで闘病中で、5月末には「がんとの付き合いで、なんとか頑張っていますが、白状すると、ちょっときつい」と記していた。

     ◇

 〈作家で精神科医の加賀乙彦さんの話〉 昨夏に軽井沢の高原文庫で開いた北杜夫展に参加してもらったのが最後になりました。いつもとちっとも変わらず、ユーモラスだった。なだと僕は同い年生まれで、境遇も似ていて、何かあれば電話をかけあっていました。「パパのおくりもの」以降の彼のエッセーはすばらしかった。鋭い社会批評で、時代時代の一番の欠点をついていた。晩年に彼がつくった「老人党」には僕も引き込まれて。なだのエッセーを集めれば、それがそのまま時代史になるという気がします。

朝日新聞社

最終更新:6月9日(日)17時36分

朝日新聞デジタル

一週間アクセスと4ヶ月分

アクセス推移

アクセス数合計: 5,188 (日平均: 741)
訪問者数合計: 3,413 (日平均: 488)




















































































6/4 6/5 6/6 6/7 6/8 6/9 6/10

日付
2013年6月4日(火) 481 772
2013年6月5日(水) 590 832
2013年6月6日(木) 520 773
2013年6月7日(金) 504 716
2013年6月8日(土) 394 617
2013年6月9日(日) 424 727
2013年6月10日(月) 500 751

▼過去4ヶ月

日付
2013年3月1日(金) 534951
2013年3月2日(土) 431774
2013年3月3日(日) 479823
2013年3月4日(月) 491839
2013年3月5日(火) 546893
2013年3月6日(水) 489963
2013年3月7日(木) 517884
2013年3月8日(金) 432757
2013年3月9日(土) 339593
2013年3月10日(日) 430681
2013年3月11日(月) 501821
2013年3月12日(火) 535915
2013年3月13日(水) 1,0101,524
2013年3月14日(木) 6701,030
2013年3月15日(金) 445739
2013年3月16日(土) 329791
2013年3月17日(日) 358728
2013年3月18日(月) 497815
2013年3月19日(火) 458837
2013年3月20日(水) 402754
2013年3月21日(木) 396724
2013年3月22日(金) 401687
2013年3月23日(土) 333718
2013年3月24日(日) 6421,110
2013年3月25日(月) 476758
2013年3月26日(火) 527873
2013年3月27日(水) 455892
2013年3月28日(木) 435869
2013年3月29日(金) 418832
2013年3月30日(土) 422781
2013年3月31日(日) 371703
2013年4月1日(月) 460786
2013年4月2日(火) 1,1152,208
2013年4月3日(水) 6421,113
2013年4月4日(木)