無料ブログはココログ

« hananouta | トップページ | 保健医療経営人材の需要と供給~まだ間に合う大学選び »

2013年3月22日 (金)

うんこのうた

野の道の春のうんこの匂ひかな  かささぎ  季語 : 春

野糞する野の涯に出る鎌の月  窪田薫  季語  月:秋

花の檻スサノヲが撒き散らすもの  かささぎ  季語  花:春

« hananouta | トップページ | 保健医療経営人材の需要と供給~まだ間に合う大学選び »

コメント

うたのうまれた場所↓

ほんとに、コメントしづらいブログになってしまいましたね。

金爆さんのパクリだけかと思っていました。忙しい中にも毎日のブログアップ、お疲れ様です。

はあ、すんません

お昼どき、びろうなはなしで

春の憂鬱な神さんに右肩に乗っかられてしまい、なんとか脱しようともがいてます
きんばくの研二さんは昔のアラレちゃんみたいで、童心にかえらせてもらいました
忘れてた温かな記憶が帰ってきました

検索サイト Yahoo  検索ワード 季語 鎌の月

んまあ。7位とはねえ。

昨夜の鎌の月は低い位置でオレンジ色に輝いていました。印象的でした。

近くで輝いていた惑星も気になったのですが、木星と金星だったようです。今月下旬には水星も集まってきます(↓)。

それはご親切にどうも。
うしかい、おとめ、しし、デネポラ、。なまえだけでもロマンチック。
夕方の惑星を見よう

「5月は、日の入り直後の西の空に注目です。夕方の西の低空には木星と金星が見えています。5月11日、12日には新月直後の細い月が金星、木星の近くを通り過ぎていくようすを観察することができます。」

12日の細い月は見ました。赤くてドラマティックでした。

今日の夕方の月はみました。
金色でした。
三日月だけで、何もまわりにはみえませんでしたが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うんこのうた:

« hananouta | トップページ | 保健医療経営人材の需要と供給~まだ間に合う大学選び »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29