無料ブログはココログ

« 医薬品の販売規制について~ネット販売全面解禁をめぐって官邸VS厚労省 | トップページ | うんこのうた »

2013年3月22日 (金)

hananouta

hananouta

はなみづがでるよ

はなみづがでるよ

おっとっと

おっとっと

(以上です。)

野村萬斎さんの狂言風の節回しでどうぞ。

« 医薬品の販売規制について~ネット販売全面解禁をめぐって官邸VS厚労省 | トップページ | うんこのうた »

コメント

インフルの初期症状ははなみづでした。お気を付けて。

エメさん、ありがとござる
インフル?
ひと月も?
アレルギー性鼻炎かもしれません

いえ、インフルは4日目です。
はなみづ、作業中はなかなかかめないので辛いですね。

気になりますね

とまったかと安心してたら、また突如シタタるのです

シタタる・・・シタール・・・ジョージ・ハリスン・・連想ゲームでした。

えめさん、今西日本新聞で連載されていますよね、ビートルズが教えてくれた、っていうの。
ときっどきしか読めてないんですが、面白いです。
わたしたち世代の青春時代に人気があった歌い手さんたちはみな、ビートルズの影響をうけて育っていましたね。
シタールとジョージハリスン。
で検索したら、これがでました。↓
おかげでいい話を学びました。

シタールとジョージハリスンの記事読みました。ありがとうございます。
ビートルズが教えてくれたは私も読んでます。
たまたま同じ日の(金)記事で「技・きらり」を読んでいて「久留米の東京堂って美容室知ってる?」とえめ男に聞いたら「うん、小さい頃そこで髪切ってもらってた」と驚きの答え。場所は六つ門・勧銀の横にあったとか。あのころはもちろんふさふさだったろうから、。
東京堂といえば、パン屋さんもありましたね。

私がビートルズに傾倒したのは9~10歳頃。
その頃、八女には映画館が二つありました。
「ビートルズがやってくる。ヤァ!ヤァ!ヤァ!」の映画を一つ年上の従兄と観に行ったら、切符売場のお姉さんに「漫画映画はあっちですよ」と言われてムカッときました。
館内はがらがらでしたが、前の方にいた女学生は、銀幕にハンカチを振って興奮していました。

爆笑。
半ズボンの、おそ松くんを優等生にしたような乙四郎少年が。
想像したらおかしくてたまりません。
興奮するとかしっしんするとか報道されていました。しっきんもあったかな。
まだ幼くて、なんのこととおもっていた。
ビートルズのマネジャーが襟なしスーツで歌うスタイルを提案したのが受けたというの、すごいです。
で、連句的に照り返しでおもう、
ずっとなぜだったんだろうと考えていた、
グレープが受けた理由、それまでのグループサウンズはやたら賑やかで派手で今で言うヤンキーっぽい感じがするとこが多かった。だから、きちんとした感じで、エレガントでしたから、異色な感じが受けたんですよね。うん。静かなかんじもよかった。

ジョージハリスンについてはあまり知りませんでした。
インドに系統してた人。くらいの知識。
なぜフォード大統領と会見している写真があるのかと思っていたら、チャリティーで収益金を寄付するとき、はじめてのことでもめた。とあります。そのとき、じかに大統領と交渉したと。結局じばらで百万ドル小切手切ったと書かれている。
ものすごく多忙だったのに、七週間もインドでシタールを学んでいる。それは変わるとおもう。
ゆったりとしたときがないと、いそがしいばかりでは消耗しつくします。
精神性の人ってかんじですね、ジョージハリスン。

えめさん。東京堂は知りません。
額縁屋さんかとおもったくらいです。
また、銀行がある通りにあったパン屋は、木村屋しか知りません。東京堂というのは、パン屋さんでもあるのですか?

私の6歳(昭和35年)の頃の八女市の映画館は次の4館。
総席数では、現代のシネコン並です。
「福島映画劇場(福島映劇)」398席:松竹・日活
「福島東映」450席:東映(この2館は隣接)
「京座」660席:東宝・新東宝・大映
「ロマン映劇」530席:洋画
ビートルズは洋画でしたが、「ロマン映劇」という名は記憶にありません。
漫画映画はよく東映でやってたので京座でしょう。

ゴールデンボンバーをビートルズに例えるとどちらのファンからも叱られそうですが、相似性を感じます。
(以下、敬称略。ビートルズ・メンバーに敬称を付けたら不自然なので)
ビートルズがブレイクしたのはリンゴがピート・ベストとドラムを交代してから。
最も年長で、ビートルズ映画では、おどけ役で独特の存在感。
リンゴがいなかったらビートルズの解散はもっと早かっただろうとも。
チームがチームとしてまとまっていたのはリンゴの功績です。
樽美酒研二に似ていませんか?
乙少年はリンゴが一番好きでした。
最も年少で、他の3人と一定の距離を保っていたジョージハリスンは歌広場淳に。
ジョージハリスンも、ビートルズをビートルズたらしめるのに必然の存在でした。

福島町(八女市の)にはそんなにたくさんの映画館があったんですか。おどろき。
京座しか覚えていません。ゴジラや加山雄三の映画や見に行きました。
今朝、どういうのりでか、さくらさんのブログに、ブルースリーの燃えよドラゴンを二回も見に行った話を書いたのですが、それは久留米でした。

うん、いわれてみれば樽美酒はりんご。

りんごさんもうたいなさらんかったしなあ。

ところで、オバマブログで研二さんが撮ったきゃんさんの居眠り写真を見ました。なかでも、植物に話しかけながら眠っているきゃんさん。というのには感動します。きりしょうさんの金太郎動画をアップしようかとおもいましたが、ほかのみんながいないので、さみしくなってやめました。

東京堂・パン店の建物は今もあります(本町)。調べてみたら今も現役。夫が育った町。
勧銀(みずほ銀行)は久留米大空襲であの辺焼野原になった時(義母が毎回話)残った、貴重な建物です。中に入ると大正ロマンが感じられました。あの辺は金融街だったようです。
乙さん、私も4人の中でリンゴファンでした。ほかの3人は才能も戦ってる感じで神格化していったけど、リンゴだけはあたたかいイメージのままで親しみやすい雰囲気でしたよね。
先日バンドを連れて日本公演があってましたね。福岡にも来てほしかったな。
映画館、ロマン映劇は私も記憶がありません。どこかが代替わりしたのかな?

パン屋の東京堂はよくいっていました。県道23号から広又方面へ行く時に曲がる角です。
最近はパン屋さんの数が増えて、キムラヤもここも素通りするばかりです。

美容室の東京堂は記憶にありません。

八女の映画館>>土橋にあり、横にスーパーが建っていたところと、ビートルズの映画を見に行った、白壁どおりじゃなかったかと思いますが、あの辺でした。

はなみずがでるよ、おっとっと

代車の中でラジオ聞きながら、チーズサンド二枚かじり、ネットウロウロ
休み時間、もうすぐ終わり

ことしの花粉症のひと、二人にかおにかぶれあり。なぜだ、ほ、か。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: hananouta:

« 医薬品の販売規制について~ネット販売全面解禁をめぐって官邸VS厚労省 | トップページ | うんこのうた »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31