無料ブログはココログ

« 雪、もちょっと。 | トップページ | アフリカ開発と日本(3)   マダガスカルに無事到着する »

2013年1月28日 (月)

学長ブログの更新がない。アフリカ擾乱、拾えた記事。

学長ブログの更新がない。にわかに不安。
あちこちを繰ってみる。
アフリカ擾乱。

ひろえたのをまとめる。

1、マリで戦争

仏軍とマリ政府軍、過激派武装勢力の拠点奪還

2013年1月28日(月)0時54分配信 読売新聞

 【バマコ=黒岩竹志】西アフリカ・マリでイスラム過激派武装勢力に制圧された北部地域の奪還を目指すフランス軍とマリ政府軍は26日、武装勢力の拠点ガオを奪還した。 マリ政府軍が同日、発表した。 両軍は進軍を続けており、ロイター通信は27日、マリ政府軍関係者の話として、両軍が武装勢力の別の拠点トンブクトゥの外側に到達したと報じた。 [ 記事全文 ]

2、

アルジェリア人質事件と フランスのウラン権益

WEDGE 2013年01月27日掲載) 2013年1月27日(日)配信

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/wedge-20130127-2544/1.htm

1ページ中 1ページ目

前のページ | 1 | 次のページ

 1月16日、アルジェリア東部のイナメナスで発生したイスラム過激派による人質事件で、プラントメーカー日揮の日本人社員を含む外国人が不幸にも犠牲になった。この事件の遠因と言われているのが、アルジェリア南部と国境を接している隣国マリでのフランスによる軍事介入だ。

コメント

2007年の第2回アルジェ日本文化週間には山田洋次映画監督がアルジェリアを訪問。
2009年には宮崎駿監督のアニメ映画上映会。
2010年には塩田明彦・高橋洋両映画監督による講演と作品の上映とアニメ映画上映。
2011年には日本映画5作品の上映。
・・・とありましたので2012年の映画祭でも上記のような傾向の作品でしょう。
ちなみに、エールフランスの機内映画では「ツナグ」を観ました。

塩田明彦監督作品(脚本も)では、黄泉がえり、この胸いっぱいの愛を、の二本見ています。
高橋洋脚本のではリング。
あと、狂気の海もおもしろそうです。
高橋さんと塩田さん、映画同人誌みたいなの作って活動されていたのですね。
ツナグ。
予告編が拾えました。

http://www.youtube.com/watch?v=mVkXVSGIGTg

« 雪、もちょっと。 | トップページ | アフリカ開発と日本(3)   マダガスカルに無事到着する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学長ブログの更新がない。アフリカ擾乱、拾えた記事。:

« 雪、もちょっと。 | トップページ | アフリカ開発と日本(3)   マダガスカルに無事到着する »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31