無料ブログはココログ

« ミラーボールと移民の歌の時代~コメントまとめ | トップページ | 金爆特集 »

2013年1月20日 (日)

医療費適正化のゴールデンボンバー(3)     けっきょく爆竹ほどの爆弾か

保健医療経営大学学長

橋爪 章
2013 年 1 月 20 日 医療費適正化のゴールデンボンバー(3)
Share on Facebook


後期高齢者支援金調整率による加算減算の論拠は、高齢者の医療の確保に関する法律の第五条にあります。
第五条  保険者は、加入者の高齢期における健康の保持のために必要な事業を積極的に推進するよう努めるとともに、高齢者医療制度の運営が健全かつ円滑に実施されるよう協力しなければならない。
加入者の「高齢期における健康の保持のために必要な事業」というのがメタボ健診であり、保険者が「積極的に推進する」ことが求められています。
保険者がメタボ健診に消極的であれば、加入者が高齢期になった時の健康の保持ができず後期高齢者医療費が増嵩するので、後期高齢者支援金を割増しますよ、という理屈です。
後期高齢者支援金調整率による加算減算については、前政権末期の昨年12月12日に開催された「保険者による健診・保健指導等に関する検討会」において次のように結論が示されています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○後期高齢者支援金の加算・減算制度については、社会保障制度改革国民会議等において議論することとされている高齢者医療制度の見直しの際に、その在り方について改めて検討することとなる。
○加減算の実施に係る技術的事項については、「実務担当者による特定健診・保健指導等に関するワーキンググループ」において検討することとしてはどうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「決められない政治」を象徴するかのごとき結論です。
しかし、時限爆弾が起爆する平成25年度は、国民会議やWGが結論を出す前に、待ったなしにまもなく訪れます。

そこで、当面の運用方針は次のように示されています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○特定健診・保健指導への取組みが進んでいない保険者については、その分の事業に要する費用が少ないと考えられることから、全保険者の支出する特定健診・保健指導の総事業費が、全保険者が支払う後期高齢者支援金の総額に占める割合の半分(0.23%)を加算率とする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
特定健診の事業費相当額を加算したりしたら、ますます特定健診が停滞するだろうからという論理は頷けますが、それにしても法的に最大10%とされていた加算率が0.23%というのですから、時限爆弾といっても爆竹がひとつ暴発するようなものです。
しかも、加算対象となる保険者は、「特定健診又は保健指導の実施率が実質的に0%である保険者」であり、被災保険者や小規模な保険者等については適用除外措置を講じるというものですので、ほとんどの保険者にとっては不発弾です。
特定健診・保健指導を頑張った保険者への「ご褒美」である減算については、その財源は加算対象の保険者から徴収した加算額ですので、その額も対象となる保険者も限定的です。
こちらも不発ということになると、メタボ健診の気運が鎮静しはしまいかとの懸念があります。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▽かささぎの一人ごと

学長。

もうすぐアフリカへ行かれるそうですが、。

たいへんなことになってきましたね。
ナイジェリア。じゃなかったアルジェリアでした。
17日のトラックバック、中国から飛来する有害物質の件で受けました。
そのブログ、2ちゃんねるの記事みたいで、本音がザクザクと書かれている。
アルジェリアの人質事件については、箝口令が敷かれているのか、あまり放映されません。
各国の思惑が交錯する中、日本だけわがままをいうのは避けたい、と朝、麻生さんが言っておられましたが、。微妙な問題なんでしょう。
タイムリーなトラックバック、ありがとうございました。
心より、お礼申し上げます。

かささぎ、不思議の国に住んでいるみたいだ。

と思うことがしょっちゅう。最近シンクロがすごくて。

今朝訪ねた、中国のダーシューさんのブログ「鞦韆院落(しゅうせんいんらく)」。
これをご覧ください。

汚染:http://blog.goo.ne.jp/dashu_2005/e/7769525669e9df8226fc9ed80e07eaf6

そして、これ。

天気:http://blog.goo.ne.jp/dashu_2005/e/76cc7924e56a584f06dfede8c86ecad1

☆かささぎの旗もつい、書き込みをしてしまいました。
で、。
エメさんのブログにいきましたら、写真がおんなじにみえ、驚きました。

☝だーしゅーさんの写真。

IMG_0651 (480x360).jpg

☝エメさんの写真。引用元:http://hatue62.seesaa.net/article/314137344.html

学長ブログて世界の医療保険制度や福祉政策についてのあらましを学んだおかげで、それが元になって、ぐんぐん視野が広がります。
ダーシューさんのブログは、2010年に「橋爪一郎従軍記」転載をしていたころ、出会ったものです。そのとき、あいさつをしただろうかと自分に問えば、心もとないので、きっとブログ内でご紹介しただけにとどまったのではないかと思います。今年元旦、勢いでコメントできました。よかった。学長ブログ転載のおかげで、私だけなら絶対出会えていない世界に出会えます。ほんとうに感謝の思いでいっぱいです。

« ミラーボールと移民の歌の時代~コメントまとめ | トップページ | 金爆特集 »

コメント

金爆を知りたくてここへ来られた人のために

鬼龍院翔氏の楽曲作りの天才ぶりがよくわかるアルバムは「イミテイション・ゴールド~金爆の名曲二番搾り~」です。
それぞれ、「パクリ」と言われかねないぎりぎりのところを狙っての作詞と作曲でしょうが、おそらく彼の狙いは原曲超えでしょう。どれも原曲とは異なるティストのいい曲です。
ANOTHER MELODY ・・・ Gackt風
http://www.youtube.com/watch?v=5_k0X87xNGI
TSUNAMIのジョニー ・・・ サザン風
http://www.youtube.com/watch?v=R5DuP7m2OKo
SAY NO ・・・ チャゲあす風
http://www.youtube.com/watch?v=WUxEDRm5oUU
ultra PHANTOM ・・・ B’z風
http://www.youtube.com/watch?v=6NfKv05raZg
万の夜をこえて ・・・ Aqua timez風
http://www.youtube.com/watch?v=FEM_pBU9Auw

次の2曲はイミテーションではないですが・・・とにかくいい曲です。
さよなら冬美
http://www.youtube.com/watch?v=DjQfjvKYCS4
いいひと
http://www.youtube.com/watch?v=gjGQQeqSGno

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ミラーボールと移民の歌の時代~コメントまとめ | トップページ | 金爆特集 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31