無料ブログはココログ

« 磐井ロード歌仙、ナウ花前 | トップページ | ラチェット »

2012年12月 5日 (水)

平成23年医療施設調査・病院報告(10) 県別平均在院日数比較

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 12 月 5 日 平成23年医療施設調査・病院報告(10)

Share on Facebook


一般病床の平均在院日数は全国平均で17.9日ですが、都道府県差は大きく、長い順に次の通りです。

高知(23.4)、和歌山(21.4)、熊本(21.3)、大分(21.2)、佐賀(21.1)
鹿児島(21.0)、岩手(20.5)、京都(20.5)、徳島(20.1)、石川(20.1)
愛媛(19.9)、長崎(19.8)、秋田(19.8)、宮崎(19.7)、北海道(19.7)
青森(19.7)、新潟(19.6)、福岡(19.5)、島根(19.5)、岡山(19.5)
山口(19.4)、福井(19.3)、鳥取(19.1)、山梨(19.0)、福島(18.9)
広島(18.5)、栃木(18.5)、香川(18.5)、奈良(18.2)、大阪(18.0)
茨城(17.8)、群馬(17.8)、富山(17.7)、埼玉(17.7)、滋賀(17.7)
三重(17.5)、山形(17.5)、宮城(17.3)、沖縄(17.2)、兵庫(16.7)
千葉(16.7)、岐阜(16.3)、長野(16.1)、静岡(15.9)、愛知(15.7)
東京(15.6)、神奈川(15.3)

九州7県と四国4県と北海道は全国平均より長い平均在院日数です。
入院基本料の施設基準の平均在院日数要件が厳しくなれば、平均在院日数の長い道府県の病院経営は厳しくなります。
療養病床の平均在院日数は全国平均で175日で、長い順に次の通りです。

富山(284)、北海道(238)、山口(230)、秋田(216)、静岡(213)
神奈川(212)、高知(209)、千葉(205)、京都(205)、埼玉(204)
東京(202)、石川(199)、大阪(194)、沖縄(187)、新潟(187)
栃木(181)、福岡(177)、滋賀(177)、香川(176)
岩手(173)、熊本(172)、愛知(170)、兵庫(169)、三重(165)
島根(163)、茨城(162)、広島(160)、和歌山(157)、福島(152)
奈良(151)、徳島(151)、愛媛(146)、岡山(144)、宮崎(143)
山梨(137)、福井(137)、鹿児島(137)、大分(136)、青森(136)
岐阜(135)、佐賀(133)、群馬(129)、長崎(122)、鳥取(115)
長野(109)、山形(104)、宮城(102)

北海道の平均在院日数は長いのですが、九州、四国の各県では全国平均より短い県が多いようです。
九州、四国の療養病床では、病床数が多く、かつ平均在院日数が短いのに、病床利用率が高いという特徴があります。
入院患者数が全国平均より多いことを示す統計的特徴です。

入院医療から在宅へという政策誘導によって人口あたり入院患者数が全国均一となれば、病床利用率は低下し、病院経営は厳しくなります。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▽鵲のひとりごと

きのうは、まったく関係のないとくのしまの話などかいてしまって、申し訳ない。
連句仲間が窮地に陥っているような気がしたものですから、一矢報いたかった。
それと、まんざら無関係でもなかった、話題自体が。
この学長ブログ転載にあたり、読んだ本のなかに、財政が困難なアフリカや南米の国々へ財政支援をしても、じっさいには、どういう声があがるかというとというのを調べたのがあって、それ、スーザンジョージの本だった、亭主が賭け事に使ったり酒をかっくらったりして、女たちのほうは余計苦しくなったという愚痴があったものだから。そんなことを思い出してねえ。連句的。だったわけなんです。

それではいってきます。きょうは昨日の失敗をせめられるぞ。
あんたは甘いんよ。と年若いボスにしかられるかささぎである。


« 磐井ロード歌仙、ナウ花前 | トップページ | ラチェット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 磐井ロード歌仙、ナウ花前 | トップページ | ラチェット »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31