無料ブログはココログ

« 寒中おみまい状 | トップページ | 逍遥歌 ~ そぞろ歩けば  (さだまさし・詞 弾厚作・曲) »

2012年12月29日 (土)

社会保障行政の停滞 ~ なにが一番の問題なのか

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 12 月 29 日 社会保障行政の停滞

Share on Facebook

国家レベルで社会保障の政策課題を協議する場は二つあります。
国会と社会保障審議会です。
国会は国民が選出した代表が協議する場です。
社会保障審議会は、政府が選出した社会保障の第一人者が協議する場です。
分野に詳しい専門家が専門的見地から審議するのは審議会ですので、審議会が開催されないと専門的な議論は進みません。
専門的な議論を省いて国会のみで意思決定を重ねても、専門的な詰めの議論がなされない限り、結論が先延ばしとなるばかりです。
「決められない政治」の背景はここにあります。

審議会が開催されないことは、国家が停滞することに他なりません。
今年一年を振り返ると、社会保障審議会(総会)は1月30日と4月25日の2回しか開催されていません。
8か月の停滞です。
社会保障審議会にはたくさんの専門部会がありますが、病床の機能分化など重要な医療政策課題を協議する医療部会は3月7日と6月28日の2回しか開催されませんでした。
6か月の停滞です。
保険財政対策を協議する医療保険部会は、協会けんぽの財政や70歳~74歳の患者負担特例措置など待ったなしの検討課題が多いため、本年は8回開催されています。
医療費適正化計画についても何度か議論されていますが、十分な審議回数とはいえません。
介護保険財政についても政策課題が多いはずですが、介護保険部会は昨年の11月30日を最後に開催されていません。
1年以上の停滞です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▽鵲のひとりごと

そうだったのか!
わたしは、会議なんて、なんの役にたつと思っていました。

専門家の意見に耳を澄ませることが一番大事だったのですね。

▽保健医療経営大学オフィシャルブログ記事

上記(伊達卓二教授の講演のまとめ文)を開いて読んでいましたら、PCMという言葉に出合いました。http://www.healthcare-m.ac.jp/app/mb/
海外援助の手法に関する言葉です。
調べますと、プロジェクト・サイクル・マネジメントとあります。

ネットで上位に出るここから引かせていただきます。
ありがとうございます。以下すべて引用文。

http://www.pcmtokyo.org/modules/tinyd1/index.php?id=2

PCM(Project Cycle Management)とは、海外援助プロジェクトで使用される、関係者の参加による計画立案を特徴とする事業管理手法です。

PCM手法には、プロジェクトの計画、実施、評価というすべてのサイクルをカバーする「包括性」という特徴があります。計画、実施、評価それぞれに独立した手法は様々ありますが、プロジェクト・サイクルの一連の流れをひとつの手法でカバーするというものは、おそらくPCMをおいて他にないでしょう。

さらに注目されるのは、PCM手法は、それら計画から評価までのプロジェクト管理を、関係者が一堂に会したワークショップを通して「参加型」で行なうことです。これによって、プロジェクトが、上から与えられたトップダウンのものではなく、当事者がみずから考え、計画し、実施し、評価するボトムアップのものになります。PCM手法をもちいることによって、関係者一人ひとりの「思い」を「形」にしたプロジェクトの計画、実施、評価が可能になるのです。

保健医療経営大学伊達教授のご紹介:
http://www.healthcare-m.ac.jp/faculty/member/date.html

▽鵲工場日誌

きのうが仕事納め。のうかい、納会という儀式がありました。
一堂に会して、さまざまな報告と褒賞がありました。
求人広告をみて、ここに初めて見学にきた日を思い出します。
食堂の壁の掲示板には、改善運動のレポートが貼ってありました。
食生活を営むための機械をつくって、販売する会社なのです。
設計から販売までを一社でやりますので、全体が見晴らせる。
工場では5~10人の班に編成されていて分担が明確、責任の所在がはっきりしています。
月ごとにノルマを設定し、客からのクレーム処理の過程で、あるいは、工場の作業員の作業の過程で、問題があればすぐさま設計班にあるいは各部署に「ここをこうしたら」という点が伝えられ、すぐに改善されます。
これはとってもすごいことです。
ひとりひとりが尊重されている。
毎月ラジオ体操のときに行われる小さな表彰も、改善意見への評価をみる人たちがいて、それに順位をつけて金一封を贈る。(最高五千円から千円までと聞きましたが、みんなの前で認めてもらえることの誇らしさは金銭の多寡では量れません。)
かささぎ工場は前年比十%以上の伸びだそう。
かささぎ所属班は努力賞をいただきました。
おそらく、このやり方も、上記のPPMじゃなかった、ええーとPCMとおなじ精神のものではないかと思った。

▽かささぎ印おまけ
かささぎの旗学長ブログでPCMhttp://search.nifty.com/websearch/search?select=2&ss=cocowin&cflg=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&q=PCM+site%3Ahttp%3A%2F%2Ftokowotome.cocolog-nifty.com%2Fblog%2F&ck=&otype=
ここが一番に出ます→http://search.cache-nifty.com/webcache/?c=MxWgpu4uZ4gJ&u=http%3A%2F%2Ftokowotome.cocolog-nifty.com%2Fblog%2F2010%2F12%2Findex.html&p=PCM++site%3Ahttp%3A%2F%2Ftokowotome.cocolog-nifty.com%2Fblog%2F&tmpl=webcache_nifty&fromp=select%3D2%26ss%3Dcocowin%26cflg%3D%25E6%25A4%259C%25E7%25B4%25A2%26q%3DPCM%2Bsite%253Ahttp%253A%252F%252Ftokowotome.cocolog-nifty.com%252Fblog%252F%26ck%3D%26otype%3D 

稲雀散文的に生きている  本田幸信 (戸畑在住俳人)
   

« 寒中おみまい状 | トップページ | 逍遥歌 ~ そぞろ歩けば  (さだまさし・詞 弾厚作・曲) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社会保障行政の停滞 ~ なにが一番の問題なのか:

« 寒中おみまい状 | トップページ | 逍遥歌 ~ そぞろ歩けば  (さだまさし・詞 弾厚作・曲) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31