無料ブログはココログ

« 平成23年医療施設調査・病院報告(8) 各種病院の病床利用率・在院日数 | トップページ | 磐井ロード歌仙、ナウ花前 »

2012年12月 4日 (火)

平成23年医療施設調査・病院報告(9) 宮崎をのぞく九州七県の病床利用率の高さ

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 12 月 4 日 平成23年医療施設調査・病院報告(9)

Share on Facebook

 

病床利用率(%)の上位県と下位県は次の通りです。

----総  数 一般病床 療養病床 精神病床
全国平均 81.9   76.2   91.2   89.1
佐  賀 88.2   82.5   92.8   92.5
沖  縄 88.0   84.3   93.6   91.7

山  口 87.8   81.5   93.5   92.8
大  分 86.5   82.2   91.5   94.5
熊  本 86.1   80.0   93.4   91.8
福  岡 85.7   79.4   93.5   91.6
長  崎 85.2   80.0   92.0   89.4

高  知 84.5   78.9   94.0   82.6
鹿 児 島 84.5   77.2   90.5   91.9
・・・
岩  手 78.9   74.6   88.6   86.2
宮  城 78.9   74.2   85.2   89.1
奈  良 78.7   74.0   90.1   83.6
岐  阜 78.0   73.2   83.3   90.7
静  岡 77.7   70.2   88.8   85.1
山  梨 77.5   72.4   87.3   84.1
茨  城 77.1   70.9   88.3   85.9
岡  山 76.6   72.8   88.0   81.6
福  島 74.1   68.8   84.2   81.9

首都圏だから、あるいは過疎県だから、高いとか低いとかいう傾向はありませんが、人口あたり病床密度が高い九州各県の多くが高い病床利用率となっています。
九州各県では療養病床が多いために病床利用率が高いというわけでもなく、いずれの病床種別でも高い病床利用率です。
人口あたり入院患者数が全国均一であるのであれば、病床密度と病床利用率とは反比例するはずですが、実際は逆傾向です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▽かささぎの一人ごと

なぜ宮崎は出てこないのでしょうね。
宮崎。ふしぎだ。魅力的だ。
っとっと、これ。病床利用率って、高いほうがいいの、悪いの。
わからないんですが、
みやざきは妊娠中絶数も九州の中では少なかったので。
それは明らかによいことだ。
ところで。
中山宙虫ブログに、気になる書き込みがありました。
そらんさんは徳之島にいかれたようで、旅の印象を写真付きで紹介されていたのです。
おもったことを書かれていて、平坦ではない、素顔の徳之島に触れたような気がする優れたルポ記事でした。
現地の方には、書いて欲しくないことだったのか。
あのツッコミコメントのおかげで、ヒネクレ者のかささぎは、徳の島とギャンブルで検索して、この記事に出遭いましたよ。http://blife.exblog.jp/14071167/
結論。

いいことも影の部分も紹介したほうが結果的にはいい。

わたしは、徳之島がどこかさえ知らなかったものですから、調べてみて、全国一出生数の多い島だということまで知りました。

すみません。出生数というのは、これ↓です。合計特殊出生率。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E8%A8%88%E7%89%B9%E6%AE%8A%E5%87%BA%E7%94%9F%E7%8E%87

« 平成23年医療施設調査・病院報告(8) 各種病院の病床利用率・在院日数 | トップページ | 磐井ロード歌仙、ナウ花前 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 平成23年医療施設調査・病院報告(8) 各種病院の病床利用率・在院日数 | トップページ | 磐井ロード歌仙、ナウ花前 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31