無料ブログはココログ

« 平成23年患者調査(1)   3年に1度の「患者調査」の結果をもとに | トップページ | 平成23年医療施設調査・病院報告(17)  ん、医師不足って?再び、高知へ視線を。 »

2012年12月12日 (水)

大和魂叺にも似て麦の秋    柴 勇起男

  円錐第55号より

叺は蒲簀(かます)からきた言葉だと辞書にあります。
口に入れると書く字面。
かますを見れば、父と母を祖母を祖父を思い出します。

滅多に見ることはなくなりましたが。

むかし、わたしの子供時代は、むしろ織りを家でやっていました。

すばらしい一句です。わたしは柴さんを全く存じ上げないのですが。

麦秋や叺のやうな父だつた    恭子

▽かます(叺)について

(かます)は、の一種。「かます」は蒲簀の意。「叺」は国字である。かますは、藁蓆(わらむしろ)を二つ折りにし、相対する2縁を縄で縫い閉ぢて、輪を底部とし、袋状とする。肥料、石炭、塩、穀物などをいれる。

古くは『日本書紀』孝徳紀大化5年3月の条に見える。

なお、魚のイカナゴの別名「かますご」は、一説に関西では叺にいれて売ったからその名があるという。(ウィキペディアより)

« 平成23年患者調査(1)   3年に1度の「患者調査」の結果をもとに | トップページ | 平成23年医療施設調査・病院報告(17)  ん、医師不足って?再び、高知へ視線を。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 平成23年患者調査(1)   3年に1度の「患者調査」の結果をもとに | トップページ | 平成23年医療施設調査・病院報告(17)  ん、医師不足って?再び、高知へ視線を。 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31