無料ブログはココログ

« 平成23年医療施設調査・病院報告(7)  病床密度県別比較 | トップページ | やがて僕らがありふれた大人になっても »

2012年12月 2日 (日)

お座

お座

早朝七時、まだ薄暗い。世話人の集合時間。
境内では焚き火をしています。

かささぎが前夜に作ったスイートポテトと杏仁豆腐。
これ、持っていきます。

供物準備

みやこさんと斉藤さんが供物準備中。
三方を七つ、野菜や鯛や米を載せています。
白紙を下に敷いている。

氏子は七時半集合。宮司様も到着されました。
ことし80になられるそうです。
視力がレイテンハチ、免許があるうちはこの仕事を続けると。


  (あらかじめ用意されていた神事用の竹)

これは、宮司さんが作って見えたシデ(紙垂)を注連縄に挟んだり、その両脇の柱に立てる竹を作っているところ。左のニット帽の後ろ姿はみやこさんのご主人、宮司さんの右は村上時計店閉店後、独立して自宅で時計屋さんをされている牛島さん、所在なげにつっ立っている少年はうちの次男です。世話人は夫婦ときまっているので、借り出しました。でごとがあるたび、長男だったり次男だったりが出てくれ、なんとかしのいだ。

御宮天井の絵馬。何の物語絵だったんだろうね。

宮司さんと宮総代の斉藤さんです。
二年間たいへんお世話様でした。

この一葉は、地域の医療界をリードする二人の医師が揃っておられたので、写さねばと思い神事中にもかかわらず。すみ先生がこちらを見て、ニヤリ。ごめんなせい。すみ先生の奥、ひかりかがやくお方が、有名な川崎病院院長先生です。はじめて見た~!!かささぎ感激!
で、左手前のアップのおぐしの岩下志摩みたいなお方は、かの石橋一族につらなるお方です。
このお方の許可だけ受けています。すみません。

三人とも病院関係者です、うしろ姿、撮ってみました。
すみ先生は、お父上(中学の英語の先生でした)そっくりですね。
昔かささぎが教育実習にいった写真に、すみ先生ともうひとりの英語教師古賀先生に挟まれて写っている一枚があり、あら、すみ先生と一緒だったんだ、とびっくりした。その写真を最近みるまで、知らなかった。苦笑。縁ってふしぎですねえ。

参道脇のふうちゃんのきれいな畑と、そのむこうはニョロニョロの木。

« 平成23年医療施設調査・病院報告(7)  病床密度県別比較 | トップページ | やがて僕らがありふれた大人になっても »

コメント

ひめさん、みなさん、神事のお世話おつかれ様でした。
今日は雨も降っていたので寒かったでしょう。
スィートポテトと杏仁豆腐、とてもおいしそうです。準備もおつかれ様でした。
小学生の時すみ先生お母様とご縁がありました。
子供心にやさしくてとてもチャーミングだった印象があります。もちろん今も♪

えめさん、どうもありがとうございます。

この日、たからさんは結婚式に帰郷してて留守でした。
小学生のときの担任の先生、すみ先生だったのですね。へえ、つながっているんですねえ。
一度も習ったことはありませんが、あったかい雰囲気の先生でありますね。
校区、ふくしまだとおもっていました。お父上もお母上も。だから南中の写真にみつけてあれ?と。

おつかれさまでした。
この日の疲れが 今日出てる~。歳ですなあ。
面白かったけど、ね!           
                      さわ               

たからさんの姿が見えないな~と思っていましたら御帰郷中でしたか☆

いえいえすみ先生は担任ではありませんでした。
思い出話>
ある日放課後いつものように図書館にいたらすみ先生と甲木先生の女先生二人がいらして「パン買ってきたからいっしょに食べよう」と言ってくださってね、近所のおいしい焼き立てアンパンをごちそうになりました。
担任も含めて女先生はたくさんいらしたはずなんだけどこの二人が私にはとても印象深く残っています。いつも図書館でごいっしょになる時が多かったです。
すみ先生はパーマヘヤで明るくチャーミングでかわいいタイプ、甲木先生は髪を夜会巻ふうにぴっちりひっつめて凜ととして静かに微笑んでいる感じでした。どちらも細身の黒いタイトスーツでした。タイトスカート=大人の印象が今でもあります。

さわさん、寒い中ほんとにおつかれさまでした。
疲れは数日後に出ますね、私もです^^

ただいま。

みやこさん、お疲れ様でした。本当に朝早くから夕方までの長丁場でしたね。休めなかったから、きつかったでしょう。私は帰ってそのままこたつで眠ってしまいました。なんにもしない休日がせめて週に一日は必要な年齢になりました。このところ、それがないので、バテ気味です。
要所要所で写真をとりましたが、夜にまとめるときかんじたことは、寺田村はまるで病院のベッドタウンというか、ベッドビレッジみたいに病院関係者が多いなあ。ということでした。樋口さんも牛島さんの奥さんも、防衛大に行ったとしくん(たかの同級生)のお母さんも、石橋さんも、ぜんぶ、病院勤務ですものねえ。

この年、みやこさんといっしょに隣組長ができたこと。ついこないだなのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お座:

« 平成23年医療施設調査・病院報告(7)  病床密度県別比較 | トップページ | やがて僕らがありふれた大人になっても »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31