無料ブログはココログ

« 働くくるま | トップページ | 棚卸し、いま、あがり! »

2012年11月 1日 (木)

精神障害者への偏見

保健医療経営大学学長

 橋爪 章
2012 年 11 月 1 日 精神障害者への偏見
Share on Facebook


精神障害者対策の歴史は地域社会の偏見との闘いの歴史でもあります。

しかしながら、地域社会の偏見の実態を計る適切な指標は存在しません。

強いていえば、措置入院の申請通報届出数は、多いほど偏見が根強いといえるかもしれません。

精神障害者の社会復帰に向けての行政の姿勢であれば、精神障害者保健福祉手帳の交付台帳登載数の多寡に反映します。

精神障害者保健福祉手帳は制度としての歴史が浅く、身体障害者手帳制度ほど普及していませんが、福祉施策が充実していて手帳所持のメリットが多くなれば普及率は高くなります。

逆に、手帳所持のメリットがある場面にあっても手帳所持を公言するのが憚られるような、偏見が強い地域では普及率は低いでしょう。

平成23年度の措置入院申請通報届出数と精神障害者保健福祉手帳の交付台帳登載数(全国23年度末63万5048人)との比率は全国平均2.8%ですが、各都道府県、指定都市では次の通りです。

措置入院と同意入院の比率とは異なった分布となっています。

法の運用の実態と、偏見の実態との間には、必ずしも相関はないようです。

0.9% 秋田

1.2% 大阪

1.3% 青森、(大阪市)

1.5% 熊本、鳥取、石川

1.6% 長崎、(仙台市)

1.7% 広島、岩手

1.8% 山口

1.9% 新潟、山梨、愛知、(名古屋市)

2.0% 宮城、北海道、宮崎、(横浜市、札幌市)

2.1% 三重

2.2% 富山、埼玉、神奈川、(岡山市)

2.3% 大分、(広島市、福岡市)

2.4% 高知、(川崎市、さいたま市)

2.5% 長野、(相模原市)

2.6% 佐賀、(新潟市)

2.7% 島根、(神戸市)

2.8% 福岡、奈良、京都、滋賀、福井、(京都市)

2.9% 岡山、(浜松市)

3.0% 兵庫

3.2% 鹿児島、岐阜、(北九州市)

3.3% (堺市)

3.4% 山形、福島

3.5% 愛媛

3.6% 茨城

3.9% 香川

4.0% 東京

4.4% 和歌山

4.9% (静岡市)

5.2% 栃木

5.3% 群馬

5.4% 静岡

6.6% 徳島

8.4% 沖縄

9.4% (千葉市)

11.5%千葉

« 働くくるま | トップページ | 棚卸し、いま、あがり! »

コメント

精神障害者への偏見

1位はこれです↓

三つの障害者のうち、という分類をはじめて知りました。知的、身体、精神の三つの障害者のうちで、最も偏見を持たれるのが、という書き方により。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精神障害者への偏見:

« 働くくるま | トップページ | 棚卸し、いま、あがり! »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31