無料ブログはココログ

« 平成23年医療施設調査・病院報告(3)  病床数の激減 | トップページ | 平成23年医療施設調査・病院報告(4)  病院密度が教えてくれること »

2012年11月25日 (日)

日本の病院の起源 ~ 大分にあった発祥の地

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 11 月 25 日 日本の病院の起源

Share on Facebook


大分市役所職員が主人公の映画「綱引いちゃった!」http://www.tsunahiki.jp/tsuna.htmlが封切られ、大分市が注目されています。
映画のロケ地ガイドを開くと、西洋医学発祥記念像の写真が目に入りました。
日本初の西洋医学の病院は大分市にありました。
外科、内科、ハンセン氏病科が開設されていたそうです。
医師であり貿易商でもあったポルトガル人のアルメイダは、1552年(天文21年)に貿易目的で来日しましたが、フランシスコ・ザビエルを継承して布教を続けていたイエズス会宣教師たちとの出会いを通じ、無償奉仕の医療活動に傾倒するようになりました。
アルメイダは来日後わずか5年で、大友宗麟から貰い受けた土地に病院を建て、日本人医師の養成にも取り組んでいます。
中国医学は、磐井の乱(527年)が制圧されて間もない538年頃、百済を経由して仏教とともに伝来しています。
およそ千年の時を経て1549年(天文18年)にキリスト教が伝来し、間もなく西洋医学が伝来しています。
この頃、医師であり教会司祭でもあったポーランド人のコペルニクスは天文学史上最も画期的な理論(地動説)を唱えています。
コペルニクスの研究の集大成である「天球の回転について」は、晩年の1543年に公刊されています。
1543年は日本では天文12年にあたり、ポルトガルから鉄砲が伝来した年です。
天文年間は科学技術の大きな転換点であったようです。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

映画のロケマップhttp://www.tsunahiki.jp/map.html

http://hamadayori.com/hass-col/medical/SeiyoIjutu.htm

▽鵲のひとりごと

西洋医学発祥の地はなんとなく長崎のような気がしていました。
意外です。

映画の試写会、当たる人はいつも当たるよね。
えめさんなどいつも当たられるので、自分もまねしてやってみたけど、かすりもしなかった。。。ってのが、この綱引き映画でした。
見たかった!舞台挨拶もね。

たからさんがこないだこんな話をしてくれた。
旅があたる抽選には、「自営業、四十代」と書いとけば、あたるよ!
こないだバス旅行が当たったんで、行ってきた。
途中高価なものを買わされそうになるんだけどね、ぜったい買わないの。
けっこう、いいよ。

(まったく、このおかたは。ひとり遊びがうまいというか。じつにおもしろいキャラですなあ。

▽きのう見たユーチューブから連句的

エレガントな宇宙 (超ひも理論)全三回
http://www.youtube.com/watch?v=D7BevismUQ4

はじめての核実験が行われた地が、さりげなく登場します。
それ、みるべし。

ニュートンって割と近代の人だったんですね。
ユリウス暦
:1642年12月25日 - 1727年3月20日、グレゴリオ暦1643年1月4日 - 1727年3月31日

芭蕉と一年しか違わないんだな。芭蕉は寛永21年(1644年) 生まれ。

« 平成23年医療施設調査・病院報告(3)  病床数の激減 | トップページ | 平成23年医療施設調査・病院報告(4)  病院密度が教えてくれること »

コメント

はい、。 
当てるコツは、まずハガキを目立たせる、一言書く、ポストに入れるとき念をおまけする、ポトンと落ちたら欲を無くしすっきり忘れる、以上です。
忘れてるといきなり当選ハガキが届きます。

でも最近は無料招待や応募がすっかり激減しました。不景気のせいでしょうね。 

ああ、それで没だったんだ。
なんのかざりも素っ気もなかった。
はがきの中央部にぱらぱらと書いてそんだけ。
無視されるはずだわ。
じゃ、こんどから、
自営、四十代、あとはどーか当ててくださいと念を入れてやってみます。色付きにします。
イメージングもやっておきます。苦笑。

こないだの、石動、いするぎじゃなくて、いしなりと書かれていましたね。動をなりとよむ。へえええ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の病院の起源 ~ 大分にあった発祥の地:

« 平成23年医療施設調査・病院報告(3)  病床数の激減 | トップページ | 平成23年医療施設調査・病院報告(4)  病院密度が教えてくれること »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29