無料ブログはココログ

« 西洋医学の伝来~アルメイダが長崎に残した足跡 | トップページ | »

2012年11月27日 (火)

秋月の桜染めのお店で買った傘

初めて買った傘

紅葉狩さいごの地、秋月の写真が一枚もありません。
(携帯をバスの中に忘れていたからです。)

秋月はカップルが多くて、素敵な雰囲気の城下町でした。
杉の馬場という名前の桜並木には人があふれていました。
帰りがけ、たからさんがちょっと寄らせてねという小物屋さん。
(ここhttp://poohsuke.blog.so-net.ne.jp/2012-11-15

たからさんは小さな桜のモチーフを繋げた繊細な色とデザインの大判チーフを買いました。
寒い時にひざ掛けにするそうです。ごく薄いさくら色でした。
わたしは自分へ濡れたらさくらの花びらが浮き出る傘を買いました。1200円也。

« 西洋医学の伝来~アルメイダが長崎に残した足跡 | トップページ | »

コメント

いい色ですね。
失くさないようにね。

はいな
くるまに積んだまま
大事にしてます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋月の桜染めのお店で買った傘:

« 西洋医学の伝来~アルメイダが長崎に残した足跡 | トップページ | »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31