無料ブログはココログ

« チクングニア熱(1) 蚊が移すため、国内流行の恐れも | トップページ | チクングニア熱(2) 感染の具体例~福岡の報告例より »

2012年10月 4日 (木)


今年は柿の生らぬ裏年

« チクングニア熱(1) 蚊が移すため、国内流行の恐れも | トップページ | チクングニア熱(2) 感染の具体例~福岡の報告例より »

コメント

わかる、わたしの姿が。
ほら、画面の左下のほう、木のよこっちょにいるわよ。クリックしたらはっきりみえるでしょう。

硝子一枚を通した写真です。
蜘蛛は庇から下がっていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« チクングニア熱(1) 蚊が移すため、国内流行の恐れも | トップページ | チクングニア熱(2) 感染の具体例~福岡の報告例より »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31