無料ブログはココログ

« 麦飯弁当 | トップページ | 漏斗胸は進行するようだ »

2012年10月25日 (木)

平成23年度医療費の動向(18) 在院日数が短くなれば新規入院数が増えるか?

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 10 月 25 日 平成23年度医療費の動向(18)

Share on Facebook

平成23年度の全国の平均在院日数は32.9日で、前年度より1.4%短くなっています。

患者ひとりが病床を32.9日占有すれば、病床あたり1年に11人しか新規入院できません。

しかし、平均在院日数が短縮すれば、新規入院件数が増える余地が生まれます。

たとえば平均在院日数が半分になれば、新規入院件数の倍増も可能です。

平成23年度の全国の新規入院件数は1460万件で、前年度より0.9%増加しています。

平均在院日数の短縮率よりも入院件数増加率が小さいことからは、平均病床利用率が低下しているか、あるいは病床数が減少していることがうかがえます。

九州各県の新規入院件数と平均在院日数は次の通りです。

新規入院件数(件)   平均在院日数(日)

                             (対前年比)      (対前年比)

全国計 1460万  0.9%  32.9 -1.4%

福 岡   70万  1.4%  39.7 -1.4%

佐 賀   12万  0.5%  44.2 -1.3%

長 崎   22万  0.0%  42.2 -1.2%

熊 本   27万 -0.5%  42.2 -0.2%

大 分   20万  0.2%  35.9 -1.3%

宮 崎   16万  0.8%  39.6 -1.6%

鹿児島   25万  0.8%  46.8 -1.7%

沖 縄   18万  1.1%  34.1 -0.9%

福岡県の平均在院日数は全国平均と同じく1.4%短縮していますが、新規入院件数は全国平均以上の1.4%増です。

沖縄県も平均在院日数の短縮率以上の新規入院件数の増加率です。

福岡県と沖縄県では病床利用率を保つことができていると思われます。

熊本県では平均在院日数も新規入院件数もともに減少していますので病床利用率が低下していると思われます。

他の県も平均在院日数の短縮の度合いほどには新規入院件数が増加していません。

九州各県の平均在院日数は全国平均より長く、昨今の診療報酬体系では経営的に不利となっています。

かといって、九州各県の平均在院日数が全国平均に近づけば、病床利用率が大きく低下することが予想されます。

病床利用率の低下に対しては病床数の削減によって経営効率化を図るのが定石ですので、九州各県にもやがて病床削減の波が訪れるかもしれません。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▽鵲のひとりごと

かささぎはふしぎな鳥だ
漢字で書けばなおさら

おまえはいつから日本にいるの
秀吉が連れてきたとものの本には書いてあるけれど
それよりもっと前につれてきた人がいたはず
はねの色に乗るひかりの移ろいを知りたくて

▽かささぎがさつ日誌

先日あまりにも事件が続いてパニックになり、これはいかんと雑然とした部屋を片付けた。
およそ半年ぶりで片付き、さがしものが最後に電話台の後ろから出てきた。
そこになぜか一冊の古い天籟通信誌が落ちていた。
326号「むらさきになりゆく墓に詣るのみ  草田男」と一句あるピンクの山の稜線だけの表紙、なかを開くと昭和62年のわたしの句が出てきた。
かささぎ、洋洋集(初心者)の欄に名前がみえる。
こんな観念的な句が三つ。(ずっと初手からへたっぴですねえ。)

伊豆能売之大神女が産むのは時ですね
(いずのめのおおかみ・おんながうむのはときですね)

掻き混ぜぬなら腐りゆく水底まで

竜のひつぎ三郡山は雪ですか

いずのめのおおかみとはなにもの。(知らん。)
女が時間を生む、という気づきを一句にしたもの。
これが急に気になった。
時間学の観点からというのをここで近頃見たからなあ。
と思って保健医療経営大学のオフィシャルブログをひらくと、

はい、松永先生が書いておられますよ。グッタイミング!
http://www.healthcare-m.ac.jp/app/mb/everydayevent/3252/
添えられた写真、まるで水墨画みたい。

« 麦飯弁当 | トップページ | 漏斗胸は進行するようだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 麦飯弁当 | トップページ | 漏斗胸は進行するようだ »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31