無料ブログはココログ

« 軍手の肉球 | トップページ | 規制の地方分権について  アメリカの1000床もある病院船を例として »

2012年9月13日 (木)

遅刻坂連句会

遅刻坂連句会は畏れ多くもかの名門校日比谷高校の同期生の集まりで、
亜の会連衆より一回り上だそうです。
聞けばみなさま、そうそうたる名士ばかり。
圭衛子先生に鋭い質問を浴びせては、満足のいく答えを得られて納得されていました。
詩への問いですから、いきおい理屈を超えます。
それをなんともうまく説明なさる圭衛子先生には、カリスマ性があります。
おかげでかささぎは客人としてかれらと先生のやりとりをお聞きしていて、いろんなことを学びました。
ありがとうございました。
お仲間に入れてくださってありがとうございました。
とってもうれしかったです。

※とってもよく撮れていた写真をアップしていたのですが、本日13日をもって非公開扱いといたしました。
残念ですが、やむを得ません。
失礼いたしました。たいへん申し訳なく思っております。

お詫びと訂正:

かささぎ、文中、高校の名前を間違えておりました。
東京の神崎さくらさんより指摘していただきました。
どうもすみませんでした。

開成高校は私立、日比谷高校は都立だそうです。
(なぜか開成高校とかいておった。)

ここに詳しいです。
http://questions.wiki.mface.jp/s/%E9%83%BD%E7%AB%8B%E6%97%A5%E6%AF%94%E8%B0%B7%E9%AB%98%E6%A0%A1%EF%BC%B6%EF%BC%B3%E9%96%8B%E6%88%90%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%80%80%E4%BA%BA%E6%B0%97%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%81%AE%E4%BA%8C%E8%80%85%E6%8A%9E%E4%B8%80

さくらさんのブログ:

東京都立日比谷高校http://blog.goo.ne.jp/ssj19430903/e/11dbc222838843938ee2c2d91b989568

« 軍手の肉球 | トップページ | 規制の地方分権について  アメリカの1000床もある病院船を例として »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅刻坂連句会:

« 軍手の肉球 | トップページ | 規制の地方分権について  アメリカの1000床もある病院船を例として »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31