無料ブログはココログ

« ママチャリWGPの結果 | トップページ | 黒岩先生 »

2012年8月14日 (火)

社会医療診療行為別調査(1)  統計を読む

保健医療経営大学学長

橋爪章

2012 年 8 月 14 日 社会医療診療行為別調査(1)

平成23年の社会医療診療行為別調査の結果が発表されました。

平成23年は多くの病院が増収による経営改善があったと口にしています。

調査結果によると、たしかに1件あたり点数(患者ひとりあたりの診療報酬)は前年より3.9%も増加していますので経営改善は肯けます。

プラスに貢献している診療行為はDPC(診断群分類による包括評価等)で、1件あたり13549点で前年より6.4%増加しています。

手術は1件あたり7441点で13.4%の増、リハビリテーションは2127点で13.8%の増、注射は1356点で4.7%の増、処置は1047点で6.0%の増、麻酔は1013点で5.0%の増でした。

逆に、1件あたり点数が減少している診療行為は、入院料等が18084点で2.0%の減、検査が863点で2.3%の減、画像診断が468点で6.7%の減でした

入院期間を短くする等の政策誘導の効果でしょう。

一件あたり点数は少ないものの大きく増加している診療行為は、放射線治療が151点で20.4%の増、在宅医療が69点で17.1%の増でした。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▽医療統計、たくさんあるんですね。
雨が激しく降る夜半、法事でくたびれはててるにもかかわらず、調べてみました。

この社会医療診療行為なんたらいう長ったらしい名前のついた統計、ここで開くことができます。http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/sinryo/tyosa11/dl/ika.pdf

げげ。これは学長におまかせ。
かささぎ、医療統計に何種類あるか調べてみた。
そのものズバリでググる。
二個目にこんなんがでた。
「医学研究初心者のためのやっぱりわかりにくい統計道場」

http://www.med.hirosaki-u.ac.jp/~uro/html/Research-Publications/Statistical%20Analysis%20and%20Clinical%20Study.pdf#search='医療統計に何種類あるか'

なぜわかりにくいのか、言葉が難しいから。とあります。
次に医療統計学でググると、一番目。
http://www.ibaraki-kodomo.com/toukei/tokei.html
ヒー余計難しいさっぱりわからん。
わからんのは先生の話だからで、生徒のブログだとわかりやすい。
http://d.hatena.ne.jp/funzin51k/20120525/p1
そうか、統計学では数式ばかり出てくるんだね、
それをどういうことばとして読み解いてゆくか。
それを学ぶことが統計学なんだね。

▽▽▽

ついでに拾ったご案内。

 

さて、巷では、今年は7月27日から8月12 日までロンドンで開催される第30回「夏季
  オリンピックの年」といわれているようですが、医学(生物)統計学の分野では、オリンピ
  ックが終了した後の8月26日から31日まで神戸で開催される第26回「IBC2012の年」
  であります。
 

    IBC(International Biometric Conference)の目的は、世界の農学、医学、
  生物学、公衆衛生学、薬学、生態学、環境科学、森林科学などの諸分野における、問題に国際的な協力・交流を促進する場・機会を提供することにあります。IBC2012 (神戸) は第12回の IBC1984 (東京) から28年ぶりの、2回目の日本開催です。会議のメインテーマは「医学(生物)統計学の社会貢献」で、主要なテーマは「臨床試験による治療法の有効性評価」、「ゲノム創薬、医薬品市販後の安全性の検証」、「環境汚染物質アセスメント」などであり、4つのチュートリアルコース(short course)が決定されています。

 世界の第一線に立つ著名な科学者が一堂に会する場ですので、国際交流とともに、
  Statisticians/Scientistsは最新の研究成果を、Exhibitors(出展企業の皆さん)は最新の製品とサービスを、それぞれ世界にアピールできる絶好の機会です。本センターでも本会議開催に向けて、可能な限りの支援活動を行っていきたいと思います。ご参加を検討していただければ幸いです。

http://medstat.jp/

« ママチャリWGPの結果 | トップページ | 黒岩先生 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社会医療診療行為別調査(1)  統計を読む:

« ママチャリWGPの結果 | トップページ | 黒岩先生 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31