無料ブログはココログ

« お疲れさん | トップページ | 打電、磐井ロード。newsの歌ではないが、「恋をしようよ」 »

2012年8月18日 (土)

社会医療診療行為別調査(5) 価格暴落の画像診断料、検査料、注射料、投薬料

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 8 月 18 日 社会医療診療行為別調査(5)

消費者物価指数以上にデフレが進行している診療行為もあります。

一般小売業であれば、これほど商品単価が下落する商品は陳列棚に並べたくないところでしょうが、検査、注射、投薬、入院、処置というのはごく普遍的な診療行為ですので、点数が下落してゆくのを指を咥えて見ているしかありません。

画像診断は、1件あたり点数が数年間でこれほどまでに減少するとわかっていれば、高価な画像診断装置の購入計画を白紙とする医療機関も多かったことでしょう。

 

(画像診断:54%減)

平成 1件あたり 対前年

16年  1026  - 15.4%

17年  1035   +0.9%

18年   894  - 13.6%

19年   930   +4.0%

20年   848   - 8.8%

21年   580  - 31.6%

22年   502  - 13.6%

23年   468   - 6.7%

 

(検査:52%減)

平成 1件あたり 対前年

16年  1790  - 15.1%

17年  1777   - 0.7%

18年  1511  - 15.0%

19年  1506   - 0.4%

20年  1289  - 14.4%

21年   998  - 22.6%

22年   883  - 11.6%

23年   863   - 2.3%

 

(注射:40%減)

平成 1件あたり 対前年

16年  2271   - 9.5%

17年  2624  +15.6%

18年  2158  - 17.8%

19年  2114   - 2.0%

20年  2090   - 1.1%

21年  1638  - 21.6%

22年  1294  - 21.0%

23年  1356   +4.7%

 

(投薬:18%減)

平成 1件あたり 対前年

16年  811   - 9.5%

17年  830   +2.3%

18年  789   - 4.9%

19年  817   +3.5%

20年  805   - 1.5%

21年  790   - 1.8%

22年  661  - 16.4%

23年  663   +0.3%

 

(入院料等:14%減)

平成 1件あたり 対前年

16年  21047  +2.5%

17年  21319  +1.3%

18年  20639  - 3.2%

19年  20328  - 1.5%

20年  21033  +3.5%

21年  19599  - 6.8%

22年  18450  - 5.9%

23年  18084  - 2.0%

 

(処置:4%減)

平成 1件あたり 対前年

16年  1094  +13.1%

17年  1109   +1.4%

18年   995  - 10.2%

19年  1033   +3.8%

20年  1131   +9.6%

21年  1041   - 8.0%

22年   987   - 5.2%

23年  1047   +6.0%

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

« お疲れさん | トップページ | 打電、磐井ロード。newsの歌ではないが、「恋をしようよ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« お疲れさん | トップページ | 打電、磐井ロード。newsの歌ではないが、「恋をしようよ」 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31