無料ブログはココログ

« 打電、ナオ4の恋、ぽぽなさん | トップページ | 社会医療診療行為別調査(1)  統計を読む »

2012年8月14日 (火)

ママチャリWGPの結果

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 8 月 13 日 ママチャリWGPの結果

昨日午前11時半、4時間耐久レースがスタートしました。

陽光が照りつけるでもなし、心地よい風が吹き、レースには絶好の日和でしたが、天気予報通りに大気は不安定で、午後2時45分頃、突然の雷雨となり、以後のレースは中止となりました。

4時間ではなく、3時間20分弱の周回記録で順位が付けられることになりました。

いわばマラソン大会でトップがゴールを切る20分くらい前に唐突に中止し、その時の順位でメダルを決めるようなもので、スポーツ競技としては消化不良の感が否めません。

しかし平たく切り開いた山の雷は危険です。

雷雨となるや直ちにレースを中止とした、運営当局の判断・実行力に敬服します

残り時間はわずかであること、この時期の驟雨はごく短時間で収まることなどから、雨の中を最後まで決行するという判断をしがちですが、何をさておいても「雷」の危険性を最優先に、中止のアナウンスが場内に流されました。

福島原発事故の際の政府対応の混乱とは対照的に、毅然としたものでした。

スポーツの世界では、日々が小さな危機管理の積み重ねだからでしょう。

オリンピックも終了しました。

今年は「女子力」が目立つ戦績でした。

僅差を制した緊張感溢れる勝利が多かったように思えます。

本学の女子学生チームも、初出場ながら、レディース部門第3位の戦績で、表彰台に上がっています。

« 打電、ナオ4の恋、ぽぽなさん | トップページ | 社会医療診療行為別調査(1)  統計を読む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ママチャリWGPの結果:

« 打電、ナオ4の恋、ぽぽなさん | トップページ | 社会医療診療行為別調査(1)  統計を読む »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31