無料ブログはココログ

« 社会医療診療行為別調査(15) 薬の調剤料関連は | トップページ | 檀一雄全集別巻 »

2012年8月30日 (木)

天野おとめへの道、地図

天野おとめへの道、地図

できのよかむすこをおもちのみなさま。
わがやのむすこ、なにもせずぐうたらぐうたらしてるようにみえて、しんぱいでしんぱいで。
きがむいたときだけ、ばあちゃんをたすけます。
ははのいうことはまあなあんもきかん。
こないだじっちゃんのはつぼんには、はじめてごあいさつをいたしました。
きょうはいそがしいところ、きてくれて・・というので、ヨコからちがうちがう、きてくださって。といえば、ちゃんとただしくいいなおしていました。
ごくごくふつうのすなおなせいねんではないか、とびっくりしました。
ながらくおぼうさんがおきょうをよんでおられるときには、せいざをしていたため、このむすこはたちあがるのによろめき、ひざおれとなり、みんなにだいじょうぶねだいじょうぶねとあんじてもらってました。はあだいじょうぶですといってましたが、あとできくところによれば、ねんざをしたという、じつにあほなむすこでございます。

はたらくか、べんきょうするか、べんきょうするか、はたらくか。
そう、そのどっちかしてくれ。くうちゃねくうちゃね。
食うちゃ寝食うちゃ寝だけはなんとしても止めてもらいたい。
なにもね、はははね、花さかさねばわるいじいさんとはおもわぬ。
さいてもさかんでも、あんたはうちのこどもたい。
だけん、。

だけん、なんだったっけ?
はて。もうよかよか。
おとめさんがいうてくれた。
ちゃんとしてるよ。じぶんの位置がわかっている。
なにも心配いらない。

« 社会医療診療行為別調査(15) 薬の調剤料関連は | トップページ | 檀一雄全集別巻 »

コメント

うん。私もそう思う。彼はしっかり考えているよ。
考えすぎて自分でもわからなくなっているだけ。
あせらないでね。  わたしは、ダメ親代表みたいなもんですから身にしみてそう思います。

みやこさん、
昼の会議出れずにごめん。
ちいさな村でもいろいろあるね。

今日は法事が終わってすぐ、らんちゃんのあんしゃんを見舞いに行く。元気だった。大腸ポリープ、内視鏡で除去、あした退院だそうです。文藝春秋をもって行こか(芥川賞がのってる)と思ったけど、オール読物にした。直木賞のほう。これはエーコープで買った。そうそう、ここでばったりらんちゃん夫妻にあった。
積文館、三号線沿いのほうにも行った、ニューヨークの月野ぽぽなさんの句が載っている俳壇9月号を頼んできた。お取り寄せ十日近くかかりますって。

はじめて、むすこにも何か本をと考えて選んだ。
たくさん出ていたけど、なぜか小林よしのりの漫画国防論を買ってくる。反原発論と並んでいて、国防論のほうが売れていた。これがはじめての小林よしのりの本です。震災と軍隊を漫画ならリアルに伝えてくれるかと思って。他人ごととしか思っていないから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天野おとめへの道、地図:

« 社会医療診療行為別調査(15) 薬の調剤料関連は | トップページ | 檀一雄全集別巻 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31