無料ブログはココログ

« 児童への手当について | トップページ | 病院組織・スタッフ論~救急救命士・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師 »

2012年7月 4日 (水)

二つの歌仙に付句をくだされ。

2「磐井ロード」歌仙  起首平成24年初夏

ひた走る磐井ロードや卯月の野   かささぎ   夏 
   蛍の輝跡ゆふ暮の空         乙四郎 夏  
改装の高層マンション売られゐて    整子   雑
   管理事務所はスタッフ募集    えめ    雑
有明の上澄み乱す鴉たち       宙虫    秋
   耳朶より覚めるそぞろ寒き日    都    秋



その先は入山禁止末枯(うらが)るる  せいこ  秋
  木簡の墨ロマン広げて        ぼん   雑
いくたびも郵便受けを見に行きぬ   らん   雑
  配達人がちょっとイケメン     兼坊   雑恋
イクメンの婿のいいなり再再婚      かささぎ 恋
  海みるときは二人がいいと     みやこ  恋
ひとつかみほどの影ある寒の月   みやこ  冬
  B型の血は余る歳末        かさこ  冬

 

1、厚葉樹をしんと眠らせ寒月夜
2、薄氷の張りたる桶と望月と

1・ひとつかみほどの影にて寒の月
2・月澄みて 光まばゆき 雪の道

せいこさん、みやこさん。ほんとうにどうもありがとう。

乙四郎さん、句がでません。おいそがしいのですか。

吹浦さんのブログで、看護師さんがコメントされていました。
なぜいつもB型の血液はあまっているのか。
それは性格だろうと。輸血に協力的なんですって。
へえ~。それは初耳。http://blog.canpan.info/fukiura/archive/9050

かささぎは凹型です。

9句目、雑の575.
宗教や時事、どうぞ、なんでも。

1「打電かな」歌仙  起首:平成24年晩春

花の句を案ずる如き打電かな   かささぎ  春
  卒業証書授与式を賀す       整子   春
できたてのシャボンの虹の蛇行して  乙四郎  春
  縦長になり進む自転車       呆夢   雑
先頭の子の目の先は月ばかり    兼坊    秋
   律の風いま鳥と分け合ひ     らん    秋


青きシダ敷かれて美(は)しき茸(たけ)の籠  せいこ  秋
  懸賞金で追はれたる人            そらん  雑
足音を聞けば尾行者かと思ふ   兼坊 雑
  別れてすぐになぜか会いたい   ぼん  恋
湘南のヨットハーバー高き波      せいこ  恋

こちらには、夏の月をおねがいします。恋つづけても離れてもどちらでも)
  

7月16日、前田圭衛子師が保健医療経営大学にて捌かれます。
客人には、大牟田の俳人、谷口慎也氏をお迎えいたします。
かささぎの予感。
きっとわくわくするおもしろい座になります。
楽しみです。
ああそれなのにそれなのに、その日なぜか三つもの授業があって一時間ほどしか参加できないという竹橋乙四郎氏は、ほんとうにお気の毒です。
それほど忙しいにも拘らず、大学へ招いてくださった乙四郎先生、ありがとうございます。
きっとこのご恩は、わすれません。
ちなみに、前田師が、それでは乙四郎さんには花句や月をだしてもらっときまひょな。
とおっしゃっていますので、どうぞそのおつもりで。

« 児童への手当について | トップページ | 病院組織・スタッフ論~救急救命士・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師 »

コメント

いわいロード  9句目案

濁流は家呑み畑呑み車のみ


打電   夏の月案

女子会はねてかすむ冷月

>なぜいつもB型の血液はあまっているのか。
それは性格だろうと。輸血に協力的なんですって

ふうん。そうなんだ。
亡くなったうちの舅も64歳の年齢制限ぎりぎりまで献血に行っていました。B型です。
で、おなじB型のオットも、律儀に献血に行く。
すでに百回は軽く越えているのではないか?

打電かな 夏の月
 
  錠に錆あり 夏の夜の霜    

濁流は確かに季語ではありません

血液型信じないできましたが そういわれると信じるも何も納得させられます。

せいちゃんは何型。

みやこさん
夏月みごとです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二つの歌仙に付句をくだされ。:

« 児童への手当について | トップページ | 病院組織・スタッフ論~救急救命士・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31