無料ブログはココログ

« 浦島の花 | トップページ | 老人福祉について と 沖縄在住シンガーの歌 »

2012年7月 9日 (月)

3福祉士について、と、平和のコンサートの感想

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 7 月 9 日 精神保健福祉士とは

精神保健福祉士は比較的新しい国家資格で「精神保健福祉士法」(平成九年)に規定されています。

「精神保健福祉士」とは、登録を受け、精神保健福祉士の名称を用いて、精神障害者の保健及び福祉に関する専門的知識技術をもって、精神科病院その他の医療施設において精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰の促進を図ることを目的とする施設を利用している者の地域相談支援の利用に関する相談その他の社会復帰に関する相談に応じ、助言、指導、日常生活への適応のために必要な訓練その他の援助を行うことを業とする者をいいます。

精神保健福祉士は、その担当する者が個人の尊厳を保持し、自立した生活を営むことができるよう、常にその者の立場に立って、誠実にその業務を行わなければなりません。(第三十八条の二)

精神保健福祉士は、精神保健福祉士の信用を傷つけるような行為をしてはなりません。(第三十九条)

精神保健福祉士は、その業務を行うに当たっては、その担当する者に対し、保健医療サービス、障害福祉サービス、地域相談支援に関するサービスその他のサービスが密接な連携の下で総合的かつ適切に提供されるよう、これらのサービスを提供する者その他の関係者等との連携を保たなければならない。

精神保健福祉士は、その業務を行うに当たって精神障害者に主治の医師があるときは、その指導を受けなければなりません。(第四十一条)

精神保健福祉士は、精神保健及び精神障害者の福祉を取り巻く環境の変化による業務の内容の変化に適応するため、相談援助に関する知識及び技能の向上に努めなければなりません。(第四十一条の二)

2012 年 7 月 8 日 認定特定行為業務従事者とは

介護福祉士は、保健師助産師看護師法の規定にかかわらず、診療の補助として喀痰吸引等を行うことを業とすることができます。

自らの事業又はその一環として、喀痰吸引等の業務を行おうとする者は、その事業所ごとに、その所在地を管轄する都道府県知事の登録を受けなければなりません。

都道府県知事は、登録を申請した者が次に掲げる要件の全てに適合しているときは、登録をしなければなりません。

一 医師、看護師その他の医療関係者との連携が確保されているものとして厚生労働省令で定める基準に適合していること。

二 喀痰吸引等の実施に関する記録が整備されていることその他喀痰吸引等を安全かつ適正に実施するために必要な措置として厚生労働省令で定める措置が講じられていること。

三 医師、看護師その他の医療関係者による喀痰吸引等の実施のための体制が充実しているため介護福祉士が喀痰吸引等を行う必要性が乏しいものとして厚生労働省令で定める場合に該当しないこと。

介護福祉士でなくても、社会福祉士及び介護福祉士法の附則により、介護の業務に従事する者のうち、認定特定行為業務従事者認定証の交付を受けている者(「認定特定行為業務従事者」)は、当分の間、保健師助産師看護師法の規定にかかわらず、診療の補助として、医師の指示の下に、特定行為(喀痰吸引等)を行うことを業とすることができます。

認定特定行為業務従事者は、特定行為の業務を行うに当たっては、医師、看護師その他の医療関係者との連携を保たなければなりません。

認定特定行為業務従事者認定証は都道府県知事が交付します。

認定特定行為業務従事者認定証は、介護の業務に従事する者に対して認定特定行為業務従事者となるのに必要な知識及び技能を修得させるため、喀痰吸引等研修の課程を修了したと都道府県知事が認定した者でなければ、その交付を受けることができません。

2012 年 7 月 7 日 社会福祉士とは介護福祉士とは

社会福祉士介護福祉士精神保健福祉士3福祉士と総称される代表的な福祉職種です。

社会福祉士と介護福祉士については「社会福祉士及び介護福祉士法」(昭和六十二年)に規定されています。

「社会福祉士」とは、登録を受け、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識技術をもつて、身体上もしくは精神上の障害があることや環境上の理由によって日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供する者や医師その他の保健医療サービスを提供する者との連絡及び調整その他の援助を行うことを業とする者をいいます。

「介護福祉士」とは、登録を受け、介護福祉士の名称を用いて、専門的知識技術をもつて、身体上または精神上の障害があることにより日常生活を営むのに支障がある者につき心身の状況に応じた介護を行い、その者及びその介護者に対して介護に関する指導を行うことを業とする者をいいます。

社会福祉士及び介護福祉士は、その担当する者が個人の尊厳を保持し、自立した日常生活を営むことができるよう、常にその者の立場に立つて、誠実にその業務を行わなければなりません。(第四十四条の二)

また、社会福祉士又は介護福祉士は、社会福祉士又は介護福祉士の信用を傷つけるような行為をしてはなりません。(第四十五条)

社会福祉士は、その業務を行うに当たっては、その担当する者に、福祉サービス及びこれに関連する保健医療サービスその他のサービスが総合的かつ適切に提供されるよう、地域に即した創意と工夫を行いつつ、福祉サービス関係者等との連携を保たなければなりません。

介護福祉士は、その業務を行うに当たっては、その担当する者に、認知症であること等の心身の状況その他の状況に応じて、福祉サービス等が総合的かつ適切に提供されるよう、福祉サービス関係者等との連携を保たなければなりません。(第四十七条)

社会福祉士又は介護福祉士は、社会福祉及び介護を取り巻く環境の変化による業務の内容の変化に適応するため、相談援助又は介護等に関する知識及び技能の向上に努めなければなりません。(第四十七条の二)

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▽かささぎの独り言

おお、福祉士に三種類もあるのですか。
かぶさっていく部分がおおいにありそう。

このなかで、精神保健福祉士についてぐぐってみました。
すると、看護師さんがその資格をとって、そっちで働きたいが、看護師職と比してどうか、とたずねる記事が目に留まった。http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/11/07_13.html

その回答ともいえぬ回答をよんでいて、、

こないだの記事、救急救命士に学長が書かれていたことをおもいだしました。

看護師がその資格をとったからといって、「看護師であれば診療の補助として救急救命処置を行うことができますので、看護師があえて救急救命士の資格を取得する意味は、救急救命士を名乗れることぐらいしかありません。」なぜなら、救急救命士は病院の外でしかできない仕事だからと。

ところで。

きのう、かささぎは高校時代の級友の誘いで、平和祈念コンサートにいきました。
夏川りみ、永井龍雲、ミヤギマモルの、沖縄三人組の癒される歌を堪能しました。
会場はおりなす八女、まだできたてです。

立派なピアノがあって。それは黒木物語で有名な調一族のしらべさん他、有志の方々の奔走によって篤志をあつめ、購入したものだといいます。
ともだちはおりなす八女と生涯学習と男女共同参画の課長、その仕事に星野で八月六日に行われる平和式典の執行もあるそうな。あさはやくから、星野につめるといっていた。各学校に千羽鶴を依頼もしているとのことです。
このコンサート会場には、その星野の広島の火がもえていました。
こんなところでそれにであうとはおもってもいませんでした。
ことし、かささぎは平和祈念長崎原爆忌俳句大会に投句する余裕がありませんでした。
だけど、このようなありがたい縁をいただきまして、ふしぎな感慨をおぼえました。

ありがとう、ふたみちゃん誘ってくれて。
りみさんのみっつの子守歌と、花、なだそうそう、それから、今年ご紹介した、アラさんのお歌も、とってもしみました。
また、龍雲さんの「ルリカケス」そのエピソードも、歌も、とってもよかった。おなじような色したかささぎは、かささぎでもいっちょう、つくってくだされ。とおもいました。お茶しかないいなか。なんていわんどき。
さいごに、ミヤギマモルさん、りみさんと歌われた愛のチカラ、最高でした。
声量ありすぎ。音響よすぎて、ミヤギさんの声は超でかかった。

ふたみちゃんが、ミヤギさんの伴奏をした111キロの体重のピアニストの演奏をクラシックよりずっといいね。と妙なほめ方していました。

りみさんの伴奏の生ギターおじさんもよかった。
りゅううんさんのわがでふく、ハモニカもね。ひじょうによかった。
けつろん。りみさん、まもるさんは陽、りゅううんさんは陰。
そのバランスがとれていて、とってもいいコンサートでした。

« 浦島の花 | トップページ | 老人福祉について と 沖縄在住シンガーの歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3福祉士について、と、平和のコンサートの感想:

« 浦島の花 | トップページ | 老人福祉について と 沖縄在住シンガーの歌 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31