無料ブログはココログ

« 眞鍋呉夫追悼歌仙 『びしよぬれのK』 | トップページ | 労働法について(4) 男女雇用機会均等法 »

2012年7月22日 (日)

労働法について(3)と個人情報保護のこと(続)

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2012 年 7 月 22 日 労働法について(3)

労働者の業務上の負傷・疾病・障害・死亡については、労働基準法により、使用者は療養費用を負担し、休業補償などの災害補償を行わなければなりませんが、労働者災害補償保険によって迅速・公正な補償がなされます。

労働者災害補償保険法に基づくもので、政府が保険者となり、保険料は全額事業主の負担です。

業務上の事故(業務災害)だけでなく、通勤上の事故(通勤災害)に対しても保険給付が行われます。

石綿による健康被害を受けた者と遺族で労災補償の対象とならない者に対しては、「石綿による健康被害の救済に関する法律」によって補償が行われます。

補償の財源は事業主からの拠出金だけでなく国も地方公共団体も拠出します。

石綿による健康被害が明らかになる以前から、すべての国民が石綿による恩恵を受けてきたことから、事業主だけの責とするわけにはいきません。

労働者が業務を継続できなくなる事由には、労働災害のほかに、失業があります。

失業に対しては、雇用保険法に基づいて政府が保険者となり事業主と被用者が分担して保険料を支払う雇用保険があり、失業等給付(求職者給付、就職促進給付、教育訓練給付、雇用継続給付、育児休業給付、介護休業給付など)が行われます。

個人情報の保護について(続)

医師、薬剤師、医薬品販売業者、助産師については、業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしてはならないことが刑法に規定されていますが、看護師など他の職種を押しのけて、国家資格ではない「医薬品販売業者」が敢えて列挙されていることに違和感がありました。

医薬品販売業者は、購入者の個人情報を聞き出した上で医薬品を販売しているわけではなく、どちらかというと匿名取引であるように理解していたからです。

匿名取引であれば、刑事罰の対象となる「人の秘密」は漏らしようがないからです。

ところが、一昨日、「Tポイント」がドラッグストアでの会員の医薬品購入情報を販売促進データベースに蓄積していることが報道されました。

Tポイントというのは4千万人以上が会員登録している日本最大のポイントサービスです。

Tポイントの会員となるためには、住所氏名年齢性別などの個人情報を登録する必要がありますので、匿名性は保障されません。

購入した医薬品の商品名や購入日時などの情報が、ドラッグストア外で販売促進活動に利用可能ということになれば、「育毛剤を買った人にかつらの広告を送ったり、関節の痛みを和らげる薬を買った人に健康食品を勧めたりしないか」(日本薬剤師会)という懸念も出て来ます。

Tポイント運営側は、購買履歴を取得することは会員規約で示しているので法的問題はないとの考えを示しているのだそうですが、刑法の規定が制定された当時は情報システムを通じた個人情報の流出など想定されていませんでしたので、法的問題があるか否かは、司法当局の判断を仰ぐ必要があるかもしれません。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▽かささぎの独り言

労働法について。
いきなり、いしわたが出てきた。

なぜだろう。
アスベストって騒いでいたあれ。

ウィキの記事。

石綿(いしわた[1]、せきめん、英語: asbestos[1]アスベストス)、オランダ語: asbestアスベスト))は、蛇紋石角閃石繊維状に変形した天然の鉱石のこと。蛇紋石系(クリソタイル)と角閃石系(クロシドライトアモサイトなど)に大別される。

ギリシア語ἄσβεστος(「しない(ない)」という意味の a と、「消化できる」という意味の sbestos)から来ている。

ということは、消化できない。肺にふりつもったら、がんになるのかな。
なまえはきれいなのにね。いしわたなんて。

古代エジプトでは、ミイラを包むとして、古代ローマでは、ランプとして使われていた。マルコポーロの口述によるとされる『東方見聞録』に、ヨーロッパでは火に焼けないサラマンダーの皮と知られているものが鉱物である旨の記述があり、これが石綿ではないかといわれている。

中国では、の時代に征服した西戎からの貢ぎ物として石綿の布が入ってきて、火に投じると汚れだけが燃えてきれいになることから火浣布(火で洗える布)と呼ばれ、珍重されていた。また、東晋干宝が著した『捜神記』にも火浣布に関する記述が存在する。

日本では、『竹取物語』に登場する、火にくべても燃えない「火鼠の皮衣」も、当時そういうものが実在したとすれば、正体はこの石綿であったろうと言われている。平賀源内秩父山中で石綿を発見し、1764年明和元年)にこれを布にしたものを中国にならい「火浣布」と名付けて幕府に献上している。この源内の火浣布は京都大学図書館に保存されている。

▽Tポイントってなに。
なになに。ツタヤとかファミマのカードじゃない。
ああそういえば、ファミマで買い物すると、Tポイントカードはお持ちですか。と聞かれるような。あまりよく聞かず、もちません、と答えるが。
よこにごろんと牛のように転がっている子に、Tポイント知っているかときけば知っていた。この記事の内容を聞かせたら、いまはそんなんばっかりだね。じゃぱねっとたかたもおなじようなことになってたしなあ。といった。
▽▽▽初盆
六月、ちと早いが、49日法要のおときを賄ってくれた納楚の料亭「おくの」に初盆のおとき約20人分を予約。ところがそのまま細かな打ち合わせをせず、ほうっていたため、昨日はなしをつめようと電話すると、すみませんほかの予約をいれてしまったという。ふうん、そうか。こちらも甘かった、さっさと確認しておけばよかったと電話をきる。そして母に伝える。
すると意外や母、激怒。
自らおくのに電話して、どうしてくれるとですか。
という。
おくのの大将、もとより悪気はない。
すぐわびて、当方がかわりの店をさがしますという。
料理、たいがいどこも似たり寄ったりで、だから若いセンスの「おくの」にしたかったのである。場所もここから近いし、すこし狭くはあっても、それは構わなかった。
いっときして、みつかりましたと返事がある。
もうどこも初盆は埋まっていると思って、あきらめかけていたけど。
稲富の「うめ家」というところをみつけてくださいました。
そして、おくのの大将はこちらのミスだからと、送迎タクシーを二台つけてくれるそうです。よかったわあ。
ありがとう。おくのの大将。
かれのむすこはかささぎの仕事場の先輩で、じつにていねいな仕事をします。かささぎはざざっとしてて荒いから、目をみはらされる。
やはり、血でしょうね。

« 眞鍋呉夫追悼歌仙 『びしよぬれのK』 | トップページ | 労働法について(4) 男女雇用機会均等法 »

コメント

なぜ、
ここ、アクセス集中。

That is great that we can receive the personal loans moreover, this opens up new opportunities.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 労働法について(3)と個人情報保護のこと(続):

« 眞鍋呉夫追悼歌仙 『びしよぬれのK』 | トップページ | 労働法について(4) 男女雇用機会均等法 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31