無料ブログはココログ

« 鯉のぼり | トップページ | 病院組織・スタッフ論 ~ 医師 (2) »

2012年4月18日 (水)

返却される乙女椿

返却される乙女椿

古賀音彦邸の庭の椿。
らんちゃんいわく、
「これはおとめつばき、っていう種類のつもりで買ったんだけどね。
おしべが出てきたから、べつのものみたい。
椿は接木ばかりだから、おなじものは二つとないって。
だから、とりかえてくれるの。保証期間つき。」

ふうん。面白いね。
なんだ。おまえ、乙女っていってたのに、ヒゲはえてんじゃねえか。

ってな感じ。

古賀邸へのアプローチ。
敬老会の人によって、季節ごとの花が綺麗。

« 鯉のぼり | トップページ | 病院組織・スタッフ論 ~ 医師 (2) »

コメント

おしべがないのか、みえないだけなのか。
についての考察。ここです。↓

こないだ、さくらさんのブログても、とっても愛らしい椿の写真が一枚だけありました。
あれはなんというなまえなんだろね?
わたしには、おなじ種類にみえた、そういえば。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 返却される乙女椿:

« 鯉のぼり | トップページ | 病院組織・スタッフ論 ~ 医師 (2) »

最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31