無料ブログはココログ

« 大子おばあちゃんの戦記 『弟夫婦』 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(140)           「評価を行う」と明記されている項目 »

2012年1月24日 (火)

平成24年診療報酬・介護報酬改定(139)  中医協の論点整理の7 歯科医療ほか

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2012 年 1 月 24 日 平成24年診療報酬・介護報酬改定(139)

中医協の議論の整理(案)のポイント

<生活の質に配慮した歯科医療の推進について>

(1)著しく歯科診療が困難な者に対する歯科医療の見直しを行う。

 著しく歯科診療が困難な患者の状態に応じて、専門性の高い歯科医療機関から患者を紹介した場合及び一般の歯科医療機関が患者を受け入れた場合の評価を行う。

 「障害者加算」の対象者に、日常生活に支障を来たすような症状・行動や意志疎通の困難さが頻繁に見られ、著しく歯科診療が困難な状態を追加し、歯科診療報酬上における「障害者加算」は「(仮称)歯科診療困難加算」に改める。

(2)歯周病の治療や歯の保存治療(修復治療、歯内治療)等について評価する。

 歯周病の悪化・重症化リスクが極めて高い患者等に対する歯周病安定期治療の間隔を、歯周外科手術を実施した場合に合わせて短縮するとともに、歯周治療の一連の診療報酬の評価を見直す。

 歯の修復治療や歯内治療等、歯の保存に資する技術を評価するとともに、歯を喪失した際に早期に口腔機能の維持・回復が図られ、生活の質の向上に資する技術等についても併せて評価する。

(3)歯科医療における新たな技術について適切な評価を行う。

 

<医療技術の適正な評価について>

(1)外科的な手術や専門性の高い医学的な管理などの医療技術について、難易度や専門性に応じた適切な評価を行う必要がある。

 手術の相対的な評価をより精緻化する。また、医療現場における胸腔鏡や腹腔鏡といった鏡視下手術の普及状況や有用性等を踏まえ診療報酬上適切に評価するとともに、緊急性の高い手術など外科医の負担が大きい手術を重点的に評価する。

 内科医等により行われている高い専門性を有する検査や、外来での定期的な医学管理等についても適切な評価を行う。

(2)先進医療技術の評価を行い、保険導入を行う。

(3)医療技術の評価及び再評価を行い、新規技術の保険導入又は既存技術の診療報酬上の評価の見直しを行う。

 

<イノベーションの適切な評価について>

 新たに区分C2 として保険適用された医療材料について、新たに技術料を設定する。

 特定薬剤治療管理料や外来化学療法加算など、薬剤の管理料等について、新たに保険適用された医薬品の使用実態等を踏まえ評価の見直しを行う。

保健医療経営大学学長ブログ転載

∇かささぎの独り言

上記とは無関係に
ひさびさに原発ネタを。

アクセス解析で今も200万件中、一位二位を独占しているのが、「福島原発 人的被害」 の項目での検索です。

かなり楽観的な書き方じゃないかとかささぎは思うのですが、書かれているのは、杞憂を峻拒するデータの提示のみ。
そこがいいのか。
その後変化があったのか、しりたい。


でもねぇ。
何万年で半減という次元の話題を一年二年で論じても。

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-8a98.html

コメント

ひさびさに抱腹絶倒の動画を見ました(↓)

http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo

よりによって・・・

>就寝中、あまりの足の痛みに跳ね起きる。

こちらは、先日、あまりものリアルな夢に恐怖で跳ね起きました。
日本を天災(火山の噴火でした)が襲ったかと思うと、その機に乗じて、西洋人の兵隊さんたちが日本を攻めて来て、命からがら逃げて隠れて・・・

やはり自分の家に穴を掘って、避難壕を作っておくべきでしょうか。

« 大子おばあちゃんの戦記 『弟夫婦』 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(140)           「評価を行う」と明記されている項目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 大子おばあちゃんの戦記 『弟夫婦』 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(140)           「評価を行う」と明記されている項目 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31