無料ブログはココログ

« 新年度の厚生労働省の組織・定員体制           減らしてふやす。 | トップページ | とびかたやま »

2011年12月25日 (日)

N.Y.のぽぽなさん便り

Happy Holidays! 2011年12月24日 土曜日 午前8:44 俳句のご縁にてお知り合いになった皆様へ 今年も残すところあとわずかとなりました。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。 ニューヨークは11月末の感謝祭から始まったホリデーシーズンのまっただ中。クリスマスや、ユダヤ教のお祭りハヌカの美しい電飾とたくさんの人々が街に溢れとても賑やかです。このシーズンは元旦(ニューイヤーズデー)まで続き、新年になっても飾りはしばらくそのままです。クリスマスイブを境に洋風の装いが瞬く間にお正月一色の和風に変わる日本の年末の風景がとても懐かしいです。 ひとつお知らせです。12月24日発売の、角川学芸出版「俳句」一月号の「新年新鋭作家競詠七句」にぽぽな句が掲載される予定です。 よろしかったらご覧下さい。 来年も皆様にとって素晴らしい年になりますように。 楽しいクリスマス、そして良い新年をお迎えください。 月野ぽぽな拝 ぽぽなさん、おひさしぶりですね。 お元気そうでなによりです。 実は、おくればせながら昨日(このメールを受信したころ)八女郵便局からぽぽなさんへ、やっとれぎおんを送りました。届くまで、何日かかるでしょうか。エアメールだとのことですが。 ほんとはクリスマスに届くように送りたかったの。ごめんね。 その角川の俳句一月号、買って読みましょうね。 では。 あ、そうだ。途中でほっぽりだしている音座六句、なんとかせないかん。 あしたかあさってまでに体制を立て直します。 ぽぽなさんもどうぞ気が向いたらつきあってね。

« 新年度の厚生労働省の組織・定員体制           減らしてふやす。 | トップページ | とびかたやま »

コメント

ぽぽなさんのこのお便りを読んで、ユダヤの祭り、ハヌカというのを初めて知りました。
八枝のメノーラーはハヌッキャーという、とあります。ユグドラシル、世界樹は七枝ですが、ハヌカは八つですねえ。
北斗七星がほんとは八個の星で形成されるというのに似ている。
八女の地名にも似ている。
ことしは十二月二十日となっていますね。
別名、光のまつり。あ、これも似ている。八女の灯りとちゃっぽんぽん。笑。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/43499070

この記事へのトラックバック一覧です: N.Y.のぽぽなさん便り:

« 新年度の厚生労働省の組織・定員体制           減らしてふやす。 | トップページ | とびかたやま »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30