無料ブログはココログ

« 映画『悪人』と聖書 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(93)              先日の中医協議題ー精神科医療 »

2011年11月 8日 (火)

職場でともだちの娘にばったり遇う。かささぎ厨房日誌

今日はお昼休みにインフルエンザの予防接種をうけた。
診察室がいくつかあり、別の診察室では赤ん坊への接種が行われているようで母子の姿が目立った。
ボスに、二時から四時までの間にうけるようにといわれて、それなら、二時すぎにいかねばとても時間はないので、昼食をすませてすぐ受けにいく。
順番待ちの間に、おなじ一階の厨房へ戻ると、ちょうど院内電話が鳴り、四階へ透析が終わった患者様の食事を届けてほしい旨、看護師さんがおっしゃる。近くに誰もいず、届ける。

(といううちに、わたしの順番がすぎてしまっていた。)

その後も数人待った。仕事の工面を思うと気が気ではない。
ようやく看護師さんに呼ばれ、注射を受ける。何年ぶりだろうか。
やっぱり注射は痛かった。

窓口で代金(2100円也)を支払っていると、おや!
レジにいたのは、幼馴染の娘ではないか。
たちばなまちのともだちの一人娘はここで事務をしていたのだ。

何時までなの?

と聞けば、五時半までです、と答えた。
かわいい赤ん坊がいるのです。

ともだちとは幾重にも縁があり、娘さんが私とおなじ職場にいることを心強く感じた。

さて、今日のかささぎの厨房日誌。
じつは、今朝から二枚もの始末書を書く。
書き方がわからなかったので、ネットで始末書の書き方を学ぶ。

なぜか。
こないだボスからの厳重な忠告をうけた「計量は厳格に」、ではありません。
その類の注意は日ごろからあまりにも数多く受けていて、それを逐一報告していたら、枚数に暇がないくらいです。

駐車場での一件です。
病院側との契約で車を駐車できる場所は遠い駐車場と決められていて、私がそれを破ったのです。あまりにも遠くて、ばたばたと通勤した時や雨の日、院内の近くの駐車場にとめていました。
それを見咎められての一件。
契約違反はだれに迷惑をかけますか?ー会社です。ひいてはみんなに迷惑をかける。
ということで、二枚かきました。

日々いろいろありますが、なんとか無事にしのいでいます。

« 映画『悪人』と聖書 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(93)              先日の中医協議題ー精神科医療 »

コメント

>病院側との契約で車を駐車できる場所は遠い駐車場と決められていて、私がそれを破ったのです。あまりにも遠くて、ばたばたと通勤した時や雨の日、院内の近くの駐車場にとめていました。


いやはや。
あーた、ほんとにようやるわ。
いえ、なに、わたしもその手のルール違反を何度もやって、人事係から大目玉くらったことがあるもんで。理由を聞かれ、「遅刻するよりマシかなと思って」と答えたらもっと叱られた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 職場でともだちの娘にばったり遇う。かささぎ厨房日誌:

« 映画『悪人』と聖書 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(93)              先日の中医協議題ー精神科医療 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31