無料ブログはココログ

« 平成24年診療報酬・介護報酬改定(104)             24日の介護保険部会 | トップページ | »

2011年11月26日 (土)

ササラ電車  第三

雪撥(は)ねてササラ電車が街を行く   杉浦兼坊
  降り積むものを擁(かいいだ)く冬   姫野恭子
卓上に葉書いちまい置かれゐて     山下整子

どれを選句するか、意外とむずかしいものですね。
といいますのも、どれをとっても、第三としての位置を獲得した時点で第三になれるわけです。平たく言えば、べつに正解なんてのはない世界である。ということです。
どういう付でも世界はありうるから。

しかしながら、発句脇の世界を「受けて、切れて、次の場面を引き連れてくる」という転じへの静かな決意が最も感じられる句というと限られてきます。
ルパンは?これは人名地名をおもてには出さない、というのがありまして、それはあたりさわりなさへの、無難さへの配慮だと思うのですが、第一連が起承転結、序破急の序であるからなんでしょう。しかし、倶さんは逆にその名前を出すことで、謎かけとしてのいざないをやりたかったのですよね。だから、もう一句の保護シールの句より、こちらのほうがいいように私にはおもえた。つきぐあいでいえば、もなし止めの句のほうが俳諧性があって面白かったけど、その面白さが丈高くという第三の命題の足をひっぱっている気がしました。ここはさりげなく、格高くという場面。

えめさんの船旅は?これは珍しい素材で、たしかにそうだったな。と娘が調理学校の修学旅行船旅にドレスを用意していったことを思い出しました。ついとりたくなるのですが、ちょっと待て。発句。電車があります。船もまた同類。だめです。
組紐に金をひとすぢ織り入れて。
これは素晴らしい第三です。前句をちゃんと受けています。
そうして転じ、ぴんと張った弦のような調べをもって、あらたなる世界へ繰り出していこうという意志を感じさせます。これにしましょうか。と強くおもいました。

3年の歳月を耐え微笑みに
最も前句についていたのが、これなんです。ぼんの句。
だけど、耐えるという言葉がもたらす重さが気になった。
よまれているのは、ハッピーな感慨ですけど、感慨や述懐は表には出せないのです。それでこれはとりません。なんの話題なの、との思いもある。サッカーか野球の話ですか?次への誘い水になるときもあるけど。


仮宿にカラフルな声響きゐて
九州人からみれば、雪の世界と東日本の震災とはつながっていて、おなじところからでてきたように感じられる。考えすぎだろうか。しかし、一句として見た場合、この句、カ行音がここちよくひびきます。内容と響きが一致している。あかるい。

玄米をすくい出てくる歌ありて
KBCラジオ聞こえる棟ありて
水音が五重塔をとりまいて

玄米をすくい出てくる歌ありて。
これはふしぎな句で、そらんさんは今体調を崩しておられるのかな。とふと心配になった。玄米をたべていらっしゃるのですか。すくうという言葉に、掬う、匙の映像が出てきます。おかゆでたべているのでしょうか。玄米を掬いたべながら、歌謡曲を聞いている。たとえばどんな?昭和のポップスかな。
座であれば、はなしがきけますが、文音は句だけです。
背景がみえません。

けっきょく、かささぎのいまの選句力では、せいこさんのしんとした葉書の句が第三にふさわしく思えました。発句脇のやや饒舌な世界からぽんと切れて、ひとりの世界に帰りつつ、はがきというツールに羽根を生やさせて、見事です。さりげなければさりげないほど、第三としての脚力は勁い。

では、四句目、おねがいします。雑の77.

さくらさんどうですか。いくらでもまちますよ。笑。

 

« 平成24年診療報酬・介護報酬改定(104)             24日の介護保険部会 | トップページ | »

コメント

病気ではない。
まあ、俳句関係の神経は麻痺中だけれど。
「玄米」を食べる習慣はありません。
「玄米がゆ」と言っているんではないから、別に食べ方を言っているんではないのだが。 玄米を桝ですくっているだけなのだ。 そこはかとない糠のにおい。 最近は、無洗米などあって糠を感じないからね。糠の匂いが昭和のポップス。流行歌につながったってこと。

玄米を量り出てくる流行歌

こうしたほうがいいのかな?
量るでは糠の感じが出てこないような。
つぶやく。


流行歌手のつぎつぎ名前
セルロイド製筆箱なくす

なぜか、字の大きさ制御不能です。
どうも不手際すみません。見苦しくて。

そらんさん、久しぶりですね。
自句自解ありがとう。
よくわかりました。べつに体調が悪いのではないんだ。それはよかった。なんとなく玄米=健康食という図式が私のなかに出来ていて、職場でもおかゆで苦労しているので、すぐそうではないかと思ってしまいました。

四句目案ありがとう。
自分でもわかるでしょ。なんかさ。いまいちだよね。
のりがよくない、リズム感が悪い。

流行歌手の名前つぎつぎ
セルロイド製筆箱の蓋

こっちの形がいいよ。
筆箱はなくさないでください。

ほかにみなさま、なにかございませんか。
はがきと筆箱、つきすぎでもいいんじゃない。

思い出しました。セルロイドの筆箱のかどがまるくなったの。アトムの漫画がプリントされていた。あるいはチェック柄だった。お弁当箱みたいでね。

セルロイドの筆箱の写真がのってます↓。なつかしい昭和。タイムマシンがあったら、小学四年生にもどりたいかささぎであった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ササラ電車  第三:

« 平成24年診療報酬・介護報酬改定(104)             24日の介護保険部会 | トップページ | »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31