無料ブログはココログ

« 病院報告(5)病床規模別・医師一人あたり病床数 | トップページ | 秋映と秋刀魚の弁当 »

2011年10月22日 (土)

幼なじみと和華で

幼なじみと和華で

和華は三号線沿い、かつての若大将です。
よく同窓会とかPTA総会とかが行われていた料亭。
今はごらんのとおりの、個室仕様になってます。

毎月幼馴染三人で食事会をしてますが、このところ多忙でした。
きのうやっと集まれた。
お料理おいしくて安価でした。
お昼のセットはどこも競合していて、低価格で高品質。
冷凍素材は使われていません。
デザートの星野抹茶アイスもおいしかった。

携帯の電池切れでなければ、きもの好きの友の、赤い肌襦袢をチャイナドレス風に仕立て直した姿を撮影できたのですが。
もう一人の友が、それをみて、成人式のときの振袖をおなじものに仕立ててもらいたいと言ってました。「きもの、前もってほどいておくといいよ」とは友の助言。

きっと同年齢の友達は、おなじように思うだろうなあ。

友は、(かずといいますが)、とても元気ですが、また数値があがってきた。

といってた。がんの数値です。(その何の数値かはよくしりません。)
かずもたっこもとても元気で、話を聞いてるだけでそのあまりをもらえます。
ありがとうね。またあおうね。

わたしの、文芸もなにも関係ない、だいじなともだち。

« 病院報告(5)病床規模別・医師一人あたり病床数 | トップページ | 秋映と秋刀魚の弁当 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼なじみと和華で:

« 病院報告(5)病床規模別・医師一人あたり病床数 | トップページ | 秋映と秋刀魚の弁当 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31