無料ブログはココログ

« 平成24年診療報酬・介護報酬改定(76)             昨日の中医協 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(77)                ダブル改定の最新動向セミナーを開催します »

2011年10月20日 (木)

前田圭衛子先生と大学祭の連句興行

保健医療経営大学での11月20日の大学祭に、連句興行も打たせてもらう予定です。

前田先生をどこにお泊めするか、樋口軒にしようかどうしようかと気をもんでましたが、先生はさっさと博多のケイケイアールのお宿に予約を取られてしまいました。

いつも前田先生はそうです。お宿代も食事代もご自分で支払われます。
ほんとにそういうところ、きれいなかたです。というより、見事なる方。
虚子とか、あるいは、今でも大結社の主宰などが地方巡業(笑)にみえるとき、地方ではすごいもてなしをした、というのが書かれていますが。
こと前田圭衛子師に限っては、自己完結型。
そういう負担をされるのを極端に嫌われる。
そんなことより、あんたら、一句でもましな句をだしや。といわれます。

さて、大学祭での連句興行。

これがです、学生は一人もこなんだ。笑。

先生が一人ふたり覗いていかれるだけ。
でも函館の国文専門の大学でも、連句に生徒は六人しか集まんないって書いておられたっけなあ。そんなもんなんだろうね。

前回は、大学の助教授先生が一人、ご参加くださいました。
りっぱな花をおだしくださいました。

秋月の黒門奥の花濃ゆし   内田楠風

なんぷう先生、またどうぞご参加ください。

俳句をなさっている先生がたも、和歌をなさっている先生がたも、どうぞいらしてください。
前田圭衛子捌での連句興行が九州で打たれるのはここだけです。
どうぞ座につらなってみてください。きっと何か大きなものを得ることができるでしょう。

前田先生に先日のしらべさんの竜笛の話をしましたら、
学園祭にきてくれたらいいのにねえ。
と。
学生に竜笛をきかせてあげたらいいのに、と。
一生ものでっせ。なんていわれます。笑。

しらべさん。みてたら、小耳にはさんでいてくださいね。
では。当日はよろしくおねがいいたします。
九時半には座が始まると思います。

学長、『どうぞよろしくおねがいいたします。」

« 平成24年診療報酬・介護報酬改定(76)             昨日の中医協 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(77)                ダブル改定の最新動向セミナーを開催します »

コメント

大学祭(今年から「たかやな祭」)のポスターができました。
運営は学生で、連句興行は、学生自治会へ申請書を出して認めてもらってるのですが、今年はポスターに出し物が列挙してあり、「連句興行」で申請したのに「学長参加の”連句”会」と印刷してあります。

そうですか。どうもありがとうございます。
えーと、いつから参加させてもらってますでしょうか。
初年度からだったかも。
連句興行のカテゴリーに座での作品を入れる作業が途中まででまだ全部おわっていなかったことに気づきました。休みの日にはやろうと思っているのですが、なかなか休みがもらえません。
竹橋乙四郎と学長および大学のみなさまに、感謝いたしております。
あらたまってはろくにお礼もいわず、申し訳ありません。

追伸
調うたまるさんはむすこさんの学園祭のお世話で、この日は来れないそうです。
前田先生とみなさまによろしくとのことでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前田圭衛子先生と大学祭の連句興行:

« 平成24年診療報酬・介護報酬改定(76)             昨日の中医協 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(77)                ダブル改定の最新動向セミナーを開催します »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31