無料ブログはココログ

« 幼なじみと和華で | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(78)           中医協と介護給付費分科会 »

2011年10月22日 (土)

秋映と秋刀魚の弁当

秋映と秋刀魚の弁当
ご隠居に陰膳

りんご・あきばえ(秋映)がメイン。(笑)

« 幼なじみと和華で | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(78)           中医協と介護給付費分科会 »

コメント

切り昆布とするめの味醂醤油(手作り)、箸休めにおいしい。
大根と豚バラの煮物もおいしいけど冷えてます。
ほうれん草が柔らかくて美味でした。
りんごは秋映でありますが、これは皮が意外と薄くて、でも、甘味はふじより今ひとつ、独特の味わいのりんごです。好きと嫌いに分かれるかも。私はまあまあの評価ですが、母は嫌いだといいます。わが母はちょっと鋭敏を通り越して神経質な味覚なんですよねえ。
さんま、わたの入ってない部分を六分の一カットしたのにカボスもつけて。
かぼちゃののんびりした甘味が私はすきです。ほっとします。なにか、必ずあまーいものがないと、だめです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋映と秋刀魚の弁当:

« 幼なじみと和華で | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(78)           中医協と介護給付費分科会 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31