無料ブログはココログ

« 消防団のお札 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(44)(45)   介護給付費分科会の提言と高専賃 »

2011年8月22日 (月)

黒木町の図書館で

連休が父と母の介助とお盆の親戚まわりの残りを消化することでおわってしまった。

きょうは母をつれて再び黒木の外科医院へ。

待ち時間に図書館をさがして訪ねた。

矢部川沿いの見晴らしのよい、感じのよい図書館。

ここでパソコンを使わせてもらった。

目的を書かねばならず、学長ブログ閲覧のため、と書いて申請。

開いてくださった。

が、書き込みブロック装置のせいで、ブログ更新ができない。

閲覧だけ。ざんねんでした。

え、いま?これは長男のパソコンからです。

しんたろう、ありがとう。

黒木町の図書館で

五木寛之の本は今から三十年ほど前の。
短いエッセイに写真や絵が添えられている。
ものへのこだわり方も文章もずいぶん若い。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ジェンダーと女性』は、図書館蔵ではなくて、かささぎ蔵。
この本が先月金文堂筑後店で買った本。とても面白い。
早稲田大学出版部刊。

« 消防団のお札 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(44)(45)   介護給付費分科会の提言と高専賃 »

コメント

わが町の図書館は(久留米市全体も)月曜は休館日。黒木は違うんですね。
周りが自然に囲まれてるみたいね。いって見たいわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒木町の図書館で:

« 消防団のお札 | トップページ | 平成24年診療報酬・介護報酬改定(44)(45)   介護給付費分科会の提言と高専賃 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31