無料ブログはココログ

« 食あたりを避ける護符。食中り。季語ですよね。 | トップページ | 烏瓜まだあおい。 »

2011年8月20日 (土)

まな板と包丁とカッター

今朝は早番。

お味噌汁は豆腐とわかめに葱。

おかずはパンの人にはオムレツ。

ご飯の人には鯖に塩したものを焼いたの。

野菜は大根おろしとなめ茸と胡瓜の和え物でした。われながら上品なお味でおいしゅうございました。

包丁、まな板は色分けされていて、肉類は赤、魚類は青、野菜は緑、ねぎや生もの類は黄色、というふうに厳しく区分けされる。

使う前にはアルコール噴霧、使った後は次亜鉛消毒。

こないだ私の手でテストをうけました。
どのくらいばい菌がいるかの。

すると、石鹸水で二度洗いしてたにもかかわらず、うじゃっといた。

そういうものなのよ。ミクロの世界だからね。かささぎは職場ではともかく、普段は穢くても平気です。地面におちたものでも、たぶん、腹減ってたら、くう。と、おもふ。だって、鳥だから。

« 食あたりを避ける護符。食中り。季語ですよね。 | トップページ | 烏瓜まだあおい。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まな板と包丁とカッター:

« 食あたりを避ける護符。食中り。季語ですよね。 | トップページ | 烏瓜まだあおい。 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29