無料ブログはココログ

« 最大の護衛艦「ひゅうが」?お茶畑! | トップページ | まな板と包丁とカッター »

2011年8月20日 (土)

食あたりを避ける護符。食中り。季語ですよね。

うちの厨房には、まんなかに「火の用心」と書かれた真っ赤なお札が母によって貼られています。職場にはあちらこちらにこういうのが。

ちなみに、厨房と書いて、あなたはちゅうぼうとよめますか。

かささぎが初めてこの難しい漢字を知ったのは、福岡空港で、二十歳のころでした。

職場が空港だったので、いつもビルの中をうろうろしていた。

たのしかった。厨房があり、検疫室があり。

« 最大の護衛艦「ひゅうが」?お茶畑! | トップページ | まな板と包丁とカッター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食あたりを避ける護符。食中り。季語ですよね。:

« 最大の護衛艦「ひゅうが」?お茶畑! | トップページ | まな板と包丁とカッター »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31