無料ブログはココログ

« 医療の国際化(4)   コールセンターを軸にした医療 | トップページ | はたらくくるま »

2011年7月 1日 (金)

小出助教のお話

関電の株主総会と小出助教のお話
たねまきジャーナルからの引用です

« 医療の国際化(4)   コールセンターを軸にした医療 | トップページ | はたらくくるま »

コメント

4月の記事。
    ↓

ご紹介の記事、かささぎも目を通してました。
松本龍といえば福岡の議員さん。いまちょいと調べたらこのお方、部落解放の父といわれた人の養孫って出ています。いや、ほんとに無知ですみません。
こんなことをいったらしい。
ウィキより。
>復興相就任会見の席上で「3月11日以来、私は民主も自民も公明も嫌いだ」と発言。

これ、どんな意味なのかな。おもしろい。

(追記、はずかしながら、松本龍って人は公明党の議員さんだとばっかりおもいこんでいました)

そりゃそうと、今朝からふと気になってブログを開いた政治家がいます。元知事、みやざきの。
世界最大級の太陽光パネル工場を宮崎に誘致した後日談を書かれています。このお方、ろいりーさんとおなじ、「マラソン人」なんですねえ。個性的でおもしろい人でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/40624597

この記事へのトラックバック一覧です: 小出助教のお話:

« 医療の国際化(4)   コールセンターを軸にした医療 | トップページ | はたらくくるま »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30