無料ブログはココログ

« 新茶歌仙 裏4・5 恋のフーガ | トップページ | 五月下半期のアクセス解析 »

2011年6月 2日 (木)

『ふるさとを覚えていますか』

原発と政治についてのコメント集成
4号機は、燃料棒の4分の1を入れ替える作業などのため定期点検中ということですが、入れ替え作業で、ホントに、全部の燃料棒を取り出して使用済み燃料プールに移動させているのだろうか?
もし原子炉内に4分の3が残っていたら大変です。
取り出した燃料棒をプールへ移すため、原子炉の蓋は開いています。

(共同通信)
 31日午後2時半ごろ、東京電力福島第1原発4号機の原子炉建屋南側で、遠隔操作の無人重機によるがれき撤去中に大きな爆発音がした。


投稿: 茹で日本 | 2011年5月31日 (火) 19時02分

参考まで
   ↓
http://phnetwork.blogspot.com/2011_05_01_archive.html

投稿: 茹で日本 | 2011年5月31日 (火) 19時07分

まだ隠しごとが・・・
日本人には見せずに、査察団に渡した写真。
3号機の原子炉の蓋が転げています。
    ↓
http://www.houseoffoust.com/fukushima/r3May27.html

投稿: 茹で日本 | 2011年5月31日 (火) 22時31分

茹で日本さん。
いつもどこかが爆発しているようなニュース記事ばかり。だんだんなれっこになってきつつあります。よくそんな危険なところで作業員のみなさんは、逃げ出しもしないで、決死の修復作業をなさっていることだと驚きを禁じえません。

どうなっているのか、ほんとうのことをいわない体制は不安を増長させる。いうとパニックになるから。というのでは、後の祭りです。
こどもにとっては酷な数値なら、一刻も早く避難勧告をすべきだったのに、なにもなされませんでした。一度で収束したのなら、それでも許されたかもしれませんが、まだ「増悪中」なのです。にげてほしいとおもいます。どんなに土地に愛着があっても。

やはり、この薄気味のわるい寒さは、放射能の冷えだろうとかささぎは思います。なんと表現しようもない感覚の寒さ。はじめてです。でも、にんげんはそれを感じ取ることができるのではなかろうか。

投稿: かささぎ | 2011年5月31日 (火) 22時45分

▽亀井文夫の放射能に関する記録映像についたコメント

いい映画を発掘いただきありがとうございます。我々が人工放射線まみれだった頃の記録映像で、貴重なものです。当時の「原子力白書」(↓)には、当時の汚染状況が、隠蔽されることもなく記載されています(第7章http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/hakusho/wp1958/sb20702.htm)。原発導入にともなってプルサーマル燃料の必要性が出てくるであろうことなど、原発推進にともなう問題が、これまた隠蔽されることなく記載されており、50年前に作られたものでありながら、これと比較すると、昨今の報道やブログ記事のほうが薄っぺらに見えたりもします。
これから原発を推進しようという強い意志を持った政府が、推進反対の立場の人にも利用されかねないネガティブな情報も含めて洗いざらい関連する情報を公開する、という姿勢は、今の政府に見習ってほしいものです。

投稿: 元官僚 | 2011年5月31日 (火) 10時55分

亀井文夫なら、戦意高揚映画として作らせられながら、まったくの厭戦映画にしてしまった『戦ふ兵隊』と、「砂川闘争」の記録映画もぜひどうぞ。もっとも、後者は立川市にでも行って借りないと見れないか。

投稿: 呂伊利 | 2011年5月31日 (火) 13時48分

首相の不信任案の提出なるか。
危機管理の時にトップの首をすげ替えるのはいかがなものか、というのが官邸の主張。
危機管理の最中、3月12日に、報道官の首を、原子力安全保安院の中村審議官(原子力安全基盤担当)を更迭して根井審議官(原子力安全担当、核燃料サイクル担当)へすげ替え、さらに経済産業省の西山審議官(通商政策局担当)へと矢継ぎ早にすげ替えたのは官邸です。こういうことをされると官僚たちは萎縮してしまいます。審議官は各担当分野の実質的統括者です。審議官の言動や活動が封じられることは、その分野の官僚の言動や活動が封じられることと同じです。
事実(メルトダウン)に言及した中村審議官を即座に更迭したりしなければ、展開は変わっていたかも。たしかに、危機管理の時に重要なポストをすげ替えるのはいかがなものか、一理あります。

投稿: 元官僚 | 2011年5月31日 (火) 16時55分

枝野幸男官房長官は31日午後の会見で、東京電力福島第一原子力発電所4号機近辺での爆発音について、作業中に操作を誤り、酸素ボンベを破裂させた可能性が高いと述べた。いずれにしろ原子炉そのものではないとも語った。
   ↑
こんな嘘をついてはいけませんよ、枝野さん!
「酸素ボンベ」は、重機で潰したくらいでは爆発しませんよ。酸素ボンベが爆発する条件は、加熱されて圧力が上がりすぎた場合か、ボンベから大量に漏れた酸素が都合良く周辺の可燃物と混合して引火した場合くらいでしょう。後者の場合は、爆発というより火災。
嘘をつくなら、せめて「水素ボンベ」か「プロパンガスボンベ」にしときゃよかったのにね。

投稿: 元官僚 | 2011年6月 1日 (水) 08時39分

« 新茶歌仙 裏4・5 恋のフーガ | トップページ | 五月下半期のアクセス解析 »

コメント

こんにちは。
>>ほんとに・・心配・・。
子供たちや若いお母さんたち、むすめさんたちを放射能汚染のない安全な地域に避難させてあげて・・と思うけど・・ままならないね・・。
核の冬の寒さは夏になった今でも続いてるね。暑い時間はお昼前後のちょっとだけです。

こんにちは。
>>ほんとに・・心配・・。
子供たちや若いお母さんたち、むすめさんたちを放射能汚染のない安全な地域に避難させてあげて・・と思うけど・・ままならないね・・。
核の冬の寒さは夏になった今でも続いてるね。暑い時間はお昼前後のちょっとだけです。

バックに流れる歌の意味をかみ締めて聞きました。

管政権は続行となりました。良かったのかどうかわかりませんが、復興の腰を折ってまで代表者のすげ替えをしている暇はないと思います。

何故政党間の壁を乗り越えて結束する事ができないのか、それが疑問です。

「日銀が紙幣を大量に発行すること、政府発行紙幣も通貨も、同じこと
ですが、紙幣を発行すればするほど、インフレが加速します。
今まで一定の歯止めがあったものが、それこそ、ハイパーインフレを
起こしてしまいます。なので、法律で規制しているのです。
なにより、日銀引き受けも政府発行紙幣も、これらを執行する時点で
破綻している証拠です。

国を守って、国民が餓死する…
おかしな話です。デフォルトの先で、受給をとめられてしまった年金
生活者は、どうやって生きていくのでしょうか。
国庫帰属性とはいえ、ある日突然、銀行のシャッターが下りれば、
一般国民はもとより、企業もたちゆかなくなります。
すべてが、とまってしまうのです。
そんな中、国難だからと言って、喜んで捧げる意識の人間が、
どこに居るのでしょうか。

とられるのと捧げるのとでは、国民意識が変わってきます。
国庫の帰属性を知っている国民が何パーセント居るでしょうか。
知らないで預けているのが大半ではないでしょうか、これが、
政府の狙いだと思います。

電子カルテのサーバは富士通、株券の電子化、銀行のシステムも富士通、
住民基本台帳のネットワークも富士通です。
誰が、どれだけの資産を持ち、どれだけ生きるかが、一つの企業で
知ることができます。
なぜ、これだけ一元化されているのでしょうか、私には、国が監視して
いるようにしか思えません。
そして、これを国民の大半が知りません。というか、意識をおいていません。
そこに、問題があります。

今まで、国民は日本国繁栄のために、たくさんの物を開発してきました。
ですが、政府は自分たちの利権のためだけに、これらを無視してきました。
例えば、現在問題になっている原発は、1基つくるごとに、費用の5%が
議員にキックバックされたそうです。」

橘玲ブログ↓で読んだコメントから拾った。
日本はやはりつぶれるのだろうか。
あんなろくでもないものをみせられては、。

この三日、桃の畑で終日労働。
まだ終わらない。さすがにへたれた。
情報源は小さなケイタイラヂオのみ。

さて、今月のやまなみにこんな作品が。

 ハイチへの派遣内定取り消され自衛官の子は北へと向ふ
 夢かとも南相馬の海沿ひに息子が浚ふ無尽の骸
 使命感だけが躯を動かして一日乾パン二食と聞けり
 「今日も無事、一日雪」と深夜のメール生存証明さながらに来る

ぼんの意見に賛成です。
菅さんがどうであれ、この時期にすげかえをしてどうするのだ。
一刻だって時間が惜しい。そんな時期に。

こんな社長がいるとします。
会社の一大事で、部下たちは何とかしようとしているが、社長室に現状報告やご意見伺いに入ると怒鳴り散らされるわ決済文書はゴミ箱へ放り投げられるわで、部下たちは社長室に近づくのをためらっています。重要な意思決定がなされないまま、いたずらに日が過ぎてゆきます。
部下たちが近づかないので、社長は部下からの情報ではなく社長の個人的知り合いの入れ知恵で部下へ誤った指示を飛ばします。その指示も、部下へ伝える前に唐突に外の会議で発表したりするので、部下たちは優先すべき業務そっちのけで社長のご乱心の後始末に追われる日々・・・
この会社が危機を脱するにはどうしたらいいでしょうか?

「国を守って、国民が餓死する…」、70年ぐらい前にも起こった出来事ではないですか?
戦争中~戦後直後に。

・・・・。

きょうもからげんきでいってきまっす。
おつしろさん。ろいりさん。さくらさん。みなさん。
付けくつけてくらはいな。
冬の月。無常や宗教の句がいいとおもう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/40229937

この記事へのトラックバック一覧です: 『ふるさとを覚えていますか』:

« 新茶歌仙 裏4・5 恋のフーガ | トップページ | 五月下半期のアクセス解析 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31