無料ブログはココログ

« ノルウェー王国の社会保障制度               日本と同じ皆保険制度 | トップページ | 婚姻届 少ししわしわ »

2011年5月 2日 (月)

黄砂の空

黄砂の空

« ノルウェー王国の社会保障制度               日本と同じ皆保険制度 | トップページ | 婚姻届 少ししわしわ »

コメント

学童の深呼吸する校庭に
黄砂とともにセシウムも降る
(乙)

おそらく、今は100ミリベクレル/平米くらいだと思う。
我々が幼い頃と、チェルノブィリ爆発の頃は、ミリがつかない100ベクレル/平米くらい。
蓄積線量は相当なものですが、一応、たくましく生きています。

小佐古教授が涙の抗議をした福島県の校庭は、年20ミリシーベルトに及ぶのであれば、このレベルよりはるかに多いことになります。
たばこの害ほどではないにせよ、子どもたちをタバコの煙の充満した職員室に出入りさせた場合くらいの健康影響はあるでしょう。
そういえば、小学校の頃、職員室の煙たかったこと・・・・

ほら、そこで単位をかえる。
だからわからなくなるんだ。
けむに巻かれるとはこの事。

百姓の家に育ったカササギが思う、それよりずうっとひどい毒は、農薬でした。すごかった。むかしむかしの稲の消毒の匂い、まだおぼえています。
ポリドール?あ、それはれこーど会社だったっけ。そんななまえの。気分がわるくなっていたそうです。吐き気がして。ちち、はは、いわく。

気になること or 気にくわないこと

このところずっと、福島の土壌汚染の値が、キログラムあたりのベクレルで発表されています。
これだと、表面がら数ミリの表土を薄~~く削って測定すれば大きな値が出るし、深く掘って測定すれば、小さな値になります。
1平米の土を1センチの厚さで削った場合、土の量は10キログラムになりますので、キログラムあたりだと、平米あたり測定値の10分の1の数値になります。
10センチの厚さだと、100分の1です。
すなわち、キログラムあたりのベクレル数は、情報操作がやりやすい数値だということになります。
空からの降下物を測定するのであれば、平米あたりの量を発表すべきと思います。
そうすれば、昔の記録との相対化もしやすくなり、より客観的にリスク判断ができます。

なぜ、政府はキログラムあたりの数値を発表するのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄砂の空:

« ノルウェー王国の社会保障制度               日本と同じ皆保険制度 | トップページ | 婚姻届 少ししわしわ »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31