無料ブログはココログ

« | トップページ | 夢~黒澤明監督と茹で日本の杞憂 »

2011年5月14日 (土)

かささぎの旗、今日のコイデる・チェルノブイリの避難範囲


コメント

どちらかといえば優柔不断で決断力のない人が、浜岡だけは決断力を発揮した、という経緯には、「裏に何かある」と考えるのが順当。
「30年以内の地震発生」が理由であるのなら、この夏場の電力供給の不安を配慮すれば、夏場のピーク明けくらいに停止目標を設定すれば混乱はずいぶん小さくなるのが明らかなのに、あえて、直ちに停止させる必然性がよくわかりません。
浜岡だけ、という理由も整合性が乏しい。
これだけの状況証拠が重なれば、「官邸が隠している情報があり、それを考えれば浜岡だけは急を要する」という推論が成り立ちます。
私は、これ(↓)じゃないかと。てっぺんから南西、頻発。

http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/v_datalist_fuji.html


投稿: 茹で日本 | 2011年5月14日 (土) 12時10分
 
帰宅したら、郵便受けに幸福実現党の号外。
菅制不況を食い止めよう、浜岡原発をかってにとめた現政権、エネルギー需給見通しも何のあてもなく、暴走する菅総理を即刻やめさせようと書かれていました。
党首は大川さんではなくなったみたいです。(かささぎ)

« | トップページ | 夢~黒澤明監督と茹で日本の杞憂 »

コメント

りゅうほうさんは一度も党首にはなってません。
党首が数十日で交代するのがここの特徴です。

(朝刊トップ記事)
「津波前、揺れで損傷か」
・・・東電関係者は「地震の揺れで圧力容器や配管に損傷があったかもしれない」と、津波より前に重要設備が被害を受けていた可能性を認めた。
第1原発の事故で東電と経済産業省原子力安全・保安院はこれまで、原子炉は揺れに耐えたが、想定外の大きさの津波に襲われたことで電源が失われ、爆発事故に至ったとの見方を示していた。

これも2か月もの間、隠蔽されていた情報。

一年後、どういう報道がされるのでしょう。
また、十年後、さらに五十年後、百年後。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/39986594

この記事へのトラックバック一覧です: かささぎの旗、今日のコイデる・チェルノブイリの避難範囲:

« | トップページ | 夢~黒澤明監督と茹で日本の杞憂 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30