無料ブログはココログ

« 八女農校のアプローチ | トップページ | 国民健康保険の財源(7) みやま市の場合を例に »

2011年3月14日 (月)

父の左手

今日、はじめて父は自力で、ベッドの柵にとりすがり、いよっと掛け声をかけて、体を起こすことができました。左手がまったく叶わなくなっていたのですが、ご覧のとおり、だんだん動きがよくなってきました。あさって、おかげさまで、リハビリ病院へ転院いたします。父の左手

« 八女農校のアプローチ | トップページ | 国民健康保険の財源(7) みやま市の場合を例に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の左手:

« 八女農校のアプローチ | トップページ | 国民健康保険の財源(7) みやま市の場合を例に »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31