無料ブログはココログ

« 国民健康保険の財源(7) みやま市の場合を例に | トップページ | 原発、そして大地震 最悪に備える。 »

2011年3月15日 (火)

国民健康保険の財源(8) 市民税収入の五分の一もの持ち出し

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 15 日 国民健康保険の財源(8)

国保の保険料も、すべてが医療給付費に充てられるわけではありません。
75歳未満の加入者が払う保険料の中には後期高齢者医療制度への支援金が含まれています。
後期高齢者医療制度の財源の多くは若い世代が支える仕組みになっているからです。
また、40歳以上65歳未満の加入者の保険料には、介護保険制度への納付金も含まれます。
みやま市の場合、保険料11.5億円のうち8.2億円(71%)が医療給付費分で、2.1億円(19%)が後期高齢者支援金分、1.2億円(10%)が介護納付金分です。
すなわち、みやま市民の保険料は、医療給付費(保険給付費)36.5億円の4分の1以下にしか充てられず、4分の3は国庫・県からの支出金や支払基金からの前期高齢者交付金、退職者医療療養給付費交付金が充てられ、それでも不足する2.8億円が一般会計から繰り入れられているという構図です。
2.8億円は、市民税収入14.9億円の約5分の1に相当する額となりますので、保険料の設定は市町村財政を左右する重要事項だということができます。
みやま市に限らず、多くの市町村でも同様です。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

このような市の財政と保健の話は大学の開学のときにたしかに一度聞いているはずなのです。

当時はさっぱり言葉も意味も素通りして実感がわきませんでした。
しかし
いまはそれがどんな意味かわかります。
おかげさまです。
他人事の政治ではなく市民一人一人が作るものだということですね。

▽以下、連句的コメント。ここのとこの地震や原発や水神へのコメント、ランダムにまとめた。

コメント

今回の原発報道は、伝える人やコメンテーターの知識の薄さが気に障りました。
かつて放射線防護行政にも従事していた学長が解説記事を書かずにいれなかった気持ちも、杉山先生の怒りもよくわかります。
まだ情報開示が不完全です。
福島原発で本当は何が起きているのか。
次の大爆発が迫っているのではないか。
口蹄疫のときも尖閣漁船のときもそうでしたが、真実を隠蔽する体質の人たちが国の中枢におられるようです。

コメント

目と耳を疑うニュース。
この政党はどういう精神構造なのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~
民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」韓国議員と“共同宣言”
(産経新聞 3月9日(水)15時9分)
 わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島について、衆院政治倫理審査会会長で菅直人首相が主宰する政策グループ代表の土肥隆一衆院議員(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、日本政府に竹島の領有権主張中止などを求める同議連の日韓共同宣言に名を連ね、韓国の国会で共同記者会見していたことが9日、分かった。土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」と話している。

どうしようもないのは、政権与党となったら、外務担当者のどんな声も日本代表の声として受け取られること、そのチェック機関はないに等しい、ということ。鳩山総理のとき、はっきりそれがわかりました。
あれまあ。って思った。

「民主党」の議員が本日午前の参院決算委員会で首相自身が在日韓国人から政治献金を受けていたことを認めさせました。
予算審議に集中すべきこの時期に、同僚議員の個人献金を調べ上げて党内抗争に明け暮れるのもどうかと思いますが、前原さんを辞任させておいて本人はばれるまでダンマリを決め込んでいた人間性もいかなるものか。
辞任した前原さんは焼肉屋さんから25万円でしたが菅さんは不動産関係者から104万円。100万円+2万円+1万円+1万円の4回。100万円もポンとくれる知人。知らなかったではすまないでしょう。少なくとも今日の時点では知っている。

日本の終わりさん、ひさしぶりです。
その、いちまんえん、いちまんえん、にまんえん、とかのお金、あまりにもみみっちくない?
そっちのほうがはずかしい。
どーんと三億円とか積まれたのなら、ほ~う。と感心しますが。
所詮その程度か。と思ってしまいます。
 
地震ひどそうですね。ご家族はご無事でしたか。案じています。あさがこわいですね。
どうかどなたさまもどうぞご無事で。

~~~(某紙記事引用)~~~
 「(第1原発の)1号機から、放射性物質が微量ながら漏れ始めているとみられる。住民の健康に直ちに影響はないと予想される。落ち着いて避難してほしい」
 原子力安全・保安院は12日、こう発表した。ただ、沖縄・尖閣沖漁船衝突事件などで映像情報を隠蔽し続けた菅直人内閣だけに、周辺住民らの不安は募るばかりだ。
~~~(引用おわり)~~~

こういう事態のときの危機管理のためにも、内閣の信用は大事です。

地震と津波で、思わぬ得をした民主党と菅直人内閣?まるでブッシュJr.にとっっての9.11同時多発テロみたいなもんか。しかし法律とはいえ、在日韓国人で通名使ってる~ということは日本文化で育った人からもらうのと、一般企業を装った日本の暴力団からもらうのと、どちらが問題なんだろう?
石原慎太郎の都知事選出馬声明も、ど~だかな~。松沢さん、裏切られた気持ち?今さらやっぱり神奈川県で、というんじゃなかろうね。そのまんま東国原、宮崎県を「どげんかせんといかん」と言いながら、自分はどげんすっと?口蹄疫問題はどげんすっと?おおごつやけん、東京に逃ぐうっちおもたら、トンだ計算違い?これで、慎太郎が都知事に、松沢・東国原が県知事に残留というのなら、各都民・県民の良識が疑われるのではないかいな。

元官僚さん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。私は新聞読めないし、テレビも見る暇がなく(七日間遅番しかも明日は九時から十九時までっていうすてきな勤務)、あまり見ていません。どうなっているのかみんながみてるニュースのさわりしかみてない。
未曾有の国難、ほんとに、日本の終わりみたいですね。
でも、夜のかん総理の記者会見はみました。母が、きょうのこの人はいいことをいわっしゃるのう。と言っていました。でも、素人考えでも、10キロ圏を倍にした理由はわかる、パニックにならぬよう薄めた表現ではございましたが、かぎりなく灰色であるのでしょう。しんぱいですね。とってもしんぱい。

危機管理の際の最高司令官は総理大臣。
その人が今朝、官邸を離れて被災地へ飛んでいます。
え~~~?
なぜ~~?
指揮官不在では霞ヶ関は動きませんよ。
一刻一秒を争って指示を飛ばさなければならない立場であるということをおわかりではない。
福島原発も水素爆発を避けるために、微量の放射能拡散を覚悟で内部の圧力を解放しなければならなかったのに、総理の視察が終わるまでは圧力解放を見合わせる配慮がなされた可能性もあります。
何をかいわんや。

そげんですね、ろいりさんのいわれるように、地震で得をしたといえると思います。少なくとも、日本の終わりさんが書き込まれた一件はうやむやになる。

阪神淡路を思い出しました。今回もまだ全貌がみえませんが、津波のこわさ。まざまざとみせてもらいました。どんなに科学がすすんでも、自然には逆らえない。
それにさ。
なんてこう、この春はさむいのでしょう。

そうか!元官僚さんの書かれたことで、なるほど。
あれは先の失敗に学んだ演出だったのですか。

情報隠蔽疑惑

原発の要所要所には、遠隔モニターのカメラが設置してあり、事故の模様がわかる映像があるはずです。
これが一切、報道に流れてきません。
何を隠しているのでしょうか。

経済産業省原子力安全・保安院は12日、東日本大震災の影響で自動停止した福島第1原発1号機の周辺で、放射性物質のセシウムが検出されたと発表した。保安院幹部は「炉心の燃料が溶け出しているとみてよい」と、炉心溶融が起きたことを明らかにした。
 ↑
これが爆発前に流れた報道。
現在の政府発表とはずいぶんトーンが違います。

かんさんの大本営発表の前に、どなたか知りませぬが、記者会見の会場がしつらえてあったのに、マイクを前にして、まだ検査の途中ですから、というて、こそこそと席をたったお方が二人いらっしゃいましたね。
これはなんなんだ。あやしいぞ。
と、みな、一様に疑心暗鬼になったはずです。
でも、同時に、きっとパニックにならぬように話し合ってるのだろう、時間稼ぎなのだろう。とも思いました。

しょせん現代は、パフォーマンス政治の時代だと思います。国政も、県政・市政も。そして人々も肝心なことには目を向けず、そっちに引きずられていく、あやうい日本…と言いたいが、この引きずられ態勢は戦前・戦時中もそうだし、一種の国民性か?いや外国もそうだから人間(人類)性か。

コメント

>だけど男癖が悪くて遊び好き、

はっ? 何で男癖?

杉山爺さんの若さは笑っちゃうくらい、元気がブログから飛び出てくる感じ。

この大地震のさなかちゃんと読みよるっちゃけんね。

スーパーの棚ががら空きってのは怖いよ、
常に商品が並んでいるのが当たり前の風景としてみているので。

宅急便は東京までは行くそうなので、さくらさん、ろいりさん、いるものがあったらいうて下され。
福島より北は行かないそうです。(黒猫のおっちゃんより。)我が家も八戸に娘がいるので何か送りたいのだけれど、何もできない。体や住まいが無事なだけでありがたい。

帰ってきてTVをつけたら、テレQが違う番組をやっていた。でも見る気になれなかった。
報道番組もそろそろ規制をして、電力の温存に切り替えたらいかがなものかと思う。停電が広がっているので、現場ではラジオが頼りというてあった。これから先、電力が元通りになるためにはかなりの時間がかかるのだから、3時間の停電は皆で受け止めて、協力できる事はしていかなければ。
きれいなスーツを着たお姉さん方にも、何かしら文句を言いたくなるおばばであった。

ぼんさん、ありがとうございます。東京は、交通網もほぼ復旧し、スーパーが一時的品不足になってるぐらいです。むしろ北関東以北の人々に、お手伝いに行かなきゃいけないぐらいと思とりますが、都教委はど~でもいい研修とか、来年度に向けての構想なんちゃらかんちゃらを出せとか、建前的指示を出すばかりです。地震当日もそうでした。生徒が全員帰るまで教員はすべて待機しろ、ったって、あーた、子供や孫の迎えが必要だったり、老父母のいる人ぐらい帰してやってもよかろうもん、残ってる生徒は教員の数より少ないのだし。

「イベントより人命救助」、いやいやそのとおりです。ましてや立川マラソンのようなローカルイベントなど。「アホクサ!」というのは、非難の言葉ではなく、自嘲の言葉ですので、誤解なきように。自然災害の場合の中止はエントリー料返還なく、記念品のTシャツが送ってくるだけなので、それで浮いたお金を、ぜひ今回の被災地のために使っていただきたいと思とります。

こんな時に何ですが、久留米藩は男色好みが多かったと、大島渚監督映画『御法度』の中のセリフに出てきて、これは脚色かと思ったら、司馬遼太郎の原作(『新選組血風録』の中の短編)にも同じことが書いてありました。今回、なるほど有馬のお殿様がそうだったのかと納得した次第です。

うん。
武士のたしなみとでもいうように、衆道があったのだろうかね。むしろ、それこそが武士道であったのかもしれません。
なぜなら、現代のわたしたちには見当もつかない精神のありようがもたらすもののようだからです。それがなんとなくわかるから、非難とか軽蔑とかはしたくありません。
三島由紀夫の葉隠入門を読んで、もっともたまがったのがそれでしたからね。ほら、武士道とは死ぬことと見つけたり、のあの武士道がね、至上の恋はしのぶ恋だという。
「恋の至極は忍恋と見立て申し候。逢ひてからは、恋の長けが低し。一生忍びて思ひ死にするこそ、恋の本意なれ」
へーえ、と大いに感動する。で、つぎに、三島の解説では、それがどうも男色での話らしいと知ると、ぐっと言葉につまり、わけがわからなくなるのです。
いったい、なんで。どういう経過をたどってそこへいくの。と、かささぎは思った。
三島由紀夫のその本は軽すぎてちっとも感動しません。
どこかに山本常朝の葉隠をかささぎとおなじきもちで読んだ人はいないかと探した。
いました。
この人。これ、。いいこと書くね。
想い死に、されてみたいものだわ。武士になりてえ。↓

函館の杉浦先生のブログ、先生の日記で、九日にはすでに宮城地震のことが記されていました。二日も前から予兆があったのです。
ところで、地震のある日の朝でした、気になって日付をみたら、。
かささぎコメントにタイガースの廃墟の鳩、が出てます。
いい歌です。きけます。
リコーダーの音が胸にしみる。↓

見通しが甘かった!福島原発事故の影響で、東京も含む関東地方一帯が今日から「輪番停電」らしいです。その影響からか、電車もあちこち運休や部分運行。おかげで私は仕事に行かずにすんだ…イヤイヤ、行けなかった。
今日は時間休取って、朝から確定申告に行く予定だったけど、電車で1駅分、約30分歩いて8時半前に税務署到着。、税務署のパソコンも使えなくなってるので2時間ぐらいかかり、また歩いて帰ってきました。途中スーパーに寄ると、客が多いこと!水だトイレットペーパーだと買い込んで、まるで石油ショックを思い出させる様相…そこまでやらなきゃいけないのかな?これでは必要な時に必要な人の手に入らないのでは?と疑問に思いました。特に、水は買うよりもまず、水道水を鍋ややかんに溜めておくのが先決だろうけど、それをしたうえでのことなのかな?
家の近所は、18:20~22:00の間の約3時間停電の予定、電気が使えなきゃ暖房も使えない、蒲団に入って寝てるしかないか。

ろいり先生、やはり五時から始まるようですね。
大停電。さぞや混乱をきわめることだろう。
命にもかかわるかもしれません。
うかつなことはいえません。
しかし、これで確実になにかおおきなひとつの文化がおわった。

地域(グループ)によって停電の時間帯が違うけど、そのグループ割りが複雑で、同じ町でも違うグループになってるから、どの地域が停電になりどの地域がならないのか、さっぱりわからない。電車は動き出して、数駅行くと違う地域なのだが、帰りも動いているという保証はない。明日も交通機関がこういう具合なら、普段は禁止されているバイク通勤しようかと思ったらガソリンがあまり入っておらず、スタンド行くと、どこも休業(売り切れ)でいつ入荷するかは不明とのこと。朝のニュースでは、自家用車の使用はなるべくお控えくださいと言ってたはずだが、スーパーでの買い占めといい、やはり自分のことを優先する人が多いのか。
こうなったらジタバタせず、ろうそく立てて酒でも飲んでるしかないですね。被災者の方には申し訳ないけど。仕事も大切だけど、それで無理して病気になったり怪我したりしては元も子もない。かささぎさんの「おおきなひとつの文化がおわった」というのと、意味や意図は違うかもしれないけど、私もそう思う。そして、次の文化が、利益追求至上主義ではない、自然に敬意を払った、(国境や民族の違いをこえて)人と人とが助け合える、そんな文化になることを願います~たとえ非現実的だの、夢物語だの、甘い考えだのと言われようと。

むずかしいねえ。
私は偏見はもってないと思っていたけど、黒人の人やアジアの人をスーパーで見かけると、やはり引いてしまう。いかんなあ。英語がしゃべれたら、偏見は少しなくなるのだろうか。

話違うけど、さっき市議会議員候補の人があいさつ回りに来られた。なんかむっとした。地震で困っている人がいるのに選挙運動ですか?という気持ち。それもあるなあ。ご飯食べてゆっくりしていたところを邪魔されたのもある。
電気を消して、早く寝ようっと。

ぼんさん、言葉は関係なかと。今回、一番最初に安否を気遣うメールくれたのは、数年前に韓国で知り合って、宿探ししていた私を自宅に泊めてくれた、私より数歳年上のアジョシ(おじさん)でした。その人は日本語ほとんどできず、メールはすべてパソコンの自動翻訳ソフトによるおかしな日本語によるもの。でも心は通じます。10年前に新大久保駅で、日本人を助けようとして亡くなった、韓国人青年のことを思い出してください。そして一方で、優先席に座って、目の前の年寄に席も譲らず、禁止されてる携帯いじくってる、一見まともなサラリーマンもいる。
黒人やアジア系より白人のほうが却って危ないことも多いですよ。とにかく彼らが困ってそうだったら、身振り手振りでもいいから、声をかけてあげてください。日本人に対する評価も、そういう身近なところで変わるのです。

被害の状況の全貌がわからない。
原発、ひどく恐ろしいですね。
杉山先生は正確な情報を電力会社は開示せよ。
と声を大にして訴えておられます。それは長崎で、広島で、被ばくされたときのおそろしいきおくが、そういわせるのだろう。

こわいので、わたしもねます。おやすみ。

そうだ。呂伊利先生。
今日は父の病院へ行った以外はうちにいて、普段みれないニュースをずうっとつけっぱなしでみていました。
津波災害は水害ですね。水神はなにに怒っている。
菜の花マラソン、3月20日ですか。私は勤務日です。ぼんやせいこさん、えめさん、乙四郎さん、もしお手すきでしたら、どーか、気骨の久留米人・梶原呂伊利先生の応援をぜひともお願いいたします。

いつまでいらっしゃいますか。

>いつの間にか八女郡の各町は八女市と合併し、なぜか広川町だけが残っている。この理由はわかりませんか?

被差別部落問題。これが絡んでいるようなことはまったくもってありません。これだけは誤解の無きよう。

市町村合併でもなんでも、例えば住民運動でも、もともとの発端はエゴなんだと思うことない?住民エゴ。けっきょく、議論の根幹は住民エゴ。住民運動は住民エゴから始まるものと相場は決まってると言っても過言ではない。いや、これは非難してるんじゃないわよ。当然だもの。
合併論議も根っこはエゴのぶつかりあい。例えば、久留米絣に携わっておられる方は、名実ともに久留米市に属したほうがいいとおっしゃるでしょうし、例えばお茶の生産者のかたがたは八女市と合併したいでしょうし。企業としては、久留米市の名を関したほうが箔がつくんですって。久留米市と合同で売り出した新産業団地が久留米市分から売れた理由もそれ。久留米市に事業所があるほうが評価が高いんだってよ。これは企業の関係者から直接聴いたはなし。

広川町は東西になが~~い町で、北半分は久留米市と隣接、南は八女市と隣接。だから、そこに住む人たちの生活圏もおのずと決まってくる。町民アンケートでもけっきょく半々だった。だから首長がリーダーシップを取れなかった。ってことじゃないのかなあ。聞き及んだハナシでは、ね。

せいちゃんありがとう、内部事情をよく知る人から聞くと、しっくり落ち着きます。

« 国民健康保険の財源(7) みやま市の場合を例に | トップページ | 原発、そして大地震 最悪に備える。 »

コメント

読まれていました。

あの日の、あの待った無しの、てんやわんや。
つたわる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/39233191

この記事へのトラックバック一覧です: 国民健康保険の財源(8) 市民税収入の五分の一もの持ち出し:

« 国民健康保険の財源(7) みやま市の場合を例に | トップページ | 原発、そして大地震 最悪に備える。 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30