無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

震災仕様の朝日新聞と、JAL123便墜落事故に絡む元官僚のことば

朝日新聞

コメント

今朝ろいり先生が夢にでてみえました。
だいじょうぶでいらっしゃいますか。
きになってきました。
ここをごらんください↓
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/211ee8c32328626d096fdb506599e848

東京都民の心配の祓い方がかかれていますので、よまれてください。
かささぎの旗の読者はなぜかtokyoが多いのですよね。
竹橋乙四郎エリアであるのかもしれませんが。

さて、今回の原発事故で連句的に出遭ったこのブログ(「日本の黒い霧」)、どうよめばいいか。
むずかしいです。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/8cb3159e0dd4bdc03cf4253bcf06f118

さくらさんへご紹介してしまい、あとで、果たしてよかったのか。と危ぶまれるほど、物騒なかんじがし、胸騒ぎ。

さくらさんの記事、「赤ちゃんへ」http://blog.goo.ne.jp/ssj19430903/e/8d3e67be2e2cfbf07ba8e819cb48fb15#comment-list

日航機墜落の際に放射性物質が拡散した、というのは「都市伝説」のひとつじゃないでしょうか。
あの日航機に放射性物質が積まれていたのは事実です。
医療用ラジオアイソトープが70個あまり。
医療用のもので飛行機貨物として日常的に輸送しているものは、放出放射線量はごく微量です。
この放射性物質が拡散して被爆者を生んだという事実はありません。
当時、医療用ラジオアイソトープの回収を指揮した担当官として、断言できます。
あと、ジャンボジェットのバランスを取る部品として、劣化ウランの重りが使用されていたことは、ずっと後日になって知りました。
劣化ウランというのは、核分裂反応を起こしやすいウラン235の含有率が天然ウランより少ない(0.2%程度)のウランのことです。天然ウランから濃縮ウランを取り出した後の産業廃棄物みたいなものですが、高密度・高強度の金属で放射能も弱いので、航空機や列車の重心微調整用の重りとして活用されています。
高強度なので墜落事故でばらばらに飛び散ったり蒸発したりすることはありません。
劣化ウランは、高密度・高強度という特性から、弾丸(劣化ウラン弾)や戦車の装甲材など、軍事利用も盛んです。
放射能は小さいのですが、軍事的な使用量が局地的には半端ではないため、劣化ウランの害が議論されています。
放射能はともかくとして、ウランにはヒ素と同程度の腎臓毒性がありますので、環境への拡散が良いはずはありません。

文春の見出し
『菅が机を叩いて絶叫
トップ官僚 総理の顔は1秒も見たくない』

官僚と総理の距離がこうだと、1秒も早く退陣していただかなければ国家の危機です。

こんなに大切な国家機密にも属しかねないことをここに書いて下さったことを感謝申しあげます。
きちんと政府は回答すべきと思ってました。竹橋乙四郎とは天命であるのかもしれません。感動してしまったので一筆。

菜はさはに

菜はさはに

トトロの国がたいへんだ!

さくらさんのブログへ行ったら、ととろの家がでていました。
そこですぐ最近読んだ印象的な話を書き込んで帰りました。
橘玲ブログだったと勘違い、だいぶ探して見つからず、あれ。どこだったのだろう。

今朝もう一度検索。

ここでした。http://blog.kajika.net/?eid=998449

(思い出させてくれたさくらさん、ありがとうございました。)

ぬきがきしましょう。文章は

「東日本大震災で思い出したささやかなエピソード」
     阿比留瑠比

ザーグさんから聞いた印象深いエピソードがあったので実に17年ぶりに記します。

ザーグさんには当時、米中部(何州だったかは忘れました)に住む幼稚園だか小学校低学年だかのかわいい姪がいました。ザーグさんはこの姪から聞いたのだそうですが、幼稚園(学校?)で阪神大震災のことが取り上げられたそうです。

でも、おばが被災したザーグさんの姪を除き、みんな日本のこともよく知らないし、大きな地震でたくさんの被害が出たと聞いても最初はピンとこなかったそうです。おそらく、中国と日本の区別もつかないくらいだったのではないでしょうか。

でも、ザーグさんから「となりのトトロ」の縫いぐるみを贈られたこともある姪が、「トトロの国が大変な目に遭ったのよ」と説明すると、みんな、それは大変だと心配し、みんなで日本のために祈ってくれたそうです。米国の田舎町でも、トトロは子供たちの人気者だったようです。

私はこの話を聞き、日本文化の力とその普遍性に感動し、ぜひ記事にも盛り込みたかったのですが、スペースの小ささと、私の筆力のなさから、省かざるをえませんでした。(3月16日)

神崎さくらブログより、トトロの家;http://blog.goo.ne.jp/ssj19430903/e/ea2f331f177329a8ce3ef3b9e308d4b2

一枚、写真をお借りしますよ。すみません。
また右端がきれてしまうんだろうかなあ・・・


放射線、放射能と健康被害(8) 累積放射線量を考慮すれば

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 31 日 放射線、放射能と健康被害(8)

福島原発の異常事態が長期化してきました。

周辺の住居地域や農畜産地域の被曝線量については、一時的な被曝量としては自然放射線との比較で健康影響はほとんどないという見解でしたが、長期化するとなると累積放射線量が健康に影響を及ぼすレベルとなる可能性がありますので、避難や摂取制限等の具体的行動を考慮しなければならなくなります。

文部科学省は26日、事故後に高い放射線量が観測された福島原発の北西約30キロ付近の4地点で、23~25日の47~50時間の累積放射線量が1.323~2.829ミリシーベルトに達したと発表しました。

仮にこの状態が1年間続くとすれば、年間500ミリシーベルト前後ということになり、放射線作業従事者の重大事故時の被曝線量限度(国際基準)の500ミリシーベルト相当ということになります。

日本の法令上の緊急作業時の被曝線量限度(100ミリシーベルト。今回の事故対応は特例として250ミリシーベルト)、放射線作業従事者の被曝線量限度(5年間で100ミリシーベルトを超えず、50ミリシーベルトを超える年があってもいけない。女性は3か月あたり5ミリシーベルトを超えてはならず、妊娠期間中は1ミリシーベルトを超えてはならない)を超えてしまいます。

妊婦については、既に、避難を勧告すべきレベルに達しています。

なお、実際に健康影響があるかについては、法令上の被曝線量限度は臨床的に健康影響が認められている線量より厳しく設定されています。

200ミリシーベルト以下の被曝での健康影響は実証に乏しく、500ミリシーベルトは、それを全身に一度に被曝した場合に、白血球が一時的に減少するとされる線量です。

前述の文部科学省の調査では、南約25キロの広野町は46時間で0.197ミリシーベルトでした。十日間で1ミリシーベルトを超えますので、女性や子どもは、屋内退避時間を多くしなければなりません。

北約45キロの相馬市では48時間で0.077ミリシーベルト、西北西約60キロの福島市では26時間で0.052ミリシーベルトでした。

福島原発からの放射性物質の大気放出が早期に収まらなければ、60キロ遠方でも3~4週で1ミリシーベルトを超えてしまいます。

現実的には、屋外にずっと何日も立っているということはありませんので、避難が求められるレベルは50~100ミリシーベルトの累積放射線量が予測される場合だと思います。

原子力安全委員会が定める防災指標は「コンクリート家屋内への退避や現場からの避難」の基準は50ミリシーベルト以上の被ばくが予測される場合としています。

各地での計測値は1時間あたりのマイクロシーベルトで発表されることが多いので、発表線量が1年間持続すると仮定した場合の、健康影響等の目安は次の通りです。

1年間累積線量      1時間あたり線量
(シーベルト)       (シーベルト)

   1ミリ       0.1マイクロ

  50ミリ       6マイクロ

100ミリ       11マイクロ

200ミリ       23マイクロ

500ミリ(白血球一時減少)57マイクロ

1000ミリ(倦怠感や吐き気)114マイクロ

2000ミリ(5%が死亡)228マイクロ

4000ミリ(50%が死亡)457マイクロ

7000ミリ(100%死亡)799マイクロ

原発の北西、北、南以外の方角での観測値は、風向きの関係で低くなっています。

60キロの地点では、原発事故直後のこれまでの期間においても1時間あたり線量が6マイクロシーベルトを超えることはほとんどなかったようですので、被曝による健康影響への警戒が特に必要な地域は、北西、北、南の方角に限られます。

今後、さらに避難地域等を拡大する場合には、同心円内の一律の地域設定ではなく、きめ細かな線量予測に基づく地域設定が望まれます。

たとえば、西南西60キロの須賀川市は、観測値は1マイクロシーベルト未満ですので、ほとんど被曝を気にかける必要がない地域です。

24日、福島県産キャベツの一律の「摂取制限」の指示が出た翌日、7500株のキャベツの収穫を直前にして、須賀川市の野菜農家の男性が自殺しました。

政府には、このような悲劇を繰り返さないよう、きめ細かな規制と補償を願います。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

コメント

事実をそのまま書いているように見えますが、フィクションです。こんな出鱈目なことがノンフィクションであるはずがない。
   ↓
「俺は悪くない。震災復興担当大臣としての入閣を断ったあいつが悪い」
「パフォーマンスじゃなくて本気で入閣させたかったんなら、事前に私に相談してくださいよ。それに、今は体制や人事をいじってる場合じゃないですよ。震災復興だったら、とっくに防災担当大臣が統括指揮しています。混乱のもとです」
「そうか、じゃ、対策本部を作れ。まず、緊急災害対策本部」
「本部長は誰を?」
「俺だ。」
「かしこまりました」
「それから、原子力災害対策本部」
「本部長は誰を?」
「俺だ。俺は原子力に強いんだ」
「かしこまりました」
「それから、福島原子力発電所事故対策統合本部」
「本部長は誰を?」
「俺だ。俺は原子力に強いと言ってるだろ」
「かしこまりました」
「それから、被災者生活支援特別対策本部」
「本部長は誰を?」
「俺だ。被災者のことをよく考えているというイメージが向上する」
「あの~、そんなに引き受けられたら、本部長の日程調整ができず会議が開催できません」
「そうか、仕方ないな。じゃ、本部長は防災担当大臣」
「あの~、辻本ボランティア担当補佐官だの蓮舫節電啓発担当大臣だの、権限もよくわからないのに唐突に任命された議員にかき乱されて、防災担当大臣はただでさえ忙しいのですが・・・。生活支援なので厚生労働大臣あたりがよろしいのでは・・・」
「つべこべ言うな。防災担当大臣が本部長だ。」
「かしこまりました」
「それから、電力需給緊急対策本部」
「え~、まだ作るのですか。で、本部長は誰を?」
「そうだな、お前(官房長官)がやれ」
「あの~、計画停電にみたいなちまちましたことは節電啓発担当大臣でいいのじゃないですか」
「官房長官は俺より暇だろ」
「かしこまりました」
(後日、22日参院予算委員会)
野党質問「原発から20キロ地域からの避難者、20~30キロ圏内で屋内退避を命じられている方々の支援はどこの対策本部の所掌でしょうか?」
与党答弁「原子力災害への対応は原子力災害対策本部が所掌しています」

経産省と保安院、菅首相が分離検討の意向
(読売新聞)
   ↑
あの~、組織いじりは後回しでよろしいのでは?

おなじみ、閣下のお怒り
    ↓

http://www.youtube.com/watch?v=2khteQyUVqQ

 

2011年3月30日 (水)



菜の花の海で小松菜を紛失。

≪かささぎの厨房職務日誌≫

いったい施設には何人の入居者がおられるかといえば、40人弱です。
んが、ショートステイ(お泊りさん)が常時数人いらっしゃるし、お昼にはデイサービスで一気に50名ほどが増えます。合わせて介護される職員さんも増えますので、その分の食数が増え150食近く作ることになります。
とっても多忙です。あれこれ逡巡してる間もない。
だいたいこんな数の食事を厨房6人組(うち栄養士二人)でまかなっている。
実際に一食つくるのにその場にいる人数は三人だけです。
朝は34~40.昼は140~150、夜は入所者35ほどと分所への配送分が5で40食前後をこさえます。

さて。
きのうのかささぎの失敗。
小松菜と菜の花とを取り違えて、11袋分の菜の花の中へ小松菜をまぎれさせてしまいました。
しまった。と思った時には、どれがどれかわかんない、さがせない。
菜っぱ類は、なんて見分けがつきにくいんだ。冷凍だったからとくに。
とほほほほ。
小松菜は3袋でした。
そのうちの貴重な1袋を菜の花の海へ紛失したんである。
しっかし菜の花は小松菜とはあきらかに異なるよなあ。味もかたちもね。

ボスに言ったら、仕方ない、もうそれでいいです、と、お目こぼしくだされた。
菜の花の海で小松菜を捜索しなさい、といわれなくてよかった。
そんな暇ないですよね。
最初に数をよくよく確認せねばなりません。

こんなふうに、しっぱいをつみかさね、がんばっております。
ご飯を装うのに三十分かかっていたのが、10分短縮しました。
計量しながら35人分を盛ります。三種類、あるいは四種類のごはん。
継続は力なり。名言です。

放射線、放射能と健康被害(7) 問題はヨウ素の場合

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 30 日 放射線、放射能と健康被害(7)

カリウムは、毎日、約3.3gを摂取して既存のカリウムと置き換わっています。

すなわち、毎日100ベクレルを経口摂取して内部被曝しているということになりますが、置き換わって排泄されるカリウム量も同じですので、内部被曝線量の増減はありません。

原発事故で大気中に放出される元素に、キセノンやクリプトンなどがありますが、これらは人間の体の構成要素ではありませんので、仮に吸引したとしても人間の体内に留まるのはごく短期間で、ほとんど内部被曝線量は蓄積しません。

同様にセシウムも大量に放出されますが、体内構成比はカリウムの10万分の1ですので、内部被曝線量は限定的です。

しかしヨウ素の場合は、摂取した放射性ヨウ素が既存の体内のヨウ素と置き換わりますので、内部被曝線量が蓄積します。

半減期が短いので、微量でもベクレル数は大きくなり、被曝線量も多くなりますので警戒が必要です。

ヨウ素は甲状腺に集積しますので、10000ベクレルを摂取した場合、甲状腺は0.22ミリシーベルトを被曝します。

核反応生成物として、100万kWの軽水炉には300京ベクレルの放射性ヨウ素が蓄積していますので、原子炉が爆発したりすると大量の放射性ヨウ素が大気中へ拡散します。

チェルノブイリ事故の際は30京ベクレルが拡散しました

そのような事故情報が得られた場合、放射性ヨウ素が体内のヨウ素と置き換わらないよう予防することが重要となります。

放射性ヨウ素を摂取する危険性が高まったタイミングに同調して放射性ではないヨウ素(錠剤など)を同時に摂取すれば、それぞれの摂取量に比例して体内へ取り込まれ、余分のヨウ素は体外へ排泄されますので、放射性ヨウ素の影響を緩和することができます。

放射性ヨウ素がほとんどない時のヨウ素錠剤の予防的服用は、ほとんどがそのまま排泄され、意味がありません。

また、ヨウ素錠剤の連用は副作用による健康影響のほうが心配となりますので、タイミングよいワンショットの服用がポイントとなります。

なお、原発事故の際に人が放射性ヨウ素を取り込んでしまう主な経路は牛乳の飲用です。

牧草上の放射性ヨウ素が原乳中に濃縮されるためです。

目下、汚染のおそれがある牛乳の流通は規制されていますので、この経路による摂取は心配に及びません。

飲料水、空気を通じての摂取は、濃縮がありませんので、大量の放出がない限り、過度に警戒することはありません。

保健医療経営大学『学長ブログ』より引用。

≪コメントまとめ≫

かささぎ編集:
「日本のいまここにある最大の危機」

きょうは、この人のブログから引きます。植草先生。
このお方のお名前はファクタのあべしげさんのところでもおみかけしたことがありました。そのときは、あの問題の。と思ったのですが、今はなんの偏見もございません。
迫力、納得、政府への抗議が的を射ている。
少し長いのですが、どうか最後まで読んでください。

「枝野幸男氏は、
「1日24時間365日、被ばくし続けたときに、健康を害することがあるかどうかといった程度の放射線量」
であると述べたが、日本国民を馬鹿にするのもいい加減にしろと言いたい。
 
 福島第一原子力発電所から20キロ離れた福島県浪江町で3月15日に計測された放射線量は195~330マイクロシーベルトである。
 
 この330マイクロシーベルトの数値を元に計算すると、この放射線量は、
1日で  7920マイクロシーベルト、
1ヵ月で 23万7600マイクロシーベルト
1年間で 289万0800マイクロシーベルトである。
 
 すでに、本ブログで紹介したが、
放射線作業に従事する人の法的年間被爆限度は、5万マイクロシーベルトである。
 
25万マイクロシーベルトの被ばくで、白血球に異常が生じるとされている。
100万マイクロシーベルトの被ばくで、生命の危険が生じると言われ、
400万マイクロシーベルトの被ばくで、半分の人が死亡するとされている。
 
 この数値を踏まえて、枝野幸男氏は、
「1日24時間365日、被ばくし続けたときに、健康を害することがあるかどうかといった程度の放射線量」
だと強弁し続けるのか。
 
 国民の生命にかかわる事項でウソを言ってはならない。

 米国政府が日本に居住する米国人に対して、半径80キロエリアの外に退避するように指示を出したことも、菅政権の狂気を如実に物語っている。菅政権は国民の生命、健康、生活のことなど、まったく真剣に考えていない。財政負担が拡大するから、20キロから30キロエリアに国民を閉じ込めておけばよいとの発想しか持たないのだ。これほど卑劣な政権が居座っていることは日本国民最大の不幸である。万死に値する!!
 
 菅政権が設定した半径20キロから30キロのエリアで、生活に不可欠な物資が搬入されず、生存が脅かされる事態が発生しているのだ。
 
 記者会見で、「積極的に屋外で活動しろ」と命令する前に、政府が政府の責任で、必要物資の搬入を確実に実行するべきだ。うそ八百の記者会見で国民を不幸にするくらいなら、枝野氏が運転手になって20-30キロエリアに物資を運ぶべきだろう。
 
 そもそも、「屋内退避エリア」などという、最悪の地域設定を行ったことに問題があるのだ。
 
 3キロエリア、あるいは20キロエリアなどを五月雨式に設定するところに、危機管理の根本が欠落していることが明白に示されている。
 
 初動で、大きく遠隔の安全圏への避難を決定していれば、住民の移動は、初動と帰還の2度で済む。3キロ、20キロ、30キロを、場当たり的に切羽詰まって深夜、早朝に強制すれば、住民の物理的、精神的負担は計り知れない。
 
 菅政権の対応が最悪であることを改めて指摘しても不毛だが、これ以上、国民生活を破壊せぬよう、避難場所確保を含めた安全圏への住民避難を政府の責任で直ちに実行するべきである。もちろんその前に、20-30キロエリアの避難住民に対する必要物資搬入などを確実に実行すべきことは当然である。
 
 また、テレビ朝日は、東京電力から巨大な広告収入を受け入れてきたからといって、歪んだ報道を行うべきでない。東京電力を意図的に持ち上げる報道は醜悪である。
 
 すべてのテレビメディアに共通するが、1時間当たりの放射線量とレントゲン1枚の放射線量を比較する意図的な情報操作が行われているが、ある地点の1時間当たりの放射線量は24倍して1日分、720倍して1カ月分、8760倍して1年分の放射線量になる。子供だましの情報操作を即刻やめるべきだ。」引用元↓

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-24b3.html

福島原発から65キロも離れた「現地」対策本部

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-d7fe.html

テレビが伝えない福島原発の著しく困難な現況↓

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-4004.html

福島の原発事故に関する海外の情報↓

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/899109af6aebf625b1258f691611d3fa

2011年3月29日 (火)

プルトニウムの検出  原発由来と原爆由来の違い

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 29 日 プルトニウムの検出

本来、外へ出るはずのないプルトニウムが原子炉の外の土壌で検出されています。

ごく微量で、世界中のあちこちの土壌で普通に検出されるプルトニウムの量と同程度であるという理由で健康影響は否定されています。

今回検出されたのは、プルトニウム238、239、240の3種類です。

この3種類の構成比で、原発由来であるか核爆発由来であるかが推定できます。

原子炉を長期間運転した後の構成比は、プルトニウム239が59%、プルトニウム240が24%、プルトニウム241が11%、プルトニウム238が2%です。

プルトニウム原爆はプルトニウム239を高濃度(90%以上)に濃縮したものが原料ですので、プルトニウム239の構成比が高くなります。

プルトニウム240が邪魔をして核物質の一部しか爆発しない可能性があるため、プルトニウム239を濃縮することでプルトニウム240の比率を低めています。

従って、プルトニウム240がある程度検出されれば、原発由来だと推定できます。

65年前に長崎に投下された原子爆弾はプルトニウム原爆で、大量のプルトニウム239が世界中に拡散しました。

プルトニウム239の半減期は2.4万年ですので、長崎原爆由来のプルトニウムに関しては、65年前も現在も汚染の度合いは一緒です。

その後も、大気圏内で核兵器の爆発が繰り返されましたので、総計5トンのプルトニウム239が世界中に降り注いでいます。

プルトニウムは、自然界ではウラン鉱石中に微量に存在するだけですので、土壌で普通に検出されるプルトニウムは、すべて人工的なものです。

今回、原発での構成比が低いプルトニウム238も検出されていますが、これは、半減期が88年と比較的短く、放射能強度が桁違いに大きいものです。

プルトニウム238は、1961年から1982年まで、原子力電池として人工衛星に搭載されていました。

これらの人工衛星が大気圏へ再突入すると、搭載されているプルトニウム238が大気中に拡散します。

大気圏上層から地上までの降下には長い年月を要しますので、今回検出されたプルトニウム238は人工衛星由来のものかもしれません

保健医療経営大学『学長のひとりごと』

▼かささぎの独り言

危急時にもかかわらず、笑った。
学長ブログ、なんと悠長な。
ぷるとにうむで人がおおさわぎしている時に、人工衛星由来かも、だと。
・・・どうしてだ?
かささぎのこの挑発↓にもまったくのってこないよ。
べつに同調してくれとはいいませんが、。。。
かささぎが感情をあらわにするあられもない人種とすれば、この竹橋乙四郎というひとは、その真逆のあられある人種だとしみじみおもう今日この頃でござります。
あっぱれ。いや、降参降参。

コメント

なんかきにいらない。
やいおつしろう。こんなのんきなことでいいのか。
シーベルトにいきなりマイクロがつかなくなったんだよ。
ミリとかマイクロとか、なにもなし。
たいへんな事態じゃないか。
なぜみんなだまっている。
いますぐ、原発をセメントでうめようってさけぼうよ。
ここ、このじいさんのいっていること、過激でもなんでもない。広瀬隆をいまこそ、よもう。↓

http://blue.ap.teacup.com/97096856/3924.html

(おおきな声ではいえないが、このおかた↑の論調、杉山洋おんじい風ですね。いや、まいりました。降参降参)

放射線、放射能と健康被害(6)  ベクレルとシーベルト

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2011 年 3 月 29 日 放射線、放射能と健康被害(6)

放射能の強さについて「ベクレル」という単位が報道されるようになってきました。

健康影響の度合いを把握するには「シーベルト」単位で起きていることを観察したほうがわかりやすいのですが、事故現場で時々刻々の放射能の強さを測定している技術者の立場では、放射能計測器が示す単位をそのまま伝えたほうが速報性があります。

電球の明るさを、文字が読める度合いで表現するより、60ワットだとか100ワットといった光源のエネルギーで表現するようなものです。

同じワット数でも電球の種類によって実際に感じる明るさは異なります。

省エネ電球で「10ワットで60ワットの明るさ」を得ることもできます。

同様に、同じベクレル数でも条件によって人体への影響は大きく異なりますので、「シーベルト」単位で意味を伝える報道に着目したほうがいいでしょう。

遠くの100ワット電球では字が読めないのと同じく、ベクレル数が大きくても、物質との距離次第でシーベルト数は大きく上下します

ベクレルとは、放射性物質が放射線を出して別の物質に変わる「崩壊」という現象が起きる頻度を示す単位です。

崩壊ごとに放射線が放出されますので、崩壊の頻度で放射能の強さを知ることができます。

1秒間に1個が崩壊すると1ベクレルです。

先日、タービン建屋地下の水から「1ccあたり29億ベクレルの放射性ヨウ素が検出された」という誤報が流れましたが、これは1ccあたり29億個の放射性ヨウ素が崩壊しているという意味の報道でした。

あまりもの数値の大きさに面食らってしまいますが、原子の数を計測しているわけですので、ベクレル単位だと大きな数になります。

たとえば、私たちが日常的に摂取しているカリウムには、0.0117%の半減期12.8億年のカリウム40という放射性物質が混じっています。

半減期が長いので滅多に崩壊しないのですが、それでもカリウム1gを計測すると、30ベクレルの放射線が検出されます。

カリウムは岩石中にも多く含まれていますので、たとえば玄武岩1kgを計測すると200ベクレル以上の放射能強度を示します。

食品中にも、たとえば白米1kg中には1.1gのカリウムが含まれていますので、白米1kg中の放射能強度は33ベクレルです。

海水1リットルには0.4gのカリウムが含まれますので、海水1リットルあたりでは12ベクレルです。

カリウムは必須元素のひとつであり、日常的に摂取していますので、成人の体内には140gのカリウムが常在します。

すなわち、人間自体がカリウムに由来する分だけでも4000ベクレルの放射能を有していることになります。

ちなみに、140gのカリウムから1mの距離に1年間いれば、0.8マイクロシーベルトの被曝です。

人混みの中での生活が長い人の場合、人間からの被曝線量は年に十数マイクロシーベルトということになります。

ところで、ヨウ素は半減期がカリウムの数百億分の1ですので、カリウムの数百億倍のスピードで崩壊が起きていることになります。

従って、放射性ヨウ素で汚染された水からは億単位のベクレルが検出されることが起こり得ます。

半減期が短いので短期間でベクレル数は小さくなってゆきますが、億単位ともなると、多量の放射線が放出されていることには相違ありません。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼コメント

貞観(じょうがん)津波を検索していたら、箕浦幸治教授(東北大学大学院・地質学および古生物学)のページがヒットしました。
今回の津波以前に書かれたものです。
こういう科学者の警告は、なぜ生かされないのでしょうか。
~~~~~(引用)~~~~~~~~~~~~~~~~
将来予測は、科学の最大目的の1つです。大きな津波が仙台湾沖で将来発生する可能性があるとして、その時期は何時頃でしょうか。再来予測を可能にする科学的根拠を再び地質学に求めることができます。
仙台平野の表層堆積物中に厚さ数㎝の砂層が3層確認され、1番上位は貞観の津波堆積物です。他のいずれも、同様の起源を有し、津波の堆積物です。放射性炭素を用いて年代を測定したところ、過去3000年間に3度、津波が溯上したと試算されました。これらのうち先史時代と推定される2つの津波は、堆積物分布域の広がりから、規模が貞観津波に匹敵すると推察されます。
津波堆積物の周期性と堆積物年代測定結果から、津波による海水の溯上が800年から1100年に1度発生していると推定されました。貞観津波の襲来から既に1100年余の時が経ており、津波による堆積作用の周期性を考慮するならば、仙台湾沖で巨大な津波が発生する可能性が懸念されます。

津波災害は繰り返す;箕浦 幸治=文
text by Koji Minoura
http://www.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi16/mm16-45.html

 

2011年3月28日 (月)

もうすぐ、さくら

八女丘陵で

慕情三大ヒット歌謡曲

きのう歌仙中にひょっこり思い出した昔流行ってた歌謡曲。
ユーチューブできけます。

ちあきなおみ『雨に濡れた慕情』http://www.youtube.com/watch?v=opQo-IXUWFQ

八代亜紀『雨の慕情』http://www.youtube.com/watch?v=P0I3moSIU4M

渚ゆう子『京都慕情』http://www.youtube.com/watch?v=YgiCjJVDlU8&feature=related

(おまけ)
『慕情』アメリカ映画:http://www.youtube.com/watch?v=j0XClu_oqkE&feature=related
1955年

介護保険制度の財源(2) みやま市の例では   交付金と繰入金

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2011 年 3 月 28 日 介護保険制度の財源(2)

みやま市の平成21年度決算を例に介護保険の財源構成を解説します。
介護保険は介護保険事業特別会計で運用されています。
この特別会計の歳出予算規模は39.3億円総務費等を除く保険給付費36.4億円です。
財源として大きい順に並べると、次の通りです。

支払基金交付金    11.0億円
(第2号被保険者の保険料です)
国庫支出金       9.3億円
(国の負担分で、このうち2.8億円が財政調整交付金、0.2億円が地域支援事業交付金です)
一般会計からの繰入金  6.3億円
(市の負担分です)
県支出金        5.6億円
介護保険料       6.5億円
(第1号被保険者の保険料です)

それぞれの支出割合は、前回記載の割合とは少しずつ異なっています。
保険料(第1号+第2号)分は計17.5億円で、保険給付費の48%です。
本来の50%に届いていません。

国庫支出金(地域支援事業交付金を除く)は保険給付費の25%で、過不足はありません。
県支出金と市の一般会計繰入金は、いずれも12.5%を上回っていますが、それは総務費等の保険給付費以外の負担が必要であるためです。
なお、市の一般会計からは、この年、特別会計への繰出金以外に「介護基盤緊急整備事業費」3千5百万円が支出され、小規模多機能型居宅介護拠点が整備されています。
この支出額のうち2千7百万円は県からの「介護基盤緊急整備等臨時特例交付金」という補助金です。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼かささぎの独り言

総務費ってのは、なに?そーむ。総務。いろいろなことをやるところ?

しらべた。なにもしらないかささぎ。
総務があるような大きな職場に勤めたことなどなかったのです。

はいでました。
総務とは。
組織全体に関する事務を扱うこと。また、その職にある人や、その部署。

▼コメントまとめ

大臣から、答弁メモには難しい漢字にはルビを振るように指示されたことはありますが、次のような漢字にまでルビを振ったりしたらバカにするなと怒られましたが・・・

巡視船
警察権
国会
来年度
早期
脱却
活気

風評被害を払拭するには。
「福島県産のホウレンソウは安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「茨城県産のホウレンソウも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「栃木県産のホウレンソウも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「群馬県産のホウレンソウも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のカキナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「茨城県産のカキナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「栃木県産のカキナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「群馬県産のカキナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のカブも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「茨城県産のパセリも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産の原乳も安全になりました。健康に影響ありません。これから飲みます。ごくごく」
「茨城県産の原乳も安全になりました。健康に影響ありません。これから飲みます。ごくごく」
「福島県産のコマツナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のチンゲンサイも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のサニーレタスも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のクキタチナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のシノブフユナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のサントウナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のチジレナも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のコウサイタイも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のキャベツも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のハクサイも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のレタスも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のブロッコリーも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「福島県産のカリフラワーも安全になりました。健康に影響ありません。これから食べます。むしゃむしゃ」
「金町浄水場の水も安全になりました。健康に影響ありません。これから飲みます。ごくごく」
・・・
(質問!ずっと食べ続けても健康に影響ありませんか?)
「はい、健康に影響ありません。これから毎日、記者会見で食べ続けます」

新聞で、次のようなくだりを目にしました。
「福島第1原発をめぐり、2009年の審議会で、平安時代の869年に起きた貞観津波の痕跡を調査した研究者が、同原発を大津波が襲う危険性を指摘していたことが26日、分かった。」
審議会で危険性が指摘されていたのであれば官僚側に何らかのアクションがあるはず、と思い、原子力安全委員会の公開議事資料で「貞観津波」がヒットするかどうか調べてみたところ、2009年12月14日付の資料にありました。詳しい議事はわかりませんが、審議会で議論されたのはこの頃だったのかもしれません。
ちゃんと対応されていたなら、津波を想定した電源確保対策は万全に出来ていたかも。
日本国民にとって不幸だったのは、この日付は政権交代以降の日付であること。
政治主導の掛け声のもと、「審議会」が軽んじられるようになってからのことでした。

寒い寒い、だけど光は春、窓が汚くて汚くて、丘の上のおとうちゃんとこに又行くと昨日帰りに立ち寄って約束してきたのに、それどころではない。窓を洗って拭いて、瓦に靴下足で滑りそうになりながら作業をしてたら、強い風が吹いてきて、思わず、ああこの中に福島原発からの放射能もいくつかまじっているんだろうな。

おーい、元官僚どの。
ニューズウィークに、日本の政治家が機能しておらんのはなぜか、それは官僚がずっとこの国を動かしていたからだ。ってなことが述べられていたよ。けっきょくやっきょく、どげんしようにも元の木阿弥にもどっちゃいますね。全文引用しようか。こんな。
文章:コリンおじさん1970年生まれ。わか!

「私(コリン)が驚いたのは、より多くの、より重要な情報の提供を求める世論の圧力がさほど強くないことだ。もちろん、メディアの間には不満と情報開示を求める声が渦巻いているが、少なくとも他の民主国家と比べれば、本格的な世論の盛り上がりと政治的な圧力は控えめにみえる。

 これもまた、同質社会の産物だ。日本では、最悪の事態が避けられない状態になるまで、部下が上司に事態の悪化を報告したがらないほど、摩擦を避ける傾向が強い。

 もっとも、政府と東京電力の対応を理解するうえさらに重要なのは、政治構造の基盤となっている「天下り」システムだ。

 日本では昔から、東京大学法学部を経て高級官僚になることがキャリアの頂点とされてきた。最近はその傾向も変わりつつあるかもしれないが、今回の危機にトップレベルで関与している官僚の多くは、そうした旧世代の人々だ。

 まず第一に理解すべきは、本当の意味で日本を動かしているのは今も、国民に選ばれた政治家ではなく官僚だということ。国会議員は秘書の数も使える予算も少なく、強力な官僚機構を調査・監督する権限もほとんど与えられていない。官僚は日本を守るのは自分たちだと自負し、政治家を見下してきた。

 2つ目に重要なのは、東京電力の監督省庁が、戦後の奇跡的な経済復興を牽引してきた経済産業省(当時の通商産業省)だという点だ。

 3つ目に、日本の官僚は普通50〜55歳で退職する。公僕としての彼らの給料は決して高くない。だが各省庁は多大な労力を費やして、彼らのために管轄下の企業や業界団体に快適な天下り先を探し出す。

 東京電力にも元官僚がたくさん天下っている。政治家や国民を無視することに慣れ、また質問に答えるより命令を下すことに慣れた人々だ。

先に引用されていた、管さんの原稿棒読み丸見え写真の情けなさは、空前絶後です。あそこまでこけにされてプライドはないのだろうか。あんな軽蔑のされ方をするくらいなら、麻生総理のときみたいに、はっきりと石もて追われた方がさわやかってもんです。
あのさ。わたしは別に管さんがすきなわけじゃないけどね。この未曾有の大災難のときには目をつむるしかないよ。どんなに非道い総理でも、なんとか切り抜ける道はある。
原発、一刻も早く石棺で覆うのがベストではないのか。今のままでは東京もまるごと避難するしかなくなる。首都がなんてちかすぎるんだ。なにも想定していなかったんだなってことが、よくわかった。

なぜ総理大臣の演説原稿にルビが振ってあるのか。それも「国会」とか「来年度」とかに。http://tiltmax.iza.ne.jp/blog/entry/2213672/
しかも、B4大の紙に10行という、小学校低学年の教科書と見紛うほど。
この方の心のありように変調があり、それを周囲が必死でカバーしているのでは。
演説原稿は、何日もかけて何十人もの取り巻きスタッフが練り上げるものです。
取り巻きスタッフが総理を侮辱してルビを振るということは絶対にありません。

そうでしたか。事態が一刻を争う大変なときであるだけに、周りの方々は大層お困りでありましょう。
直接おそば近くで仕えたおかたのお声であれば確かだと思います。
最近どこのサイトであったか、そうだ、広瀬隆さんのサイトでしたか、涙目の総理のアップ写真を見ました。なにかこの人らしくないなあと感じましたが、そういうことも含めて、すごいショッキングなことがあったかして、本能的に遮断機が下りている状態であるのかもしれませんね。きになりますね。

2011年3月27日 (日)

黒木町のJAスタンドにて

動かなくなった息子のバイクを動けるようにしてくださったスタンドの方々、ありがとうございました。おかげで無事に帰りつくことができました。

この近くにすみ先生の病院はあるんではないかなあ。。。

介護保険制度の財源(1) 自腹5:国2.5:県1.25:市町村1.25

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 27 日 介護保険制度の財源(1)

介護保険の財源構成も比較的簡単です。
利用者負担(ほとんどのサービスにおいて1割、上限あり)を除く介護費用は次の割合で負担が分担されています。
保険料    50%
税(国)   25%
税(県)   12.5%
税(市町村) 12.5%

市町村が独自に介護保険の支給限度基準額を上乗せしてサービスを充実する場合がありますが、その場合上乗せ財源は市町村の特別会計から支出されます。
なお、上記のうち、国負担の25%というのは全国平均で、実際は、20%相当額に財政調整交付金を上乗せした額となっています
高齢化率の高い市町村は介護保険財政が苦しいので5%より多く交付されます。
反対に高齢化率の低い市町村は5%より少なく交付されます。
保険料については、65歳以上(第1号被保険者)の保険料は市町村が3年ごとに決めています。
所得に応じて5段階の保険料が決められ、公的年金などから天引きされます。
40歳以上65歳未満(第2号被保険者)の保険料は加入している医療保険から拠出されます。
財源としては第2号被保険者の保険料の方が大きく、サービスの受給年齢であるところの第1号被保険者の保険料は介護保険給付サービスの財源構成の20%にすぎません。
残りの80%は若い世代による支援ということになります。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼かささぎの独り言

すんません、見出し語に一部不適切な表現がございますがこらえてくだせえ。

なるほどこれはすごい。
若いもんの一部に、年寄に収奪される。。。という強い不平があるのはしかたなかことですなあ。ちょうど、「原発の放射線被曝対策で風評被害を抑えよう」という声に対し、な~にをのんきなことを、どこが風評じゃ、事実じゃねえか。
って声があるのと、軌を一にすること。

年金では収奪され、保険料でも収奪され、。
挙句の果てには、乱造した原発によって、未来永劫にがよもぎのように苦い水をのまされるのでは、どうやって未来に明るい灯をともせばいいのだろうか。

コメント

あ~あ~菅無知ぶり全開 有識者に「臨界って何だ?」(夕刊フジ) 
「原子力に詳しい」と吹聴していた菅直人首相(64)が、有識者に「臨界ってなんだ?」と尋ねていたことが分かった。「臨界」は、原子力を少しでもかじったことのある人なら誰もが知る言葉だけに、あきれることを通り越して不安をかき立てられるようなエピソードだ。こんな人に原発対策や震災後の復興を任せていいのか。
まさに“無知全開”ともいえる裏話を報じたのは26日の日経新聞。それによると、菅首相は「役所や東電とは違うセカンドオピニオンがほしい」として呼び寄せた有識者に対し、「臨界ってなんだ」と聞いたという。原発に関する「臨界」は、「原子炉で核分裂の連鎖反応を起こし続ける状態」を指す。大阪府在住の大学講師はこうあきれる。
「最初に『臨界』という言葉に触れるのは高校物理。『反射の限界点』を指す『臨界点』という言葉を習う。大学で原子力を学べば、すぐに出てきますよ。1999年の東海村臨界事故で注目された言葉でもある。菅首相は本からも先例からも、何も学んでいないのでしょうか」
福島第1原発の事故を受け、東工大出身の菅首相は16日、官邸で笹森清内閣特別顧問と会談、「私は原子力に詳しいんだ」と胸を張った。さらに、東京電力本店に自ら乗り込むパフォーマンスを演じ、原子力に詳しい学者3人も内閣官房参与に起用した。ところが実際には、基本中の基本を知らなかったことが露呈してしまったわけだ。菅首相は財務相時代にも、経済学の基礎用語である「乗数効果」と「消費性向」を取り違え、知識不足を露呈したことがある。
そんな菅首相が率いる政府は25日、福島第1原発から半径20-30キロ圏内の屋内退避区域に対し、自主避難を促した。当初の3キロ圏から10キロ圏、20キロ圏に小出しで広がり、ついに自主避難になる泥縄式だが、これについて菅首相は「専門家の判断を尊重した」と責任転嫁。
政治ジャーナリストの角谷浩一氏は「菅首相は無知なのに思いつきで行動する。反対する人は排除し、ダメな結果でも自画自賛する。厚生相時代のカイワレ神話が自分のなかに残っており、根拠を示さなくても自分が『安全だ』『頑張ろう』と言えばみんな付いてくると思っている。いま、世界中で『菅首相に日本が壊される』と心配する声が上がっています」と危機感を募らせている。

いくら何でもこんなことやってちゃ駄目でしょ。
   ↓
対象から除外「私の要請が実現」 菅首相の元秘書がビラ配布(産経)
菅直人首相の元秘書で、東京都武蔵野市の松本清治市議(41)が、東京電力が実施する計画停電で、市内の一部地域が対象から外れたことについて、「松本清治の要請が実現しました」などと記したビラを配布していたことが24日、分かった。武蔵野市は菅首相の選挙区でもあり、インターネット上で批判が集中、松本氏は同日、自身のツイッターで「配慮が足りなかった」などと謝罪した。

この写真も面白い。振り仮名。
   ↓

http://tiltmax.iza.ne.jp/blog/entry/2213672/

大臣から、答弁メモには難しい漢字にはルビを振るように指示されたことはありますが、次のような漢字にまでルビを振ったりしたらバカにするなと怒られましたが・・・

巡視船
警察権
国会
来年度
早期
脱却
活気

2011年3月26日 (土)

放射線、放射能と健康被害(5)  放射線と宝くじの確率論

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 26 日 放射線、放射能と健康被害(5)

微量の放射線について、ある人々は健康にほとんど影響はないと言っています。

しかし、ある人々は危険だと言っています。

どちらが正しいのでしょうか。

実は、どちらも正しいのです。

放射線が細胞に当たると、それを傷つけます。

しかし、傷ついた細胞はやがて死んで排除されますので、ほとんどの場合、健康影響は出現しません。

しかし、運悪く、細胞内のDNAが致命的でない程度に傷ついて、むしろ細胞が異常増殖するようにDNAが書き換えられてしまったら、その細胞は「癌」化してしまいます。

確率的には非常に小さいことですが、起こり得ないことではありません。

放射線に限らず、様々な要因により、細胞の「癌」化は人間の体の中では日常的に起きているのですが、人間には修復力が備わっており、異常細胞はほとんど排除され、容易に癌へは発展しません。

すなわち、発癌の確率は極めて小さいので、微量の被曝による発癌の可能性はほとんどないと言うことができます。

しかし、極めて小さいとはいえ、可能性はゼロではありませんので、微量であっても、被曝による発癌の可能性は否定できません。

被曝線量が10倍になれば、発癌確率は10倍になり、被曝線量が100倍になれば、発癌確率は100倍になります。

これが放射線による健康被害の「確率的影響」です。

確率現象を理解する場合、「宝くじ」に例えるとわかりやすいかも知れません。

宝くじで100万円以上が当選する確率は約5万枚に1枚です。

宝くじを1枚だけ買った人は、5万分の1の確率で100万円を手にします。

これは、日常的にはほとんど起こらない確率ですので、「ほとんど当たらない」と言ってもよいくらいです。

しかし、宝くじを買う人は、当たる可能性があるからこそ買っているわけで、「当たらない」と言い切ることも間違いだということになります。

宝くじを500枚買えば、100万円以上の当選金を得る確率は100分の1になります。

これは、身近に起こり得る確率ですので、「ほとんど当たらない」とは言えなくなります。

放射線の場合、500ミリシーベルトを被曝してしまった人に対して「健康にほとんど影響はない」とは言えませんが、1ミリシーベルトの被曝について有識者たちが「ほとんど影響はない」と言っているのは、客観的な観察だと言えるでしょう。

しかし、1ミリシーベルトを被曝した人の不安が膨らむのは、宝くじを1枚だけ買った人の夢が膨らむのと同じことで、人間の主観として当然のことでもあります。

確率的影響を客観的に捉えることを人々に求めるような社会であれば、宝くじは売れません。

主観的判断も尊重しなければ、人間社会は円滑に運営できません。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼かささぎの独り言

この火事場のくそむずかしいときに、放射能に当たって発がんしたり白血病になったりする確率と、宝くじにあたる確率とをならべていっしょくたに論じるなんて、なんて乱暴で薄情な。
ではあるが、宝くじにあたる確率とならべることで、すっと腑におちる。
おなじことは、バイクに乗ることで事故に遭う確率にも言えると思う。
いえ、かささぎの次男、バイクに乗り出したのです。
これまで移動手段はママチャリ自転車オンリーでした。
それが250ccのバイクにかわりました。
届いたあくる日、さっそく転倒しました。一人相撲です。
怪我をしましたが、修理して帰る道で、それも交差点で、またこけました。
こんどはバイクも怪我が大きく、修理に二日かかりました。
わたしは怖くて、ああ、やはり維持費が高くついても車がよかった。
と思ったのですが、わが母(48で自動車免許をとった、今81)がいうことには、「バイクはそげなもんたい。何度もこけて上手になるとよ。よしあきもそうだった、あれはナナ半にのってたばってんがね。もちっとたかひろより体がしっかりしとった。そいでちゃ、こけてざっくりももどの処を怪我してたよ。バイクは、倒れたら起こすのも一苦労じゃけんねえ。よかよか」というではありませんか。ひえ~なんという肝っ玉ばあちゃんなんだ。
かささぎの頭の中では、バイクは事故にあったら、即死亡。
ってイメージがあって。こわくてたまらないんです。
でも確率でいえば、すべてのバイクらいだーが死ぬとは限らないわけです。

コメント

農産物の暫定基準値、緩和要請 茨城知事が厚労相に(産経新聞)
(抄)
「県産品が売れず、価格が大きく下落するなど風評被害が大変厳しい」と訴えるとともに、出荷制限が県単位で実施されていることには「福島第1原発から65キロ離れた圏内の地域も195キロの地域も同じ規制となるのは大ざっぱすぎる」と見直しを求めた。

『原発がどんなものか知ってほしい』  平井憲夫

じっくり読みました。
わかり安くてしっかり胸にくる内容でした。
原発反対の人でも電気は使ってるじゃん・・・って言うようなレベルではないことが良くわかりました。

ではどうすればいいか
今日も一緒に働いているおじさんと話しました。
電気を使わないで生きられる世の中を、政府、経済界、国民が一致団結して作るべき。

まず、小さなことからはじめよう。
太陽がさんさんとさしている庭があるのに乾燥機を使うのはやめよう・・・
電気で空調しないでガスでやろう。
使う人がいなければメーカーも作らないでしょう。

ひとりひとりにかかっています。
だましたとかだまされたとか言う前に私たちが悪い。

平井憲夫さんは、日本はいく所まで行って焼け野原にならないと生まれ変われない・・・と言って死んで行った戦艦大和の男たちと同じです。

安らかに眠れないでしょうが、ご冥福をお祈りします。

日本がどうなるか、というより、世界がどうなるか、という問題になってきているとおもいます。風の強い日には、より遠くまで汚染されます。より細かい避難、退避指示が必要ではないでしょうか。

震災復興祈念歌仙 『子らが元気であればよい』

震災復興祈念歌仙 『雪を桜を』
 
 時・平成23年3月26日(土曜)9時半~16時半
 処・八女郡広川町民研修センター

  捌・姫野恭子

廃墟には雪を桜を春の月     姫野恭子
  また尋ね来し汐干潟まで   竹橋乙四郎
頬白はメゾソプラノで囀りて    山下整子
  毎日めくる格言ごよみ     青翠えめ
世界地図次から次へ塗り替はり 八山呆夢
  葭簀の間を抜ける熱風    東妙寺らん
裏 

焼酎の香りを乗せて新幹線    澄たから
  老いたる父はゆっくり歩く   乙四郎
神宿る壱岐は島なり壱州なり   整子
  枡に山盛り手作りの塩     呆夢
コンビニのおでんを買うて箸二膳 乙四郎
  跪(ひざまづ)き待つ冬萌の月  整子
サランヘヨ苦しい恋の似合ふ女  たから
  漢字が出ない文字が読めない 乙四郎
ごろごろと野を揺すりゆく猫車   らん
  ツナギの服で街を闊歩す    呆夢
はららぐは花か霞かまぼろしか   恭子
  黒生(くろふ)の薄芽吹き確かに  整子

名残表 

煉切の滑らかにして蝌蚪の紐   たから
  片丘めだつ君のおっぱい    恭子
恋情はひもじさに似てあらまほし  整子
  半減期過ぎそれも気づかず   乙四郎
歳晩に奥歯いっぽん取れました   らん
  旗振り集ふ一般参賀       えめ
成り行きに任せて生きることも知恵  整子
  異常現象日常となり        たから
心太ノストラダムスは忘れられ  乙四郎
  講義室名“マクロコスモス”     恭子
千万の嫦娥耀ふ秋の浪        乙四郎
  豚汁ふるまふやや寒の朝     らん

名残裏 

実紫しみじみ澄みて藍深し    整子
  五十路の友と夢を語らひ  らん
復興は子らが元気であればよい  乙四郎
  油絵の具を棚に戻せり     たから
寄せ書きにしるす約束花大樹   えめ
  舫を解けばかひやぐら立つ    中山宙虫

▼ことば抄
季語;
汐干潟・・・春の大潮のひいたあとの干潟。晩春の季語。

黒生(くろふ)・・・末黒野。春の野を焼いたあとに生え出た草。
蝌蚪の紐(かとのひも)・・・おたまじゃくしのたまご。晩春。
http://toki-sado.jp/blog/2008/03/post_476.html
実紫・・・ムラサキシキブ。晩秋。
http://www.hana300.com/murasi.html

あらまほし・・・古語。かくあってほしい。
http://yslibrary.cool.ne.jp/haroajapa009024.htm

その他;
サランヘヨ・・・韓国語で、愛していますの意味。
(かささぎは、去らないで、の意味となぜか勝手に思っていた。)
五十路(いそじ)・・・五十。かささぎは五十代全般だと勝手に思っていた。
なお、ここは午後と打越の朝が時分の差し合い。

連衆

澄たから(すみ・たから)
青翠えめ(せいすい・えめ)
竹橋乙四郎(たけばし・おつしろう)
東妙寺らん(とうみょうじ・らん)
中山宙虫(なかやま・そらん) 挙句のみ。
八山呆夢(はちやま・ぼん)
姫野恭子(ひめの・きょうこ)
山下整子(やました・せいこ)


発句案の記録

山下整子

1春月や あるべきものがなにもない 
2海に舌があることを知る月のどか

3なにもかも失ふてなほ月に東風(こち)
4波が街を喰らひしのちの春の月 
5いく千の御魂うばひて月おぼろ

祈ろうとして祈れない月おぼろ

中山宙虫

春の月いずれ海に帰る風

八山呆夢

1被災地の水溜りにも朧月
2北の辺を見上げて潤む春の月
3忘れ雪忘れられない忘れ雪

青翠えめ

1海怒り凪て哀しき春の月
安全の神話崩れて朧月

姫野恭子

1露のつぶこぼれて幾つ春の月
2生きてゐる電線に泛く春の月
3廃墟には雪を桜を春の月
4匍ひまはり探すちちはは春の月
5少年はたれとはぐるる春の月

朧月まだ揺れやまぬ地震(なゐ)のなか
7千年に一度ひく波春の月
8繁縷(はこべら)やガイガーカウンター振り切れる
9生き残る躯がかなし春の月
10だごじるのだごの歯ごたへ春の月

竹橋乙四郎

春の月あの日に戻りて潮を引け

東妙寺らん

宝物こぼさぬやうに春三日月

澄 たから

名を叫ぶ瓦礫の街に朧月
待つはただ無事との報せ朧月



 
           
  
  

手と花

花師;山下整子
花;たんぽぽ・踊子草・つくし、菜の花、なずな
手;左 澄たから
  右 竹橋乙四郎

▼左、えめさん。右、たからさん。呻吟thinking。

アフリカの大福たべる乙四郎

ではありません。アフリカンオカリナを吹いている。なまえ、わすれた。
アイアイ、みたいにおなじ言葉を団子状に積み重ねるなまえ。

広川町民研修センターにて

広川町民研修センターにて

2011年3月25日 (金)

放射能の風評被害と健康被害(2)急遽設定された暫定基準値についての解説

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 25 日 放射能の風評被害と健康被害(2)

風評被害は現実の被害で、放射能食品汚染の健康被害は仮定の被害です。

「放射能汚染地帯」という風評が拡がってしまい、福島県から避難された人が宿泊拒否されたりと、思いもよらぬところで被害が発生しています。

ここで、今般、急遽設定された暫定基準値について解説します。

食品衛生法に放射能汚染についての基準が設定されていなかったために「暫定」的に設定された基準値ですが、何の根拠もなしに設定されたのではなく、原子力安全委員会が示した「飲食物摂取制限に関する指標」が根拠となっています。

この指標自体は平成12年4月に「原子力発電所等周辺防災対策専門部会」が提出したものです。

原子力安全委員会によれば「この指標は災害対策本部等が飲食物の摂取制限措置を講ずることが適切であるか否かの検討を開始するめやすを示すものである」ということですので、この値を超えたら流通停止が必要だと直ちに言えるようなものではありません。

今回の非常事態を受け、規制するかしないかを線引きする基準値をいつまでも出さないわけにはいかないのですが、風評被害も含めて影響がきわめて大きい判断になりますので、ただちに「検討を開始」して、妥当な結論を導いてほしかったところです

健康影響の尺度となる基準値を発表し、その基準値を超えた作物を出荷停止すると同時に、「出荷停止した農作物でも健康に影響はありません」と発表するのは自己矛盾です。

多くの国民は混乱し、混乱が風評被害を招きます。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

コメント

コメント

広瀬隆氏のこの放映に対する批評もどうぞ。
ただし、述べている学者の先生はまだこれをみていないと注記あり。なぜなら被災中で電波をうけられないからだって。うそでしょう!なんというブラックジョーク。でも、だからこそ、いまなにがおきているのかがわかる。

上記サイト(かささぎ、とかいている下線部をクリックしてでてくるサイト)から、この声。そのまま引きます。どなたか存じませんが、ありがとうございました。
以下引用文です。とてもすばらしい。

『ニュースの深層』はスカパーなどのCS放送の朝日ニュース・報道チャンネルの1つです。
有料での視聴ですので、地デジなどでは見れません。詳しくは以下を御覧ください。
http://asahi-newstar.com/web/22_shinsou/?cat=18

私は原発についての知識もほとんどないのですが、今回の福島第一原発について日本の情報だけでは足りない気がし、CS放送などで海外メディアの報道なども毎日見るようにしています。(『ニュースの深層』もみました)

回答になっていないかもしれませんが、地デジでの日本の報道内容と比較して感じた事ですが、海外と日本では、福島第一原発の捉え方が全く異なるように思います。

日本では、パニック防止なのかわかりませんが希望的観測をもって政策が行われてるのに対し、海外では考えられる(今後起こりうる)危険性を想定し、政策を行っているように思います。(避難区域の設定などについて)

というと、今の福島第一原発での活動が効果があれば問題ないかもしれないが、そうでない場合収集がつかなくなる可能性があるということです。うまくいくだろうっといった前提はこのような緊急事態ではいかがなものでしょう。
命がけで働いている現場の方たちを信じるのも大事です、しかし今後何が起こるか分からないのも事実なのです。

また、経済産業省原子力安全・保安院は18日、原子力施設事故の国際評価尺度(INES)で1~3号機について、国内では最悪の5とする暫定評価の結果を発表しました。5は79年の米スリーマイル島原発事故と同じレベルとのことですが、スリーマイル島の事故は冷却措置や電気には何も問題はなく、更に言うなら水素爆発など起こしていません。
ちなみにチェルノブイリ事故は7です。この事実を含めると福島第一原発がどれだけ危機的状態にあるか分かると思います。
世界がこれだけ関心をもっているのも頷けます。

私としてこのような緊急事態の場合、最悪の事態を想定して行動するに越した事はないと思うのですが、
今日本メディアが一斉に『福島第一原発の状況はチェルノブイリ事故並みで福島第一原発の200~300キロ圏内も危険です』、と言った場合大変な混乱が起きることは容易に考えられます。
まだ起きていない状況で、考えられる最悪の状況を想定し行動しなさいと国が言う事がどれだけリスキーなことであるかは百も承知です。

ですが、起こってしまってからでは遅いんです。何があるかわからないからこそ備える必要があるのです。
海外が原発に対してこれだけ動いているので、日本も今後何らかの変化が起きる事を願います。
こんな非常事態でこそ、国の代表のリーダーシップが問われるのです。

また、質問内容とは多少それるかもしれませんが、原発について知るにはこちらのサイトはおすすめです。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page1
実際に原発の現場で20年以上働いた方の話です。
かなり長い文章ですが、色々と考えさせられる内容でした。

答えになっていなくてすみません。

引用おわり。.

上記のコメントを書かれた方が推奨されたブログ。
原発労働者の手記。http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

『原発がどんなものか知ってほしい』  平井憲夫

「私は原発反対運動家ではありません。二十年間、原子力発電所の現場で働いていた者です。原発については賛成だとか、危険だとか、安全だとかいろんな論争がありますが、私は「原発とはこういうものですよ」と、ほとんどの人が知らない原発の中のお話をします。そして、最後まで読んでいただくと、原発がみなさんが思っていらっしゃるようなものではなく、毎日、被曝者を生み、大変な差別をつくっているものでもあることがよく分かると思います。 」

投稿: かささぎ | 2011年3月24日 (木) 06時44分 

   ↑
この手記は読み応えがありました。
かれこれ30数年以上も前、大学の教養課程で「エネルギー」という講座を受講し、その時に原発や原爆の仕組みを学びました。その時学んだことのひとつが「廃炉解体してもその処理場が確保できていない」ということでした。「え~、もう動いてるのに~」と驚いたものです。
ちなみに、単位取得のためのレポートは「原子爆弾の作り方」を提出しました。その後、テロリストに成長しなくてよかったよかった。

そう言えば、30年以上前に長谷川和彦監督、沢田研二主演の映画で『太陽を盗んだ男』という映画がありましたね。さえない中学校教師(といってもジュリーだから、今で言えばキムタクみたいなイケメンだが)が原爆を作って…原爆がいかに普通の人にも作れるかはよくわかった。テロリストに成長しなくても、愉快犯には簡単になれるようですよ。

私がその人の代理に入ったといっていい、妊婦さんが今日産気づかれて入院されました。もうどきどきはらはらそわそわでありましょう。無事にうまれますように。
思い返せば、はじめての妊娠、出産は素晴らしかった。すばらしく痛いし、怖いし、無我夢中、だけど生まれた赤ん坊はすべてにかえてもうんとおつりがくるほど、いとしかった。こみあげてくるんです、これまでにいだいたこともないようななにかが、あたたかいものが、あいじょう・・・が。

わたしは、いま、この手記を最後までゆっくり読みました。すべて真実だと感じます。
お百姓さんや漁師さんたちが、なにも仕事のないときに原発へと吸い寄せられていく、ことに定期点検の被曝仕事に。というところで、なるほどとおもいました。
いま、えだのさんが、放射能値は許容量以下であるので安全です。としょっちゅう大本営発表されています。
なにが安全なんですか。なにに対して安心なんですか。さきほどの手記にあったように、生涯の許容線量は決まっている、わかりやすく言ってしまえば、百のもちゴマがあって、いくつの駒を黒く塗り替えたかという話でしょう。かれら原発技師はすでに寿命のずうっと手前で百以上の駒が黒くなったんです。そういう仕事をしてきたからです。
いまはどこの大学にも原子力科がない。とも書かれていました。では、この国の原発はだれが守るのでありましょう。死刑になる人たちに守ってもらいますか。

一日一回あるいは一年ごとにわたしたちの体が更新されて、ウルトラマンみたいにパワーがよみがえるのであれば、いくら放射能をあびても不滅ですが、いまのままのからだであれば、放射能は蓄積されます。減らない。そう書いてあります。それだから、ちっとも安心できないのじゃありませんか。

こないだかささぎが書いたように、ロボットじゃなぜだめなのか、その理由もここには書かれていますね。多量の放射能で狂うからだめだって。がっかりです。
してみれば、人のからだは、ろぼっとよりもはるかに精巧で、なおかつ強いのだ、ともいえるのでしょうか。
手記を書かれた方は、すでに故人であられます。
いくつでなくなられたのか、ぞんじあげませんが、あなたさまの残された尊い告発は、いま、このときだからこそ、わたしたちの目をひらかせてくれました。
ありがとうございました。
どうか安らかにお眠りください。とは申しません。
どうしたらいいのか、わたしたちに、原発にかかわるすべてのものに、道筋をお示しください。
すすめるも地獄、ひくのも地獄。
それが原発でありました。
思い返せば、あんなに反原発にのぼせていたころがあったのにもかかわらず、なぜ、わたしは、あるいは、みんなは、すっかり反原発から熱がひいてしまっていたのでしょう。どこかで、必要な時代の痛みだ。とでもおもっていたのだろうか。

そうだ。夏にクーラーをつけたときから、反原発なんてもういいや。って思ったんだった。きれいごとをいうのはもうやーめた。ってね。
(だけど、これはそういう次元のことだったんだろうか?)

緊急報告『福島原発で何が起きているか』↓http://www.ustream.tv/recorded/13509353#utm_campaigne=synclickback&source=http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2616.html&medium=13509353
チェルノブイリと同じ放射線量が出たという報告。広瀬隆+広河隆一
原発爆発と書かれた、立ち入り禁止区域。ながいです。
じいっと深夜に一人で聞きました。

2011年3月24日 (木)

これ 何?

これ 何?

今、見るべき、広瀬隆。

放射能の風評被害と健康被害(1) 大雑把な規制をかけるな

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 24 日 放射能の風評被害と健康被害(1)

食品衛生法は「飲食に起因する衛生上の危害の発生を防止」することを目的としています。

食品衛生法第6条第2号により「有毒な、若しくは有害な物質が含まれ、若しくは付着し、又はこれらの疑いがあるもの」の流通は禁止されます。

放射能については、原子力安全委員会により示された「飲食物摂取制限に関する指標」が暫定規制値とされ、これを上回る食品については食品衛生法第6条第2号が適用されることとなりました。

ところが、原子力災害対策本部長(総理大臣)から都道府県知事へ「当分の間、出荷を控えるよう関係事業者に要請すること」という指示が出され、県内で食品衛生法の暫定基準値を超える放射性物質が検出された場合、その農産物が生産された都道府県全域を対象として出荷が停止されました。

食品衛生法上の出荷制限は該当する農家に限定されます。

今回の措置は、原子力災害対策特別措置法に基づく指示だということです。

事故原発が立地する福島県も、隣接する茨城県も栃木県も群馬県も面積が広い県で、県内から出荷される農産物のほとんどは、食品衛生法上は出荷停止の必要がないものです。

根拠の乏しい出荷制限は風評被害を招きます。

「基準値を下回っていることが確認された地域で生産された農産物については出荷停止を解除、産地名を明示して出荷することを認める」ということですが、後の祭りでしょう

これらの県では、これから沿岸部の被災者を受け入れていただく大事な役割を担っていただかなければなりませんので、風評被害によって無用の経済低迷を招くようなことは避けなければなりません。

農産物の放射能汚染を警戒しているのは、それを長期間ずっと摂取し続けた場合に健康被害を起こす可能性がある、という点ですので、一刻一秒を争う事項ではありません。

汚染されているか否かを丁寧に検査し、該当するものについては着実に規制してゆく体制を整えることで、食品の安全は守られ、国民にも安心を与えることができます。

汚染されていることを前提とした措置を大雑把に実施するようでは、あえて風評被害を作っているようなものです

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼かささぎの独り言

真っ先にやり玉にあがった、ほうれんそう。
きれいにそろえて、一つ一つ束にして、箱詰めまでしたものを。
どんなに無念だったことだろう。

ほうれんそうを作って出荷していたことがあり、生産者の気持ちがわかります。

コメント

コメント

広瀬隆さんを見たのははじめてです。

はりつけたのは、ユーチューブでさがしてきたものですが、ここ↓(あとで直接はりつけます)をクリックしてひらいてごらんください。
この太平洋プレートが連動してたくさんの大きな地震を引き起こしているという説明、真に迫っていて、こわいです。それと原発の説明も、政府や電力会社は決していわないことをずばずばといっている。今、日本に必要なのは、まっとうなパニックである、ということば、たしかにそうだとおもう。

うん。けっこう初期から思ってたことと一致する。
今年は特に塩工場見てきたし。。。

チェルノブイリのときの本。新聞社からもらっていたのに、わたしは当時読む暇がありませんでした。
今、よまねばならんと思って、少しずつ読み始めた。
しらなかった。どうして事故がおきたのかを。
それは運転員のちょっとした人為ミスと偶然が重なったから。
建屋が爆発したとき、かけつけた消防士たち28人は放射能をあびると知っていながら防御服すら来ていなかった。必死で鎮火にあたる。おかげでよりひどい事態はさけられた。しかし、かれらは若くしてなくなった。(とかいてある。)国を守るため、いのちをささげた。
『地球被曝―チェルノブイリ事故と日本』朝日新聞社 原発問題取材班著
1987・4・30第一刷 索引つき
※資料として、また今起きていることの参考書として、たいへんに価値があります。

たとえば。

放射能汚染されたミルクは、地下にうめられた。
と・・・かかれている。

参考映画(長いよ)(これもあとで貼り付けます。)
   ↓

いまからみる。ありがとよ。

いま、なにがおきているのか、が、よくわかりません。
渦中にあることだけだ。わかるのは。(かささぎの旗)

ど~してこんな重要なことを黙ってる?
   ↓
中性子線検出、12~14日に13回
(読売新聞)
東京電力は23日、東電福島第一原発の原子炉建屋の約1・5キロ・メートル西にある正門付近で、これまでに2回だけ計測されたとしていた中性子線が、12~14日に計13回検出されていた、と発表した。
観測データの計算ミスで見落としていたという。

2011年3月23日 (水)

後期高齢者医療制度の財源(2) みやま市を例に

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2011 年 3 月 23 日 後期高齢者医療制度の財源(2)
みやま市民(人口4万2千人)の16.5%は75歳以上の後期高齢者(約7千人)です。
後期高齢者1人あたり100万円の医療費として、みやま市の後期高齢者には約70億円の医療費を要しています。
患者窓口負担分を除くと約60億円が広域連合を通じて支払われていることになります。

みやま市の一般会計へは、県からの「後期高齢者医療保険基盤安定負担金」歳入が1.1億円あり、一般会計からは、広域連合への「後期高齢者医療療養給付費負担金」5.3億円と後期高齢者医療特別会計への繰出金1.7億円が支出されています。
広域連合への負担金は、この制度を支える公費(5割)のうちの市町村の分担分です。
特別会計への繰出金は事務費繰出金(3千万円)と「保険基盤安定繰出金」1.4億円です。
後期高齢者医療特別会計は、一般会計からの繰入金1.7億円と75歳以上から徴収した保険料3.4億円が主な収入で、総額5.2億円の歳入です。
これから総務管理費等を除いた5.0億円が広域連合へ納付されています。
国保特別会計からは、若年者による「後期高齢者支援金」として5.9億円が広域連合へ拠出されています。
この拠出金は、数年後より、国保の加入者への特定健診(いわゆるメタボ健診)・特定保健指導の実施状況に応じて上下することになっています。
国保特別会計では、特定健診事業費が1.7千万円支出されています。

以上より、みやま市から広域連合へは、5.3億円(一般会計)+5.0億円(後期高齢者医療特別会計)+5.9億円(国保特別会計)=16.2億円が支出されていることになります。
60億円のうち残りの40億円以上は、国・県の税金と協会けんぽ・健保組合が負担していることになります。

保健医療経営大学「学長のひとりごと」転載

▼コメント集成

コメント
“「こころ」はだれにも見えないけれど、「したごころ」は見える。”
昨日、FMラジオから流れてきたフレーズ。
嘉門達夫さんでした。
“「小田原」っていうと、「通過」っていう。「豊橋」っていうと、「通過」っていう。「新大阪」っていうと、「停車」っていう。 こだまでしょうか。いいえ、のぞみです。”
と、公共広告機構のCMのパロディの連発。
この方、不真面目に見えて、阪神淡路大震災の時は誰よりも速く被災者支援に立ち上がった方です。
こんな歌も。
   ↓

http://www.youtube.com/watch?v=lKgDfc0BqEM

投稿: 乙四郎 | 2011年3月22日 (火) 10時15分

やはり震度6には耐えられない設計だったようです。
それにしても「行方不明」の2人はどうなったのでしょう。

ずれた配管、やばい水!…原発作業員の恐怖証言(読売)
   ↓

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110316-OYT1T00550.htm

投稿: 元官僚 | 2011年3月22日 (火) 13時58分

嘉門達夫さんの歌、元気出ますね。何回もききたい歌ばかり。CD買ってみようかな。

投稿: ぼん | 2011年3月22日 (火) 17時16分

私が送信したのは、その時間のとおりです。考えたらこのパソコンたらインターネットたらも、その原理や構造がほとんどわからんまま使ってるから、なんか思わぬ「事故」があってもおかしくないのに、それをあまり気にせんで使いよる。
嘉門達夫、一時期よく聴いていたけど、この歌は初めて聴きました。関西人の怒り爆発!実は現在、東京および近県での「計画停電」も23区は例外扱いで、特に都心部は停電にならないとか。現在の勤め先は東京都下にありながら、練馬区と埼玉県の境目あたりだが、埼玉県側は停電になりやすいというので、そっち方面から通勤して来る同僚が怒ってた。
最近読んだ本に書いてあったこと、以前は海外で事故とかがあると「幸いにも日本人の死傷者はいませんでした」とアナウンサーが言っていて、それに違和感を抱いたいうことだったけど、確かに被害者やその関係者が聞いたら無神経な発言で、嘉門達夫や同僚の埼玉県人の怒りの矛先とも相通じる部分があると思う。

投稿: 呂伊利 | 2011年3月22日 (火) 21時24分

みなさんおこんばんは。よれよれかささぎです。
やれやれ。ねむたいよ。しにそうかも。七時半過ぎに帰宅後、ごはんをたべてりんごヨーグルトを二人分たべていたとき、遅番のセットの、納豆禁さんたちのセットを間違えてしまったことにふいに気づきました。わたしはこの納豆がだめな人たちへはパン食を用意するんだろうと思って、パン皿とジャムをセットしてきたのです。ところが、どうもそうじゃない。ごはんでいいのだ、ではなにが違っていたのか、それはおかずです。かれらは葱納豆ではなく、べつのジャガイモきんぴらのベーコンソテーを添えるのでした。はあ~・・・で、かささぎはまたまた愛車にのって山奥の中央大茶園までいきましたとも。八時、まっくら、まるで泥棒さんみたいなんだけど、間違えてしまったんだからしようがない、明日の朝早く独りで朝食を作る人に悪いので、。この責任感、われながらすごい。えらい。

すみません。いきなり、所帯じみたみみっちい話でごめんなせい。仕事、三か月たつのに、まだまだこんな調子です。がんばっています。

ということで、はい、おまたせしました。
アクセス解析をみていた。それはそれは。すごいことになってきた。これをごらんください。乙四郎もまっさおです。↓


http://blue.ap.teacup.com/97096856/3919.html

投稿: かささぎ | 2011年3月22日 (火) 23時11分

2011年3月22日 (火)


福島原発の人的被害   実際の数字はいかほどか

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 22 日 福島原発の人的被害

チェルノブイリ原発事故の死者数については諸説ありますが、はっきりと確認されているのは33名の運転員と消防士だけです。
しかし、このほか、この事故による被曝で4千人ががんで死亡するという推計(IAEAの公式見解)がなされています。
チェルノブイリでは多量の「放射能」が広域に放出されたためです。
30キロ圏に居住していて移住を強いられた16万人の視点では、がんで死亡した人はすべて被曝が原因だと考えます。
そういう感情に起因し、チェルノブイリ事故被曝による死亡数を数万人と見積もる説も生まれています。
現代社会では数人に1人はがんで死亡する運命ですので、被曝しなかったとしても16万人のうち数万人はがんで死亡するのです。
その原因をすべて被曝に求めたくなるのは、自然な住民感情かもしれません。
福島原発の場合は、現在発表されている程度の「放射能」の放出で、今後も放出が抑えられれば、被曝によるがん死亡は確率的影響を考えてもゼロに近いと考えられます。
しかし、原発周辺住民の視点では、今後、がんを発病した人はすべて被曝も原因のひとつだと考えます。
日本では、がんで死亡するのは3人に1人以上です。
無用な混乱を避けるためにも、放射線の健康影響についての知識の普及が望まれます。
なお、福島原発について、現時点において公表されている人的被害は次の通りです。

http://www.kantei.go.jp/saigai/
<第一原発>
11日

行方不明    2名
両足骨折    1名
負傷の程度不明 1名
軽症      2名
急病      2名
不調      2名
12日(1号機爆発)
負傷      4名
14日(4号機爆発)
負傷     11名
<第二原発>
11日
死亡      2名
重症      1名
軽症      2名

▼かささぎの独り言

こないだ、チェルノブイリ事故のことに言及したとき、ソ連が避難させたのは13万5千人と書きました。でもちがってましたか。
引用は朝日新聞の取材班の出した本からでした。まだ当時は正確な数字が出ていなかったのでしょうね。
災害が大きければ大きいほど、「目通り」の数字も膨らみますね。

コメントまとめ

金曜から久留米に疎開しています、というのは嘘で、明日また東京に戻りますが。
放水自衛隊と旧日本陸軍の肉弾三勇士の違い…ここにコメント書いてる方の多くが、反論を持つかもしれないけど、肉弾三勇士は、彼らは爆弾置いたらすぐ引き返すつもりだったのに、それが失敗した(もちろん彼らのせいではなく作戦ミスです)。それを当時の軍部が英雄に祭り上げたというのが真相だと思います。あれ、防水自衛隊にもその作戦ミスの危険性があったという意味ですか?それならそのとおりになった恐れはある。
それよりもっと私が怒りたいのは、原発事故の対策で危険な目にあわされている多くの人が、実は東電の正社員ではなく、下請け業者の従業員であることです。昔「原発ジプシー」という本を読んだことがあるけど、下請け企業や臨時雇用者が、いかに低賃金で、安全基準以上の放射線を浴びせられているかということが書いてあったと思う。広瀬隆の本にもそれと同じようなことが書いてあったかな?その電力会社や、それとつるんだ政府の体質が、このような状況下でもまだ続いている~自民党・民主党に関係なく、しょせんは同じ穴の狢であるということです。
それにしても、農作物などの問題も、風評被害なのか本当に放射線で危ないのか?テレビでちょこちょこ見る限りでは何が真実かわからない。食料品については、疑わしきは無害ではなく、疑わしかったら体内に入れないのが当たり前ではないか。菅さん、以前カイワレ大根大食いパフォーマンスがあったけど、少しでも危険性があったらそう言うしかない。今度の原発事故だって、想定外ではすまされん。だいたい私は最近よく聞かされる「あってはならないこと」、「想定外」という言葉が好かん。それぞれ、「あり得ること」であり、勝手に誤って想定していた、それが外れた=想定者のミスということではないか。
今日も東京では相変わらず米・水・レトルト食品・ティッシュ&トイレットペーパーの買いだめが続いているらしい。これだけの自然災害を受けても、整然と規律ある行動をしている、と賞賛してくれている外国人に対して、恥ずかしい思いを持つ東京都民の1人です。

あれ?呂伊利さん、このコメントいつ送信されたのですか。みれば記録は三時半ころ。きづいたのは夜九時過ぎでしたよ。そういうことが何度かあります。早い時間に送信したものがずいぶん遅れてつくんです。
こないだも、次男が送信した「今鳥栖、もうすぐつくから迎えにきて」というメールを受信したのは、彼がついてからしばらくたってからのことでした。でも記録は送信した時間です。
呂伊利さんのコメントでは何度か同じような時間差着信がありました。場所は関係ないのかな。理由はよくわかりません。

わたしの送信したメールが空中で消滅したことが何度かあります。これもふしぎですが事実ありうることで。

あすは帰京されるのであれば、今日のうちに図書館へ本を戻しにいくついでに本をもっていけばよかった。ザ・ヴァイオリン。香川宜子著。http://www.tsutaya.co.jp/works/40759103.html
はよいうてくだされ。せっしゃはきづかなかった。

この文章、ひさびさに結構いいとあとで自分で読み返しておもった。
投稿族だったころの香りがします。
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-b53d.html
なんかわからんが、無性に腹が立ったし、きちきちばったさんがコメントされたごとく、英雄伝説に祭り上げられた隊員たちに非常に感動もした。なぜわたしはこんなにはらがたつんだろう?と考えてみて、おつしろうが書いたように、かんさんへの怒りだ、というのは、わたしは直接乙四郎みたいにはかんさんをしらんですけん、それはちょっとニュアンスが違うとおもった。だけど、よく整理してみますと。

原発は安全です、というばかりで、じっさいのところは、このような事故を想定さえしていなかったことがわかって、あったまにきたんだ。
だってそうでしょう。
無人ロボット、チェルノブイリのとき西ドイツから輸入し除染作業や調査をしてくれた、それすらない。国内に50基以上も原発のある国で、それはあまりにも無責任ではないでしょうか。
これほど進んだハイテクをもった国なのに、放射能のなかをかいがいしく動き回る、お手伝いロボットさえ常備していなかったとは。
「カメラ映像は三十キロ以上離れて撮影しております。」ってテロップがでますし、原発上空は非常に高い数値でジェットが飛べない、なんてよくもぬけぬけとまぬけなことをいうもんだ。いままでいったい何してたの。って思って。
結果、上司に逆らえない隊員さんたちは最も原始的な水での鎮静化にむかう。これ、あきれてものがいえません。気の毒でなんとも申し訳がなくて。
ありがたいし、りっぱ、ですが、そうであればあるほど、いままでとうでんは、くには、なにをやってきたのですか。といいたくなります。

肉弾三勇士は、敵陣へ確実に爆弾を打ち込んで戻ってくるはずだった。だけど先頭の人に着弾、したのでしたよね?けれどもそのまま勇敢に爆弾ごと突進した。そうなるには偶然もあったけど、もっと残された時間があると兵士たちは思っていたのではなかったか、でも、上司にはわかっていた。っていうのではなかったでしょうか。ろいりさん、あの聖地へいかれたことありますか。御井町の山川招魂社。いちどいってみたいものです。わたしは数年前、あのふもと近くでどういう縁によるものか、警備をしていたことがあり、そこに碑があるっていうような話を近所のなかよくなったおばあさんから聞きました。まだよく調べていません。

それから、「原発でのバイト、たくさん募集している、そのどれもがとても安い賃金だよ、ひどいもんだねえ、被曝覚悟で、それでもいくんじゃろうかね。」とつい最近長男がぼそぼそっといっていた。
何をみて云ったことばだったんだか。

久留米山川招魂社↓

http://yfm24651.iza.ne.jp/blog/entry/1437500/

(以前此処のサイトにつながったことがありました。グーグルアースの写真をみて、これは降参とおもった。ピンポイントです。)

ハローワーク相双 整理番号 07120-00584811
募集職種 作業員(福島第1・第2原発)
仕事内容 原子力発電所内の定期検査・機械・電気・鍛冶溶接及び足場作業
雇用形態 正社員以外
勤務時間 08:00~17:00
給与 日給9,000円~11,000円
a 基本給(月額平均)又は時間額189,000円~231,000円
b 定額的に支払われる手当
a + b 189,000円~231,000円
c その他の手当等付記事項
皆勤手当 8,000円
休日・休暇 休日: 土 日 祝  週休:毎週 年間休日:113日
募集年齢 不問
応募資格 不問
スキル・経験 不問
特徴 学歴不問 年齢不問 通勤手当あり 各種保険あり マイカー通勤可能
雇用期間 雇用期間の定め あり(4ヶ月以上)又は12ヶ月
契約更新の可能性の有無 あり
求人条件にかかる特記事項 増員募集・正社員登用への可能性あり

a 基本給(月額平均)又は時間額189,000円~231,000円
b 定額的に支払われる手当
a + b 189,000円~231,000円

元官僚さんご紹介のハローワーク求人の情報。
みなさん、ここで注意をせねばなりませぬ。
abをたしてもaにかかれている額と同じです。
これは目の錯覚ではありません。そういうふうにわざと書いてあるのです。太陽光発電の宣伝にある図解、売電の日中の余分な電気の図とどこか似て、みょうな誤解を与えます。じっさいに支払われるのは、おそらく、いや、かささぎは警備員の会社で働いた経験から確信をもっていいますが、低いほうの賃金しか支払われない。危険手当込の賃金がこれでしょう。
それでも、このきんがくだけをみれば、地方のなにも職がない者の目には高く映ります。安くはありませんよ。かささぎの前の職場の警備員の繁忙期の収入(夜昼ぶっつづけで働いてという日も含む)とほぼおなじだけど、いのちをなげうつのですから。その危険性を注記していなければいけない。
だけど、みな知っていて働いているのですよね。なにをいまさら、ってものだろうか。

2011年3月21日 (月)

春の連句興業のご案内

こと多く、ことしは新年の座がもてませんでした。
みなさまにおかれましては、日々ご多忙ご清祥のこととお喜び申し上げます。(笑)

つきましては、春もたけなわへとむかう三月二十六日(土曜)午前九時半より、八女郡広川町民研修センターにおきまして、連句会を催します。
なにとぞお集まりいただきたく、ふしてお願い申し上げまする。ははーっ。平伏へいふく。

いや、こいじゃいかんね。もちっと威厳のある案内状ば出さな。

熊本からおいでのお方へ、場所は広川インターをおりて、まっすぐです。

まっすぐに、あっちを曲がり、こっちを曲がりして、無事においで下さい。
役場の筋向い。です。消防署のすぐ裏だってさ。
おひるごはんは、すぐ近くにえーこーぷがありましてそこで調達しますので、ご心配なく。
食べに出る時間が惜しいので、かっこみながらってことになりますかね。

久留米で会議のあとお立ち寄りくださる方は、五時ころまで会場はお借りしているそうですので、なるべくそれまではおります。歌仙ですから、最低四時くらいまでかかると思います。

発句ですが、みなさん、二日以内でひねって出してください。
春の月。いまをよむのですから、どうしても震災の匂いをまとう月になると思います。
平成の名句がでそうな気がする。

あたしゃいまさらながらおもったんだよ。
俳句ってさ、たった十七音でしょ。
春の月を入れるとしたらよ、残りなんて十二音。
それでなにがよめるの。ってなもんです。
だけど、ちゃんとよめるんだものね。
これはおそろしいよねえ。

後期高齢者医療制度の財源(1) 「出す金は一割高貴高齢者」 では残りはだれが払ってくれるの?

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 21 日 後期高齢者医療制度の財源(1)

国保の医療費は総医療費の約3分の1を占めますが、後期高齢者の医療費も約3分の1を占めています。
後期高齢者制度の財源構成は国保に比較すれば比較的単純です。
患者窓口負担(1割。現役並所得者は3割)を除いた総医療費について、次のように分担し、広域連合都道府県単位に設置された後期高齢者医療制度の運営主体)へ交付されます。

約5割:公費(:都道府県:市町村=4:1:1)
約4割:後期高齢者支援金(若年者の保険料)
約1割:75歳以上の保険料

公費のうちの国負担分については、その4分の1相当額は調整交付金で、広域連合の財政力に応じて負担割合が変動します。
後期高齢者支援金は、国保や健保組合などの保険者から社会保険診療報酬支払基金へ一括納付され、支払基金が各広域連合へ交付します。
なお、国保と協会けんぽの後期高齢者支援金には、別途、公費が投入されます。
国保への公費投入は50%です。

75歳以上の保険料は、市町村の後期高齢者医療特別会計を経由して広域連合へ納付されます。
低所得者等の保険料軽減分は公費(都道府県:市町村=3:1)で補填されます。
高額医療費については公費(国と都道府県が4分の1ずつ)による負担があります。

このほか、保険料未納などの財政影響リスクに備えた財政安定化基金が設けられ、国と都道府県と広域連合が3分の1ずつ拠出します。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼かささぎの独り言

名前、呼び方はいろいろあり、国だの県だの市町村だの、お財布のありかもどこにお世話になってるのかわからないってものですが、公金には間違いなく、払うお金はたったの一割っぽっちなのに、莫大な医療費を丸抱えしていただいて、ほんとうに申し訳ないです。・・・っていうのを、じっさいに父の脳腫瘍摘出手術入院からこっち、痛感いたしておる次第でございます。

なお、かささぎ、独身時代以来三十年ぶりの手書きではない給与明細書をもらいました。すごく厳しいよお。実働時間、(たとえば昨日は朝十時から夜八時まで働いていた。そげんおそまであんたはなんばしよったと。と聞かないでくだされ。ぐずぐずと、ていねいにやっていたらおそうなったとたい。遅番のセットがまずいと翌朝一人で朝ご飯を作る人が困りますのでね)、七時間半の査定。こまやかな仕事が多く、それをやり遂げないことには帰れない責任が重い仕事です。

で、かささぎもこの年になり、すこしはものがみえるようになった。
自分にふりかかるすべてのことが、当然のことと思える。
若いころは、なにもわかっていませんでしたねえ。
いまはありがたくてありがたくて、。
だって三人分もの保険料払ってくれる。年金も払ってくれる。
それだけでいいんだ。
あとはどんなこともたえられる。

父のところにある夜、仕事帰りに立ち寄り、とても仕事が忙しくてきついよって言ったら、「そうか。それはよかった。仕事はきついのがよか。」とぽつり。
そうだよね。仕事はいそがしくてきついのがいい。わたしもそう思う。

かささぎの入っている社会保険の健康組合は協会けんぽより安い掛け金で運営されているようです。

▼原発事故関連のコメント

コメント

ファクタ、この号だけでも金はらってよみたい。↓

http://facta.co.jp/article/201104007.html

「菅の大罪「福島原発」判断ミス
東電は早くから「スリーマイル以上、チェルノブイリ未満」と報告していたが、100キロ圏内を見殺しにしたのか。
2011年4月号

千年に一度と言われるマグニチュード9.0の「東北関東大震災」は、深く大きな傷を日本列島に残した。しかしこれを「天災」と諦めることはできない。地震、津波の被害は天災と言えるかもしれないが、東京電力福島第一原発1~4号機の爆発または損傷と放射能の拡散は「人災」以外の何物でもない。菅直人首相と官邸スタッフ、そして民主党内閣は、東電から再三の報告があったにもかかわらず、実態を隠蔽し、住民の避難を遅らせて、最小限に防ぎえた被害を拡大させた疑いが浮上している。

100キロ圏内は避難必要

地震発生から3日目、計画停電初日の3月14日午 ………」
以上がさわりです。
これだけでも十分。

2011年3月20日 (日)

八女丘陵にて

放射線、放射能と健康被害(4) 食品・飲料水の安全

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 20 日 放射線、放射能と健康被害(4)

厚生労働省は食品・飲料水などを6項目に分けて汚染基準値を暫定的に定め、放射能汚染の基準値を超える飲料水や生鮮食品を出荷させないよう都道府県に通知しました。
この暫定値は、長期間摂取し続けても被曝線量が1ミリシーベルトを超えないような値に設定されています。
ヨウ素やセシウムなどの放射性物質が基準値を超えた場合、出荷が差し止められます。
原発事故で放出される放射性物質は半減期の短いものが多く、半減期が比較的長いヨウ素131(半減期8日)、セシウム134(半減期2年)、セシウム137(半減期30年)、ストロンチウム90(半減期30年)が健康被害を考える上で重要な物質です。
万が一、炉心の放射性物質が大気中に飛び散ったりすれば、プルトニウム239(半減期2万4千年)やウラン235(半減期7億年)も問題となります。
プルトニウムやウランは放射能だけではなく腎臓への毒性もありますので、炉心の封じ込めだけは確実に行わなければなりません。
実は、これらの物質は、チェルノブイリ以前においても過去の大気圏内核実験や広島・長崎の原爆で世界中に拡散し、いまだに放射線を放ち続けています。
半減期30年の物質では、放射線量は4分の1にしか減っていません。
私たちは日常的にこれらの放射性物質に汚染された食物を口にしているのです。
しかし、健康影響を心配するには及びません。
地球や大洋はそれらによる影響を薄めるには十分に大きく広く、農産物や海産物から検出される放射線量はごく微量です。
今回の福島原発事故でも、遠方で微量のヨウ素やセシウムが検出されていますが、セシウムは時間とともに拡散し、健康影響を与えないレベルとなってゆくはずです。
ただし、ヨウ素は体内へ取り込まれやすいので、半減期を十数回繰り返すくらいの期間は警戒が必要となります。
飲料水や生鮮食品について厚生労働省が汚染を警戒する通達を出したのは当然のことでしょう。

ガイガーカウンターの放射線検出力は鋭敏ですので、食品の放射能検査は比較的簡易です。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼かささぎの独り言

風呂釜の調子がおかしくなった。納入した福岡市の業者(いとこですが)に見てくれるよう頼んだところ、目下部品関係が何も手に入らないという。製品自体があちらさんで製造していたようで、工場がだめ、その上いとこの販売店にそちらの在庫を送ってほしいといってくるのだそうで、もう在庫がないという。

しかたありません。このまましのぎます。

しのげるからいいのです。お風呂に入れない人たちを思いつつ。

コメント

情報隠蔽が記事になりました。
   ↓
 日本政府が、米空軍無人偵察機「グローバルホーク」が撮影した福島第1原発上空の映像の提供を受けながら、公開に慎重姿勢を見せていることが関係者の証言で分かった。米軍側は「あくまで日本側の判断」とし、提供した映像の公開を承認している。
 無人機が搭載する高性能のカメラは「車のナンバーが読み取れるほど鮮明」(米空軍)で、映像は原発施設の内部状況をほぼリアルタイムでとらえており、専門家の分析にも役立つ可能性が高いという。
 米空軍は日本政府からの要請を受け、グアムのアンダーセン空軍基地に配備されている最新鋭のグローバルホーク(翼幅約40メートル、全長15メートル)を震災の翌12日から、被災地周辺に飛行させている。多量の放射性物質が検知されている福島第1原発上空では自衛隊機の飛行が困難なため、グローバルホークが24時間態勢で撮影。衛星通信を介して映像を米カリフォルニア州の米空軍基地に送信し、日本政府側にも提供している。
 だが日本側は、映像を保有したまま公開していない。同米空軍基地では、米国の原発専門家らが映像を詳細に分析しているという。【大治朋子】
(毎日)

他紙も
   ↓
なぜ本当のこと言わないのか…米政府「菅隠蔽体質」に怒!!
(3月19日 産経)
米政府が、菅直人政権の「隠蔽体質」に激怒している。東京電力福島第1原発事故のデータを明かさず、放射性物質漏れの重要情報を共有しようとしない、というのが理由だ。空母や在日米軍を出動させ、東日本大震災の救援活動に全面協力している同盟国を軽視するような姿勢にいらだつ一方、米軍無人偵察機が検出した数値から、放射能専門家部隊の派遣準備も始めた。外交専門家の中には「日米関係が悪化しかねない」との声も噴出している。
「なぜ、菅政権は本当のことを言わないのか。こちらは全面協力する姿勢なのに。正確な情報を出さないのは間違いだ」
ホワイトハウス関係者は、こういらだちを隠さない。米政府は原発事故直後の13日深夜、米原子力行政を統括するエネルギー省や原子力規制委員会(NRC)の専門家らを来日させて、緊急支援に乗り出した。
ところが、米専門家らが、経産省や原子力安全・保安院、東電に出向いても、新聞に出ているような情報しか出さない。情報共有を求めても、担当者に「待っていてくれ」と言われて、放置される始末。米専門家らは本国に「菅政権は情報を隠蔽している」「まったく狂っている」と通報した。
米政府は、菅政権に対し、「一体どうなっているのか」「こちらは空母まで派遣して協力している」「同盟国ではないのか?」と抗議したが、菅政権は事務方を通じて、「心配はいらない」「きちんと対応している」などと突き放したような態度だったという。
これで米政府の不信感は決定的になった。軍事衛星の情報に加え、北朝鮮が核実験をしたときなどに運用する無人偵察機を飛ばして、詳細なデータを収集。菅政権が発表している数字とは異なる数値を入手した。これは藤崎一郎駐米大使を通じて、菅首相に伝えられているという。前出のホワイトハウス関係者はいう。
「われわれは駐米大使館などを通じて、『こういうデータがある』『事実を話してくれ』『事態収拾に協力する』と何度も伝えたが、やはり菅政権はまともな対応をしなかった。どうも、官邸中枢の数人がおかしいようだ。わが国は単独で決断を下した」
米政府は16日(日本時間17日未明)、在日大使館を通じ、第1原発の半径80キロ以内の米国民に避難勧告し、大使館職員の家族らの自主的な国外退避を認めた。在日米軍の家族らも退避に動き出している。日本政府は、第1原発から半径20キロ以内には避難を、20キロから30キロは屋内退避を指示している。NRCのヤツコ委員長は16日、米CNNテレビでこの違いについて聞かれ、「米国の基準ならそうする」と答えた。
菅首相は18日、IAEA(国際原子力機関)の天野之弥事務局長と官邸で会談した際、「これまでもそうしてきたが、情報は最大限、透明性を持って伝える」と語ったが、米国をはじめ、世界各国はそうは見ていない。
現に、ヒラリー米国務長官は「日本の情報は混乱していて信用できない」とテレビのインタビューで答え、ドイツのメルケル首相も「日本からの(原発)情報は矛盾している」と記者会見で語っている。
国際政治学者の藤井厳喜氏は「米国は『ともだち作戦』と称して、大震災の救援活動に全面協力してくれている。そんな同盟国を軽視していたとすれば、両国の関係悪化が心配される。背景には、民主党の一部にある反米的性格と、東京電力と役所の官僚主義、秘密主義があるのでは。危機管理の基本は『事実を明らかにして、最悪のケースに備える』ことだが、菅政権には期待できそうにない」と語る。

初日から、何かを隠しているな、という臭いがプンプンでした。
今日の、「すべて100度以下」の政府発表も信じがたし。
4号機の水素爆発は燃料棒の被覆管が水素を発生する温度に達していた証拠なので、つい数日前まで千度近かったはず。あのくらいの放水で100度以下になるものでしょうか?

「ヤツコ委員長が16日、「4号機の水はすべて沸騰して干上がっている。放射線レベルは極めて高く、復旧作業に支障をきたす恐れがある」と証言したのは、無人機の情報を踏まえている可能性があるとの事です。

 日本政府が委員長の見解に反して、自衛隊が4号機のプールの水を確認したと発表したことをめぐっても、米メディアには、「日本政府が情報を隠しているのでは」との不信感が広がっているそうです。

 率直な議論を重視する米国では、事態の深刻さを直視する姿勢が強く、民間機関「憂慮する科学者同盟」は17日、記者会見を開き、核専門家のエドウィン・ライマン博士が、「日本は絶体絶命の試みを続けているが、もし失敗すれば、もう手だてはない」と指摘し、放射性物質が大量に放出されて、「100年以上にわたって立ち入れなくなる地域が出るだろう」との、悲観的な見方を示しました。

 米国社会は常に、イラクやアフガニスタンの戦死者など冷徹な現実と向き合ってきただけに、日本政府の対応は手ぬるく映り、ニューヨーク・タイムズは、「日本の政治、官僚機構は、問題の広がりを明確に伝えず、外部からの助けを受け入れようとせず、動けなくなっている」、「日本のシステムはすべてゆっくりと合意に達するようにできている」とする、匿名の米政府関係者の分析を紹介し、国家的な危機に及んでも大胆な決断ができない日本政府へのいら立ちをあからさまにした、と伝えました。

 これら日本政府の情報公開の拙劣さは、日本を訪れているIAEA(国際原子力機関)の天野事務局長が、松本外務大臣と会談し、福島第一原子力発電所の状況について、透明性の高い情報を速やかに世界各国に公開するために、日本政府とIAEAが連携していく事を確認した事で、明らかなのかも知れません。

 また、東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡って、被害が判明した直後に、米政府が原子炉冷却に関する技術的な支援を申し入れたのに対し、日本政府が断っていた事を民主党幹部が17日に明らかにしました。

 日本政府と東京電力は、冷却機能の回復は可能で、「米側の提案は時期尚早」などとして、提案を受け入れなかったとみられますが、政府・与党内では、この段階で菅首相が米側の提案採用に踏み切っていれば、原発で爆発が発生し、高濃度の放射性物質が周辺に漏れるといった、現在の深刻な事態を回避できたとの指摘も出ております。

 そもそも、初動の際に、米軍は、ホウ酸を空輸して原子炉に注入する事をを提言しましたが、東電は、ホウ酸注入で原子炉の復旧が難しくなると注入を拒否し、軽水注入での冷却に固守しました。

 ところが、配管ラインの一部が損傷したために、冷却水が十分に供給できず、水位があがらない事が判明し、やむを得ず、11日未明に政府に蒸気放出の要請を出しました。

 しかし、菅首相が視察に行くために、政府は蒸気放出をやめるよう指示し、蒸気放出は、結局、菅首相の視察が終わった夜明け以降に実施されました。

 この遅れのために、原子炉外部容器内の圧力が既定値の2倍以上に高まり、蒸気放出作業は2時過ぎに実施できましたが、3時半には爆発事故を起こしてしまいました。」

引用元は、佐藤光一ブログからです。
ここ↓です。

http://blog.sato501.com/?eid=1072272

上記のつづき、
「東電は、1号機の運用維持をようやく破棄し、廃炉覚悟の海水とホウ酸注入を決定しました。

 つまり、原発事故は、菅首相のパフォーマンスと東京電力の危機管理より、利益を優先させたための人災との指摘もあります。」

こんな恐ろしい人が総理。
日本は終わりだ。と日本の終わりさんがずうっと言い続けてきたことが、やっと腑におちました。

あくまでフィクションです。
   ↓
(11日午後3時)
「総理、福島第一原発1号機が大変です」
「想定外の地震ということで処理しなさい」
「でも、あのあたりの震度は6強で、阪神淡路の震度7より小さいので説明できません」
「津波は想定外だろ」
「いえ、過去に大津波は何度も来ています」
「マグニチュードは?」
「8.4です。このくらいのは世界各地で発生しています」
「じゃ、9.0に修正させろ。そうすれば津波の大きさも想定外ということになるだろう」
「わかりました。気象庁に修正させます。しかし、ひとつ困ったことが・・・」
「何だ?」
「地震発生時の様子を作業員がツィッターで流しています。配管がずれて大量の水が漏れてきたと」
「その記録を消せ。あの時の要領でインターネットを監視しなさい。震度6に耐えれなかったという事実が知れたら大変じゃないか。」
「承知いたしました。あの時は電●でしたが、●電も大スポンサーなので何とかできます」
「想定外の津波で電気系統がショートしたということにできないかな」
「大雨や津波は想定してましたので、電気系の絶縁は大丈夫なのですが・・・」
「配線をちょっとだけ切っておけ。あとで繋げば大丈夫だろう」
「配管監視のビデオ映像はどうしましょうか」
「消せ。決して公開するな」
(12日午前3時)
「総理、大変です」
「どうした?」
「1号機の配線だけを切るように指示したのですが、間違って大元を切ってしまいました」
「やり直せ」
「それが・・・電源を切った直後から圧が上昇してしまいました。圧を抜かなければなりません」
「しょうがねえなあ。俺が行く。何もさせるな」

じみんとうの、連立をことわった人。
なんとも、けつのあながちいさい。
いっしょにやればいいんじゃない。
かんさんが無能と思うなら、自民党としてわがよかごつすればいい、そして折をみて蹴落とせばいいのに。自信がないのだろうか?そんなかおにしかみえないよ。かささぎは、どしろうとだから、せいじかのにんそうでしか、せいじはわからないよ。

「日本の政治が痛々しいのは、ゲームのルールが変わってしまったにもかかわらず、政治家たちが戦国時代のままの(あるいはチンパンジーと同じ)権力ゲームに必死にしがみついているからだ。彼らがそうするほかはないのは、そもそも日本社会が「理念によって覇を争う」などということをやったことがないからで、どうすればいいのかもわからないし、変わるのが怖いからでもある。

そしてさらに痛々しいのは、政治家たちの無様な姿が、日本人の行動原理そのものだ、ということだ。私たちが政治の現状にいいようのない怒りを感じるとしたら、それは鏡に映った自分自身の姿を見せられているからなのだろう。」

たちばなれい。
するどい。
「日本の政治はなぜ痛々しいのか」
橘玲。
これをよんでかささぎは、小沢一郎のなしたことを教えてもらいました。
http://www.tachibana-akira.com/2011/03/2321

きょうは、『ファクタ』記事の中で、異色の、幼稚園+保育園=こども園、ができない理由にふみこんだ分析記事をよみました。
あかんぼうをみてもらう、保育士に、ゼロ歳児を、これには、一人当たり四十万円ほどかかるそうです。保育料ではなく、じっさいのコストが。その計算式もかかれていました。面白い記事で、こういう記事を載せるってところに、あげしげさんのライターとして、編集者としての嗅覚と裁量を感じます。
保育も介護も同じ穴のむじなだとおもうから。
この人のセンス、ほんとにすごいよなあ。

▼ファクタ阿部重夫ブログ『幼稚園という“諜者の花園”』http://facta.co.jp/blog/archives/20110207000985.html

2011年3月19日 (土)

起伏

この茶畑風景を最初にみたとき、さびしいところへ来ちゃったな。と思った。

でも毎日通っているうち、毎日変化があることに気づく。

それは人がもたらすものであったり、自然がもたらすものであったり。

今朝はのっぺりとした畑だとばかり思っていた直線裁ちの畑が、じつはうねる波のように起伏に富んだリッチになっていることを知る。

きれいだなあ。

連句的に、函館のすぎさくさんが、毎日ゆれているんで、これがふつうと思うようになった。
って書いておられた日記を連想しました。
起伏

放射線・放射能と健康被害(3) 許容被曝線量ってあるの?

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2011 年 3 月 19 日 放射線、放射能と健康被害(3)

前回、健康に何らかの影響が出るのは100ミリシーベルト(10万マイクロシーベルト)以上だと書きましたが、200ミリシーベルト以下の被曝での健康影響は実証に乏しく、低線量被曝の人体への作用については議論が分かれています。

高線量被曝の健康影響については、広島・長崎の被爆者の追跡調査などによって実証されています。

(全身に一度に)500ミリシーベルトを被爆すると白血球が一時的に減少します。

1000ミリシーベルトを被爆するとが起こります。

2000ミリシーベルトを被曝すると5%します。

4000ミリシーベルトを被曝すると50%死亡します。

7000ミリシーベルトを被曝すると100%死亡します。

私たちは自然界から年に1~2ミリシーベルトの被曝を受けており、一生の間に100~200ミリシーベルトくらいの被曝を受けます。

以上より、100ミリシーベルトを健康影響の判断の目安として、法規制などを整備するのは妥当なところでしょう。

国民の放射線障害の防止を図るために制定された「放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律」では、一般人がやむを得ずさらされる放射線の限度(医療被曝を除く)を年間1ミリシーベルトとしています。

生涯で100ミリシーベルト前後ということになりますので、十分に安全な基準です。

原子力発電所であれ、研究機関であれ、医療機関であれ、放射線を扱う施設においては、一般人がこれ以上の被曝をすることがないように規制されています。

医療の場合、医療法や薬事法により、放射線機器や放射性医薬品の扱いに厳しいルールが定められています。

放射線を扱う事業所で働く人の安全確保については「電離放射線障害防止規則」によって放射線作業従事者の被曝線量の限度が定められています。

放射線作業従事者は5年間で100ミリシーベルトを超えないこととされています。

また50ミリシーベルトを超える年があってもいけません。

なお、女性は3か月あたり5ミリシーベルトを超えてはならず、妊娠期間中は1ミリシーベルトを超えてはなりません。

「電離放射線障害防止規則」には、今回のような緊急作業を想定しての線量の限度も定められています。

健康影響の判断の目安であるところの100ミリシーベルトが緊急作業時の被曝線量の限度です。

今回の福島原発の事故に際しては、この限度を守ると15分程度しか作業時間が確保できないことから、特例として250ミリシーベルトに引き上げられました。

健康影響が実証されていないレベルの被曝線量ではありますが、作業員の今後の入念な健康管理が必要でしょう。

なお、国際基準では、重大事故時の被曝線量限度は500ミリシーベルトとなっています。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼連句的サイトのご紹介

ここ、みてhttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1300166178/l50

2011年3月18日 (金)

三月前半期アクセス解析、おくればせながら。

わすれていました。すみません。

では。どういう風にやればいいでしょうね。

累計アクセス数: 507674 1日当たりの平均: 265.38

(上は三月十八日23:37現在の数値です。)

▽生ログ

1 自衛隊 放水http://blog.search.goo.ne.jp/search_goo/result/?MT=%BC%AB%B1%D2%C2%E2+%CA%FC%BF%E5&da=all&dc=10&st=time&tg=all&ts=all&fs=all&rm=1&pg=2

2 東京 放射能測定http://blog.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9D%B1%E4%BA%AC+%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E6%B8%AC%E5%AE%9A&ei=UTF-8&rs=1

3管http://blog.search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%AE%A1&ei=UTF-8

4福島原子力発電 仕組みhttp://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB+%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt おおっ1位です。

5 八女公立病院http://image-search.yahoo.co.jp/detail?p=%E5%85%AB%E5%A5%B3%E5%85%AC%E7%AB%8B%E7%97%85%E9%99%A2&rkf=1&ktot=0&dtot=0

6 診療報酬 災害時http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%A8%BA%E7%99%82%E5%A0%B1%E9%85%AC%E3%80%80%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%99%82&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

7糸魚川http://blog.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&p=%E7%B3%B8%E9%AD%9A%E5%B7%9D

8らんち 八女http://blog.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%89%E3%82%93%E3%81%A1%E3%80%80%E5%85%AB%E5%A5%B3&type=article&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

9 女川町立病院被害現在の情報http://www.google.co.jp/search?q=%E5%A5%B3%E5%B7%9D%E7%94%BA%E7%AB%8B%E7%97%85%E9%99%A2%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E3%81%AE%E6%83%85%E5%A0%B1&hl=ja&rlz=1T4SUNA_jaJP286JP287&tbs=qdr:d&prmd=ivns&ei=xWKDTb7mI4rcvwPv9_HQCA&start=30&sa=N&filter=0

10中性子 ガイガーカウンターhttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&tbs=rltm%3A1&q=%E4%B8%AD%E6%80%A7%E5%AD%90%E3%80%80%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC&aq=f&aqi=&aql=&oq= パーソナルガイガーカウンターか。売れるかもしれんなあ。たしかにな。

(もうしわけありませぬが、今日はここまでにさせてもらいます。)

国・言語

訪問者が利用しているブラウザの言語設定がわかります。

集計対象訪問者数:8,358
言語 割合
1 [ja] Japanese 7,833 93.7%
2 [en] English 470 5.6%
3 [zh] Chinese 26 0.3%
4 [ko] Korean 10 0.1%
5 [ru] Russian 8 0.1%
6 [fr] French 4 0.0%
7 [de] German 2 0.0%
8 [pt] Portuguese 1 0.0%
8 [es] Spanish 1 0.0%
8 [no] Norwegian 1 0.0%
8 [nl] Dutch 1 0.0%
8 [th] Thai 1 0.0%

※[ ]内は生ログに記録されているデータです。

アクセス地域

訪問者がアクセスしている都道府県がわかります。
集計対象アクセス数:3,955

都道府県 割合
1 東京 721 18.2%
2 福岡 479 12.1%
3 大阪 312 7.9%
4 愛知 209 5.3%
5 神奈川 181 4.6%
6 兵庫 138 3.5%
7 埼玉 126 3.2%
8 北海道 124 3.1%
9 長野 120 3.0%
10 千葉 92 2.3%
11 静岡 89 2.3%
12 熊本 82 2.1%
13 京都 73 1.8%
14 茨城 71 1.8%
15 三重 64 1.6%
16 広島 58 1.5%
16 長崎 58 1.5%
18 鹿児島 56 1.4%
18 宮城 56 1.4%
20 栃木 53 1.3%
21 愛媛 50 1.3%

ページ別アクセス数

どのページが多く見られているかがわかります。

アクセス数: 15,991
訪問者数: 11,812
解析ページ 訪問者 アクセス
1 かささぎの旗: トップページ 6381,912 5.4% 12.0%
2 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 1,1331,357 9.6% 8.5%
3 かささぎの旗: 大地震による福島原子力発電所の緊急事態 ~解説 391553 3.3% 3.5%
4 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 359411 3.0% 2.6%
5 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(14)         退院調整加算見直し 319396 2.7% 2.5%
6 かささぎの旗: 「学長室の窓から」謹賀新年 30282 0.3% 1.8%
7 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(13)        医師事務作業補助体制加算 184243 1.6% 1.5%
8 かささぎの旗: 歌仙『一行の詩』 名残裏1 48218 0.4% 1.4%
9 かささぎの旗: 大災害時の危機管理   イベントより人命救助 142216 1.2% 1.4%
10 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(19) がんの疼痛緩和ケア評価引き上げとそのための要件 100137 0.8% 0.9%
11 かささぎの旗: 二月後半のアクセス解析より 45116 0.4% 0.7%
12 かささぎの旗: 『ちょんまげぷりん』 錦戸亮くんの武士 63110 0.5% 0.7%
13 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(36) 透析医療 8096 0.7% 0.6%
14 かささぎの旗: 口蹄疫の正しい知識(1)          人間への影響は本当のところどうなのか 8490 0.7% 0.6%
15 かささぎの旗: マダガスカルとの国際協力(2) 4088 0.3% 0.6%
16 かささぎの旗: 被爆者と放射線被曝  直接被曝 7487 0.6% 0.5%
17 かささぎの旗: 原発、そして大地震 最悪に備える。 7279 0.6% 0.5%
18 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(24)           精神病棟入院基本料13対1区分9200円の新設 6978 0.6% 0.5%
19 かささぎの旗: 放射線・放射能と健康被害(1)  放射線と放射能の違い 4274 0.4% 0.5%
20 かささぎの旗: 八女農高みらい館で会った三年生女子 4672 0.4% 0.5%
21

かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定

滞在時間ランキング

訪問者がどのページを長く見ているかがわかります。

1人当たりの平均滞在時間

ページ 割合
1 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(42)           在宅移行早期加算新設など 3時間31分04秒 9.3%
2 かささぎの旗: 高良山十景歌 1時間06分34秒 2.9%
3 かささぎの旗: 幸せって。片桐ユズルの幸福論、ってかこうづさん。 1時間03分38秒 2.8%
4 かささぎの旗: 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本 1時間00分40秒 2.7%
5 かささぎの旗: 歌仙「冬に入る」満尾しました。 1時間00分20秒 2.6%
6 かささぎの旗: 『海の果』裏4・5句目恋句+『同窓会』感想 58分36秒 2.6%
7 かささぎの旗: 口蹄疫と日本経営                和牛輸出が不可能に 50分59秒 2.2%
8 かささぎの旗: 博多ーアトピー治療 44分52秒 2.0%
9 かささぎの旗: 君が代研究ノート 43分22秒 1.9%
10 かささぎの旗: 戦争の話(5) 橋爪一郎従軍記 39分38秒 1.7%
11 かささぎの旗: 国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金 36分49秒 1.6%
12 かささぎの旗: ページ名未取得 33分06秒 1.5%
13 かささぎの旗: 太郎乙の大塚の家 29分27秒 1.3%
14 かささぎの旗: 杉山洋おんじいが切れた!! 27分15秒 1.2%
15 かささぎの旗: 2007年01月 26分47秒 1.2%
16 かささぎの旗: 2009年01月 24分23秒 1.1%
17 かささぎの旗: 水神への接近 4 八女の中島氏 22分11秒 1.0%
18 かささぎの旗: 切字論 22分02秒 1.0%
19 かささぎの旗: 医療・介護の連携(3) あなたにも一目でわかる介護保険のしくみ 21分50秒 1.0%
20 かささぎの旗: いんがっと、ようら談義 21分17秒 0.9%

2011年3月1日(火) 379 607
2011年3月2日(水) 408 583
2011年3月3日(木) 296 510
2011年3月4日(金) 277 497
2011年3月5日(土) 208 409
2011年3月6日(日) 233 407
2011年3月7日(月) 282 551
2011年3月8日(火) 313 555
2011年3月9日(水) 312 483
2011年3月10日(木) 326 552
2011年3月11日(金) 231 438
2011年3月12日(土) 160 358
2011年3月13日(日) 294 535
2011年3月14日(月) 272 501
2011年3月15日(火) 343 582
2011年3月16日(水) 386 629
2011年3月17日(木)

358 623

かささぎの怒りー放水自衛隊、肉弾三勇士とどこが違うっていうのか!

あまのゆきやさんが夕方のニュースにでてみえましたね。
天野之弥、の字でよかったかな。
竹橋乙四郎の連句のとめがきで、そのお名前にであってまださほどたちませんので、おおっと思いました。アトムの御茶ノ水博士を厳しくしたような印象のかたです。
国際原子力機関理事。
福島原発のコントロール不能は時間との闘いだ、と一言だけ、しゃかしゃかと歩いてゆかれ厳しい表情でした。んが、その横でこばんざめのような管さんがしゃべくりまくっていました。(ほんとにこのおっさんは事態をわかっているのだろうか?と不安になる。ねじがゆるいのだ、かんさんは。きょうのスピーチだって労働組合の幹事みたいだったよね。)

チェルノブイリのときは日本にまで死の灰が到達。
事故後十日で地球全土にひろまった。
ということを思えば、だれも安全だなどどはいえない。ただただ不安になるだけだ。
ソ連は13万五千人を避難させた。
当時の西ドイツは無人ロボット三台で二十億円もするのを緊急輸出した。放射能だらけの現場で調査や除染作業に働いてくれたハイテク製品である。

で。

日本には。そういうものをぽんと寄付してくれる国はないのだろうか?
ロボット。なんでないの?今こそ、出番ではなかろうか。
あの放水作業も、ロボットならできるよ。なんだかなあ。自衛隊の連携プレーは感動的だけど、かささぎの目には、久留米の陸上自衛隊の肉弾三勇士と少しもかわらない延長線上の作戦にしか見えない。もっと時代は科学的に進歩していたはずだったのに。ちっともなんにもかわらない。いったい、どうなっているんだ。

原発事故と危機管理 ー最悪に備えるとは具体的には何を指すか

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2011 年 3 月 18 日 原発事故と危機管理

危機管理は、常に、起こり得る最悪の事態を想定した態勢で臨まなければなりません。

目下、燃料棒を冷やすための放水が進行中です。

また、冷却装置の電源確保も着々と進められています。

これらが成功することを祈っていますが、危機管理という観点では、同時並行で成功しなかった場合の方策をスタンバイしておく必要があります。

成功を前提とすれば「取り越し苦労」となってしまいますが、失敗が明らかになった時点で次の策を検討するようでは手遅れです。

特に、原発事故の場合、失敗確認の時点では放射線量が多くなりすぎて次善策を実施しようにも近づけないということになりかねません。

成功か失敗かの早めの見極めも重要なポイントとなります。

「失敗」の目安は、放水に伴って生まれる大量の水蒸気に放射性物質が大量に含まれるような事態となった場合です。

これは格納容器の損傷など、重大な事態への進展を意味します。

こうなると、高熱で気化するような物質で冷やすことは諦めなければなりません

水に代えて、錫などの溶けやすく気化しにくい金属を大量に投入することが次善策となります。

この方法は、チェルノブイリ事故でのノウハウが豊富なウクライナから日本政府に提案されています。

最後の手段としては、チェルノブィリと同じく、大量のコンクリートを流し込んで、原子炉ごと封じ込めてしまうことです。

放射線を遮蔽できる程度に分厚いコンクリートで原子炉を覆ってしまえば、広域の汚染は免れることができます。

いずれにせよ、大量の錫やコンクリートの調達は一朝一夕ではできません。

「取り越し苦労」は願ってもないことで、それを承知で万全の準備が必要です。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

コメント

被爆線量についてこれほど真剣に読んだことはありません。

外国人のほうが厳しく避難勧告が出ていることなど考えるととても不安です。
個人的に測定してネットで流してる人、地元から深刻な事態を報じている人などいて、ネット読んでると非常に深刻ですが、どうなんでしょうか?
また作業員のだんなさんから奥さんに遺言のメールが来たりしているそうです。
息子なんか毎日データ見て行動しなきゃならんな・・なんて言っています。
ちなみに息子の会社ずーっと自宅待機。

コメント

震災から1週間も経つのに、燃料など必要物資の流通は滞り、全国から寄せられた支援の品々も必要とする人々へ届いていません。
背景事情は理解できますが、行政が縦割りであることに起因する省庁間の調整不足も対応の遅れの原因のひとつでしょう。
阪神淡路の時は、霞ヶ関の官僚たちは、震災直後から財務省はじめ省庁間を不眠不休で走り回っていました。縦割り行政の弊害はずっと以前からいわれてきたことですが、それでも省庁間のパイプは保たれていましたので、各省庁が同じ方向を向いている時には官僚たちの調整力は最大のパワーを発揮します。
政権交代を機に、省庁間の調整は、副大臣や政務官など、霞ヶ関に大勢送り込まれた「政権政党」の役割となりました。官僚主導による省庁間調整のシンボルともいえる事務次官会議も廃止されました。
官僚たちは、危機管理ステージになっても、自律的に動くことができません。
政権党の先生方には、今こそ「政治主導」力を発揮していただきたく思います。
もし、その能力がないというのであれば、是非、官僚たちに判断と行動の自由を戻していただきたく存じます。

うん。しきらんならしきらんちはよゆうたほうがよか。

しきるふりするとがいちばんいかん。たくさんの「命」がかかっとるとやけん。

放射線・放射能と健康被害(2) 利点と悪影響を天秤にかけること

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 18 日 放射線、放射能と健康被害(2)

16日、文部科学省は、福島第1原発から北西約20キロの福島県浪江町周辺で、1時間当たり195~330マイクロシーベルトの放射線量を観測したと発表しました。

健康に何らかの影響が出るのは100ミリシーベルト(10万マイクロシーベルト)以上だとされていますので、330マイクロシーベルト/時の放射線に2週間も晒されていれば健康影響があることになります。

屋内に退避していれば遮蔽によって被曝線量を少なくすることができますが、ずっと屋内に閉じこもっておれるはずはありません。

幸い、観測値がずっと高止まりということもなく、他の観測地点ではこんなに大きな値ではないようですので、当面は健康被害を過度に恐れることはありませんが、国民を安心させることを意図しての「医療被曝より少ない線量なので健康に影響はありません」との喧伝には説得力がありません。

医療では、検査によって疾患を発見するメリットと被曝によって健康被害を起こすデメリットとを天秤にかけて、疾患発見のメリットのほうが大きいという判断でX線検査が実施されています。

何の病気の疑いもない人に闇雲にX線検査を行うことはありません。

結核が少なくなった現在は、数十年前のように学童全員に胸のX線検査を毎年行うようなことはありません。

胃がんの罹患リスクが小さい若年層は胃がんの集団検診の対象外です。

集団検診での胸のX線検査の被曝量は50マイクロシーベルトくらいで、胃がん検査はその十倍くらいです。

このくらいの線量であっても、集団検診の場合は全国で毎年何百万人も被曝させることになりますので、「確率的影響」を考えて検査対象者を絞り込んでいるのです。

仮に、確率的に、胃がん検診の被曝量で十万人に一人が発癌するリスクがあるとしても、胃がん検診を十万人に行えば、百人以上の胃がんが早期発見できますので、被曝のリスクにかかわらず胃がん検診の受診の推進に意義があるというわけです。

逆に、十万人検査しても胃がんが早期発見できる見込みが薄い若年層に対しては、被曝のリスクを考慮して胃がんの集団検診は行いません。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

コメント

首相「僕はすごく原子力に強い」 内閣特別顧問に語る(3月16日 asahi.com)
 菅直人首相は16日夕、首相官邸で笹森清内閣特別顧問と会談した。笹森氏によると、東京電力福島第一原子力発電所の事故をめぐり、首相は「がんばる」と述べた上で、「僕はものすごく原子力(分野)は強いんだ」と語ったという。首相は東工大理学部応用物理学科卒の理系。笹森氏は事故への首相の危機感の吐露だとの認識を示しつつ、「(首相は)『自分は今政府の中で一番よく知っている』と思っているのではないか」と述べた。

ところで、学長に質問!
なぜこのときに、厚生省じゃなく文部科学省がしゃしゃりでてくるんですかね?
さ~っぱりわかりません。
放射能測定器を持ってあちこちを巡遊(うん?さいしょにジュンユウで出る荀攸ってどんな意味なんだろ。たけのこをおさめる?摩訶不思議なわがパソコンの変換順)できる許可証、総理が発行するのでしょうか、それとも省の独自権限でできるのだろうか。
それほど、うたがわしかったのかな、東電の測定値が。あびるるひさんのブログコメントにもちらりとどなたかが書かれていますね。↓

「女川原発は無事で何故福島原発がトラブル続出か
 東京電力の人は今回の事故は想定外の津波によるもので、地震には十分に耐えているといったそうです。
  然し福島より津波の被害の多い東北電力の女川原発は無事にシャットダウンしたそうです。
 報道に依れば、高さ十数メートルの高台にある女川町立病院の1階部分がほぼ水没したそうでこれから見ると海辺にある女川原発の主要部分は完全に冠水しても無事運転停止できたのに、何故福島原発だけが、1~3号機だけでなく、最初から停止していた4号機までトラブルを出したのでしょう。
 無事停止した女川原発の報道がないのは致し方ありませんが、早い時期にマスコミが将来の教訓として、女川が如何にして津波に耐えたか、その防災設備の状況や運転、保全のやり方の違いを報道して貰いたいものです。
・周波数の問題
 私が現役の時50Hzの九州電力や受電している全ての企業はは多大の犠牲を払って、より運転効率が良いとされる関西圏の60Hzに変更しました。
 Wikipediaによれば、一国内に50hz地域と60Hz地域が混在する例は極めて珍しく、地方によって厳然と周波数が違うのは日本くらいと言ってよい。
 このために周波数変換所によって東西間の電力供給は可能だが大規模災害などの場合を除いて需要に投資が見合わないとされ変換できる電力は100万kWと少ない。 とありますが、これが今回の首都圏の人達や企業に大きな影響を与えている計画停電の原因となっています。
 何しろ東京電力の電力不足を補うべき、50Hzグループの東北電力までが計画停電をしなければならないのですから。
 私は周波数問題統一の話が出た時、東京電力が大きな政治的な力を発揮し、それがまた自分の首を締めることになったのではないかと思っていますがどうでしょうか。」
以上はここからひきました。難しい話なのですが、なんとなくわかります、おっしゃりたいことが。↓

なんどやっても、スパムコメント防止のためはりつけることができない、というようなエラーメッセージが表示されます。それで引用先アドレス張り付けを外してみたら、たやすくオッケイでした。
引用先ブログ名は、
「普通のおっさんの溜め息」3月16日付「福島原発のトラブルと東京電力の体質」でありました。ありがとうございました。

あれ?九電って60Hzじゃなかったんですか?福岡ー京都間の引っ越しの時はそのままで良かったけど、福岡から東京に引っ越した時は、今は懐かしきレコードプレーヤーとかテープデッキとか、電気屋に頼んで変えてもらいました。1979年のことです。
理由はわからないけど、高一の時に地学で習ったおぼろげな記憶では、糸魚川とかフォッサマグナとかが境目になるんですよね。
今の高校ではほとんど地学の授業をやらない、進学校は倫理(昔の倫社)がないところも多い。中学・高校でソクラテスもプラトンも知らないまま卒業していく。

これを隠蔽していたのでしょうか。
    ↓
【ベルリン時事】英紙デーリー・テレグラフは17日までに、内部告発サイト「ウィキリークス」が入手した米外交公電の内容として、国際原子力機関(IAEA)が2008年12月、日本の原発の耐震基準は時代遅れで、大規模な地震が発生した場合、「深刻な問題」が生じる恐れがあると警告していたと伝えた。
 同紙が引用した公電によると、東京で開かれた原子力安全保障に関する主要8カ国(G8)会合で、IAEA当局者は日本の原発耐震指針は過去35年間で3回しか更新されておらず、IAEAが指針を再調査していると説明したという。

文部科学省というのは、以前の文部省や文化庁、科学技術庁などが統合されてできた省で、原子力安全行政は科学技術庁の所管でした。
いまは文部科学省の「科学技術・学術政策局原子力安全課放射線規制室」が責任部署です。
学長は、放射線安全規制に関し、科学技術庁(当時)と厚生省(当時)との調整業務をやっていた時代がありますので、総理大臣よりは原子力や放射線に詳しいのではないかと思います。

枝野官房長官は16日(18:00ごろ)の会見で、人事案件として東京大学院教授である小佐古敏荘(こさことしそう)を内閣府参与に任命したことを発表しました。
小佐古氏は、放射線安全分野で優れた識見を有しており、今回の原子力発電所事故に関し、総理に対し情報提供や助言を行っていく。

  ↑
学長もこの小佐古先生から放射線安全についてたくさん教えていただきました。ウィーンで開催された国際放射線防護学会でお会いして以来ご無沙汰しております。
総理も謙虚に、この方からイロハの手解きをうけていただきたく存じます。

昨日からNHKに出てある先生の解説がとてもわかりやすいです。このブログで少し聞きかじっているせいかもしれませんが。

うわ、ずいぶんコメントの山ありがとうございます。
立派な先生がたからいろんな情報を学び、かささぎ頭が人並くらいまでオッついてきた気がします。
きのう開いたあびるさんのブログに乙四郎と同じ感慨が書かれていたので、おどろいた。今朝のにね。いまという危急のとき書くべきではないだろうが、と断ってだから、よほどの危機感があるのだ。総理個人へ。だけど世の中は不思議なものでどんなにその個人がひどい人でも、いや、だからこそ、まわりは助ける。現にかささぎがそうでしょう?だからね、連句的なのよね、どんなことも、さいごまでわからない。投げ出さない限り。↓http://abirur.iza.ne.jp/blog/

2011年3月17日 (木)

柿の木のむこうに

父がいる。

八女丘陵からの風景

父が脳手術をした病院からリハビリ専門病院へめでたく転院をしました。
ようやく一段落、ほっとしました。
入院時、そして手術直後、まったく動かなかった左の上下肢が、今は動きます。
今日はお茶碗を持ってごはんをたべていました。
ついこないだまで、左手を敷きこんでも痛覚さえ感じなかった父が。
(とても危ないので三角巾で左手を吊っていたのです)。
先生が、運動を司る部分を腫瘍が圧迫してるので、それを除去すれば運動機能はもとに戻りますよ。・・・とおしゃってたのは、本当でした。
顔色もよく、頭もさえているし、今日から、日に二回のリハビリが始まりました。

まもなく、この丘にも桜が咲き始めます。

八女吉田の福島高校前から入っていくと、いくつもの病院や施設があります。
とっても見晴らしのいい景色が眼下に広がります。
上は広川町、上津方面。遠く慈母観音像も米粒ほどの大きさで見えます。

下は飛形山をのぞみます。かささぎの家もこのどこかにあるかなあ。

放射線・放射能と健康被害(1)  放射線と放射能の違い

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2011 年 3 月 17 日 放射線、放射能と健康被害(1)

放射線は目に見えませんので、恐怖心が煽られがちです。

目に見えないものについては正確な知識で状況を把握しなければなりませんが、残念ながら、知識のもととなる「情報」が整理されないままにメディアに流れていますので、混乱に拍車をかけています。

まず、基本的なことですが、放射線と放射能との違いについての知識が、健康被害を考える上で重要です。

「放射線」については、昨日午前の時点において、各地で計測されている線量については、福島第一原発のごく周辺を除いては、「健康影響はほとんどない」という政府発表を信じてもいいくらいの少ない線量です。

昨日午後、別の計測値を文部科学省が発表しましたが、それは慎重な評価が必要な値です。詳細は後日記載

それでは、なぜ30キロ圏に退避などの制限をかけるのでしょうか?

なぜ30キロより遠方を飛行していたヘリコプター乗務員の「被曝」を問題視しているのでしょうか?

それは「放射能」についての警戒が必要だからです。

「放射能」と「放射線」との違いは、「蛍」と「蛍が放つ光」との違いで例えてみます。

「放射能」=「蛍」で、「放射線」=「蛍が放つ光」です。

蛍には光を放つ能力が備わっており、蛍がいる所では蛍の光を見ることができます。

蛍がたくさん集まっている所は、蛍の光で明るさが増します。

放射性物質(放射性同位元素)には放射線を放つ能力があり、その能力のことを「放射能」といいます。

放射能を備えた物質がたくさん集まった所では、放射線量が多くなります。

福島原発が今どういう状況にあるかといえば、

(1)  非常に強い「放射能」を備えた核分裂物質が原子炉内で暴れており、「放射線」をたくさん放出している。

(2)  (1)の放射線の影響で「放射能」を帯びた放射性物質が、少量、大気中に放出されている。

という事態です。

(1)  については、その「放射線」はあまり遠くまでは到達しません。

原発正門で中性子線が検出されていますので原発敷地の外には漏れていますが、住居地域までは到達していないだろうと思います。

原爆放射線の場合も、爆心から2キロ以遠まで到達した放射線量はわずかでした。

(2)  については、「放射能」を帯びた物質が原子炉周辺の大気を漂っています。

水素爆発とともに比較的上空へ放出された「放射能」は、風下をずっと遠方まで拡がってゆきます。

この遠方まで到達した「放射能」から放たれた「放射線」が遠方の測定器で計測され、200キロ以上離れた東京や神奈川などでも通常の数倍の測定値が出ているのです。

遠方では「放射能」もかなり薄まっていますので、それらから放たれる「放射線」量は健康影響を過度に心配するほどの量ではありません。

チェルノブイリやスリーマイル島の過去の事例からの類推では、「放射能」を帯びた放射性物質は、ヨウ素、キセノン、セシウムといった空気より重い元素が主ですので、ほとんどは原子炉周辺の地域に沈降するはずです。

また、たとえばヨウ素の半減期は8日、キセノンの半減期は3.8分ですので、遠方へ運ばれてゆくうちに放射能は弱まってゆきます。

ただ、風に乗って遠方まで「放射能」が運ばれていることは間違いありませんので、少量の「放射能」がたまたま人に付着するおそれがあり、その点について警戒が必要となります。

蛍の例に戻れば、ずっと遠くで蛍を鑑賞している人の掌に迷い蛍がたまたま停まったら、掌は蛍の光で明るくなります。

放射性物質もたまたま人に付着してしまったら、そこで放射線を放出し続けることになるのです。

「放射能」も目には見えませんが、放射性物質の原子が数十個付着しただけでもガイガーカウンターで検出することができます。

少しの付着では、放たれる放射線量は健康影響を心配するほどの量ではありませんが、肌に直接付着したり吸入したりすることはなるべく避けたほうがよいので、微量の「放射能」の付着のリスクがあり得る半径30キロ圏に政府は注意を呼びかけているというわけです。

スリーマイル島事故の時には16キロ以遠での付着例があったようです。

半径30キロ圏内を外部換気を遮断して車で短時間通過するだけなら付着リスクは限りなくゼロに近くなりますので、被災者救援のための通行まで制限するのは行き過ぎかもしれません。

▽コメント集成

コメント

福島原発と総理視察
11日16時 冷却用非常エンジン機能不能。
12日 0時 注水不能。
1時 温度上昇。
2時 屋内の放射線レベル上昇。
3時「早急に」原子炉格納容器内から放射線を含む蒸気を放出する緊急措置を政府に提案。
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/2010-j.html
3時12分 菅総理「午前中、福島原発に視察に行きます」
4時 原子炉内、ドライウェル圧力が設定値の倍の圧力。
    (総理が到着するまで蒸気放出待機 - 圧力は上がり続ける)
7時30分 総理到着
8時30分 視察終了
9時 ベントを空け、蒸気を放出しようとするも、圧力がかかりすぎて開かない。
15時36分 水素爆発。

修羅場の被災地へのVIP視察パフォーマンスは迷惑なので、どうかやめてください。

政治家たちの動き
11日 与野党、災害対応のための国会運営協力を確認
12日 党首会談ほか政党間協議
(自民、公明)「10年度補正予算の早期編成を。政府補正予算案編成まで国会休会が必要」
(民主)「休会すれば11年度予算案の成立が遅れるので11年度予算で補正をしたい。」
われらが政権党は災害対応の本年度補正予算編成を拒否しました。
それどころか、11年度予算対応とすることで何兆円もの赤字国債を許す公債特例法案の成立を促す始末。
11年度補正予算成立までは本年度予備費(2000億円)で対応するとのこと。このくらいでは足りないと思う。

政治家たちの動き
11日 与野党、災害対応のための国会運営協力を確認
12日 党首会談ほか政党間協議
(自民、公明)「10年度補正予算の早期編成を。政府補正予算案編成まで国会休会が必要」
(民主)「休会すれば11年度予算案の成立が遅れるので11年度予算で補正をしたい。」
われらが政権党は災害対応の本年度補正予算編成を拒否しました。
それどころか、11年度予算対応とすることで何兆円もの赤字国債を許す公債特例法案の成立を促す始末。
11年度補正予算成立までは本年度予備費(2000億円)で対応するとのこと。このくらいでは足りないと思う。

阪神淡路大震災の時は霞ヶ関で医療対策を陣頭指揮する立場の行政官でした。
当時、心底思ったのは、「国会を休会してくれ~~~」ということ。
国会議員は、ここぞとばかりに連日、震災対策の答弁を大臣へ求めてくるので、国会対策に追われる日々でした。
こんなとき、霞ヶ関官僚は、全精力を災害救援に集中したいのです。
また、集中させてくれたら、それなりの成果を出すこともできます。
重箱の隅を突く国会質問に付き合う時間が惜しいのです。

元官僚様
いらいらなさってはいけません。血圧が上がります。さりとて何をすればいいのでしょうか。何もありません。救援物資を送ろうというメールが来ています。
家の中を探して見ますと、タオルや靴下、捨てるにはもったいない洋服など、やはりあります。近所の友人とまとめて、仕分けして、送ろうと思っています。これとは別に福岡県の窓口のTELは、
092-643-3244です。
受付は明日から。どんなものを送るか、連絡先はどこかを申し出ると、必要に応じて連絡があるようです。詳しくは明日電話して確かめます。

ここではっと現実に引き戻される。
七日間ぶっ続けの遅番勤務、今日は十二時間以上もたちっぱなしでした。この年でこの激務、われながら嬉しいようなあっぱれなような。
テレビをつけると、なにもかもなくして、でも、命だけはある、それでうれしい。という人もおられました。
まさにそれです。
菊池寛もおなじことをいってた。関東大震災のとき。余分なものがすべて失われ、ただ生きるために食べることと寝ることと、人生はかくも単純で崇高なものであったのか。と、地震が教えてくれたっていうような意味のことを書いていました。
かささぎは地震ではありませんが似たような事情で気持ちで、ここ数年を生きてきた。

ぼん、今日帰路、おかしをミニストップでかいました。最近です。おかしをたべるようになりました。全くおかしをたべない人だったのです。禁欲的に生きてきたんで。ってか、ほしくもなかったんだけどさ。
たけのこの里のチーズケーキ味がすいとうけん、さがしたらなくて、あったのはオーソドックスなたけのこの里、それと、絵がかわいかったので、カール春の青のりわさび味。そんだけ買って、うれしくて。
でも、自分だけ幸せなのはいかんぞ、と思い直し、地震の寄付をしようと募金箱を探したら、ないのだ。
店員さんがあしたから設置予定といわれました。

元官僚さんは、阪神淡路のころそういう仕事をされていたのですか。
れぎおん、当時の生々しい地震特集号をかささぎは持っているけど、前田先生は当時甲子園のマンションがぐじゅぐじゅになって、被災者として避難所暮らしをされました。まず水、だったそうです。穴をほって用をたした、とも。いうにいえないこともなんどもめにした。とも。いろんな方々の援助の手がとってもうれしかった。と。
あれもまた寒い時で、毛布をかぶってワープロを打ち編集をされ、発刊された、貴重な号です。

「福島 原発 地震 解説」
15,800,000件中4位です。

私は昔から原発反対派だったが、今回の「事件」ですぐ思い出したのは、キヨシローのこの曲です。↓
クリーン・エネルギー、安全性ほぼ100%、一番安上がりetc.…こんな神話が一度に吹き飛んだ。でも、そんな神話の虚構性は昔から少なからぬ人が主張していたし、20年以上前に歌に託した人もいた。
原発がそんなに安全なら「東京に原発を!」と書いたのは広瀬隆。だが私は、冷却水のことを考えれば、皇居こそ原発設置に相応しい場所ではないかと、冗談で主張した、それも30年近く前のこと。
結局、交付金という名の札束をちらつかせて原発を誘致する、南紀のように、それに反対すると高速道路も作ってもらえず陸の孤島になる。沖縄の米軍基地と同じ構図ですな。

[原子力 地震 解説 ]
401,000件中1位。
「福島原子力発電 止めれない」
約16,300件中4位。
福島原発 仕組 制御棒
約5,550件 中2位。
地震 原発 解説
原子力発電 仕組み 福島
7位
  ねむい。

呂伊利さん
キヨシローさんの曲、ありがとうございました。
私が和歌山県へ赴任していた当時、南紀への原発誘致がホットな論争でした。
当時、誘致の是非については中立を決め込んでいましたが、南紀のゆったりとした空気と、アラームが鳴った時に必要な、一刻一秒を争う機敏な判断と行動とはマッチしないような感じを覚えたことを思い出します。

(さきほど拾った記事)
「首相が東電の技術者をことあるごとに官邸に呼びつけてどなるので、現場対応の邪魔になっている」。政府関係者は嘆いた。

なんでも総理が東電に乗り込んで陣頭指揮とか。
お願いだからパフォーマンスはやめてください。
現場職員の仕事が増えます。

私と同い年の同僚で、京大在学中から反原発運動に関わっていたという人(工学部出身)から聞いた話。
当時(石油危機の数年後)、できの悪い連中が電力会社に就職し、できの良いのは大学に残って原発反対論を唱えていたとか。テレビでの東電責任者の説明がわかりにくい、要領を得ないのも、彼らが事実をよく理解していないからだと言うのだが…いや、これも見解の一つに過ぎませんよ。
ただ水俣病でも、お偉い方々の中には、その原因はチッソの廃水と関係ないと主張する一方、水俣病問題に真剣に取り組んだ宇井純は、東大で万年助手のままにされていた。そんなことを思い出しました。

東電に3時間以上居座った最高司令官↓   ↓

呂伊利さんご紹介のきよしろさんの歌、今聞きまして、ふっと思い出したのは、昔あこがれた、たかぎじんざぶろうさんです。↓(よんでくだされ。)

高木仁三郎http://cnic.jp/takagi/

なくなりましたよね、とっくに。
今日ここにいらしたら、ほれみたことか。げんぱつはおわりなんだよ。と快哉をさけばれただろうか、それとも、国民の無知をだれも指摘できぬことに、ただただなみだをながしておられただろうか。
乙四郎ご紹介がん総理ブラックジョーク、どこまでも果てしなく「いかんいらかんいらんかん」さんです。
いや、ずいぶん「あかんネタ」を乙四郎どのからここでよまされてきたので、手にとるようにかんなおとという人の人となりが目にうかぶようになりました。
国家の非常時に支持率アップのための工作をする人を総理にもってしまった。

うん。地震以来被災地に身を寄せてらっしゃる方々、あれ以来まだ何も食べてないという情報があちこちありましたね。
土曜日は特に高速や道路の遮断規制がひどかった(原発のせい?)
これでは届くものも届かない。
お国は何をやってるの。このまま寒さの中でたくさんの被災者を飢え死にさせるつもりか!
野党の人たちも何も出来ないの?早く結束して!
電力のヘルツのタイプも明治以来そのままとありましたね。当時の権力者達の対抗意識でしょうか?
今の時代同じになっていたらこちらの電力が関東や東北にすばやく届くのにね。

それだけのことなんですか ヘルツが異なる理由は こちら 停電していいから どうかあちらの極限の被災者に 送電して下さい えめさんが言われた通りです
こんやはことにひえます おつらいことでありましょう

こういうときこそ公明党が頑張ればいいのでしょうが、公明党の市議候補はあいさつ回りをされていましたよ。
エメさんが言われるように、与党、野党、党派を超えてまとめる人が早く出てくるといいです。

そういえば、こんな歌も思い出した↓野坂昭如のファーストLP(今で言えばインディーズ系)「躁と鬱」の中の一曲。まさかYou Tubeにこんな歌まで入ってるとは。こんな時に不謹慎なと思うでしょうが、次の発言よりましでしょ。
「アメリカのアイデンティティーは自由。フランスは自由と博愛と平等。日本はそんなものはない。我欲だよ。物欲、金銭欲」「我欲に縛られ政治もポピュリズムでやっている。それが一気に押し流されて、この津波をうまく利用してだね、我欲を一回洗い落とす必要がある。積年たまった日本人の心のあかをね。これはやっぱり天罰だと思う。被災者の方々、かわいそうですよ」
どう言い訳しても、東京都知事たる者が今現在言うべきことではない。前半部分はあまりの単純思想であきれてしまう。アメリカ人に「我欲、物欲、金銭欲」がないとでも言うのか、あんたアメリカ嫌いじゃなかったの?政治のポピュリズムはあんただろ!
多くの外国人が、今回の日本の地震では暴動も起きず便乗値上げも(あまり)ない、こんな立派な国はないと賞賛しているという話も聞きます。せいぜい一部庶民の買い占めぐらい。「アメリカが…フランスが…」というなら、日本には秩序の精神がまだまだ生きている。愛国主義を語る=騙る者が、実は一番日本(日本人)を馬鹿にしているのではないか。
天罰発言の動画、いっぱいあるのでぜひ一度見てください。ついでに今までの失言・問題発言集も。都民は性懲りもなく、またこの人を都知事にするのかな。そしたらまた勝ち誇ったような発言するんだろうな。そんなことなら、福岡県にふるさと納税できないかな。

東京に大地震がやってくると言われて既に30年。この間、もう日本は終わりだ、ダメになると、何回言われたことでしょう。その度にうまく乗り切ったのか、綻びを繕って誤魔化してきたのか。日本現代末世思想の変遷、これもいずれまとめてみたいテーマです。

先ほどの「既に30年」というのは「40年」の間違いです。地震に対する心配から、東京の大学へ行くのをやめる友達がいるほどだった。
ついでにシンタローの「天罰発言」をどうぞ↓それにしても、この態度のふてぶてしさ、でも実は虚勢を張っているということが、心理学に疎い私にもわかる。意外と小心者なのかも。

こんばんわ
柴田錬三郎著「柴錬ひとりごと」に石原氏とゴルフをされた話がありますが、驚いたのでとてもよく覚えている内容です。
柴錬氏は観察力抜群。 さすが眠り狂四郎☆

立て続けですみません。今日また韓国の知り合いからメールが来ていたので、それをぜひ紹介したいのです。翻訳ソフトを使ってのメールなので、日本語としておかしなところがたくさんありますが、そのへんは何とか理解してください。

心配になってまたメールまた使います。
前回メールはよく読みました。
日本語授業時間に送ってくださったメールを先生と受講生が共に読んで学生たち皆が日本の地震被害を心配しました。
(注:この知人は定年退職後、日本語を勉強し始めたそうです)
大韓民国のすべての報道機関は毎時間帰国(注:貴国?)の地震に対し報道しています。
余震が続いて原子力発電所が危険で、電気が制限的に供給されたというとどれくらい苦痛で、絶望らしいでしょうか?
それでも秩序を守って落ち着いて対処する国民に敬意を表わして賛辞を送って、私たちもそれを見習おうというそうです。
次は高度의朝手紙( http://www.godowon.com=韓国で若干有名なカケペ)に使われた4949件の激励メッシュ持重するかを紹介します。
「見るほど涙が出ますね。
実際に当てられた方の心は言葉でどのようにすることができますか?
難しい中秩序と人を配慮や毅然と対処するあなたの姿に敬意を表わします。
あきらめずに必ず危機を克服されるように力を加えます、
日本国民ら.
ファイティング !!!
頑張って下さい。」
頑張ってくださいよ! 日本! 」
にこれと共に大韓民国の多くの人々は日本国民らが絶望と苦痛を勝ち抜くことを力集めて応援した甘いです。
頑張って下さい。
私は個人的に○○(私の氏名)様と 家族知り合いらが皆無事なことを切実に祈ります.
さようなら
2 011. 3. 16.
大韓民國 全州で

私が紹介した「天罰発言」に対するコメントとして、「韓国には 地震はキリストを崇拝しない日本人への天罰だとほざいた牧師もいたそうですが…」というのがあったけど、そんな牧師は、キリスト教徒の風上にも置けない極端な例外だと思います。

総理批判の頁をはりつけようとしたらパソコンが固まる。約四十分の編集が文字化けして無駄になった。どうしてくれる。せっかくみなさんが精魂傾けてかきこんでくださったものをあだや無駄にはできぬでしょう。もう一度やります。

 

2011年3月16日 (水)

原発、そして大地震 最悪に備える。

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 16 日 自然災害への備え

昨夜10時半、静岡県東部(富士宮市直下)を震源とする震度6強の地震がありました。
未曾有の大震災直後に起きた、東海地震や富士山噴火を想起させる位置での大地震ですので、それらが続発するのではないかという不安がよぎります。
気象庁発表では、東海地震とは関係ないことが強調されています。
自然災害の予測は困難ですが、東北地方太平洋沖の地殻が大きく変動し、日本列島が2メートル以上動いたわけですので、その歪みを補正するための地殻変動が続発するであろうことは予測できます。
過去にも、1605年の慶長地震(東海・東南海・南海地震の同時発生、死者5千人以上)、1707年の宝永地震(東海・東南海・南海地震の同時発生、死者2万人以上)、1854年の安政地震(東海・南海地震の連続発生、死者8千人以上)と、大地震は同時発生や連続発生する傾向があります。
なお、過去最大級のマグニチュード8.6の宝永地震の時は49日後に富士山が大噴火しています
この地域では、平均117年(標準偏差35年)おきにマグニチュード8以上の巨大地震と津波で大きな被害が出ています。
前回の安政地震から150年以上を経ていますので、いつ巨大地震が襲来してもおかしくはなく、備えが必要です。

安政地震の時には、地震後に津波を予想した老人が大切な稲むらに火を放って多くの村人を救った「稲むらの火」の物語が生まれています。
和歌山県広川町に伝わる実話です。

東海道新幹線、東名高速道路など日本経済を支える動脈が走るこの地域で連続巨大地震や富士山大噴火が発生したら、想像を絶する大災害となります。
連続して発生する自然災害の場合は、救援隊・緊急物資が絶対的に不足し、ライフラインも広範囲に長期間断絶します。
最悪を想定した自己完結型の防災の備えが必要です。

2011 年 3 月 15 日 原発事故と健康影響

福島第一原発の正門で中性子線が検出されました。

放射線は距離(の自乗)に反比例して急速に減衰します。

原発の正門は炉心から距離がありますので、ここで放射線の測定値が異常な値を示せば、炉心に異常事態が進行中であることを意味します。

福島第一原発の正門でのガンマ線測定値が、今朝8時半には8217マイクロシーベルト/時となりました。

通常値は0.08マイクロシーベルト/時ですので、通常値の十万倍ということになります。

ガンマ線は、放射能を帯びた物質から放射される電磁波ですので、原子炉の圧力を解放するために放出された気体が放射能を帯びている場合、それが遠くまで漂い、遠くの計測機器で計測される場合があります。

風下の茨城県北部に設置された機器では、通常値の100倍の測定値を示しました。

神奈川県でも通常値の数倍の測定値です。

放射線量の単位としてナノグレイ/時が用いられることもあります。

通常値は30~100ナノグレイ/時です。

放射線が「もの」に当たった時にどのくらいのエネルギーを与えるかを表す単位がグレイで、放射線が「人間」に当たった時にどのような影響を与えるのかを評価するための単位がシーベルトです。

ガンマ線よりも中性子線のような粒子線のほうが人間へ与える影響は大きいので、中性子線の場合はシーベルト表記の値が大きくなります。

自然界では粒子線の量はごくわずかですので、通常はガンマ線の測定値が放射線量の目安となります。

ガンマ線は物質を突き抜ける透過能力を持ちますので、正門で測定されたガンマ線は炉心から直接放射されたものである可能性があります。

原子炉近くの測定器では400ミリシーベルト(40万マイクロシーベルト)の値を示している(今前10時半)ようです。

これは炉心から直接放射されたとしか思えない高い放射線量です。

中性子線も物質の透過能力が大きいですが、水やコンクリート(の中に含まれる水素原子)に吸収されますので、それほど遠くへは到達しません。

正門の測定器で検出されたということは、炉心では相当量の中性子線が放出されていることが類推されます。

中性子線は核分裂反応の生成物ですので、炉心での核分裂を止め切れていないおそれがあります。

私たちが自然界で1年間に被曝する放射線量は1000マイクロシーベルト前後です。

医療検査により、さらに2000マイクロシーベルト程度の被曝を受けます。

従って、数ミリシーベルト(数千マイクロシーベルト)程度の被曝量であれば、目に見える影響はほとんどないということができますが、放射線の影響には「確率的影響」という被曝線量に比例してリスクが高まる影響があります。

10ミリシーベルトの被曝である「がん」になる確率が1万分の1だとすると、100ミリシーベルトを被曝した場合にはその確率が千分の1になる、というような被曝線量と発病率との比例関係のことです。

原発周辺住民の被曝量が通常値の数百倍になれば、被曝に起因する疾病に罹患する確率も高まることになりますので、福島原発の技術者にはなんとか頑張って原子炉の暴走を食い止めてほしく思います。

また、福島原発の敷地内は、既に健康影響が無視できない放射線レベルに達していますので、技術者の皆様方の安全も併せて祈念いたします。

保健医療経営大学学長ブログ転載

▽コメント

地震以来被災地に身を寄せてらっしゃる方々、あれ以来まだ何も食べてないという情報があちこちありましたね。
土曜日は特に高速や道路の遮断規制がひどかった(原発のせい?)
これでは届くものも届かない。
お国は何をやってるの。このまま寒さの中でたくさんの被災者を飢え死にさせるつもりか!
野党の人たちも何も出来ないの?早く結束して!
電力のヘルツのタイプも明治以来そのままとありましたね。当時の権力者達の対抗意識でしょうか?
今の時代同じになっていたらこちらの電力が関東や東北にすばやく届くのにね。

それだけのことなんですか ヘルツが異なる理由は こちら 停電していいから どうかあちらの極限の被災者に 送電して下さい えめさんが言われた通りです
こんやはことにひえます おつらいことでありましょう

2011年3月15日 (火)

国民健康保険の財源(8) 市民税収入の五分の一もの持ち出し

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 15 日 国民健康保険の財源(8)

国保の保険料も、すべてが医療給付費に充てられるわけではありません。
75歳未満の加入者が払う保険料の中には後期高齢者医療制度への支援金が含まれています。
後期高齢者医療制度の財源の多くは若い世代が支える仕組みになっているからです。
また、40歳以上65歳未満の加入者の保険料には、介護保険制度への納付金も含まれます。
みやま市の場合、保険料11.5億円のうち8.2億円(71%)が医療給付費分で、2.1億円(19%)が後期高齢者支援金分、1.2億円(10%)が介護納付金分です。
すなわち、みやま市民の保険料は、医療給付費(保険給付費)36.5億円の4分の1以下にしか充てられず、4分の3は国庫・県からの支出金や支払基金からの前期高齢者交付金、退職者医療療養給付費交付金が充てられ、それでも不足する2.8億円が一般会計から繰り入れられているという構図です。
2.8億円は、市民税収入14.9億円の約5分の1に相当する額となりますので、保険料の設定は市町村財政を左右する重要事項だということができます。
みやま市に限らず、多くの市町村でも同様です。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

このような市の財政と保健の話は大学の開学のときにたしかに一度聞いているはずなのです。

当時はさっぱり言葉も意味も素通りして実感がわきませんでした。
しかし
いまはそれがどんな意味かわかります。
おかげさまです。
他人事の政治ではなく市民一人一人が作るものだということですね。

▽以下、連句的コメント。ここのとこの地震や原発や水神へのコメント、ランダムにまとめた。

コメント

今回の原発報道は、伝える人やコメンテーターの知識の薄さが気に障りました。
かつて放射線防護行政にも従事していた学長が解説記事を書かずにいれなかった気持ちも、杉山先生の怒りもよくわかります。
まだ情報開示が不完全です。
福島原発で本当は何が起きているのか。
次の大爆発が迫っているのではないか。
口蹄疫のときも尖閣漁船のときもそうでしたが、真実を隠蔽する体質の人たちが国の中枢におられるようです。

コメント

目と耳を疑うニュース。
この政党はどういう精神構造なのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~
民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」韓国議員と“共同宣言”
(産経新聞 3月9日(水)15時9分)
 わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島について、衆院政治倫理審査会会長で菅直人首相が主宰する政策グループ代表の土肥隆一衆院議員(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、日本政府に竹島の領有権主張中止などを求める同議連の日韓共同宣言に名を連ね、韓国の国会で共同記者会見していたことが9日、分かった。土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」と話している。

どうしようもないのは、政権与党となったら、外務担当者のどんな声も日本代表の声として受け取られること、そのチェック機関はないに等しい、ということ。鳩山総理のとき、はっきりそれがわかりました。
あれまあ。って思った。

「民主党」の議員が本日午前の参院決算委員会で首相自身が在日韓国人から政治献金を受けていたことを認めさせました。
予算審議に集中すべきこの時期に、同僚議員の個人献金を調べ上げて党内抗争に明け暮れるのもどうかと思いますが、前原さんを辞任させておいて本人はばれるまでダンマリを決め込んでいた人間性もいかなるものか。
辞任した前原さんは焼肉屋さんから25万円でしたが菅さんは不動産関係者から104万円。100万円+2万円+1万円+1万円の4回。100万円もポンとくれる知人。知らなかったではすまないでしょう。少なくとも今日の時点では知っている。

日本の終わりさん、ひさしぶりです。
その、いちまんえん、いちまんえん、にまんえん、とかのお金、あまりにもみみっちくない?
そっちのほうがはずかしい。
どーんと三億円とか積まれたのなら、ほ~う。と感心しますが。
所詮その程度か。と思ってしまいます。
 
地震ひどそうですね。ご家族はご無事でしたか。案じています。あさがこわいですね。
どうかどなたさまもどうぞご無事で。

~~~(某紙記事引用)~~~
 「(第1原発の)1号機から、放射性物質が微量ながら漏れ始めているとみられる。住民の健康に直ちに影響はないと予想される。落ち着いて避難してほしい」
 原子力安全・保安院は12日、こう発表した。ただ、沖縄・尖閣沖漁船衝突事件などで映像情報を隠蔽し続けた菅直人内閣だけに、周辺住民らの不安は募るばかりだ。
~~~(引用おわり)~~~

こういう事態のときの危機管理のためにも、内閣の信用は大事です。

地震と津波で、思わぬ得をした民主党と菅直人内閣?まるでブッシュJr.にとっっての9.11同時多発テロみたいなもんか。しかし法律とはいえ、在日韓国人で通名使ってる~ということは日本文化で育った人からもらうのと、一般企業を装った日本の暴力団からもらうのと、どちらが問題なんだろう?
石原慎太郎の都知事選出馬声明も、ど~だかな~。松沢さん、裏切られた気持ち?今さらやっぱり神奈川県で、というんじゃなかろうね。そのまんま東国原、宮崎県を「どげんかせんといかん」と言いながら、自分はどげんすっと?口蹄疫問題はどげんすっと?おおごつやけん、東京に逃ぐうっちおもたら、トンだ計算違い?これで、慎太郎が都知事に、松沢・東国原が県知事に残留というのなら、各都民・県民の良識が疑われるのではないかいな。

元官僚さん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。私は新聞読めないし、テレビも見る暇がなく(七日間遅番しかも明日は九時から十九時までっていうすてきな勤務)、あまり見ていません。どうなっているのかみんながみてるニュースのさわりしかみてない。
未曾有の国難、ほんとに、日本の終わりみたいですね。
でも、夜のかん総理の記者会見はみました。母が、きょうのこの人はいいことをいわっしゃるのう。と言っていました。でも、素人考えでも、10キロ圏を倍にした理由はわかる、パニックにならぬよう薄めた表現ではございましたが、かぎりなく灰色であるのでしょう。しんぱいですね。とってもしんぱい。

危機管理の際の最高司令官は総理大臣。
その人が今朝、官邸を離れて被災地へ飛んでいます。
え~~~?
なぜ~~?
指揮官不在では霞ヶ関は動きませんよ。
一刻一秒を争って指示を飛ばさなければならない立場であるということをおわかりではない。
福島原発も水素爆発を避けるために、微量の放射能拡散を覚悟で内部の圧力を解放しなければならなかったのに、総理の視察が終わるまでは圧力解放を見合わせる配慮がなされた可能性もあります。
何をかいわんや。

そげんですね、ろいりさんのいわれるように、地震で得をしたといえると思います。少なくとも、日本の終わりさんが書き込まれた一件はうやむやになる。

阪神淡路を思い出しました。今回もまだ全貌がみえませんが、津波のこわさ。まざまざとみせてもらいました。どんなに科学がすすんでも、自然には逆らえない。
それにさ。
なんてこう、この春はさむいのでしょう。

そうか!元官僚さんの書かれたことで、なるほど。
あれは先の失敗に学んだ演出だったのですか。

情報隠蔽疑惑

原発の要所要所には、遠隔モニターのカメラが設置してあり、事故の模様がわかる映像があるはずです。
これが一切、報道に流れてきません。
何を隠しているのでしょうか。

経済産業省原子力安全・保安院は12日、東日本大震災の影響で自動停止した福島第1原発1号機の周辺で、放射性物質のセシウムが検出されたと発表した。保安院幹部は「炉心の燃料が溶け出しているとみてよい」と、炉心溶融が起きたことを明らかにした。
 ↑
これが爆発前に流れた報道。
現在の政府発表とはずいぶんトーンが違います。

かんさんの大本営発表の前に、どなたか知りませぬが、記者会見の会場がしつらえてあったのに、マイクを前にして、まだ検査の途中ですから、というて、こそこそと席をたったお方が二人いらっしゃいましたね。
これはなんなんだ。あやしいぞ。
と、みな、一様に疑心暗鬼になったはずです。
でも、同時に、きっとパニックにならぬように話し合ってるのだろう、時間稼ぎなのだろう。とも思いました。

しょせん現代は、パフォーマンス政治の時代だと思います。国政も、県政・市政も。そして人々も肝心なことには目を向けず、そっちに引きずられていく、あやうい日本…と言いたいが、この引きずられ態勢は戦前・戦時中もそうだし、一種の国民性か?いや外国もそうだから人間(人類)性か。

コメント

>だけど男癖が悪くて遊び好き、

はっ? 何で男癖?

杉山爺さんの若さは笑っちゃうくらい、元気がブログから飛び出てくる感じ。

この大地震のさなかちゃんと読みよるっちゃけんね。

スーパーの棚ががら空きってのは怖いよ、
常に商品が並んでいるのが当たり前の風景としてみているので。

宅急便は東京までは行くそうなので、さくらさん、ろいりさん、いるものがあったらいうて下され。
福島より北は行かないそうです。(黒猫のおっちゃんより。)我が家も八戸に娘がいるので何か送りたいのだけれど、何もできない。体や住まいが無事なだけでありがたい。

帰ってきてTVをつけたら、テレQが違う番組をやっていた。でも見る気になれなかった。
報道番組もそろそろ規制をして、電力の温存に切り替えたらいかがなものかと思う。停電が広がっているので、現場ではラジオが頼りというてあった。これから先、電力が元通りになるためにはかなりの時間がかかるのだから、3時間の停電は皆で受け止めて、協力できる事はしていかなければ。
きれいなスーツを着たお姉さん方にも、何かしら文句を言いたくなるおばばであった。

ぼんさん、ありがとうございます。東京は、交通網もほぼ復旧し、スーパーが一時的品不足になってるぐらいです。むしろ北関東以北の人々に、お手伝いに行かなきゃいけないぐらいと思とりますが、都教委はど~でもいい研修とか、来年度に向けての構想なんちゃらかんちゃらを出せとか、建前的指示を出すばかりです。地震当日もそうでした。生徒が全員帰るまで教員はすべて待機しろ、ったって、あーた、子供や孫の迎えが必要だったり、老父母のいる人ぐらい帰してやってもよかろうもん、残ってる生徒は教員の数より少ないのだし。

「イベントより人命救助」、いやいやそのとおりです。ましてや立川マラソンのようなローカルイベントなど。「アホクサ!」というのは、非難の言葉ではなく、自嘲の言葉ですので、誤解なきように。自然災害の場合の中止はエントリー料返還なく、記念品のTシャツが送ってくるだけなので、それで浮いたお金を、ぜひ今回の被災地のために使っていただきたいと思とります。

こんな時に何ですが、久留米藩は男色好みが多かったと、大島渚監督映画『御法度』の中のセリフに出てきて、これは脚色かと思ったら、司馬遼太郎の原作(『新選組血風録』の中の短編)にも同じことが書いてありました。今回、なるほど有馬のお殿様がそうだったのかと納得した次第です。

うん。
武士のたしなみとでもいうように、衆道があったのだろうかね。むしろ、それこそが武士道であったのかもしれません。
なぜなら、現代のわたしたちには見当もつかない精神のありようがもたらすもののようだからです。それがなんとなくわかるから、非難とか軽蔑とかはしたくありません。
三島由紀夫の葉隠入門を読んで、もっともたまがったのがそれでしたからね。ほら、武士道とは死ぬことと見つけたり、のあの武士道がね、至上の恋はしのぶ恋だという。
「恋の至極は忍恋と見立て申し候。逢ひてからは、恋の長けが低し。一生忍びて思ひ死にするこそ、恋の本意なれ」
へーえ、と大いに感動する。で、つぎに、三島の解説では、それがどうも男色での話らしいと知ると、ぐっと言葉につまり、わけがわからなくなるのです。
いったい、なんで。どういう経過をたどってそこへいくの。と、かささぎは思った。
三島由紀夫のその本は軽すぎてちっとも感動しません。
どこかに山本常朝の葉隠をかささぎとおなじきもちで読んだ人はいないかと探した。
いました。
この人。これ、。いいこと書くね。
想い死に、されてみたいものだわ。武士になりてえ。↓

函館の杉浦先生のブログ、先生の日記で、九日にはすでに宮城地震のことが記されていました。二日も前から予兆があったのです。
ところで、地震のある日の朝でした、気になって日付をみたら、。
かささぎコメントにタイガースの廃墟の鳩、が出てます。
いい歌です。きけます。
リコーダーの音が胸にしみる。↓

見通しが甘かった!福島原発事故の影響で、東京も含む関東地方一帯が今日から「輪番停電」らしいです。その影響からか、電車もあちこち運休や部分運行。おかげで私は仕事に行かずにすんだ…イヤイヤ、行けなかった。
今日は時間休取って、朝から確定申告に行く予定だったけど、電車で1駅分、約30分歩いて8時半前に税務署到着。、税務署のパソコンも使えなくなってるので2時間ぐらいかかり、また歩いて帰ってきました。途中スーパーに寄ると、客が多いこと!水だトイレットペーパーだと買い込んで、まるで石油ショックを思い出させる様相…そこまでやらなきゃいけないのかな?これでは必要な時に必要な人の手に入らないのでは?と疑問に思いました。特に、水は買うよりもまず、水道水を鍋ややかんに溜めておくのが先決だろうけど、それをしたうえでのことなのかな?
家の近所は、18:20~22:00の間の約3時間停電の予定、電気が使えなきゃ暖房も使えない、蒲団に入って寝てるしかないか。

ろいり先生、やはり五時から始まるようですね。
大停電。さぞや混乱をきわめることだろう。
命にもかかわるかもしれません。
うかつなことはいえません。
しかし、これで確実になにかおおきなひとつの文化がおわった。

地域(グループ)によって停電の時間帯が違うけど、そのグループ割りが複雑で、同じ町でも違うグループになってるから、どの地域が停電になりどの地域がならないのか、さっぱりわからない。電車は動き出して、数駅行くと違う地域なのだが、帰りも動いているという保証はない。明日も交通機関がこういう具合なら、普段は禁止されているバイク通勤しようかと思ったらガソリンがあまり入っておらず、スタンド行くと、どこも休業(売り切れ)でいつ入荷するかは不明とのこと。朝のニュースでは、自家用車の使用はなるべくお控えくださいと言ってたはずだが、スーパーでの買い占めといい、やはり自分のことを優先する人が多いのか。
こうなったらジタバタせず、ろうそく立てて酒でも飲んでるしかないですね。被災者の方には申し訳ないけど。仕事も大切だけど、それで無理して病気になったり怪我したりしては元も子もない。かささぎさんの「おおきなひとつの文化がおわった」というのと、意味や意図は違うかもしれないけど、私もそう思う。そして、次の文化が、利益追求至上主義ではない、自然に敬意を払った、(国境や民族の違いをこえて)人と人とが助け合える、そんな文化になることを願います~たとえ非現実的だの、夢物語だの、甘い考えだのと言われようと。

むずかしいねえ。
私は偏見はもってないと思っていたけど、黒人の人やアジアの人をスーパーで見かけると、やはり引いてしまう。いかんなあ。英語がしゃべれたら、偏見は少しなくなるのだろうか。

話違うけど、さっき市議会議員候補の人があいさつ回りに来られた。なんかむっとした。地震で困っている人がいるのに選挙運動ですか?という気持ち。それもあるなあ。ご飯食べてゆっくりしていたところを邪魔されたのもある。
電気を消して、早く寝ようっと。

ぼんさん、言葉は関係なかと。今回、一番最初に安否を気遣うメールくれたのは、数年前に韓国で知り合って、宿探ししていた私を自宅に泊めてくれた、私より数歳年上のアジョシ(おじさん)でした。その人は日本語ほとんどできず、メールはすべてパソコンの自動翻訳ソフトによるおかしな日本語によるもの。でも心は通じます。10年前に新大久保駅で、日本人を助けようとして亡くなった、韓国人青年のことを思い出してください。そして一方で、優先席に座って、目の前の年寄に席も譲らず、禁止されてる携帯いじくってる、一見まともなサラリーマンもいる。
黒人やアジア系より白人のほうが却って危ないことも多いですよ。とにかく彼らが困ってそうだったら、身振り手振りでもいいから、声をかけてあげてください。日本人に対する評価も、そういう身近なところで変わるのです。

被害の状況の全貌がわからない。
原発、ひどく恐ろしいですね。
杉山先生は正確な情報を電力会社は開示せよ。
と声を大にして訴えておられます。それは長崎で、広島で、被ばくされたときのおそろしいきおくが、そういわせるのだろう。

こわいので、わたしもねます。おやすみ。

そうだ。呂伊利先生。
今日は父の病院へ行った以外はうちにいて、普段みれないニュースをずうっとつけっぱなしでみていました。
津波災害は水害ですね。水神はなにに怒っている。
菜の花マラソン、3月20日ですか。私は勤務日です。ぼんやせいこさん、えめさん、乙四郎さん、もしお手すきでしたら、どーか、気骨の久留米人・梶原呂伊利先生の応援をぜひともお願いいたします。

いつまでいらっしゃいますか。

>いつの間にか八女郡の各町は八女市と合併し、なぜか広川町だけが残っている。この理由はわかりませんか?

被差別部落問題。これが絡んでいるようなことはまったくもってありません。これだけは誤解の無きよう。

市町村合併でもなんでも、例えば住民運動でも、もともとの発端はエゴなんだと思うことない?住民エゴ。けっきょく、議論の根幹は住民エゴ。住民運動は住民エゴから始まるものと相場は決まってると言っても過言ではない。いや、これは非難してるんじゃないわよ。当然だもの。
合併論議も根っこはエゴのぶつかりあい。例えば、久留米絣に携わっておられる方は、名実ともに久留米市に属したほうがいいとおっしゃるでしょうし、例えばお茶の生産者のかたがたは八女市と合併したいでしょうし。企業としては、久留米市の名を関したほうが箔がつくんですって。久留米市と合同で売り出した新産業団地が久留米市分から売れた理由もそれ。久留米市に事業所があるほうが評価が高いんだってよ。これは企業の関係者から直接聴いたはなし。

広川町は東西になが~~い町で、北半分は久留米市と隣接、南は八女市と隣接。だから、そこに住む人たちの生活圏もおのずと決まってくる。町民アンケートでもけっきょく半々だった。だから首長がリーダーシップを取れなかった。ってことじゃないのかなあ。聞き及んだハナシでは、ね。

せいちゃんありがとう、内部事情をよく知る人から聞くと、しっくり落ち着きます。

2011年3月14日 (月)

国民健康保険の財源(7) みやま市の場合を例に

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 14 日 国民健康保険の財源(7)

国保の財源構成について、みやま市(人口4万2千人)を例に具体的に述べてみます。
みやま市の平成21年度の国民健康保険特別会計の歳出は54億円、歳入は57.3億円でした。
歳出と歳入の差が約3.3億円あり翌年度の特別会計へ繰り越されますが、歳入のうち3.1億円は前年度からの繰越金ですので、実質的予算規模は歳出相当の54億円です。
歳出54億円の内訳は、多い順に次の通りです。
保険給付費   36.5億円(67.6%)
共同事業拠出金  7.3億円(13.5%)
・後期高齢者支援金 5.9億円(10
.9%)
・介護納付金    2.5億円( 4.6%)

・他(総務管理費等)1.8億円

国保特別会計歳出の約3分の2が保険給付費です。
保険者の負担金として後期高齢者医療制度、介護保険制度のための支出もあります。

なお、後期高齢者医療特別会計、介護保険事業特別会計は別会計です。
歳入の内訳は、多い順に次の通りです。
(%は54億円に対する比率)
・国庫支出金    14.5億円(26.9%)
・前期高齢者交付金 12.3億円(22.8%)
・保険料      11.5億円(21.3%)
・共同事業交付金   7.0億円(13.0%)
・療養給付費交付金  3.5億円( 6.5%)(退職者医療)
・一般会計繰入金   2.8億円( 5.2%)
・県支出金      2.3億円( 4.3%)

健保組合の場合は50%を加入者の保険料で賄いますので、国保は加入者負担率が小さい制度設計となっています。
共同事業については、国保連へ7.3億円を拠出して7億円が交付されていますので、差し引き0.3億円のマイナスですが、国庫・県支出金のうち計0.5億円は共同事業負担金ですので、収支バランスはプラスです。
一般会計からの繰入金(2.8億円)は、国保特別会計の不足分の負担を納税者全般へ求めるもので、本来はゼロに近づけるべき歳入です。
これを保険料で賄うためには、保険料を24%も引き上げなければなりません。
なお、未納で回収できない保険料が1.8億円もあります。
保険料を引き上げると未納者が増えるジレンマがあります。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

未収保険料、二億近く。
これは全体で回収された保険料の2割近くにも該当します。
払えないのか、払わないのか。
かささぎ頭には給食費を払わない親の顔と二重写しに思えてきます。
県のお金はこの未納金の穴埋めになるのでしょうか。
八女市はどうでしょう。
合併前の八女市はみやま市と同規模の町でしたが、今は大所帯です。

比較がむずかしい。

八女市の平成21年度会計報告
http://www.city.yame.fukuoka.jp/shisei/zaisei/h22jyoukyou.html

久留米市の平成20年度会計報告

どこの市町村も似たり寄ったりなのだろうか。
どういうふうに比較したらいいのか、さっぱりわからないです。

が、もしこれがおなじ形式の収支表で、比較できるように並んでおれば、ああだこうだとさぞやつっこみ甲斐があることでしょうね。
久留米になると、競輪などの事業収支も入っていますね。



みやま市はみかけ上赤字ではないので、うまくいっている方なのでしょうか。

モデルケースになるような、「目がさめるような」収支決算書をみてみたいものです。どういうのがそういうものなのか、も、わからないけれどね。

父の左手

今日、はじめて父は自力で、ベッドの柵にとりすがり、いよっと掛け声をかけて、体を起こすことができました。左手がまったく叶わなくなっていたのですが、ご覧のとおり、だんだん動きがよくなってきました。あさって、おかげさまで、リハビリ病院へ転院いたします。父の左手

八女農校のアプローチ

撮りませんでしたが、左校門の裏手、つまりみらい館のあります敷地の一角に、とってもきれいな花壇があたらしくしつらえてあります。まるで遺影にみえて。かなしかった。八女農校のアプローチ

働くくるま

大リーガーだった新庄剛が母校へ贈ったスクールバス。

かささぎの前の勤務先の先生もここの柔道特待生でした。
がんばって行きまっしょい、の田中麗奈さんもここ出身。

野球のつよい、西日本短大付属高校。

新幹線開通に絡む新道路、羽犬塚駅から八女までの新バイパスで。

働くくるま

月兎耳

つきとじ。多肉植物。かわいいうさぎの耳が生えていました。

トイレの寒いとこで、土もぱさぱさ、ほうったらかしでした。月兎耳

杉山洋おんじいが切れた!!

(前略)
 国際原子力機関(IAEA、本部ウィーン)は12日までに、日本政府から福島第一原発の状況について
「燃料の溶融が進んでいる可能性が高い」と報告を受けていた。12日の爆発も日本側から報告を受けたが、
「詳細は入手できていない」としている。

 IAEAは震災発生当日の11日には「日本側から要請があればいかなる技術的支援もする用意がある」と
発表した。天野之弥(ゆきや)事務局長を中心に情報収集や分析を進めており、日本側の要請があれば
専門家派遣などで即時対応できるよう態勢を整えつつある。

 ただし、刻一刻と事態が変化している現状では「IAEAとしてもできることが限られている」
(関係筋)のが実情だ。日本の対応を見守りながら、日本側から得た情報を加盟関係国と共有することに
全力を注いでいるという。
 (後略)

ソース:http://www.asahi.com/international/update/0312/TKY201103120547.html

かささぎの連句的。

杉山洋おんじいのブログ「善知鳥吉佐の八女夜話」

拙は昨夜東京電力本社に電話した。しかしその思いがはたして会社幹部に届いていないらしいので、あえてこのブログで東京電力社長に国難に逃げ回るだらしなさを再度指摘する。

福島第一原発の最高責任者は東京電力社長のはず。

総理は昨日福島原発を先ず訪れた。原発事故こそ一番と考えた総理に敬服する。

そのご原発一号の上部が吹き飛んだ。

NHKの発表にはやとチリがあり、官房長官の談話は「しつかり」ということばを乱発しても内容は「しっかり」していなかった。

聞いた国民は情報のあいまいさに不安をいだき がっかりした。

テレビに顔出す学者らも現場を知らない「らしい」というあいまいさ。

現場を知るものの見聞はどこで消えたのか。

大会社の東京電力社長はこの事故の内容を具体性を持って絶対知っているはず。

もし知らなかったというなら、部下は社長を棚上げしていたということ。

「原発保安」という係も官房長官も現場の情報をその目で見ていないので、説得力のない「らしい」話ばかり。それを受け売りするメデイアも然り。

一瞬を争う被害対策の必要なとき会社責任の長の社長はなぜ沈黙している。

なぜ正面に出ないのか。国民は貴殿が原子力発電についての科学的の智恵を充分持っているとは思わない。

しかし現場の情報は貴殿に先ず届いているはず。

情報をすべて開示せよとはいわない。

「申し訳ありりません」から始まる貴殿の責任ある態度は国民に安心感、あるいは正確な恐怖感をあたえるはず。恐怖は必要なのである。

原発を思い立ったとき貴殿らはその恐怖をごまかしていた。

思いだす かって原発の危険を察した某評論家が「そんなに安全と言うならば。東京の都心に原発をつくれ」と牙をむいたことがあった。

「想定外の天災」と言葉でにげるなら、わが国には「電力」ということばすらなかったとき庶民はこの世の恐ろしいことの筆頭は「地震」といった。いま風にいえば「地震雷火事社長」だろう。マグニチュード9の地震を『想定外』というのは逃げ口上。

筆頭職の貴方は 政府高官など現場を知らぬ連中の「らしい」というごまかしの物語をメディアにまかせ、知らぬ顔の半ベーを決め込んでそれでよろしいのか。

日本人らしくありませんぞ。

九電社長の松永。東北電社長の白州を思いだす。

拙はいたずらに恐怖をあおるものではない。

六十六年前の八月六日、ヒロシマで直接惨状に接した老人の必死の発言と受けとめよ。既に被爆ト云う言葉が出始めたではないか。敬称略

(字が大きい!全文引用しました。ありがとうございました。ど迫力です。)

2011年3月13日 (日)

大災害時の危機管理   イベントより人命救助

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 13 日 大災害時の危機管理

九州新幹線が全線開通しましたが、各駅での祝賀イベントは自粛されました。
本日開催予定で本学の学生チームも出場エントリーしていた大分県オートポリスでの「2011ママチャリWGP(ワールドグランプリ)春」大会も、急遽、開催延期となりました。

九州全県に津波警報と避難勧告が発令されていることが開催延期理由の主催者説明ですが、この大会には、自衛隊、海上保安庁、病院などの災害救援関係機関がたくさん出場エントリーしていますので、災害救援に力を振り向けてほしいとの思いもあるのでしょう。
また、この大会には、重傷者の発生に備えて救急用ヘリコプターを常駐させていますが、このヘリコプターも災害救援に振り向けるべきだとの判断もあったのでしょう。
大イベントの中止判断は、エントリー料の全額返済など主催者には大きな損失をもたらしますが、未曾有の大災害に対しては、損得勘定は二の次でなくてはなりません。
開会中の国会も、損得勘定をひとまず置いて、政治休戦のようです。
福島原発の被害に関しては、根拠のない流言が飛び交っているようで、政府は「住民の健康に直ちに影響はない。落ち着いて避難してほしい」と発表しています。
情報管理も危機管理の重要な要素ですが、ある報道記事では、政府発表に対して「ただ、沖縄・尖閣沖漁船衝突事件などで映像情報を隠蔽し続けた菅直人内閣だけに、周辺住民らの不安は募るばかりだ」と書いています。
非常時の危機管理のためにも平時の信頼が重要です。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽コメント(「水神」談義プラス地震などなども合切)

コメント

六角堂広場が閉鎖になる計画を聞いたときはすごく驚いたけど、なんとか協議になりそうですね。やっと久留米のスポットに定着してきたところだし、このままで壊さないで欲しい・・☆・・ろっくふぇすdenim行ってみようかな♪

あの六角堂って言うのは、私が行ったとき(昨年のあの秋の日)何もイベントが行われていなかったせいだと思うけど、寒々としていて北風が吹きすさび、まるで廃墟のような風景だったわよ。

取り囲む周囲の店はほとんどシャッターおりて閑散としてたし・・・・。
イベントあるときは結構人集まるんでしょうか?

>>はい。イベントの時はけっこう賑やかです。
なにもない時はおっしゃるとおり菅さん@@・・じゃなくて閑散。
でもまあ田舎だからこんなものでしょうか^^よく横を車で通りますがぴかぴかの頃よりなじんできました。

さくらさん、廃墟の鳩、という歌がありましたね。
タイガー素のうたでした。
えめさん、イベントがあるときは人があふれていますが、終われば潮がひいたあとみたいにごみが落ちているだけで何も残りませんよねえ。
でも、たしかに、
ぴかぴかのころとは違ったいい味でてるかも。そういう見方ができるえめさんって、すごいです。ソングライター、でてほしい。いい歌が書けたら最高です。バンドもですが、そっち、でてほしい。福山雅治とか山崎まさよしみたいな詞がかける人。

昔、久留米出身の歌手やバンドが続々と脚光を浴びた時代があったけど、シャッター通りや六角堂の廃墟的雰囲気、そしてその再生への希望を表現できるようなソングライターが、今こそ出てほしいっすね。「廃墟の鳩」も最後の歌詞では「生きることの喜びを 今こそ知る人はみな」と、明日に希望を託していた。若いもんでダメなら、鮎川誠・石橋凌・元チェッカーズメンバーらで、スーパーバンド作って「we are the 筑後(ちっご)人」とか。
3/13は立川でハーフマラソン、翌週は久留米に帰って、甥と一緒に筑後川菜の花マラソン(ハーフ)です。今、帚木蓬生の『水神』読んでる途中、五庄屋が中心となって作った堰とはどのあたりか、「江南原(ばる)」をはじめ、数々出てくる地名は今のどこなのかなと思いつつ。

ろいりさん、そちらは大丈夫ですか。
大変なことになってしまいましたね。
みんな、大丈夫だろうか。
知っている人も知らない人も。心配です。

かささぎが地震のことを知ったのは五時ころでした。
検食をとどけて帰ってきた人が教えてくださった。
職場にはテレビやラジオはありません。
水神、これですね。インタヴューよみました。
久留米の五庄屋より、星野川の人柱にたった中島内蔵助さんが気になる八女人ですが、これをよんで、はわきぎさんは白血病と闘病中に書いておられた、ということを知りました。

じゃんぬだるくさん。お元気でしょうか。
何の連絡もせず、ごめんなさい。とても多忙です。
もう書き直し作業は終わったでしょうか。
ろいりさん、こんどのマラソンのときにでも、香川宜子先生のザ・ヴァイオリン、お渡しします。どうかお読みください。マラソン、いけたらみなで応援にいきたいものです。

ご心配ありがとうござんす。昨夜は帰宅難民になって学校泊まり。一眠りしていたら夜11時頃から私鉄・地下鉄が動き出して、みんな深夜帰宅したらしく、JR動かないと帰れない私だけが取り残されていた!無理して自転車で帰れないことはなかったのに、明日の立川マラソンに備えて体力温存と思ってたら、これも諸般の事情により中止。アホクサ!
ところで、八女(市・郡)は、江戸時代久留米有馬藩の領地だったのでしょうか、一部柳川立花藩だったのでしょうか、誰か詳しくご存じでしたら、教えてくだせぇ。

え。そいは、杉山ひろしおんじいに聞けば、詳しく詳しく浪花節みたいに尾ひれ葉ひれをつけておしえてくださるじゃろう。今のうちに杉山おんじいに、聞きたいことを聞いておきたいものじゃ。ときにがばり憎たらしいけど、面白かと。よおく人の知らんこつば知っとらっしゃるけん。かささぎのおとうちゃん並みに声がでかく受話器を置いてもすぐそこに声がきこゆるとばい。

かささぎのううざっぱな知識では、矢部川をはさんでこっちが久留米藩、あっちが立花藩だったとじゃなかですかね。鷹狩のことではいつも矢部川をはさんでもめていた、と柳川古文書館解読講座で習った。

おんじいから聞いた話で聞き耳がぴんと立ってしまったのは、有馬 頼徸(ありま よりゆき)第七代目藩主
、だったかな、かれは和算が得意であたまがよくて、だけど男癖が悪くて遊び好き、その時代の武将にはありがちな話といえなくもありませんが、藩政を傾け、藩民は飢え、一揆がおきた。八女福島の灯篭人形もやっちゃだめだとなったから、怒りがばくはつした。
一方柳川藩はお上も下々のものも、みな一様に辛抱したので、そういうことは起きなかった。・・・と書いてあります。

私は、このすぎやまおんじいとの出会い、ののしりあい、わるくちのいいぐっちょ、電話での喧嘩、すべてたのしく思い出します。こんな元気な人はこの人しかいません。あったりまえだのクラッカーかもしれないけど、こんなに気骨のあるじいさんをほかにはしらない。高橋甲四郎先生の元気さとはまた違う。さえぎるもののない、げんきさ。というかなあ。すごいパワーなのだ。
じいさん、死ぬなよ。もう一度、喧嘩をしよう。

あ。そうだ。たちばな藩、だったのです、八女市立花町はね。たぶんそう。しらんけど。笑。ってえことは、けっこう複雑な境界線でありまするな。
柳川藩も、柳川県、になって、三潴県を経て、福岡県の柳川市になった。
あちゃ、呂伊利さんは歴史の先生。失敬いたしました。
だけどべいふ米府、って読み方をしらっしゃれんじゃったけん、びびることはありません。
ろいりさん。久留米藩は略して、「べいはん」ですよ。つい最近まで学校給食がなかった、久留米の旧国名がべいはんとはねえ。

「矢部川をはさんでこっちが久留米藩、あっちが立花藩」、なるほど・ザ・ワールド。一口に八女郡と言っても、地域性があったわけですね…考えてみりゃ当たり前だのなんとやら、か。立花町には江戸時代初期の藩主だった田中姓の人が多いらしいですね。
これを機会にいろいろ調べてみたら、いつの間にか八女郡の各町は八女市と合併し、なぜか広川町だけが残っている。この理由はわかりませんか?被差別部落問題が絡んでるようなことを、広川町出身の老父が言ってたけど、話半分に聞いてたもんで。あと、久留米藩、略して米藩というのも初めて知りました。幕末の狂歌に、「あめりかの米より喰ぬ国なれど 日本人はあわをくふなり」というのがあるけど、新聞では米と書けば米国の略で、こめは「コメ」と書かれる、これも変な話と、以前から思とります。
『水神』を読むと、これで久留米藩は豊かになったようだけど、実はご指摘の7代目藩主頼徸の頃から財政は傾き、宝暦年間には、高校生用の資料集にも載っている大一揆が起こっている。「百姓の 努力も水の あわをくふ」と言ったところか。
ありゃりゃ、今また地震で揺れた。

大地震による福島原子力発電所の緊急事態 ~解説

2011 年 3 月 12 日 原子力発電所の緊急事態

今回の福島原発の爆発は「水素爆発」だそうです。
1979年のスリーマイル島原発事故も1986年のチェルノブィリ原発も水素爆発に始まり、炉心溶融(メルトダウン)や原子炉暴走に至っています。
これ以上の事態の進行を食い止めるのが最優先で、発電所関係者の懸命の努力に私たちの運命が託されます。

原発には三重の安全の仕組みがあります。
第一の安全の仕組みは「止める」ことです。
中性子を吸収して核分裂の連鎖反応を妨げる
制御棒が一斉に炉心へ落とされて、炉心の暴走を食い止めます。
チェルノブイリ事故のときは、設計ミスによってこの仕組みがうまく働かずに暴走してしまいました。
この仕組みがうまく働けば暴走のリスクはかなり低くなります。
福島原発は「止め」られていますので、設計ミスなどがない限り、まずは安心です。
第二の安全の仕組みは「冷やす」ことです。
制御棒だけでは炉心は高熱のままで、冷却しないと高圧で機器設備が破損し、放射能汚染物質が拡散することになります。
また、「止める」のが不完全な場合は炉心は核分裂が続いています。
「冷やす」ことで中性子の動きを静め、核分裂の連鎖反応を起きにくくします。
このため、非常時には炉心冷却装置(ECCS)が働き、大量の水で原子炉を水づけにして冷やします。
スリーマイル島の事故のときは、操作ミスでECCSに水が入らず、燃料棒が溶けるほどの高熱となってしまいました。
美浜原発の事故のときはECCSはうまく働きませんでした。
浜岡原発の事故のときは水素爆発でECCSにつながる配管が破断しました。
今回の福島原発でも何らかの原因により冷却水が少なく、炉心が露出し冷却水が沸騰する事態となりました。

緊急に炉心を冷却しなければならないため、冷却水の注入作業を行っていた最中、「水素爆発」が起こりました。
その後、海水を注入して冷却する判断がなされましたが、海水は装置設備を腐食させますので、この判断は、この原発の今後の稼動を諦める判断ということになります。
そのくらいの緊急事態であることがうかがえます。

第三の安全の仕組みは「閉じこめる」ことです。
燃料棒は、ジルコニウムという特別に丈夫な金属の管(被覆管)の中に入れられ、放射性物質は被覆管の外には拡散しません。
ただ、このジルコニウムという金属は、850度以上になると冷却水と反応し、水素を生み出します。
これが原発の水素爆発の原因で、福島原発で水素爆発が起きたということは、被覆管の外側の温度が850度以上になっていたことを意味します。
これらの安全の仕組みに加え、原子炉全体を囲む「格納容器」は最後の砦です。
スリーマイル島原発事故の時も格納容器は水素爆発に耐えました。
福島原発でも格納容器は破壊されていないようです

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

政治にからむコメントのまとめ

コメント

目と耳を疑うニュース。
この政党はどういう精神構造なのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~
民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」韓国議員と“共同宣言”
(産経新聞 3月9日(水)15時9分)
 わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島について、衆院政治倫理審査会会長で菅直人首相が主宰する政策グループ代表の土肥隆一衆院議員(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、日本政府に竹島の領有権主張中止などを求める同議連の日韓共同宣言に名を連ね、韓国の国会で共同記者会見していたことが9日、分かった。土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」と話している。

どうしようもないのは、政権与党となったら、外務担当者のどんな声も日本代表の声として受け取られること、そのチェック機関はないに等しい、ということ。鳩山総理のとき、はっきりそれがわかりました。
あれまあ。って思った。

「民主党」の議員が本日午前の参院決算委員会で首相自身が在日韓国人から政治献金を受けていたことを認めさせました。
予算審議に集中すべきこの時期に、同僚議員の個人献金を調べ上げて党内抗争に明け暮れるのもどうかと思いますが、前原さんを辞任させておいて本人はばれるまでダンマリを決め込んでいた人間性もいかなるものか。
辞任した前原さんは焼肉屋さんから25万円でしたが菅さんは不動産関係者から104万円。100万円+2万円+1万円+1万円の4回。100万円もポンとくれる知人。知らなかったではすまないでしょう。少なくとも今日の時点では知っている。

日本の終わりさん、ひさしぶりです。
その、いちまんえん、いちまんえん、にまんえん、とかのお金、あまりにもみみっちくない?
そっちのほうがはずかしい。
どーんと三億円とか積まれたのなら、ほ~う。と感心しますが。
所詮その程度か。と思ってしまいます。
 
地震ひどそうですね。ご家族はご無事でしたか。案じています。あさがこわいですね。
どうかどなたさまもどうぞご無事で。

~~~(某紙記事引用)~~~
 「(第1原発の)1号機から、放射性物質が微量ながら漏れ始めているとみられる。住民の健康に直ちに影響はないと予想される。落ち着いて避難してほしい」
 原子力安全・保安院は12日、こう発表した。ただ、沖縄・尖閣沖漁船衝突事件などで映像情報を隠蔽し続けた菅直人内閣だけに、周辺住民らの不安は募るばかりだ。
~~~(引用おわり)~~~

こういう事態のときの危機管理のためにも、内閣の信用は大事です。

地震と津波で、思わぬ得をした民主党と菅直人内閣?まるでブッシュJr.にとっっての9.11同時多発テロみたいなもんか。しかし法律とはいえ、在日韓国人で通名使ってる~ということは日本文化で育った人からもらうのと、一般企業を装った日本の暴力団からもらうのと、どちらが問題なんだろう?
石原慎太郎の都知事選出馬声明も、ど~だかな~。松沢さん、裏切られた気持ち?今さらやっぱり神奈川県で、というんじゃなかろうね。そのまんま東国原、宮崎県を「どげんかせんといかん」と言いながら、自分はどげんすっと?口蹄疫問題はどげんすっと?おおごつやけん、東京に逃ぐうっちおもたら、トンだ計算違い?これで、慎太郎が都知事に、松沢・東国原が県知事に残留というのなら、各都民・県民の良識が疑われるのではないかいな。

元官僚さん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。私は新聞読めないし、テレビも見る暇がなく(七日間遅番しかも明日は九時から十九時までっていうすてきな勤務)、あまり見ていません。どうなっているのかみんながみてるニュースのさわりしかみてない。
未曾有の国難、ほんとに、日本の終わりみたいですね。
でも、夜のかん総理の記者会見はみました。母が、きょうのこの人はいいことをいわっしゃるのう。と言っていました。でも、素人考えでも、10キロ圏を倍にした理由はわかる、パニックにならぬよう薄めた表現ではございましたが、かぎりなく灰色であるのでしょう。しんぱいですね。とってもしんぱい。

危機管理の際の最高司令官は総理大臣。
その人が今朝、官邸を離れて被災地へ飛んでいます。
え~~~?
なぜ~~?
指揮官不在では霞ヶ関は動きませんよ。
一刻一秒を争って指示を飛ばさなければならない立場であるということをおわかりではない。
福島原発も水素爆発を避けるために、微量の放射能拡散を覚悟で内部の圧力を解放しなければならなかったのに、総理の視察が終わるまでは圧力解放を見合わせる配慮がなされた可能性もあります。
何をかいわんや。

そげんですね、ろいりさんのいわれるように、地震で得をしたといえると思います。少なくとも、日本の終わりさんが書き込まれた一件はうやむやになる。

阪神淡路を思い出しました。今回もまだ全貌がみえませんが、津波のこわさ。まざまざとみせてもらいました。どんなに科学がすすんでも、自然には逆らえない。
それにさ。
なんてこう、この春はさむいのでしょう。

そうか!元官僚さんの書かれたことで、なるほど。
あれは先の失敗に学んだ演出だったのですか。

情報隠蔽疑惑

原発の要所要所には、遠隔モニターのカメラが設置してあり、事故の模様がわかる映像があるはずです。
これが一切、報道に流れてきません。
何を隠しているのでしょうか。

2011年3月12日 (土)



国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 12 日 国民健康保険の財源(6)

年齢構成の違いによる不均衡は前期高齢者医療制度による財政調整によって是正されますが、国保には、加入者数が健康保険組合や協会けんぽより少ないことに伴う財政的不安定があります。

加入者数が多ければ、少数の加入者が高額の医療費を要してもカバーすることができるのですが、加入者数が少ない場合、高額な医療費を要する加入者が想定数を少し上回っただけで国保特別会計の収支バランスが崩れてしまうおそれがあります。

また、一定額を超える高額医療費については、加入者からは一定額以上の自己負担を求めない「高額療養費」制度もありますので、患者の自己負担分についても国保特別会計で肩代わりする必要があります。

そのような保険財政上のリスクを回避するため、保険の保険ともいえる「共同事業」が県単位(都道府県国民健康保険連合会)で実施されています。

「共同事業」のため各市町村の国保特別会計から拠出金が支出されますが、1件30万円を超える医療費については「保険財政共同安定化事業交付金」が拠出金のプールから交付されます。

また、1件80万円を超える医療費については「高額医療費共同事業交付金」が交付されるとともに、国・県の財政支援もあります。

近年は1件420万円を超える超高額な医療費が発生する場合がありますが、それが特定の県に集中すると「共同事業」が破綻するおそれもあります。

そこで、保険の保険の保険として、都道府県国保連合会の拠出金によって国民健康保険中央会による「超高額医療費共同事業」が運用され、国庫補助金も交付されています。

高額医療費に対する国や県の財政支援は、納税者の目からは国保への特別優遇措置であり制度間のバランスを欠きますが、高額医療費を要する患者が健保組合で忌避されて国保に集中していることも考えられますので、特別優遇措置はリーズナブルかもしれません。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言
今回はよくわかりました。

「近年は一県420万円を超える超高額な医療費が発生する場合がある・・・」

ひ~、それはなにですか。調べてもわかりません。

でてくるのは、これ。http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%80%E4%BB%B6420%E4%B8%87%E5%86%86%E3%82%92%E8%B6%85%E3%81%88%E3%82%8B%E8%B6%85%E9%AB%98%E9%A1%8D%E3%81%AA%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%B2%BB&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=necpp2&x=wrt

お手上げです。もしや、あの腸重積みたいな名の放射線治療かも。
こんど鳥栖にできる、まだ珍重されるだけの。
これですか。http://www.nirs.go.jp/hospital/index.shtml

高額医療も段階ごとに区切ってあるのですね。
父のは、八十万円以上の場合、に該当したのですね。
すごい金額です。ありがたやありがたや。

ところで、学長ブログ、ときに着地が意外です。
今回も、特別優遇措置はリーズナブルです、ときたもんだ。
制度間のバランスの問題なのですか。
公というおさいふがあって、その中のお金をやりくりをする。
高額療養者はうちにいらっしゃい。とばかりに大盤振る舞いをしていては、リーズナブルではないのではないのでしょうか。だんだんと心配です。
蜘蛛の糸みたいなはなしです。

徳とはなにか。
という有難い法話にも思えてくる、かささぎでございました。

2011年3月11日 (金)


新聞

母があっさり新聞をやめた。

え、なんで私の意見をきいてくれないの。と思った。
母はなんということもなく、こういった。

「とうちゃんが読まっしゃれんけんね。」

うわー。

新聞代を支払わない私はなにもいわない。
それにしても、母の世界は、すべて父を中心に回っている。
かささぎのわがまま主義とはまったく異なる。


そういえば、新聞が最初だった。

結婚して数日目、夫に相談もなく新聞購読をきめた。

そのことを夫はひどく怒った。
だれが支払うんだ。ということで腹が立ったのではなかったろう。
わたしも、勝手にやった意識は全くなく、どこでもどんなときでも、新聞は読みたいし、営業員がみえたのでありがたいと思って契約したこと、むしろ、なぜお礼をいってくれないのか、と、そんな受け止め方しかできなかった。

三十年前のまだ寒い春のことだ。

ことし結婚三十年。
戸畑に母と住む夫とは紙さま一枚でつながっています。
この三年間思い出すこともなかったのに、最近いろんな場面が浮かびます。

国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 11 日 国民健康保険の財源(5)

国民健康保険の財源として、保険料、国庫支出金と並んで大きな割合を占めるものがあります。

社会保険診療報酬支払基金から交付される「前期高齢者交付金」です。

前期高齢者とは、65~74歳の方のことです。

健康保険組合等の被用者保険の加入者(本人)が前期高齢者の年齢になると、退職して扶養家族ともども国保の加入者に切り替わる場合が多いので、国保加入者の年齢構成は高齢者に偏ることになります。

前期高齢者の加入率は健保組合では2%程度ですが、国保では30%だったりします。

若年者より高齢者のほうが医療費を要しますので、加入者ひとりあたりの医療費は国保のほうが割高となり、保険料も割高とならざるを得ません。

この不均衡を是正するため、前期高齢者の加入人数の多い国民健康保険の財政支援を、若年者の加入の多い健康保険組合などが行う制度が設けられています

前期高齢者の加入者の割合が全保険者平均より少ない保険者が「前期高齢者納付金」を支払基金へ納付し、支払基金はそれを「前期高齢者交付金」として各市町村国保特別会計へ分配して交付する制度です。

以前は制度間の不均衡を是正するための制度として「退職者医療」制度が設けられていましたが、この制度は前期高齢者医療制度の発足とともに新規適用が停止され、最後の適用者が65歳に達する平成26年度をもって廃止されます。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

納付金が交付金にかわる。ってことは、
収めたお金がそのまま人様へ役立つお金となって出て行く、
ということですね。
弱者に負わせるんではなく、比較的豊かな層に肩代わりしてもらう。
という制度は弱者にとっては、すごくありがたし。
だけど、べつのことばでいえば、若者は常に老人へ奉仕するという役目をいやおうなく負う。
これ、当然かもしれませんが、おもいですね。

ということを、やっと実感として感じました。
父のがん入院で。
これまで、わかりませんでした。手術をしたことがなかった。
領収証をみて、保険料として収めた金額(介護保険料含む)と医療費として自己負担した金額を足しても、病院へ支払われた金額のあまりの大きさの前には、ええっと驚くのみで、「いいのだろうか、こんなにしてもらって・・・」というような複雑な気分になりました。

ところで、かささぎの旗では、学長ブログを引用してご紹介するにあたり、見出しをつけることをやっておりますが、きのう、つけた見出しの中の、「退職者医療制度の順次廃止」、というのは、はたしてあれでよかったのだろうか?と気になり、検索、すると自分のブログがでました。
やはりおかしかったのかな。とまた気になり、でも、退職者医療制度って、もしや、任意継続のことかな?とも思い至り。
http://insurance.yahoo.co.jp/social/info/medical_06.html
それなら、つい最近までかささぎ一家もお世話になっておりました。
三万円近くの保険料を毎月おさめていました。
それが二年できれて、国保に加入、すると一気に安くなりました。
すみません。ほんとに無知で、足をひっぱってしまいます。
あんまり深い考えもなく、思った通りをつづっていますが、普通の(あまり普通でもなかったようで、それもすみません)者が感じる視点からの文章なので、ときに逸脱もあるかと思います。
みなさま、お許しください。ひとえにかささぎの不備です。

2011年3月10日 (木)




映画ヒョーロン家神津呂伊利先生と、あぶない談義を。

コメント

この『マイ・ブラザー』を映画館で見た時、どっかで見たようなストーリーと思って館内に張ってあるチラシ読んだら、デンマーク映画『ある愛の風景』のリメイクだった!
アメリカ人は英語圏以外の映画を見るのが苦手で(つまり字幕を読むのを面倒くさがる?)、評判になった映画をすぐリメイクしたがる。日本映画でも『『Shall we ダンス?』とか『HACHI 約束の犬』(日本では『ハチ公物語』)とか、昔は『七人の侍』を『荒野の七人』とか。世界の先進国で(その中でもいわゆる中産階級で)一番外国語が苦手なのはアメリカ人じゃなかろうか?

アメリカ人は外国語を話さなくても、外国人がアメリカ語を話すから、苦労しなくていいですものね。
リメイクだったと、そういえば、説明にかかれていましたが、そういう意味だったのですね。
アメリカはずうっと昔から戦争をつづけている国なので、常にあのような戦争の後遺症をひきずった兵士がいるのでしょうね。ぎりぎりの地獄をもちはこぶ人がいる限り、アメリカは大丈夫だという気がします。どちらかというと、日本のほうが、危いと思います。

昨日のある新聞に、米国では民族・人種間の対立よりも、リベラル派と保守派の対立のほうが根深いという記事が載ってました。そして、夫は保守派で共和党支持、妻はリベラル派で民主党支持という、周りから絶対うまくいかないと言われながらも結婚して、なんとかうまくやってる夫婦の話が。結局、相手の話を聞いてあげる、理解できなくても少しずつだけでも歩み寄る、というのがその秘訣らしい。
翻って日本は、思想的対立は薄れ、民主党も自民党も元左派・リベラル派・保守派・ほぼ極右派までが、敵の敵は味方とばかりにただ多数派形成だけにしのぎを削り、歩み寄りではなく泥仕合の世界。「日本のほうが危ない」、少なくとも政治の世界、今後の日本社会はそうかもしれないですね。

君子あやふきに近寄らず。
あやうい。を変換しますと、危い。
あぶない。は、危ない。
わかりましたね、ろいりさん。
送り仮名がちがふぞな。
かささぎは危い。とかきました。危ないとはニュアンスがちがいます。(けっ。意味はおんなじじゃろうがよ。ーはい。さやうです、)

 ねむいであります。失礼いたします。


1.あぶな・い【危ない】
[形][文]あぶな・し[ク]1 災いが起こりそうである。危険だ。「―・い遊び」「―・い目に遭う」2 すぐにだめになりそうである。消滅・破産・死などの状態が近い。「経営が―・くなる」「命が―・い」3 見 ...
2.危(あぶ)ない橋を渡・る
危険な手段をとる。特に、承知で法律に違反するような行為を行う。

あやう・い〔あやふい〕【危うい】
[形][文]あやふ・し[ク]
1 危険が迫っている。あぶない。「―・いところを助かった」
→危ない[用法]
2 気掛かりである。心もとない。不安だ。
「世のうけひくまじきことなれば、中々―・くおぼし憚りて」〈源・桐壺〉
◆中世以降、シク活用化した例やその口語形「あやうしい」の例も認められる。

危い(あぶい もしくは あやい もしくは ヤバい)とは、そういう概念。

以上、出典はいろいろ。確かに、マイクロソフト系の「IME」で「あやうい」を変換すると「危い」「危うい」と出てくるけど、愛用のATOKで変換すると「危うい」としか出てこない。負け惜しみではないけれど、国語的に正しい送りがなは「危うい」らしいですよ。

閑話休題(それはさておき)、日教組出身の、旧社会党系の、いわば左翼系の輿石と、自民党の旧田中派の小沢が手を結び、一方ではリベラル的市民運動出身の菅と、どう考えても右派的な前原が結びつく談合状態。それは自民党も昔からそうか~三木武夫と中曽根康弘の結びつきとか。思想と人間関係は別物とはいえ、政治家はやはり自分の思想・信条を大事にしてほしいと思うんだけどね。
ちなみに公明党も結成当時は「人間性社会主義」を標榜する「革新」政党だったはずなんですけどね。こうなると、一番ブレがないのは共産党だけ。でも、共産党が政権取ったら、日本経済がダメになるか、公約を民主党以上に大きく見直さざるを得ないか。「みんなの党」なども、一時の日本新党ブームを思い出させて、いつまでもつことやら。右を向いても左を見ても、日本の政党は八方ふさがり。都知事選もわけわからんから、ドクター中松にでも投票するか。

あそうだったデスね、使っているソフトをしんじちゃいけなかった、あめりかさまのでした。
あたえられたものをすなおにおしいただく癖がついちゃっておる、小百姓ですけん、おゆるしくだせえ、御代官さま、ろいり先生。
でもよかった。おかげでくわしいあぶなさのちがいがわかって。ほんなこて、めちゃくちゃあぶな。

三月十三日は六角堂広場で大学対抗ロックふぇすがあるらしかよ。いきたかろ、ろいりさん。

投稿: かささぎ | 2011年3月 9日 (水) 08時34分

国民健康保険の財源(4) 福岡市と真逆の対応をした大田原市

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2011 年 3 月 10 日 国民健康保険の財源(4)

新年度の国保の保険料の引き下げや引き上げには条例の改正が必要ですので、全国各地の市町村議会では条例改正案が審議されているところです。

一昨日、栃木県大田原市の国保料率を15%上げる条例改正案が市議会に提出されたことが報道されました。

市は、市の国民健康保険運営協議会への諮問を経て、国保料引き上げの方針を固めたのだそうで、福岡市と真逆の対応です。

大田原市は医療ハイテクメーカーが集積する医療産業都市で、本学の教育と同領域の「医療福祉・マネジメント学科」を有する国際医療福祉大学が所在している市でもあります。

政権交代によって、昨春、十年ぶりに診療報酬が引き上げられましたが、入院医療を担う病院の診療報酬が手厚くなりましたので、福岡市はじめ病院が集中している市では医療費が増大します。

市町村の国保特別会計ではこれに対応した歳入を確保しなければなりません。

大田原市では、保険料を上げなければ新年度に6億400万円が不足すると試算し、大幅に保険料率を引き上げる方針を出しています。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

脳腫瘍をとりのぞく手術をうけた父は、おかげさまで順調に快方へ向かっています。リハビリ病院への転院をすすめられました。
まもなく転院すると思います。
主治医の先生は、杖つき歩行を目標に頑張ってほしい。
とおっしゃいました。

ところで、脳手術は百万円。
国保負担額は、五万円を切る金額でした。
では残りのお金はどこからでていたのでしょう?

私にはよくわかりません。
「かささぎさんは、ずっと学長講義ブログを転載してきたのですから、せめて少しは予想くらいはできてよさそうではありませんか?」-天の声。
はいそうですね。
ということで、予想します。
まちがっていたらごめんなさい。
まず請求書には、一割負担、と書かれていました。
高貴高齢者だからでしょう。
でも、100万の一割は10万ですよね?
それが半額になるのが、どうもわからない。
たしか市の医療制度では高額医療の場合、月に8万円以上?かかる場合は援助があるような話をきいたことがあったけど。
くわしい話は市民にもよくわかりません。
ありがたいのです。ありがたいのですが、だからこそ、心配になってきて。
今日の学長ブログを読んで、さらに、市町村国保の内情が、ほんとうに気になってきました。大丈夫なんだろうかなあ。
先日から始まった国保の財源シリーズ講義、これをまじめに読んでいたら、かささぎの疑問もすっきりと整理できるのでしょうか。

きのう、あまりに高度な内容だったため、かささぎ頭ではこなれず、すっとばし読みしてしまった部分をもう一度引用。

国保の保険給付費の50%は、市町村が国保特別会計で支出すべき額に対しては30%くらいの額となります。
国保特別会計では、後期高齢医療の拠出金など、市町村や都道府県が負担すべき部分もあるためです。」

なぜよくつかめないのか、というと、ことばがわからない。
どのことばかというと、

1保険給付費

医療給付費

1年間に医療保険で使われた医療費の総額である「国民医療費」から、患者負担を除いた医療費のこと。国などの公的機関が支出した医療費でもあります。

2国保特別会計

このことばは検索しても専門用語としては出てこないので、文字通り国保のための会計と受け取っていいのかな。

後期高齢医療の拠出金

後期高齢者医療制度(こうきこうれいしゃいりょうせいど)とは、日本国内に住む75歳以上の後期高齢者[1]全員と、前期高齢者(65~74歳)で障害のある者を対象とする、他の健康保険とは独立した日本の医療保険制度[2]

国の医療制度改革の一環として、第3次小泉改造内閣が提出し成立した「健康保険法等の一部を改正する法律」(2006年6月21日公布)により、法律名を従来の「老人保健法」から「高齢者の医療の確保に関する法律」に変更。その内容を全面改正すると共に制度名を「老人保健制度」から「後期高齢者医療制度」に改めた[3][4]。制度施行は2008年4月1日。2009年9月、後期高齢者医療制度廃止法案を提出した民主党社民党国民新党が政権与党となるが、後期高齢者医療制度に代わる案がないため、この制度が維持されることが決定した。

かささぎの旗で「後期高齢者医療制度」検索。
http://search.nifty.com/websearch/search?select=2&ss=cocowin&cflg=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&q=%E5%BE%8C%E6%9C%9F%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%88%B6%E5%BA%A6+site%3Ahttp%3A%2F%2Ftokowotome.cocolog-nifty.com%2Fblog%2F&ck=&otype=

このなかの記事をいくつか拾い読み

松永氏の書かれた『安楽病棟』書評は、読むたびに表情を変えます。
今回は後期高齢者医療制度という複雑な制度へのやんわりとした批評がしみました。

ほかには、

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-53e5.html

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-7c32.html

ううむ、ごてごてとしていて、やはりさっぱりよくわからん。
なぜだ、なぜすっきりといかない。

1ついえるのは、これはとってもありがたい制度ではあるが、憲法9条とおなじで、最悪のやり方なのではないか。ということだけ。
だれが支払ったかわからん制度では、破たんしたとき責任のなすりあいにならないだろうか。

おせわになるという痛みがなければ、いけない。

たとえば、救急車にしたって、一回よんだら6万円取られるアメリカほどではないにしても、せめて一回一万円くらいは支払うべきだ。
どんなにありがたいことか。末永く続いてほしいから。

2011年3月 9日 (水)

国民健康保険の財源(3) 市町村に都道府県が援助するものー保険基盤安定制度および財政調整交付金

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 9 日 国民健康保険の財源(3)

国民健康保険には被用者保険の事業主負担に当たるものがないため、国が負担をすることになっています。
すなわち、市町村国保の財源は、患者の自己負担分を除く保険給付費の50%は国税が財源に充てられていることになります。

国保の保険給付費の50%は、市町村が国保特別会計で支出すべき額に対しては30%くらいの額となります。
国保特別会計では、後期高齢医療の拠出金など、市町村や都道府県が負担すべき部分もあるためです。
また、保険給付費の残りの50%をすべて保険料収入で賄うことができない市町村には、さらに市町村負担が生じることになります
実際、国民健康保険には保険料負担能力の低い被保険者が多く、国保財政が不安定となっています。
市町村国保の財政基盤の強化を図るため「保険基盤安定制度」が設けられています。
保険料の軽減額について、市町村が一般会計から国保特別会計に軽減相当額を繰り入れ、その繰入れに要する費用の4分の3を都道府県が負担する制度です。

以前は4分の2を国が負担していましたが、平成17年度から国の負担がすべて都道府県負担に振替えられました。
また、「財政調整交付金」という制度もあります。
市町村の財政状況等に応じて配分されるもので、各市町村の医療費や所得水準等に基づいて配分される普通調整交付金と、災害等の特別の事情に応じて配分される特別調整交付金からなります。
調整交付金は各市町村の収納率に応じて減額されます。
市町村の保険料徴収努力が足りない分は市町村の税財源を充ててくださいという趣旨でしょう。
財政調整交付金制度も、平成17年度から、国の負担部分の一部が減り、新たに都道府県による財政調整交付金が導入されています。
国保財源として都道府県負担割合が増えつつあるのは、医療費が高騰している都道府県の医療費は都道府県の税財源を充ててくださいという趣旨でしょう。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

かささぎは最近あらためて自分を知った。
ほんとうにどうしようもなく経済によわい。
せいじもわからん。

たとえば、目下どうしよう状態なのが、太陽光発電。
これ、気づけばつけてしまってた、家のあたまにのっかってるもの。
あちゃー。もういらんですけん、どうか持って帰ってください。
と叫びたいほど、ローンがずっしり重たい。ほんなこて。月二万円も。
電気代は別途かかるのにです、発電機のローンとは別途に。
そのことをころっと忘れる話を売る人はしてくれました。有難い話でした。
十年近くたった今、「太陽光発電をつけている、すなわち、あほの証明書が発効されました」としか思えません。これを後押ししたどこかの国の政府も、おんなじつみを背負うべきです。

学長ブログ、冒頭二本の文章はよくわかります。
ですが、三本目で、もう、かささぎ頭では既にこなれません(ピンク字の)。
50パーセントがなんで30パーセントになるんだろう。
そこらへんの数字のごちゃごちゃした話はさっぱりわからない。

だけど、うんととんで、最後の、国が市町村への援助を都道府県に丸投げした、という気持ちだけはよーくわかります。
すとんと腑に落ちます。

▽かささぎのおとうちゃん、ごめん。

かささぎのオットへ、かささぎはわびたい。
ほんとにとんでもない妻でした。ごめんなさい。
ろくでもないものばかりをつけてしまって。

太陽光発電、ハイカイ。

ばしょさんが言うとおりですじゃ。
役立たずですもん。

では、今日も仕事がんばっていきまっしょい。

2011年3月 8日 (火)

自助食器

昨日も遅番でした。
自分ではぐずぐずしてないのですが、まだ要領が悪くて、七時半すぎました。
翌朝のための配膳をして帰ります。
おはし、スプーン、フォークがいる人にはフォーク、をセット。
食器も用意します。自助食器が必要な人には自助食器を用意します。
これですと、スプーンをふちにひっかけて一人でたべることができます。
安定がいいし、動かない。すごいなあ。
こんなんです。
http://www.scrio.co.jp/store/categories/tableware-apron/tableware/index.html

おおっ!!こうか、こうか。高いではないか。
介護用品って、たかいのですよねえ。まったく。

国民健康保険の財源(2)

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 8 日 国民健康保険の財源(2)

税財源の投入や後期高齢者医療費の切り離しにかかわらず、国民健康保険料の高さはしばしば政治問題となっています。

保険料負担は他の健康保険でも大きく、また、医療費の増に応じて引き上げられてゆくのも必然的動向です。

年金保険や健康保険には、保険制度とはいうものの、法により、税財源も投入されるルールになっていますので、年金や医療費の増加に応じて税財源の投入も増加させてゆかなければなりません。

社会保障制度の維持のために消費税の引き上げが必要だといわれるゆえんです。

しかし、保険料の引き上げ分まで消費税の増分で対応しようとする論調には警戒が必要です。

消費税は所得に関係なく課税される制度ですので、低所得者に重税感が生じるシステムです。

それに対し、保険料は収入に応じた額を徴収する制度ですので、低所得者に優しいシステムです。

社会保障制度は、共助(保険)と公助(税)と自助(窓口負担)のバランスを保ちながら発展していますが、低所得者救済を社会保障の柱とするのであれば、その財源負担も低所得者を直撃しないような制度設計とするべきであり、保険料の伸びを税で肩代わりするような発想にはブレーキが必要です。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽日本の保険料って高いの?的連句的。

アクセス解析で出合ったブログから、もう一人のこうづさん(気骨の久留米人・神津呂伊利氏とは別の。ちなみに、アクセス解析の途中でぐうぜん出合った神津さん、ほかにもうひとりいらっしゃいまして、そのお方はお医者様で神津仁さん。有名なお方らしいです。)、はりつけます。

あれ。はりつけようとしたら、どこ行ったか不明になりました。

アメリカのことがかかれていたのです。
しかたないので、イギリスの。
連句的な記事だから、ちょっと疎句。ってかまったく関係ないっぽい、疎記事。笑。もってけどろぼう、ですね。すみません。
http://gado884.com/index.php?ct_id=1236704945&ms=1177614365

多分、この中のどこかにあります。面白い記事でした。http://gado884.com/index.php?ct_id=1177614365&ms=1177614365
えーっと、アメリカでは救急車を一回よべば、ろくまんえん。ってかいてありました。ただの国とえらい違いますね。
ってことで、さらに連句的につけます。
ことし、次男が卒業した高校では、進学状況もすごくよかったのですが、就職率、なんと100パーセントだったそうです。んで、内実は、消防士になった子が多かった。なんでやろ?と思っていたら、あるお方が、団塊の世代がやめる時期にさしかかっているから補充要員が多いのである、とのことでした。

寺田村

寺田村

2011年3月 7日 (月)

作業の展開

作業の展開

通勤路

通勤路

国民健康保険の財源(1)  福岡市の国保ー何が問題なのだろうか?

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2011 年 3 月 7 日 国民健康保険の財源(1)

3月5日のニュース(西日本新聞)で、福岡市の国保運営協議会の会長(九州大学大学院尾形教授)が委員と会長職を辞任されたのを知りました。

尾形教授は医療政策の第一人者で、日本医療経営学会でシンポジウムの共同座長をさせていただいたり、医療政策に関して私と接点が多い方です。

辞任の理由は、2011年度の国保料の引き下げ(昨年11月に当選した高島市長の公約)を福岡市が1月19日に協議会へ諮問し、協議会が2月1日に「適当である」と答申したこと。

協議会で反対意見を述べたのは尾形教授のみであったので、協議会としては諮問案を認める答申とせざるを得ず、尾形教授の信念に反するので辞任するしかなかったようです。

福岡市の国保医療費は増加しています。

国保の財源は、国民健康保険法に則り、税財源と保険料財源とで折半することになっています。

保険料財源は市民の保険料で賄わなければなりません。

国保医療費の増加に対しても、税と保険料とが折半して対応するのが本筋で、もし保険料を引き下げるのであれば、その分を国保加入者以外の人にも税金として過重に負担していただかなければなりません。

国保以外の保険でも多くの健康保険で保険料は引き上げられていますので、国保加入者ではない市民は自分の保険料が引き上げられると同時に国保加入者の分の保険料の一部を肩代わりした額を納税しなければなりません。

税収が比較的豊かな福岡市だから実現可能な施策かもしれませんが、同じような論理で全国の首長が国保の保険料を税金で肩代わりすることになれば、日本の健康保険制度の根幹が揺らいでしまいます。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

福岡ってお気楽すぎる。
自分も含めてそう思う。

ここでも学長の講義で幾度となく学習しました。
福岡県の国保。ひいておきます。

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-2715.html
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/index.html(月間アーカイブ)

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-8be9.html

この3は非常におもしろいです。
コメントを記入してくれている山下整子は優秀な地方行政官であり、現代を代表するわがまま気まま能天気かささぎの精神的ひずみを、コテ!とばかりに打ち据え、これがまっとうな道ぞ、と示してくれている。
そこへいくと、この橋爪章官僚は、なにごとも声高には叫ばない主義なのです。それがよくわかる回であります。
こういう時代の記録が自然と残せたこと、かささぎの旗をこつこつと展開してきたよかった。、とちょっとだけ自画自賛。

みなさまありがとうございます。
とはいえ、やっぱりかささぎには、3の福岡県の後期高齢者医療制度のはなしは、汚職の人は罰されたけれど、それで恩恵をこうむった側(ふつうのひとびと)はどうなったのでありますか?と、そこのところが、よくわかりません。

マダガスカルとの国際協力(終) 保健行政の優先順位と質の確保

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 6 日 マダガスカルとの国際協力(終)

本日、帰国しました。

JICAへ提出する調査報告書(下書き)は以下の通りです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.HIV関連統計の正確性の向上について

マダガスカルのエイズ予防対策を考えるにあたり、マダガスカルは、統計上、HIVが蔓延している状況ではない(人口あたりHIV陽性者率が比較的低い)ということを念頭に置かねばならない。HIVが蔓延している地域であれば、すべてのハイリスク者(性感染症外来受診者など)や重点対策者(妊婦、結核患者など)に対してHIV検査を積極的に促すことの意義が大きいが、そうではない地域にあっては、他に保健衛生上の優先課題があれば、財源(予算)をアンバランスにHIV対策に重点配分することは適当ではない。マダガスカルではマラリアによる死亡が多く小児の死因の首位である。また妊産婦死亡率も高く、母子保健対策の優先度が高い。HIVの脅威が少ない地域であれば、妊婦の健診では貧血の検査のほうがHIV検査より優先されるべきである。

 しかし、マダガスカルのHIVの脅威については真実を見極める必要がある。対岸のアフリカ大陸の諸国ではHIVが蔓延しており、大陸とマダガスカルとの交易も盛んである。性産業従事者、麻薬中毒者、男性同性愛者など、HIV感染のハイリスク群も大陸同様に存在している。マダガスカルにおいても男性同性愛者間では高いHIV陽性率であるという報告もある。ほとんどのHIV蔓延国において、HIVはまずハイリスク群内に浸透し、次に性的接触を通じて一般人口に拡がっている。マダガスカルはまだ初期の段階にあるのかもしれないが、低頻度ではあっても全国各地で散発的に妊婦のHIV陽性者が報告されている状況から、すでに一般人口への浸透が始まっている。妊婦の性感染症罹患率も高く(梅毒検査を受けた妊婦の1割前後が陽性)、性的接触を通じてHIV感染が急速に拡がる可能性は大きい。このような状況下において、マダガスカルのエイズ対策において重要な点は、HIV感染の拡がりの実態を把握することである。おそらく、地域ごとに蔓延状況が異なり、濃淡があるものと思われる。今回視察した地域では妊婦のHIV陽性率が1%を超えるところもあり、そのような地域では重点地域としてHIV検査とカウンセリングの一層の推進が必要である。

マダガスカルでは全国の医療施設からの月間報告を収集して集計する保健情報システムが導入されており、プロジェクトによってHIV関連情報もこのシステムに統合されているので、理論的には月ごとにHIV検査(と検査結果と治療)の実態が把握できるはずであるが、その信頼性については疑問が呈されている。今回、運営指導調査を通じて統計情報を検証するためのパイロット地区(アナラマンガ県と県下2郡)が決定されたが、地区を限定して統計把握の実態を詳細に調査することの意義は大きい。医療施設でのHIV検査の実際が台帳に正確に記載されているか否か、台帳の集計結果が郡への報告様式に正確に転記されているか否か、群からの報告が正確に県で統計情報システムに入力されているか否かを検証し、どこかに統計の信頼性を損なう不安があれば、その不安を解消するための具体的な方策を提起することが望まれる。保健統計が信頼されている日本の場合、報告された保健情報の集計結果はフィードバックされ、地域比較や年次比較に活用されている。正確な報告をすることの意義が明確であることが、正確な報告のモチベーションである。

マダガスカルの保健情報システムは、地方から国への一方通行の情報収集システムであり、報告を正確にしなければならないというモチベーションは働きにくい。月間報告という頻度で膨大な量の保健情報を報告しなければならない状況にあっては、架空の情報が捏造されて報告されるおそれがある。HIV関連情報を切り口として行政統計の正確性を向上させようとする活動は、他の感染症統計や母子保健統計などの行政統計の正確性の向上にも直結する活動であり、行政統計の活用が全般的に促進されれば、エイズ予防対策強化には留まらない大きなインパクトを生むことが期待される。

2.医療施設でのHIV検査とカウンセリングの質の確保

現場(医療施設)の質を確保する手段は、手順の「標準化」とその「適用」である。「標準化」については、現場向けのガイドラインや規範がプロジェクトによって開発されつつあり、「適用」については、実用的な研修カリキュラムと研修テキストが開発され、かつ、他ドナーとの協同で現場の職員の研修が行われている。しかし「標準化」された手順が現場の職員に定着して「適用」されるためには、現場の職員が常にそれを確認できる環境が必要である。規範やガイドラインやテキストの中で必要な部分を抜粋し、ラミネート保護の下敷きや張り紙にして配布するなどの工夫が必要となるであろう。また、妊婦健診時にHIV検査を実施する場合には、二つの手順を統合した手順を具体的に示すことも重要である。

質の確保には、上位機関による定期的な監査(スーパービジョン)も有効だが、地理的・予算的条件による困難を補完する手段として自己チェックリストの開発と配布も検討すべきである。

3.オペレーショナル・リサーチの意義について

 プロジェクト活動としてのオペレーショナル・リサーチ(OR)は、行政目的の達成のために行われる。通常、行政目的の達成のために行われるものは「行政施策」であるが、それを研究の視点で行うということは、行政施策について、「実施」だけではなく「結果の検証」と「考察」にも重きを置く、また、そのような行政習慣を導入するということであり、行政官のキャパシティ・デベロップメント(CD)の実践的手法であるということができる。日本では、特にORと称さなくても、行政官が公衆衛生学会などの関連学会へ参画して施策の検証を行う場合も多く、そのような理念は行政施策のPDCAサイクルとして定着しているが、途上国では、特に植民地支配下の行政習慣の影響が残る国にあっては、自律的に発展するような仕組みの行政習慣は根付いていないことが多い。

ORが行政官から距離のある研究者のみで行われればORの意義は薄れるが、本プロジェクトでは課題の選択課程や顧問委員会などに多くの行政官を巻き込むことができている(公衆衛生省事務次官もOR課題へ具体的な興味を示していた)。諸般の事情によりORの着手は遅れたが、ORは活動成果を出すまでの過程においても行政官のCDを促す活動であるので、計画通りに進捗させることができれば、残り期間(1年間)にプロジェクトとしての成果を出すことができるであろうと思われる。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

簡潔にして要を得た見事な報告書で、素人にもよくわかります。

粛々と任務遂行、お疲れ様でございました。
 また、かささぎブログ読者にも仕事の概要を垣間見せてくださって、ありがとうございました。 

昨日、『劒岳 点の記』を見ました。
そのドラマをみた感慨にも通じる、橋爪章jicaレポートでした。
ありがとうございました。
 

2011年3月 6日 (日)

映画『brothers』 邦題『マイ・ブラザー』

トビー・マグワイアとジェイク・ギレンホール共演。
二人はとても似ていますよね。(私はよく間違えます。)
その二人が対照的な兄弟を演じました。
アフガン戦争へ出征する優秀な軍人の兄と、刑務所から出てきたろくでなしの弟。

戦場の残酷な拷問。
「仲間を殺せ。さもないと、おまえを殺す。」
兄の形相・人格を一変させる地獄そのものの体験。

その地獄を背負ったままで、兄は帰国してくる。

戦死したと思っていた兄が生きていた。

愛する夫を亡くしたと思って失意に暮れていた妻(ナタリー・ポートマン)。
いつもかばってくれていた愛する兄が死んだと思って、失意のどん底にいる弟。
共通のかなしみと遺された幼い娘たちがふたりのこころを近づける。

しかしー

ここからはドラマを実際にご覧になってください。

かささぎのこころに残ったことば、

「戦死者には戦死の時点で戦争がおわる。
しかし、生き残ったもの、残されたものの中では戦争は永遠に続くのだ。」

愛されていないと思っているまだ幼い長女が、お祝いの席で実の父(トビ―)をなじるときのゆがんだ表情が強く心をゆらしました。彼女はとても愛らしい次女とは異なるタイプ、みんなが見えないことまではっきりと見えます。しかし、それは口に出してはいってはいけないこと。自分も嫌われ者だった叔父にはそれがよくわかり、常に叔父は彼女をかばってあげます。

トビ―マグワイアはこの役でアカデミー賞?グラミー賞?を受賞したのでしたか。
けれどもただのミーハー観客としては、ジェイク・ギレンホールに影賞の清き一票を投じたいと思いました。

2011年3月 5日 (土)

マダガスカルとの国際協力(12)今回のプロジェクトの成果と展望

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 5 日 マダガスカルとの国際協力(12)

昨日(日本時間)はエイズ予防対策強化プロジェクトの運営指導調査の最終日でした。

これから深夜(午前1時半)便で出国します。

最終日は、調査結果について、保健省事務次官、在マダガスカル日本大使、JICA事務所長への報告でした。

保健省事務次官には30分以上の時間を割いて報告を聞いていただきました。

このプロジェクトの顕著な成果は、HIV検査・カウンセリングに関する国家政策を改訂し具体的な基準(規範)を策定したこと、研修カリキュラムを作成して講師研修を実施し、世界銀行、世界基金、ユニセフなどと協同して全国の医療従事者への研修を実施中であること、保健情報システムにHIV関連情報を統合して情報管理の一元化を行い、全県・全郡の保健統計担当者への研修を実施したことです。

プロジェクト終了(来年3月)までの活動計画として特に集中すべきことは、オペレーショナルリサーチ(OR)を実施して第三次エイズ国家戦略計画へ反映すること、首都圏において検査から治療に至る包括的サービスの実施体制を試行すること、信頼性のある保健情報の収集と分析が出来るように特定の県と郡を選定して集中的な調査を行い、保健情報の収集分析体制の改善方策を検討することです

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽かささぎの独り言

一昨年のケニアでは、このような仕事の報告を目にすることはできませんでした。
今回は同時進行でその日の行動をその日の終わりに読むことができた。
感想、学長は外交官兼保健指導員兼JICA職員なのですね。
橋爪章という人について前から感じていたことですが、この人には無駄な動きがありません。
無駄な動きというと誤解を与えそうですが。どういったらいいかな。
余人がみて一見無駄な動きに見えることでも、きちんとした理由があり正当な動機に基づいている、ということです。

ときにそれに気づいて、打たれるときがある。
こういうレポートは、読んで面白い話ではない(失礼)のですが、必ずどこかで役にたちます。
それは、まず全体を視野におさめつつ、各部分の枝葉末節を固めていく、という方法においてです。

日本でうまくいったことはどの国でもうまくいくとは限らない。

けれども、毎年少しずつ少しずつ日本式を移していくことで、保健精神その他を移すことができる。

それがとっても大事なんだな。と感じました。

中島道夫先生(倉敷工科大学の)が八女の中島くらのすけ翁感謝祭のとき、からなず長峰小学校の四年生児童が紙芝居をする、そして毎年おとなたちが、おなじ言葉でおなじ業績をたたえる、それがとても大事なことなんですよ、とおっしゃったのと、どこかとても似ています。

伝えたいことは言い続けなければいけないし実行しなければならない。

ということなのですね。


それにしても、学長は思ったよりずいぶんタフです。へばらない。
二週間のお勤め、お疲れ様でございました。ゆっくりお休みください。
といいたいところですが、とめがきを書いてくださいませんか。
お願いします。ぽぽなさん、通じなくなってしまいました。



北原白秋の写生の一首

この歌に遭遇したのは、神田の書店が送ってくれたカタログの中。

なにかどこかが印象深く、仕事が手すきのときにメモ紙に書き写してました。

バッグの中を整理してたら、それがくしゃくしゃになって出てきたのです。

強霜の朝の畑、それも小川近くの、が、浮かんできます。
深紫の首長のかもが、まるでたおやかな女性であるかのよう。

この木、なんの木?

保健医療経営大学の庭のあるじは、この木です。

三月初旬の茶畑

職場の裏の景色。御雛壇みたいな茶園。

毎朝、遅番に就くころには農家の人が仕事をされていて、今朝は青いスチールパイプがとりつけてあるのにきづきました。(もっと前からあったかな?)

ふもとには梅の花、満開。

免許合宿

何かが足りなかった。
それはわかっていた。
本人も直観していた。

受験直後、次男が島根に免許合宿に行きたい。
と言い出したとき、いいよ、行っておいで。と即答した。
甘い親だな。と思う。先生からもそういわれた。

でもね。島根の呪力はとっても強かった。
島根はどうしても行ってみたい地の1つだった。(すみません母がです。)
だから子がネットで偶然そこを探し出しほんとに唐突にそこへ行くと言い出したとき、なんの思慮も躊躇もなく、え、しまね?いいよ。と賛成してしまった。さらに説明書で合宿の全容を見てみるにつけ、これはいい。と思った。これから大人になる子どもたちにまさにぴったり。

んが。入校七日目。

合宿中に子の大学受験校不合格が判明、担任の先生から電話があり、途中で連れ戻されてしまった。
これは予想もしないことだったけど、卒業もした今、残りの三日間の教習を受けに又早朝から子は島根に向かう。しまねはとーっても田舎だったそうだ。

高校卒業後、とてもさびしそうだ。
しかし、一人に耐えられなければ浪人とはいえない。
これまで六年間もおなじ面々と楽しい生活を送ってきた。
物事はすべてちゃんと帳尻があうようになっている。
さあ、きみの受験はこれから。
タクロウではなく、兄も通った予備校にバイクで通おうね。

2011年3月 4日 (金)

マダガスカルとの国際協力(11)  セネガル人の助言者

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 4 日 マダガスカルとの国際協力(11)

昨日は、エイズ予防対策強化プロジェクト関係者が一堂に会する「合同調整会議」が開催されました。

日本側はJICAマダガスカル事務所長以下事務所スタッフとプロジェクトへ派遣されている日本人専門家、マダガスカル側は保健省事務次官以下関係部署の長が出席し、このほか、セネガルから招聘したセネガル人専門家も参加しました。

セネガル人専門家は、マダガスカルのHIVカウンセリングの技術指導のために日本のODA予算で招へいした方です。

直行便がないためパリ経由で来ていただきましたので、同じアフリカの国であるにかかわらず日本から来るのと同じくらいの時間を要しました。

マダガスカルには約1か月間滞在されます。

HIVカウンセリングという心理的機微に触れる分野の技術指導は、言語や文化背景を共通とする隣国の専門家を活用する方が日本人専門家を活用するよりも効果的です。

日本の国際協力なのだから日本人のみで、というような狭量な考えでは思うような成果を上げることはできません。

セネガル人専門家からは多くの有益な助言をしていただきました。

私たち運営指導調査団からは、プロジェクト活動の視察結果と今後の活動に向けての提言を述べさせていただきました。

マダガスカルの方々は勤勉ですので、会議は時間通りに始まり、議事予定を大きく狂わすことなく議事が進行します。

前回の調査団が残した提言についても真摯に取り組んで実行されていましたので、今回の調査団の提言についても重く受け止めていただけるはずです。

相手国の実情に即さない無責任な提言をするわけにはいきませんので、調査団員も真剣にならざるを得ません。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽コメント

早いもので、マダガスカル滞在最終日となりました。
今夜の便で帰国します。
こちらでの生活に馴染んでしまうと帰国したくないという感情が高まりますが、そういうわけにはいかないので、来週からは、また、厳しい日本での生活です。あ~やだやだ。

2011年3月 3日 (木)

マダガスカルとの国際協力(10) 潜在感染者の早期受診を促すために

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 3 日 マダガスカルとの国際協力(10)

昨日は、プロジェクト活動のひとつである「オペレーショナルリサーチ(OR)」の会議に参加しました。

ORというのは、確たる事実に基づいて計画を立て、実施結果を検証する、という科学研究の手法を行政課題に適用するものです。

単に決められた施策を実行するというのではなく、施策の履行状況を検証しながら施策の改善や次の施策の決定に役立てるものです。

日本では、日本公衆衛生学会など分野ごとの学会に行政官が参加してORが行われてきましたが、途上国ではそういうわけではありません。

植民地時代から、与えられた施策を何の疑問の余地も許さずそのまま実行することを良しとする行政習慣が根付いていることが多いようです。

プロジェクトで選択したOR課題は、HIV陽性者の受診行動に関する課題と、結核とHIVの重複感染に関する課題です。

これらのORを通じて、HIV感染者を早期受診に導くための行政施策を模索します。

マダガスカルでは報告されたHIV感染者数は少ないのですが、実態と乖離していることが問題です。

潜在のHIV感染者の早期受診を促すための施策の開発が必要となります。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

蒼帝のひげ

できのいい息子をもつとこういう体験ができます。
まんざら捨てたものではありません。
母のほうが先につき、約束の時間に遅刻しそうな息子を空をみあげて待っている写真です。

空色ホースが黒いフェンスにからみ 
麦畑の畝は青みを増し
みずいろの空と群青色の山を区切るのは
蒼帝のうす蒼いひげのような雲だけです

 春疾風牛乳髭のやうな雲   恭子

保健医療経営大学の法学ゼミの丹羽先生と学生課の片山先生、今日は愚息のために貴重なお時間を割いてくださって、本当にありがとうございました。(私までお世話になりました。)
どうなることかと心配でしたが、現状をていねいにご説明頂いた上、助言と励ましをいただきまして、子の立ち位置がよくわかりました。本人も安堵した模様です。進むべき道がはっきりとみえれば、あとはがむしゃらにその道を精進するだけです。
また子が道に迷ったときには、これからも母は何もためらわずに押しかけます。
どうぞ今後とも迷える大羊がいたなら、正しい道へとおみちびきください。

  鳩化して鷹となる日よ而立まだ      恭子

(本来の季語は「鷹化して鳩となる」ですが。)

二月後半のアクセス解析より

いつもかささぎの旗をごらんくださいまして、ありがとうございます。

もうすぐアクセス数が50万件を越しそう。

累計アクセス数: 499511 1日当たりの平均: 263.32

となっています。そのうち何パーセントかは自分のアクセスも入っています。
最初のころは百件以下のアクセス数で、60人ほどでした。
徐々に増えていきましたが、それでも日に三百人を超す訪問があるようになったのは、橋爪章保健医療経営大学学長ブログを毎日転載するようになってからのことです。
いったいいつからこうなったのでしょうか?
わからない。というのも忙しすぎて、まったく記憶にとどめていない。

この学長ブログのあるじが連日一日も欠かさず書かれるので、それを一日も欠かさず転載してたら、この数字になりました。なかなかできることではない。と思います。じぶんもえらいが、その前におおもとがなければ何も生まれていないことを思えば、やはり学長ブログはすごく偉いことをなさっていますです。急にへりくだるかささぎ。ははーっ平伏平伏。

2011年2月15日(火) 306 515
2011年2月16日(水) 334 572
2011年2月17日(木) 323 742
2011年2月18日(金) 349 580
2011年2月19日(土) 243 646
2011年2月20日(日) 239 413
2011年2月21日(月) 337 536
2011年2月22日(火) 340 563
2011年2月23日(水) 307 577
2011年2月24日(木) 282 523
2011年2月25日(金) 316 542
2011年2月26日(土) 241 566
2011年2月27日(日) 233 405
2011年2月28日(月) 333 506
2011年3月1日(火) 379 607

リモートホスト(プロバイダ)

訪問者が接続しているプロバイダがわかります。

集計対象訪問者数:9,447

ホスト名 割合
1 ocn.ne.jp 1,733 18.3%
2 bbtec.net 612 6.5%
3 dion.ne.jp 446 4.7%
4 plala.or.jp 441 4.7%
5 mesh.ad.jp 433 4.6%
6 infoweb.ne.jp 318 3.4%
7 bbiq.jp 230 2.4%
8 googlebot.com 206 2.2%
9 so-net.ne.jp 194 2.1%
10 home.ne.jp 172 1.8%

 以上が、ベスト10です.

OS(端末)

訪問者が利用しているOS(端末)がわかります。

集計対象訪問者数:9,447

OS 割合
1 Windows XP 4,371 46.3%
2 Windows Vista 1,713 18.1%
3 Windows 7 1,565 16.6%
4 MacOS-X 692 7.3%
5 Robot/Tool 219 2.3%
6 Windows 2000 135 1.4%
7 MacPowerPC 81 0.9%
8 Windows Server 2003 45 0.5%
9 Linux i686 38 0.4%
10 Linux 36 0.4%

 以上ベスト10.

ブラウザ

訪問者が利用しているブラウザがわかります。

集計対象訪問者数:9,447

ブラウザ 割合
1 InternetExplorer 8.0 4,379 46.4%
2 InternetExplorer 6.0 1,279 13.5%
3 InternetExplorer 7.0 1,177 12.5%
4 Firefox 3.6.13 463 4.9%
5 Safari 525.13 342 3.6%
6 Safari 6533.18.5 242 2.6%
7 Robot/Tool 219 2.3%
8 Chrome 9.0.597.98 207 2.2%
9 Safari 533.19.4 186 2.0%
10 Mozilla 4.0 140 1.5%

 以上、ベスト10.
(自分のパソコンはどれかわかりますか。かささぎのブラウザはここでの1位ので、端末は3位、プロバイダは7位のです。こういうのは人気のほどが伺えて勉強になります。何がはやっているか一目瞭然です。)

アクセス地域

訪問者がアクセスしている都道府県がわかります。

集計対象アクセス数:4,202

都道府県 割合
1 東京 756 18.0%
2 福岡 519 12.4%
3 大阪 317 7.5%
4 愛知 223 5.3%
5 神奈川 204 4.9%
6 北海道 148 3.5%
7 埼玉 139 3.3%
8 兵庫 129 3.1%
9 長野 112 2.7%
10 千葉 109 2.6%

以上、ベスト10.

国・言語

訪問者が利用しているブラウザの言語設定がわかります。

集計対象訪問者数:8,906
言語 割合
1 [ja] Japanese 8,389 94.2%
2 [en] English 465 5.2%
3 [zh] Chinese 22 0.2%
4 [ko] Korean 11 0.1%
5 [ru] Russian 10 0.1%
6 [es] Spanish 2 0.0%
6 [fr] French 2 0.0%
6 [de] German 2 0.0%
9 [nl] Dutch 1 0.0%
9 [ar] Arabic 1 0.0%
9 [th] Thai 1 0.0%

※[ ]内は生ログに記録されているデータです。

滞在時間ランキング

訪問者がどのページを長く見ているかがわかります。

1人当たりの平均滞在時間

ページ 割合
1 かささぎの旗: ... 3時間50分46秒 8.4%
2 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(42)           在宅移行早期加算新設など 3時間31分04秒 7.7%
3 かささぎの旗: 医療と統計学 医療従事者の動向(8)        薬剤師 1時間38分39秒 3.6%
4 かささぎの旗: 幸せって。片桐ユズルの幸福論、ってかこうづさん。 1時間03分38秒 2.3%
5 かささぎの旗: 『海の果』裏4・5句目恋句+『同窓会』感想 58分36秒 2.1%
6 かささぎの旗: 大隈伯昔日譚 49分53秒 1.8%
7 かささぎの旗: 筑後の山城 45分33秒 1.7%
8 かささぎの旗: 今日は中島内蔵助翁の感謝祭です。 43分30秒 1.6%
9 かささぎの旗: 韓国の口蹄疫(釜山市へ感染拡大) 39分55秒 1.5%
10 かささぎの旗: 戦争の話(5) 橋爪一郎従軍記 39分38秒 1.4%

ページ別アクセス数

どのページが多く見られているかがわかります。

アクセス数: 17,500
訪問者数: 12,792
解析ページ 訪問者 アクセス
1 かささぎの旗: トップページ 6371,897 5.0% 10.8%
2 かささぎの旗: 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ) 1,5171,818 11.9% 10.4%
3 かささぎの旗: 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式 413480 3.2% 2.7%
4 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(14)         退院調整加算見直し 301365 2.4% 2.1%
5 かささぎの旗: 「学長室の窓から」謹賀新年 32325 0.3% 1.9%
6 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(13)        医師事務作業補助体制加算 196252 1.5% 1.4%
7 かささぎの旗: 歌仙『一行の詩』 名残裏1 48229 0.4% 1.3%
8 かささぎの旗: 歌仙『一行の詩』 52174 0.4% 1.0%
9 かささぎの旗: 口蹄疫の正しい知識(1)          人間への影響は本当のところどうなのか 118124 0.9% 0.7%
10 かささぎの旗: 平成22年度診療報酬改定(19) がんの疼痛緩和ケア評価引き上げとそのための要件 89120 0.7% 0.7%

▽生ログ(本日付の純生ログです。笑。順不同。)

1公立病院 経営担当http://www.google.co.jp/search?q=%E5%85%AC%E7%AB%8B%E7%97%85%E9%99%A2%E3%80%80%E7%B5%8C%E5%96%B6%E6%8B%85%E5%BD%93&hl=ja&lr=lang_ja&tbs=lr:lang_1ja&prmd=ivns&ei=D09uTfmaCoqgvQOWwIC-AQ&start=20&sa=N

2だんだらがゆhttp://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%A0%E3%82%93%E3%81%A0%E3%82%89%E3%81%8C%E3%82%86&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq= おや、一位に戻りました。

3診療報酬から見たリハビリhttp://search.nifty.com/websearch/search?select=2&ss=nifty_top_tp&cflg=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&q=%E8%A8%BA%E7%99%82%E5%A0%B1%E9%85%AC%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%9F%E3%83%AA%E3%83%8F%E3%83%93%E3%83%AA&otype=web_nifty_1 そういえば、この記事は割と読まれている。何度かアクセス解析でとりあげた記憶あり。

4世界の終わり 藤崎 深瀬http://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A+%E8%97%A4%E5%B4%8E+%E6%B7%B1%E7%80%AC&hl=ja&rlz=1T4GGLG_enJP307JP307&prmd=ivns&ei=UUhuTZnUA4mgvgO98fW9AQ&start=10&sa=N

5 registered dietitian 統計http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=registered+dietitian%E3%80%80%E7%B5%B1%E8%A8%88&aq=f&aqi=&aql=&oq= 管理栄養士れじすたーどだいえってぃしゃん。ていふとなんかえっちっぽいってことはありませんか。すみません。

6柳澤興平http://images.google.co.jp/imglanding?q=%E6%9F%B3%E6%BE%A4%E8%88%88%E5%B9%B3&hl=ja&tbs=isch:1&tbnid=2mrKQUFozrye_M:&imgrefurl=http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/index.html&imgurl=http://tokowotome.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/11/12/sn3d28240001.jpg&ei=kUduTZjZLY-qvQO3leS_AQ&zoom=1&w=640&h=480&iact=hc&oei=vkhuTbylO4jUvQOtktS_AQ&page=1&tbnh=145&tbnw=197&start=0&ved=1t:429,r:24,s:0&biw=1659&bih=760

あれ。なぜ。ミスターオークリーしょうねんが。

http://images.google.co.jp/imglanding?q=%E6%9F%B3%E6%BE%A4%E8%88%88%E5%B9%B3&hl=ja&biw=1659&bih=760&tbs=isch:1&tbnid=4NwKONR_IJMfCM:&imgrefurl=http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/index.html&imgurl=http://tokowotome.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/11/17/sn3d28520001.jpg&ei=pUhuTYXfJomKuAO7lfm9AQ&zoom=1&w=640&h=480&iact=rc&oei=k0huTYn2Noy0vgOw1My_AQ&page=2&tbnh=139&tbnw=201&start=29&ved=1t:429,r:1,s:29

あれれ。こんどはさくらさんとせいこさん。なぜだ?

7杉山洋 石橋美術館http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%9D%89%E5%B1%B1%E6%B4%8B%E3%80%80%E7%9F%B3%E6%A9%8B%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8&aq=f&aqi=&aql=&oq= 杉山洋先生は画家です。石橋美術館で個展があるそうです。3月30日から4月3日まで。かささぎ休みがあるだろうか。取れなかったらどうしよう。ぜひ見に行きたい。このひとの色づかいは見事だ。坂本繁二郎の弟子といわれるだけのことはあります。

8医師事務補助求人岩手県http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E4%BA%8B%E5%8B%99%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E6%B1%82%E4%BA%BA%E5%B2%A9%E6%89%8B%E7%9C%8C&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt  求人情報としてもよまれていますか。ふうん。どこらへんが?

9広田弘毅 静子http://www.google.co.jp/search?q=%E5%BA%83%E7%94%B0%E5%BC%98%E6%AF%85+%E9%9D%99%E5%AD%90&hl=ja&lr=&prmd=ivnso&ei=wjxuTbCrC42UvAPxyPm9AQ&start=20&sa=N おお、これはうれしいです。あんなに地味な記事が。ちゃんと読まれる方には読まれていることがうれしいのです。日本のもっとも気高き部分。

10八女津媛神社http://blog.search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%85%AB%E5%A5%B3%E6%B4%A5%E5%AA%9B%E7%A5%9E%E7%A4%BE&fr=my-top-cm&ei=UTF-8&xargs=0&pstart=1&b=11

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-8.html
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-af19.html

11 まきの木垣根http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%A4%DE%A4%AD%A4%CE%CC%DA%B3%C0%BA%AC&from=query

12八女工業 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%85%AB%E5%A5%B3%E5%B7%A5%E6%A5%AD+&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

13リコーダー 処分http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC+%E5%87%A6%E5%88%86&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&pstart=1&fr=top_ga1_sa&b=21

14退院調整加算 社会福祉士http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%80%80%E9%99%A2%E8%AA%BF%E6%95%B4%E5%8A%A0%E7%AE%97%20%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89%E5%A3%AB&rs=3&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa 1位。

15世界の終わり 幻の命http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%20%E5%B9%BB%E3%81%AE%E5%91%BD&sp=1&tid=top_ga1&ei=UTF-8&fr=top_ga1&SpellState=

16台湾 口蹄疫http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%80%80%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&hl=ja&rls=com.microsoft:en-US&rlz=1I7GGLL_ja&prmd=ivns&ei=q0BuTeTtKofUvQPnwv29AQ&start=10&sa=N

17 江崎シャルロッテhttp://www.google.co.jp/search?q=%E6%B1%9F%E5%B4%8E%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%86&rls=com.microsoft:ja:IE-ContextMenu&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7ADBF_ja&redir_esc=&ei=9UBuTdeEEYOycOfRzPgC

18 堀川バス 八女営業所http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A0%80%E5%B7%9D%E3%83%90%E3%82%B9%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E5%85%AB%E5%A5%B3%E5%96%B6%E6%A5%AD%E6%89%80&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8

19 中国従軍記http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%BE%93%E8%BB%8D%E8%A8%98&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&pstart=1&fr=top_ga1_sa&b=11 おお、だんだんのし上がってきました。もうひと踏ん張り。鮮烈な印象を残す戦記です。いろんなことを学びます。乙四郎がとばしたぶんもふくめた完全版をぜひいつか読みたいものです。

20看護師配置基準http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=0&oq=%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e5%b8%ab%e9%85%8d%e7%bd%ae&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ACAW_ja___JP393&q=%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e5%b8%ab%e9%85%8d%e7%bd%ae%e5%9f%ba%e6%ba%96 この記事は、かささぎによる2ちゃんねるからの差別ともうけとられかねない強引な記述があるにもかかわらず、人気記事でありまして、よく読まれています。それ、なんでだろうね。

21立候補応援演説http://search.yahoo.co.jp/search?b=1&n=10&ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%E7%AB%8B%E5%80%99%E8%A3%9C%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E6%BC%94%E8%AA%AC あらまあ。1位だわ。なんでだろう。

22佐野エンネhttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=0h&oq=&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ADBF_jaJP324JP325&q=%e4%bd%90%e9%87%8e%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%8d

23 ドクターズクラークhttp://blog.search.yahoo.co.jp/search?fr=msie7&ei=UTF-8&p=%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF

24蛤診療所 廃墟http://www.google.co.jp/imglanding?q=%E8%9B%A4%E8%A8%BA%E7%99%82%E6%89%80%E3%80%80%E5%BB%83%E5%A2%9F&hl=ja&sa=X&tbas=0&tbs=isch:1,isz:l&tbnid=M-FBbUTxuLWPyM:&imgrefurl=http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/index.html&imgurl=http://tokowotome.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/02/04/sn3d0250.jpg&ei=QDpuTfvfFYncvQPdnvC9AQ&zoom=1&w=1920&h=1080&iact=hc&oei=DTpuTeuOGZDCvgPr79C_AQ&page=3&tbnh=127&tbnw=225&start=27&ndsp=8&ved=1t:429,r:1,s:27&biw=1136&bih=528

どこが廃墟。うちの梅の木じゃん。わからん。わからん。

25膵臓がん リハビリhttp://search.leo-net.jp/?type=web&e=ut&Keywords=%E8%86%B5%E8%87%93%E3%81%8C%E3%82%93%E3%80%80%E3%83%AA%E3%83%8F%E3%83%93%E3%83%AA

リハビリで唐突に思い出した。今日卒業式がおわって、家にむすこが連れ帰った友達。車で息子を送ってくれた。免許取得してた。で。まるでわが家を自宅であるかのように、むすことおなじぱんつ1000000000000姿で、風呂場をうろうろ。なにしてんの。ときくまもなく、あたまを洗って、なんと鏡にむかって髪の毛にしゃかしゃか塗り始めた。なにしてんの。といくまもなく。ヘアカラーしてたのです。二人して。この卒業の日を待ちかねていたのですね。あんまりわかんない色(ダークブラウン)にしてました。かわいらしいといえばかわいい。んで、どこに進学するの?ときいたら、車で四〇分ほどの近さのリハビリ関連の大学。とのことでした。ちなみに、かささぎ引用中の学長ブログの大学には、次男が通っている高校から3名が合格しています。

20口蹄疫とは 人への影響http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB%E3%81%A8%E3%81%AF%20%E4%BA%BA%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%BD%B1%E9%9F%BF&rs=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=2&oq=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&fr=top_ga1_sa 二位。

2011年3月 2日 (水)

飛形山と八女福島の町並

八女福島の町並

飛形山と八女福島の町並

マダガスカルとの国際協力(9) 統計処理力と正確さの問題

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 2 日 マダガスカルとの国際協力(9)

昨日は、保健省の保健統計課長との協議を行いました。

先進国、途上国を問わず、医療施設で生まれた情報(HIVの場合は検査数や検査結果、治療実績など)は最寄りの行政機関に報告され、それが上位機関に集められて全国集計されます*。

行政機関が扱う情報は、母子保健情報、予防接種情報、疾病ごとの情報、人事情報、施設資機材情報、予算情報と夥しい量となり、それらの情報を定期的に上位機関へ報告するとなると、行政機関の職員は膨大な報告書類と日々格闘しなければなりません。

紙ベースでの作業では著しく効率が落ちますので、近年は、途上国であってもコンピュータが導入されています。

マダガスカルでは国際機関が途上国向けに開発したGESISというデータベースが導入されています。

医療施設から一定様式で報告されてきた情報は地区の行政機関でコンピュータに入力され、その情報は電子媒体で県・郡の保健統計担当へ届けられます。

県・郡はそれらの情報を集約して国へ電子情報を送付します。

途上国の保健統計の問題点は、その信頼性の低さにあります

コンピュータの入力に不慣れな職員の入力ミスが集計結果に桁違いの誤差をもたらします

これらは職員の研修を行ったり、明らかな入力ミスが警告されるようにプログラムを改良することで信頼性を向上させることができますが、最大の問題点は、医療施設から報告される源情報の信頼度です。

正しい情報を報告しても誤った情報を報告しても、何ら現場にフィードバックがなされないのであれば正確な情報を報告しようというモチベーションは働きません。

報告の提出を急かされると、実態とは違う情報が机上で作られたりもします。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

*学長ブログはアフリカのエイズについての報告ですので、かささぎの旗では日本国内のエイズ事情についてインスタントに検索した資料をふかく考慮せず貼り付けて供しました。きのう添付した資料には、都道府県ごとの感染統計データがありました。

あのような統計を初めて見ました。性的なことは隠したがる国で、きちんと数字があがっていることが、なにかふしぎな気がします。
http://aids-hiv.jp/

ここは、何のサイトかしらと思ってよくみましたら、政府の機関ではなくて、ブライダルチェックのための、つまり結婚する人たちは事前に互いのためにからだの検査をうけましょう、という、性感染症の検査郵送セット広告サイトの一部であるようです。

卒業式が済んだあと

道標   

  福山雅治: 詞

わたしはその手が好きです
ただ毎日をまっすぐ生きて
わたしたちを育て旅立たせてくれた
あなたのその手が好きです

雨に打たれても土に触って
ひとつひとつ種を蒔く背中は
諦めた夢もきっとあるでしょう
だけど私には笑顔で・・・

愛に出会い 愛を信じ 愛にやぶれて
愛を憎み 愛で赦し また愛を知る
風に吹かれ迷いゆれて生きるこの道

あなたの笑顔 それは道標

http://www.youtube.com/watch?v=IL4X0EnIZIM&feature=related

卒業式が済んだあと

2011年3月 1日 (火)

マダガスカルとの国際協力(8) HIV検査カウンセリング要員育成はJICA担当

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 3 月 1 日 マダガスカルとの国際協力(8)

昨日は、国際機関関連の協議が続きました。

マダガスカル政府の援助調整機関、世界基金担当、世界銀行、ユニセフなど、この国のHIV対策のための援助をしている機関等です。

地域の最前線ではHIV検査と検査結果に応じたカウンセリングが行われていますが、これらは適切な研修なしには行えません。

国土が広いので研修を数多く行わなければなりませんが、これらの機関が分担して研修を実施しています。

わが国(JICA)は、これらの研修を行う者を育成する講師の研修を実施しました。

これまでに40名を育成していますが、彼らが他の援助機関が行う研修をサポートするという形の援助協調です。

夕刻は、首都圏隣接郡のHIV担当部局の統計担当を訪問しました。

HIV関係の統計の要となる人々ですが、各HIV検査実施機関からの報告の信頼性など課題が多く、HIV統計の改善のためにも研修が必要です。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▽エイズとHIVウイルス

http://aids-hiv.jp/tisiki/

県別罹患者数

(はっきり、hiv感染者数とエイズ罹患者数はわけてあります)
http://aids-hiv.jp/data.html

花散れり

   何事もなく山茶花の紅散れり      恭子 

 

トスという医療ハブ都市

鳥栖。

きのうの朝刊に載っていました。特集記事でした。
博多の民間病院に勤めているむすめから、おなじ経営系列病院が天神のど真ん中に中国やロシアの富裕層の医療ツーリズムを主なターゲットとした高層病院を建設中だと聞いてましたが、これもそのおなじ線上の医療機関であり、ちがうのはがん治療専門、ということ、そして何より「官営」であるということです。

どちらも最先端治療と営利を目的とした医療産業機関(これでいいかな)。

トスは味方へあげるアタック攻撃のためのパス。
鳥栖は九州を縦横に走る鉄道や高速道のハブ地点です。
この歴史的に重要な交通の拠点であった地の新幹線新鳥栖駅前に「九州国際重粒子線がん治療センター」(佐賀県と佐賀県医師会出資の佐賀国際重粒子線がん治療財団の運営)が建設中で、2013年春の開業をめざすと西日本新聞2月28日付朝刊にはありました。

治療のため新幹線で鳥栖へ来た人たちは、療養で九州のたくさんある温泉へ。
鳥栖はこれから名セッターとしての価値をもつ、魅力的な拠点都市となる町です。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30