無料ブログはココログ

« 医療関法規講義(9)柔道整復師法 | トップページ | 歌仙「一行の詩」 »

2011年1月19日 (水)

体のデータ

きのうのことです。父の公立病院の診察日でした。
長い廊下を最西端まで歩かねばなりません。
よろよろしている父には力強い引き手がいりました。
仕事の私に代わって長男がつきそってくれました。
このごろの父の「ふらつき、めまい」の原因がわかりました。
なんと軽い脳梗塞の症状でありました。
わかってよかった。CTをとってくださったそうです。

すぐ思い出したのは、整骨院にみえる父と同世代の女の患者さん。
ふらついて倒れて救急車で聖マリアに運ばれ、診断ではメニエルといわれかえってみえました。整骨院の先生は首のこりをほぐしてそのめまいの症状をとられました。これがとてもいいみたいでした。
父はわがままを言って、今月リハビリを休んでいましたが、この診断をきいて、またいかねばと反省した模様です。

体のデータ

(下は父のではなく私の血液検査の結果です。私用にも下さいました。)

  一行のメモ書きうれし診断書

« 医療関法規講義(9)柔道整復師法 | トップページ | 歌仙「一行の詩」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体のデータ:

« 医療関法規講義(9)柔道整復師法 | トップページ | 歌仙「一行の詩」 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31