無料ブログはココログ

« 韓国の口蹄疫続報 | トップページ | 『久留米藩十志士と本荘家』  本荘 平 »

2011年1月23日 (日)

小塩節さんにばったり出会った話

次男がまめな男で、天気がいいとふとんや毛布を屋根に干す。
昨日はお天気がよかったので、干していたらしい。
だけどとりこむのを思い出したのは、夜中の十時過ぎ。
あまりにあわてていたので、するっとすべって、おっこった。
下は砂利を敷いた土、とっても痛い。
手でかばったらしく、腕を動かせない。顔を見たら真っ青。

久留米の聖マリア病院に連れて行った。
深夜でもレントゲンを撮ってくださる病院といえば、ここしか思い浮かばなかった。
すぐレントゲンをとってくださった、CTであたまもとってくださった。
右腕の骨がおれていた。うごかせないほどいたがる。
でも、重症ではない。あたまも大丈夫でした。
たぶん、日にちが薬で、安静にしていればつながるだろう。
この子はなんでか知らないが、よく怪我をする。
最近はひさしぶりだ。だけどたいしたことなくてよかった。
受験目前によりによってすべって落ちるなんてね。
(右手が使えない、勉強ができない?)

それはそれ。痛くても受験に支障はないだろう。
真夜中の待合室は寒かった。暖房されていましたが。
あたしは、病院のカウンターに一冊だけ出ていた冊子をめくっていたら、
殉教26聖人像の一人、聖ルドビコに会いました。

そして、ちょうど今朝見たばかりだった、小塩節という印象的なお名前のお方とばったりお会いしました。まだよく内容は読んでおりません。ただ、朝みたお名前の人に、聖マリア病院でばったり会ったということがふしぎで、これを書きました。

(これでねむれます。)

朝あったブログ。ここです。http://blog.goo.ne.jp/sinanodaimon/e/810cbdb8caee830cbea62271bd68d8a8/#comment-form

かささぎが出合った本・・・聖母の騎士2月号。
「卒園式」小塩節(おしおたかし)

「じぶんのように あなたのニンジンをあいしなさい」・・園児の名言。

« 韓国の口蹄疫続報 | トップページ | 『久留米藩十志士と本荘家』  本荘 平 »

コメント

あなたのようにあなたのりんじんをあいしなさい。というのを、幼稚園児は「にんじんをあいしなさい」とおぼえていたというお話でした。かわいらしいおはなしです。
これをよんで、すぐかささぎあたまはおもった、
にんじんうけがたし、いますでにうく。という仏教のことばを。あれはどんな字?
人参ではないというのはわかりますが。
人身でした。「人身受け難し、今すでに受く。仏法聞き難し、今すでに聞く。この身今生において度せずんば、さらにいずれの生においてかこの身を度せん。」
ここです。連句的。↓

salesshop-watch究極のスーパーコピー時計店
☆ ブランドスーパーコピー 通販☆
☆立って歩け。前へ進め。あんたには立派な足がついてるじゃないか☆
ロレックススーパーコピー http://salesshop-watch.com/product_1.html
パネライ コピー http://salesshop-watch.com/product_16.html
☆究極のスーパーコピーに挑戦☆
誠意と努力で信用を高めよう
店長:川田明治
当社URL: http://salesshop-watch.com

おお!びっくりした。
明治のお菓子をたべたばっかりでしたから。
新発売のチョコしみこむプレッツェルというのです。
全米プレッツェルナンバーワンブランドのスナイダーずとの共謀。じゃなかった共同開発。だそうです。
むすこがお誕生プレゼントにくれました。
おめでとう、はっぴーばーすでいとぅみい。

かささぎの旗、姫野は今日誕生日でした。

そのような日に、思考の部屋さんにかような記事↓をかいていただきまして、ありがたいことでした。
その遠因に、上の上の明治さんというお方のコマーシャルコメントがあったのがとってもふしぎだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小塩節さんにばったり出会った話:

« 韓国の口蹄疫続報 | トップページ | 『久留米藩十志士と本荘家』  本荘 平 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31