無料ブログはココログ

« 国際協力の例2)ベトナム社会主義共和国バックマイ病院プロジェクト | トップページ | 病棟の南窓から »

2011年1月29日 (土)

歌仙『一行の詩』 ぽぽなさんのしおりの花句と乙四郎折端句

歌仙「一行の詩」  

行の詩をしたたむる淑気かな    月野ぽぽな
  あをく薫れる新玉の墨         姫野恭子
せせらぎに薄氷融けて流れゐて    竹橋乙四郎
  卒業写真の笑顔はれやか      山下整子
春の月延びる線路を照らしをり     青翠えめ
  駅長室はいつも満員         八山呆夢

圏足と獣耳持つ土器出づる        せいこ
  アナウンサーの黒髪に風       ぽぽな
摩天楼君が魚類でゐる時間       中山宙虫
  ひんやりとした男恋しき         澄 たから  
登山口過ぐれば下山口となる              乙四郎 
    草の褥に荒神の使徒           整子
切腹の順番決まる月の光(かげ)      恭子
  病院給食明日栗おこは          えめ
暮の秋裏木戸少し開いてをり        東妙寺らん
  輪郭だけを村は残して              そらん
天災の傷癒しゆく花の雨              ぽぽな 
  初虹のかたバグダッドあり      乙四郎

名残表

なごりの折に入ります。
ぽぽなさんが選句された中山宙虫の花前は、とうみょうじらんの前句に対しては、疎句(そく・はなれてついている)であるような句です。 

宙虫句は、ことばは易しいけれど、ふわりとしたフラノのコートをはおったような、そんな空気をまとっているところに特色があります。 
一度捨てようとして、また拾い上げてしまった、それはなぜか。
やはり、どこかにつよい叙情を隠し持っているからだと思います。
ほかの句たちとくらべてみますと、よくそれがみえます。

さて、竹橋乙四郎の折端句です。
初案が、雑で出ていましたが、必ずここは春を出します。
雨が降りもの、そして天象、虹はそびきものではなくてかかるもの(そんな分類ないか。同じく天象です。笑)、すりつけの場合は天象を続けてもいいと思います。厳しくいう人もいますが、かささぎは気にしません。気にしないといえば、村(居所でしょうか)の打越にバグダッド、これも気になるひとは気になるかもしれませんが、かささぎは気にな
りません。イメージさせるものが違いすぎるから。

乙四郎という人は俳句をやっている人ではないのですが、俳句のセンス、あります。この人の感性は俳句向きです。即物的なんです。宙虫さんとはまったくタイプが違うのです。そこが面白くて、こんどは何がでるだろう。と思ってしまいます。
恋離れ句、登山口過ぎたら下山口になるなんて、それはそうだけど、上りがあって下りがある、というのをこんな身もふたもないような言い方で言えるなんてね。と驚きます。ひえ~なんとドライな。前句、たからさんのひんやりとした男そのまま。笑える。

バグダッドの出方が唐突でしたが、天災を人災でうけた。とのことです。
テロとかころしあいとか、そういうものをいやすもの、虹。

初虹の立っている方にはバグダッドがある。

ってことで、おりたてをみなさまどうか、おだしください。
どんどんだしてね。
どなたでもどうぞ。
春です。季戻りをさけることぐらいですか。留意すべきは。
それと天象用語はもういいです。当分。

だいじな伝言をわすれるところでした。

月野ぽぽなさんの俳句7句が角川の俳句総合誌「俳句」2月号で読めます。

みなさん、買ってね。読んでね。感想書いてね。

« 国際協力の例2)ベトナム社会主義共和国バックマイ病院プロジェクト | トップページ | 病棟の南窓から »

コメント

こんばんわ。
大噴火霧島躑躅灰に泣く
勤務地を聞ひて安堵の入社式

emeさん、ありがとう!
新燃岳。という火山でしたね、宮崎と鹿児島の境、半世紀ぶりの噴火。八女でも敏感な方には地響きが感じられたそう。
ところで、時事句の天災で始めるのは打越の天災の傷に堂々とさわります。それがなければ、名残折の幕開けにおいてもよかったでしょうが。
入社式の句もまた同じ理由で見送ります。
旧かなは、聞いてです。聞いては聞きての口語音便。…間違ふたびに、近くなります。

雛飾り間に合うように手を借りぬ

雛飾り解いた着物の柄が見え

季戻りになる?では

春コート明日は着て行く日和かな

かささぎのはたの難点。

あまりにコメントが大量なんで、この前興味を惹かれた乙さんのコメントが見出せない。広川がバグダッドと同じ緯度にあるというコメント。
あれにいたく感動したし、あれにコメントも書き入れたかったし、何より短歌の題材にしたいんよ、あれを。出てきて~~。笑

ここ(↓)です。

バグダッドも広いので、八女から久留米までくらいの緯度の広がりがあります。
バグダッドの中心部の緯度はもう少し久留米寄りなのですが、バグダッドの緯度として公開してある一般情報は広川町の緯度です。
天文台の位置かもしれません。そもそも緯度・経度の概念を広めたのはバグダッド天文台からです。メッカの方向を正確に計算する必然性から。

こんにちは。 私もこの緯度に興味がわきました。
で、さっそく地球儀で真横になぞってバクダッドにたどり着きました♪

おおうっ!!ありがとう。
さすが乙さん。
ひょっとしたら探してくれるかな?と思ってた。笑
ごめん、ごめん。
お手を煩わせましたね。
さっそくコピペしました。
これで、三首はできると思ってます。
謝謝。

ばぐ。だっど。
へんななまえね。
広川町。ばぐだっど。
ひろかわまちとばぐだっど。
おなじたかさに町があり
おなじふかさで井戸をほる。
そのいどはおなじたかさ。
そのいどはいわいのいど。
井戸は緯度。
この井戸は異土の緯度とおなじ
おなじ緯度の異土の井戸
祝の井戸 磐井をまつる井門。

バグダットから連想するもの・・
らくだ・・アラビアンナイト・・千夜一夜物語・・アリババの盗賊・・アラジンと魔法のらんぷ・・月の砂漠・・オアシス・・バグダットカフェ(この映画見たいです)・・イラク・・どんな町なんだろうね・・

おはようございます。 トじゃなくてバグダッドですね。
ところで乙さん、イラクの食ってどんな風ですか?

>イラクの食ってどんな風ですか?
イラクへは入国したことがありません。
イラクの復興援助については、2003年秋にJICAに着任した当時、イラク入り協議を控えていたのですが、前任者がイラク調査を供にした大使館の書記官が11月に殺害(↓)され、治安が悪化したため入国協議を断念した経緯があります。入国協議を強行していたら、今頃は千の風になっていたかも。
バグダッドはメソポタミア平原の真ん中にあり、筑後リス川もといチグリス川に培われて文明が栄えた地です。
バグダッドの緯度は筑後地方とほぼ同じですが経度は86度ちょっと離れています。1度あたり4分の時差ですから、およそ5時間45分だけ、筑後地方が先輩です。
「平和になれっ!」と念を宙へ放ると、5時間45分後にはバグダッドへ届きます。
またバグダッドで昇天した魂は、18時間15分後に筑後地方へやってきます。
ところで、マタイ福音書によると、東方から星がやってきてベツヘレム上空にとどまった、というイエスの生誕逸話があります。クリスマスツリーのてっぺんの星のことです。
バルタザール、メルキオール、カスパーの3人の占星術の学者がこの星に導かれてベツヘルムの馬小屋にやってきます。占星術はメソポタミアの発祥ですので、学者たちは、筑後地方からやってきた輝きに導かれてバグダッドあたりからベツヘルムへやってきたのかも。
ユダヤ王ヘロデは未来の王の降誕を恐れ、ベツレヘムで生まれた新生児の全てを殺害しましたが、聖母マリアは幼子イエスを連れてエジプトへと逃避しました。
この頃のエジプトは逃避先でしたが、昨今の社会情勢としては、エジプトから日本人が逃避しています。現代版出エジプト記。

bug + dad 虫の父ちゃん。う~む、ふかいぞ。

まだ残っているのですね、その奥参事官殺害事件の記事。かささぎにもかすかにきおくがあります。
山下整子の歌一首にことよせて、ある人の追悼の文章を書いたことがあり、それが結構ヒットすることに最近気づき、青くなりました。わたしの気持ちは文章を書いたことですうっと晴れたのですが、遺族が読まれたら、どんなきもちだろうか。削除すべきか。

おはようございます。
乙さん、現代版出エジプト記ありがとうございます。
チグリス川、ユーフラテス川、メソポタミア文明・・世界史の時間は好みでした(ほとんど忘れてるけど^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌仙『一行の詩』 ぽぽなさんのしおりの花句と乙四郎折端句:

« 国際協力の例2)ベトナム社会主義共和国バックマイ病院プロジェクト | トップページ | 病棟の南窓から »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31